ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 757591 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

金時山 のんびりゆったりハイキング

日程 2015年11月03日(火) [日帰り]
メンバー taka-tetsu
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
足柄峠ゲート前駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間25分
休憩
2時間10分
合計
4時間35分
Sスタート地点08:0408:26足柄峠林道終点08:35猪鼻砦跡08:4008:41丸鉢山08:4209:29金時山11:3212:17猪鼻砦跡12:25足柄峠林道終点12:2612:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に無し
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

林道歩きでウォーミングアップ。金時山の斜面に取り付いてからは、急な登りが始まる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きでウォーミングアップ。金時山の斜面に取り付いてからは、急な登りが始まる。
足柄峠聖天堂近くのトイレ駐車場。峠付近は気流の流れに変化があり、この辺りはガスが出ていた。
2015年11月03日 07:50撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足柄峠聖天堂近くのトイレ駐車場。峠付近は気流の流れに変化があり、この辺りはガスが出ていた。
足柄峠県道終点ゲート前駐車スペース。4〜5台既に停まっていた。
2015年11月03日 08:06撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足柄峠県道終点ゲート前駐車スペース。4〜5台既に停まっていた。
空の青が嬉しい!
2015年11月03日 08:06撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空の青が嬉しい!
1
ゲートを抜けてしばらくは林道歩き。なだらかな広い道が続く。両脇の樹木のため展望は無いが、葉が落ちれば明るい道になると思う。
2015年11月03日 08:12撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートを抜けてしばらくは林道歩き。なだらかな広い道が続く。両脇の樹木のため展望は無いが、葉が落ちれば明るい道になると思う。
1
目指す金時山が見えてきた。北斜面は壁のようで、山頂を突き上げている。歩きながら、下山の方々と頻繁に出会う。御来光登山であろうか。確かに1時間ほどで山頂に到達できるのであれば、それは可能か。
2015年11月03日 08:35撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す金時山が見えてきた。北斜面は壁のようで、山頂を突き上げている。歩きながら、下山の方々と頻繁に出会う。御来光登山であろうか。確かに1時間ほどで山頂に到達できるのであれば、それは可能か。
丸鉢山からの富士山。ベンチに座ってひと休み。
2015年11月03日 08:36撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸鉢山からの富士山。ベンチに座ってひと休み。
4
枝先からの紅葉グラデーション。時間の変化を一枚の絵に閉じ込めた感じだ。
2015年11月03日 08:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝先からの紅葉グラデーション。時間の変化を一枚の絵に閉じ込めた感じだ。
1
いよいよ階段登場。
2015年11月03日 08:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ階段登場。
1
金太郎と真っ赤な紅葉。ベストマッチ!粋なコーディネート。「金太郎さん、いってきます!」
2015年11月03日 08:53撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金太郎と真っ赤な紅葉。ベストマッチ!粋なコーディネート。「金太郎さん、いってきます!」
鳥居をくぐる。着た斜面のアプローチだが、この時間は東からの日差しがある。光を浴びた木の葉は綺麗だ。
2015年11月03日 08:53撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐる。着た斜面のアプローチだが、この時間は東からの日差しがある。光を浴びた木の葉は綺麗だ。
この後、階段がいくつかある。
2015年11月03日 08:59撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、階段がいくつかある。
東側に明神ヶ岳の堂々とした姿が見えた。
2015年11月03日 09:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側に明神ヶ岳の堂々とした姿が見えた。
1
山頂からの箱根神山。山腹の大涌谷からは、しろい噴煙があがる。
2015年11月03日 09:29撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの箱根神山。山腹の大涌谷からは、しろい噴煙があがる。
千石原と芦ノ湖。ここから見ると、街や道は箱庭のよう。
2015年11月03日 09:29撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千石原と芦ノ湖。ここから見ると、街や道は箱庭のよう。
1
長尾山から丸岳までの紅葉が綺麗だった。
2015年11月03日 09:29撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾山から丸岳までの紅葉が綺麗だった。
2
長尾山の南側山腹の紅葉が綺麗。その奥に丸岳の無線中継所が見える。
2015年11月03日 09:30撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾山の南側山腹の紅葉が綺麗。その奥に丸岳の無線中継所が見える。
1
富士山はどんどん雲をまとっていく。
2015年11月03日 09:30撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山はどんどん雲をまとっていく。
昼ごはんはおでん&うどん+ウィンナー。寒くなると、温かい汁物が嬉しい。青ねぎを散らせばさらにレベルアップか。
2015年11月03日 10:07撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼ごはんはおでん&うどん+ウィンナー。寒くなると、温かい汁物が嬉しい。青ねぎを散らせばさらにレベルアップか。
南側からガスが湧いてきて、山頂に迫る。のんびりと山頂で過したが、その間刻々と山を取り巻く景色は変化していた。
2015年11月03日 11:20撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側からガスが湧いてきて、山頂に迫る。のんびりと山頂で過したが、その間刻々と山を取り巻く景色は変化していた。
丸鉢山から足柄峠までの尾根。綺麗に紅葉している。奥は御正体山や道志の山々。その奥に三ツ峠も見えた。
2015年11月03日 11:46撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸鉢山から足柄峠までの尾根。綺麗に紅葉している。奥は御正体山や道志の山々。その奥に三ツ峠も見えた。
4
足を止めさせる紅葉の色。街で見る赤は緊張、山で見る赤は高揚させてくれたり、懐かしさを感じさせてくれたりする。
2015年11月03日 12:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足を止めさせる紅葉の色。街で見る赤は緊張、山で見る赤は高揚させてくれたり、懐かしさを感じさせてくれたりする。
2
下山時すれ違った方に、飴を勧められる。この金太郎の足元の飴がそれ。金時山LOVEなんだなぁ。
2015年11月03日 12:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時すれ違った方に、飴を勧められる。この金太郎の足元の飴がそれ。金時山LOVEなんだなぁ。
1
緑と黄色、赤の色の重なりの妙。それぞれの色が明確でありながら、重なりに協調がある。
2015年11月03日 12:07撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑と黄色、赤の色の重なりの妙。それぞれの色が明確でありながら、重なりに協調がある。
太陽を浴びて育った葉は、最後の紅葉の時に太陽に向おうとしているかのよう。
2015年11月03日 12:09撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽を浴びて育った葉は、最後の紅葉の時に太陽に向おうとしているかのよう。
1
綺麗だ。
2015年11月03日 12:12撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗だ。
2
温かくて、明るくて、気持ちの良い歩き。
2015年11月03日 12:20撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温かくて、明るくて、気持ちの良い歩き。
1
車を停めたゲートが見えてきた。
2015年11月03日 12:36撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車を停めたゲートが見えてきた。
行きには気がつきませんでしたが、道標の上に金太郎が居ました。「ただいま。ありがとう。楽しかった。」
2015年11月03日 12:36撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きには気がつきませんでしたが、道標の上に金太郎が居ました。「ただいま。ありがとう。楽しかった。」

感想/記録

 ひたすら歩く山行も良いけれど、のんびり余裕をもって歩くのも良い。前者は、自分の小ささを実感したり、日々の中でぼんやりしてしまった輪郭をクッキリさせるのにいい。今の自分に気付くことが、次の自分を決めていくために大切なことなのだと思う。後者は、自分の中にある豊かさに気付かせてくれる。ゆったりとした時間の中で自分らしさが満ちていく感覚は、山でゆったり過すことで味わうことができる。温かい山頂で、ゆったりと食事をとり、手挽きのコーヒーを味わう。雲の流れ、ガスの流れから山に起きている様々な出来事を感じ取ることも、自分を豊かにしてくれる。気がつけば、山頂滞在2時間。楽しく、豊かな山行だった。
訪問者数:348人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/7
投稿数: 47
2015/11/7 1:39
 こんばんは
こんばんは。金時山に鍋割山。穏やかな秋の山の一日だったのですね。1枚1枚からそこにいるような空気感と行ってみたくなる躍動感が感じられました。
鍋割山、穏やかな水の音と歩いたり急登もあり。水を山頂まで運ぶことで山や山荘とお近づきになれるような。いつか山荘で草野さんと話をさせていただき、溢れるような星空を見てみたいものです。
山を登っていくと、近くに遠くにたくさんの山々を見ることができます。次はあの山に足をのばしたい、行ってみたいと思いは広がります。
金時山、昨年の9月に行ったきり行かれずにいました。金時娘さんはご活躍でしたでしょうか。今月、行ってみようかな。
登録日: 2013/11/24
投稿数: 54
2015/11/7 21:57
 Re: こんばんは
 こんばんは。鍋割山は「山小屋からの便り」を読み、また一層距離が近くなった気がします。水場で山荘用のペットボトルを手にする時も明らかに気持ちが違うことに気付きました。山に関わっている。山と人間が関わっているという感覚こそが草野さんの大切にしたいところなのかもしれませんね。冬の空気の澄んだ時期に、軽アイゼンかチェーンスパイクをもって鍋割山に登り、夕陽が沈む富士山や満天の星空を眺められたら素敵でしょうね。朝霧の中、鹿の鳴き交わす声も山全体に響き渡っていることでしょう。
 金時山は、登り始めに降りてこられる方と多数出会いました。足柄峠ゲート前からだとコースタイム一時間なので、暗いうちからスタートし、朝日を見て降りてくる方たちだったのです。冬の寒さにくじけず、チャレンジしてみようかなと、少しだけ(弱気)思いました(笑)。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アプローチ ガス 林道 紅葉 山行 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ