ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 757341 全員に公開 雪山ハイキング日高山脈

芽室岳

日程 2015年11月03日(火) [日帰り]
メンバー pah01510
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道に問題なし。町営牧場は下牧が完了していてゲートは撤去。
山小屋芽室岳の前に15台は駐車できます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間27分
休憩
13分
合計
5時間40分
S山小屋芽室岳08:2511:50芽室岳12:0314:04山小屋芽室岳14:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報上水道施設の前の奥に爺遊森(じゆうじん)があり、コーヒー・カレー共に美味である。両方食べて飲んで・シフォンケーキが付いてなんと750円という良心価格。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

左手前から芽室岳本峰・分岐峰・芽室西峰
そして最低コルを経て幌内分岐峰
本峰より西峰の方が格好いいぞ
2015年11月03日 08:10撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手前から芽室岳本峰・分岐峰・芽室西峰
そして最低コルを経て幌内分岐峰
本峰より西峰の方が格好いいぞ
9
山小屋芽室岳
小作りだが冬はありがたい快適な小屋。
2015年11月03日 08:48撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋芽室岳
小作りだが冬はありがたい快適な小屋。
3
芽室川の丸太橋を越えて登山口へ
2015年11月03日 08:49撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芽室川の丸太橋を越えて登山口へ
2
癒やされる手入れの行き届いた針葉樹林帯
2015年11月03日 08:54撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒やされる手入れの行き届いた針葉樹林帯
1
800メートルを越えると雪もちらちら
2015年11月03日 09:24撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
800メートルを越えると雪もちらちら
900を越えるとこんな感じ
2015年11月03日 09:25撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
900を越えるとこんな感じ
分岐峰下部より本峰を見る。
奥が本峰。
2015年11月03日 11:44撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐峰下部より本峰を見る。
奥が本峰。
8
膝下ラッセル。時々膝上。でも雪がぶっ飛ばされているところも多い。
2015年11月03日 11:44撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
膝下ラッセル。時々膝上。でも雪がぶっ飛ばされているところも多い。
2
大雪方面は雲に隠れてしまった。
2015年11月03日 11:46撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪方面は雲に隠れてしまった。
1
ピパイロに続く積雪期縦走路の稜線
2015年11月03日 11:55撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピパイロに続く積雪期縦走路の稜線
4
偽ピークへゴー。膝下ラッセル
2015年11月03日 11:58撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
偽ピークへゴー。膝下ラッセル
3
ペケレベツ方面
2015年11月03日 12:10撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペケレベツ方面
5
先行の3人パーティ
私のプラブーツにザックのスノーシュー・ピッケルという奇天烈な格好が少し笑いを誘いました。
2015年11月03日 12:17撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行の3人パーティ
私のプラブーツにザックのスノーシュー・ピッケルという奇天烈な格好が少し笑いを誘いました。
6
さよーなら−
2015年11月03日 12:17撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよーなら−
3
南側の眺望
2015年11月03日 12:17撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の眺望
4
うむー。初めて見た。
考えたら最近積雪期にしか来てない。
2015年11月03日 12:18撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うむー。初めて見た。
考えたら最近積雪期にしか来てない。
2
東側 久山・剣山方面
2015年11月03日 12:18撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側 久山・剣山方面
5
場違いなスノーシュー
だって・・・・・いいじゃん。
2015年11月03日 12:19撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場違いなスノーシュー
だって・・・・・いいじゃん。
13
去りゆく3人組
2015年11月03日 12:20撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去りゆく3人組
3
デジタルテレコンでピパイロと1967峰
2015年11月03日 12:33撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デジタルテレコンでピパイロと1967峰
8
十勝幌尻
2015年11月03日 12:33撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝幌尻
4
真ん中の稜線が妙敷と伏美
2015年11月03日 12:33撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中の稜線が妙敷と伏美
4
立ち寄った爺遊森(じゆうじん)
良心的な価格設定。
2015年11月03日 15:24撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち寄った爺遊森(じゆうじん)
良心的な価格設定。
5
森のシンフォニーの中にあります。
2015年11月03日 15:25撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森のシンフォニーの中にあります。
初冬の羊
2015年11月03日 15:28撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初冬の羊
6
初冬のウシ
2015年11月03日 15:33撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初冬のウシ
3

感想/記録

さて初冬にどこに行こうかと北海道では極めて中途半端なこの時期。
所属山岳会の先週の夏山納めの翌日に計画されていながら、暴風に恐れをなして中止となった芽室岳に行く。
みんなは秀岳荘ツアーなのかこの時期はクライミングなのか誰も同行者はいない。
これからは単独行が増えるんだろうなぁと思いにふけるが今日はお天気も良く風も弱い。

前日はその前の日のとかちフードバレーマラソンの筋肉痛で日和ることも考えていたが、今日は筋肉痛ひとつもなし。
「・・・・しょうがいない。」と諦めて、プラブーツ・ピッケル・アイゼン・スノーシューの完全冬装備にウエイト5キロとなんとも奇天烈な格好で山小屋芽室岳を出発。
おどろくのは綺麗に笹刈りがなされていたことだ。それが900メーターくらいまで続く。林野庁の皆さまには心より敬意を表するしかない。
すぐに800メーターぐらいから雪がちらほら。
1000メーターでしっかりと雪が付き、下は氷なのでプラブーツはフリクションを時々失ってスリップするが、今日なら夏靴で問題はないだろう。

分岐峰から本峰のあいだは膝下ラッセル。先行者のようにハイマツの上を歩いた方が楽なのは分かるがあえてラッセル練習。

大雪方面こそ雲に隠れていたが360度の眺望に満足の山行であった。
特に難しいところは無いが・・・・

で、帰りに気になっていた上水道施設奥の爺遊森(じゆうじん)に立ち寄ってみた。
カレーもシンプルながら美味だし、コーヒーはやたらボリューミー。
お値段も良心的と評価できる。

林道が快適で気持ちよく山小屋まで行けたとママと話していたら、なんと部落で出役者が付近の林道・農道の倒木の除去を定期的に行って頂いているとのこと。
感謝です。是非、そんな部落の一員である爺遊森(じゆうじん)・森のシンフォニーにお立ち寄りを。
訪問者数:486人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ