ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 757556 全員に公開 ハイキング甲信越

扇山・百蔵山縦走 人気ありますね

日程 2015年11月03日(火) [日帰り]
メンバー yama-neko-3
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
鳥沢駅 8:07着
猿橋駅 15:10発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間22分
休憩
1時間34分
合計
6時間56分
S鳥沢駅08:1709:07梨ノ木平09:1509:41大久保山南の水場10:14大久保のコル10:2410:32扇山10:4510:51大久保のコル10:56大久保山10:5711:24カンバノ頭11:2511:35長尾峰(長尾山)11:3611:43宮谷分岐11:4412:30百蔵山13:0514:02百蔵山登山口バス停14:0314:28猿橋14:5115:13猿橋駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
扇から百蔵に行く途中のトラバースで少し崩れているところが有りました。通行には問題ありません。
その他周辺情報梨の木平にはトイレあり、水もあり
途中の水場は水量豊かでした
百蔵登山口にも立派なトイレがありました
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 9キロ

写真

鳥沢駅を出てすぐに高速をくぐります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥沢駅を出てすぐに高速をくぐります。
紅葉が始まっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が始まっていました。
途中で扇山の矢印が多々ありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で扇山の矢印が多々ありました。
梨の木平からの富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨の木平からの富士山
1
紅葉が始まっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が始まっていました
こんな感じで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで
コルからすぐのところ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルからすぐのところ
その後、かなりの坂を下ります。下って来た道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後、かなりの坂を下ります。下って来た道。
これから下る道。何度か、「これでおしまいか?」と思うのですが、なかなか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから下る道。何度か、「これでおしまいか?」と思うのですが、なかなか。
途中のトラバースでは、こんな鹿よけが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中のトラバースでは、こんな鹿よけが
今日一番のもみじ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番のもみじ
1
これも途中のトラバースで発見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも途中のトラバースで発見
その後、昨日の雨で滑りやすくなった急坂を登ると百蔵山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後、昨日の雨で滑りやすくなった急坂を登ると百蔵山。
1
百蔵山からの下りもかなり厳しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山からの下りもかなり厳しい
いきなり猿橋です。ここは確かに一見の価値あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり猿橋です。ここは確かに一見の価値あり。

感想/記録

本当は友人たちと三つ峠に行く予定が、最寄駅の予定していた電車に間に合わず、乗り換え3分だったのでダッシュしようと思ったら電車遅延で間に合わず、30分遅刻で待ってもらうのも申し訳ないので気を取り直して扇山と百蔵山へコース変更しました。人気が有る山らしく、また、ちょうど梨の木平ではバスが到着していたのでかなりの人がいました。扇山では10人くらいでしたが、百蔵山では20人以上はいたのでは?人気の山なんですね。
扇山の登りはともかく、百蔵山への下りは結構大変でしたし、百蔵山直前の坂が粘土質で濡れていて滑りやすく難儀しました。が、それより一番大変だったのは百蔵山から百蔵浄水場への下り。ロープが張ってあるとは言うものの、時間を使ってしまいました。面白かった。
訪問者数:438人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

水場 コル 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ