ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 757423 全員に公開 ハイキング京都・北摂

黄檗から醍醐山【醍醐山南部探検】

日程 2015年11月03日(火) [日帰り]
メンバー drpepper
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黄檗運動公園駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間59分
休憩
17分
合計
9時間16分
Sスタート地点07:3513:01本宮ノ峰13:0313:30醍醐山13:4015:30天下峰15:3516:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回のルートは基本的に一般道ではないので
道標は無し。でもヤブ漕ぎするほどのところは無かったです

写真

黄檗運動公園駐車場7:35出発
2015年11月03日 07:35撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄檗運動公園駐車場7:35出発
1
黄檗トンネル上部より取り付き
2015年11月03日 07:41撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄檗トンネル上部より取り付き
宇治カントリークラブの横を通って
2015年11月03日 07:49撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇治カントリークラブの横を通って
1
「黄檗山東界」の碑
ここは四辻になっている
2015年11月03日 08:23撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「黄檗山東界」の碑
ここは四辻になっている
五雲峰へ向かってみたが
ゴルフ場(日清都カントリークラブ)のフェンスで
行き止まり。
五雲峰はゴルフ場の敷地内です
2015年11月03日 08:32撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五雲峰へ向かってみたが
ゴルフ場(日清都カントリークラブ)のフェンスで
行き止まり。
五雲峰はゴルフ場の敷地内です
高峰山
へは右へ50mとありました
2015年11月03日 08:39撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高峰山
へは右へ50mとありました
と、いうことで
高峰山298m
2015年11月03日 08:46撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、いうことで
高峰山298m
1
林道の橋は無くなってますが
人間は渡渉できます
2015年11月03日 09:21撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の橋は無くなってますが
人間は渡渉できます
水の中にサワガニがいた
2015年11月03日 09:22撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の中にサワガニがいた
1
墨山第二加圧ポンプ場
2015年11月03日 09:29撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墨山第二加圧ポンプ場
1
しだれカキの木
2015年11月03日 09:45撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しだれカキの木
1
日清都カントリークラブ入口前の
車道を横切って
2015年11月03日 09:50撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日清都カントリークラブ入口前の
車道を横切って
墨山配水池
2015年11月03日 10:12撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墨山配水池
東海自然歩道に合流
2015年11月03日 10:20撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道に合流
左:六ぢぞう
右:だいご
2015年11月03日 10:21撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左:六ぢぞう
右:だいご
2
この看板の前から
取り付き
2015年11月03日 10:30撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板の前から
取り付き
1
木が伐採されていて
道がふさがれていました
2015年11月03日 11:25撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木が伐採されていて
道がふさがれていました
イノシシのヌタ場
2015年11月03日 11:30撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシのヌタ場
1
親切な地図
2015年11月03日 11:36撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親切な地図
愛宕山も見えました
2015年11月03日 11:46撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕山も見えました
2
谷山かな?
2015年11月03日 11:50撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷山かな?
P410
2015年11月03日 12:02撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P410
P410には
シーソーがあります
2015年11月03日 12:03撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P410には
シーソーがあります
1
送電線鉄塔の番号ですね
2015年11月03日 12:25撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線鉄塔の番号ですね
これが7番鉄塔
2015年11月03日 12:27撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが7番鉄塔
笠取方面への分岐
2015年11月03日 12:59撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取方面への分岐
本宮の峰
三角点あります
2015年11月03日 13:02撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本宮の峰
三角点あります
1
醍醐寺方面へ
2015年11月03日 13:10撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
醍醐寺方面へ
「清瀧大権現」と書いてます
この向こうが奥の院の修験場
2015年11月03日 13:14撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「清瀧大権現」と書いてます
この向こうが奥の院の修験場
1
右:をくのいん
すぐ岩○×道(なんて書いてあるのかな?)
2015年11月03日 13:19撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右:をくのいん
すぐ岩○×道(なんて書いてあるのかな?)
1
醍醐寺 開山堂
2015年11月03日 13:33撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
醍醐寺 開山堂
1
開山堂からの眺め
2015年11月03日 13:34撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開山堂からの眺め
1
上醍醐稜(かみだいごのみささぎ)
2015年11月03日 13:40撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上醍醐稜(かみだいごのみささぎ)
1
ここに来るのは2回目です
2015年11月03日 13:44撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに来るのは2回目です
1
水晶谷を下りてきたところにある
醍醐寺のゲート
人は脇を通れます
2015年11月03日 14:09撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶谷を下りてきたところにある
醍醐寺のゲート
人は脇を通れます
ユウレイ峠へ向けてここから
沢沿いを上がります
2015年11月03日 14:11撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユウレイ峠へ向けてここから
沢沿いを上がります
ユウレイ峠
薄暗くてユウレイ出そうでした
2015年11月03日 14:27撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユウレイ峠
薄暗くてユウレイ出そうでした
1
キャプテンスタッグのテントが放置されてます
怪しげな物が入ってないか恐る恐るあけて見ましたが
テントセットだけで、中には何も入ってなかった。
ほっと一安心
2015年11月03日 14:38撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャプテンスタッグのテントが放置されてます
怪しげな物が入ってないか恐る恐るあけて見ましたが
テントセットだけで、中には何も入ってなかった。
ほっと一安心
1
日野岳方面へ
あれ、パノラマ岩は通ってないなあ
2015年11月03日 15:00撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日野岳方面へ
あれ、パノラマ岩は通ってないなあ
日野岳、日野山
2015年11月03日 15:03撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日野岳、日野山
1
供水(かすい)峠
2015年11月03日 15:10撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
供水(かすい)峠
天下峰です
2015年11月03日 15:35撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天下峰です
1
ここに出てきました
しばらく車道歩き
2015年11月03日 15:49撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに出てきました
しばらく車道歩き
途中の廃屋の中
使用期限1997年の使い捨てカイロ(未使用)発見
廃墟になってから20年ほどなのかな
2015年11月03日 16:07撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の廃屋の中
使用期限1997年の使い捨てカイロ(未使用)発見
廃墟になってから20年ほどなのかな
黄檗トンネルからの夕日が眩しい
2015年11月03日 16:44撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄檗トンネルからの夕日が眩しい
3

感想/記録

今日は近所の里山探検です。
標識は手製のものしか見当たりませんでしたが
道はけっこうよかったです。
特に後半、ユウレイ峠から天下峰を経て車道に降りるまでの
道はとても歩きやすくて気に入りました。

黄檗から醍醐寺往復というすごくマイナールートのため
登山者にはひとりもあいませんでした(醍醐寺境内での観光客は除く)

けっこう長丁場で心地よい疲労感です
訪問者数:424人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/25
投稿数: 1617
2015/11/3 20:09
 こんばんわ
写真40 中から白骨が・・・だったらびっくりしますね
捨てられたテント二回目ですね
PS
写真37
前に醍醐寺の女人堂で話を聞いた時 上醍醐に歩いて上がる僧もいますが車で上がりますということでした これがその車道かな
登録日: 2012/6/9
投稿数: 140
2015/11/3 21:06
 Re: こんばんわ
今日は探検モードで楽しんできました。
テントをあけてみるのは恐々でした

車道は上醍醐まで続いていて、上の駐車場には
車も止まっていました。
そこから最後の登りはキャタピラの着いた
荷揚げ用の機械がおいてあります
登録日: 2016/7/31
投稿数: 18
2016/9/11 15:29
 レポート有難うございました
こちらの記録を参考に醍醐から黄檗まで歩くことができました。感謝です。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ