ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 757666 全員に公開 ハイキング札幌近郊

神威岳

日程 2015年11月03日(火) [日帰り]
メンバー Kazu__, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道230号線の定山渓手前、百松橋を渡って百松沢林道ゲート前に駐車スペースあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間11分
休憩
8分
合計
5時間19分
S神威岳 百松沢林道コース駐車場08:0708:27林道短絡路の入り口08:2908:46林道短絡路の出口09:03登山口10:38分岐10:41神威岳10:4411:24分岐11:2512:38登山口12:3912:51林道短絡路の出口13:05林道短絡路の入り口13:0613:26神威岳 百松沢林道コース駐車場13:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道ゲート前のトイレは使用不可。
道中所々泥濘あり。ロープ場3箇所あり。
山頂付近に若干雪が残っていますが、気を付ければ問題有りません。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点の百松沢林道ゲート。
今回は久しぶりに会社の後輩君と二人。
2015年11月03日 08:11撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点の百松沢林道ゲート。
今回は久しぶりに会社の後輩君と二人。
砥山ダム。
2015年11月03日 08:21撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砥山ダム。
1
橋の上の水溜り。
行きは右端、帰りは左端を歩きましたが、左端が正解だと思います。
2015年11月03日 08:27撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上の水溜り。
行きは右端、帰りは左端を歩きましたが、左端が正解だと思います。
1
短縮路入口。
2015年11月03日 08:30撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短縮路入口。
短縮路出口。
そしてまた林道。
2015年11月03日 08:49撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短縮路出口。
そしてまた林道。
2
正面に目指す神威岳。
2015年11月03日 08:55撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に目指す神威岳。
3
小一時間歩いてようやく登山口。
2015年11月03日 09:07撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小一時間歩いてようやく登山口。
第一ロープ場。
ここより手前の泥道トラバースの方が危険。
2015年11月03日 09:25撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ロープ場。
ここより手前の泥道トラバースの方が危険。
第二ロープ場。
行きで撮り忘れたので帰り撮影。
2015年11月03日 12:04撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二ロープ場。
行きで撮り忘れたので帰り撮影。
たまに雪少々。
2015年11月03日 09:55撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに雪少々。
真新しい倒木。
2015年11月03日 10:01撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真新しい倒木。
1
巖望台(がんぼうだい)
山頂がよく見えます。
2015年11月03日 10:14撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巖望台(がんぼうだい)
山頂がよく見えます。
4
山頂の岩峰は近づくと迫力あります。
2015年11月03日 10:31撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の岩峰は近づくと迫力あります。
1
岩峰直下のトラバース。
実は3年前の晩秋に積雪で道が消えてここで撤退しました。
2015年11月03日 10:35撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩峰直下のトラバース。
実は3年前の晩秋に積雪で道が消えてここで撤退しました。
撤退した3年前の写真。
2012年11月22日 11:15撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撤退した3年前の写真。
第三ロープ場手前。
雪が地味に滑ります。
2015年11月03日 10:37撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三ロープ場手前。
雪が地味に滑ります。
第三ロープ場。
ロープが3本あるので全部使いました(笑)
2015年11月03日 10:39撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三ロープ場。
ロープが3本あるので全部使いました(笑)
1
ロープ場を登るとすぐに烏帽子分岐。
烏帽子岳も行きたかったのですが、身体が嫌がりました。
2015年11月03日 10:42撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場を登るとすぐに烏帽子分岐。
烏帽子岳も行きたかったのですが、身体が嫌がりました。
山頂到着!
奥に見えるのは百松沢山南峰。
山ランチは一年振りのカップラーメンでした。
2015年11月03日 11:24撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!
奥に見えるのは百松沢山南峰。
山ランチは一年振りのカップラーメンでした。
9
山頂からの展望。
定天と余市岳。
2015年11月03日 10:48撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望。
定天と余市岳。
3
空沼・札幌岳方面。
こっち側は木が邪魔で展望はいまいちです。
2015年11月03日 11:25撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空沼・札幌岳方面。
こっち側は木が邪魔で展望はいまいちです。
1
下山中の景色。
2015年11月03日 11:36撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中の景色。
2
木漏れ日が気持ちいい。
でもまだ昼なのに夕方みたいな雰囲気。
2015年11月03日 12:23撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日が気持ちいい。
でもまだ昼なのに夕方みたいな雰囲気。
砥山ダムに沢山カモが泳いでました。
2015年11月03日 13:16撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砥山ダムに沢山カモが泳いでました。
林道ではミヤマカケスが飛び回っていました。
2015年11月03日 13:22撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ではミヤマカケスが飛び回っていました。
4
撮影機材:

感想/記録
by Kazu__

3年振り3回目の神威岳に会社の後輩君と行ってきました。
1回目は5年前、初めての単独登山でクマに怯えながらなんとか登頂。
2回目は3年前、想定外の積雪により山頂手前で登頂を断念したので今回はそのリベンジでした。
3度目ですが記憶より急登が辛くて、烏帽子岳縦走も考えていたのですが断念しました。
でも神威岳は無事リベンジできたので良かったです。
晩秋で寒いかと思ったら意外と気温が高く、山頂でも夏装備でのんびり出来ました。
実は過去2回一度も人に会わなかった山だったのですが、今回は祝日ということもあり、沢山の登山者で賑わっていました。
烏帽子岳はもう少し体力がある時に挑戦しようと思います。
訪問者数:221人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 倒木 カケス 撤退 ロープ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ