ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 757824 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山(もみじ谷非本流ルート↑↓大日岳・太尾塞跡経由ガンドガコバ林道ダイトレ)

日程 2015年11月03日(火) [日帰り]
メンバー yoshiel0608, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り(15時台の山頂広場:8℃)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バイク。水越峠入口付近に駐車。

往路:自宅13:00ーファミリーマート→水越峠入口13:22
帰路:水越峠入口17:53→帰宅18:25
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
48分
合計
4時間23分
S水越峠13:2713:49金剛の水13:5514:00もみじ谷入り口15:19金剛山15:27山頂広場16:0716:17大日岳17:20金剛の水17:2217:50水越峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上り:もみじ谷非本流ルート、つまり、第6堰堤後の本流ルートへの分岐地点を左へ直進、次の分岐を右(左は一の鳥居に出るコース)に行って、今回はすぐ左に見えるロープ取り付きは利用せず、もう少しだけ沢を上って左から取り付き、神社下の鳥のえさ場に出るコースを上りました。

下り:大日岳・太尾塞跡経由ガンドガコバ林道ダイトレ。

ロープ場や滑落したら怪我しそうなところは注意しながら上りました。その他には、特に危険なところはなかったです。

紅葉は、例年と比べられないので、少なめ?かどうはわかりませんが、所々、目を楽しませてくれました。

※ルートは手プロットなのでかなり精度が低くアバウト&写真配置もアバウトです。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点、水越峠、の東屋のところも微妙に色づいていました。
2015年11月03日 13:26撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点、水越峠、の東屋のところも微妙に色づいていました。
1
ダイトレの林道、遠目からの色どりは秋深くなってきたと思いました。
2015年11月03日 13:37撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレの林道、遠目からの色どりは秋深くなってきたと思いました。
2
ダイトレの林道、きれいなのはきれい。
2015年11月03日 13:40撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレの林道、きれいなのはきれい。
いつもの金剛水で給水休憩しました。
2015年11月03日 13:55撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの金剛水で給水休憩しました。
1
一週間あけずに、もみじ谷へ。
2015年11月03日 14:00撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一週間あけずに、もみじ谷へ。
いい感じ。
2015年11月03日 14:27撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じ。
1
非本流ルートの沢を上がって、神社下の鳥のえさ場に出るコースに取り付くところで、振り返ってみたらきれいでした。
2015年11月03日 14:53撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非本流ルートの沢を上がって、神社下の鳥のえさ場に出るコースに取り付くところで、振り返ってみたらきれいでした。
5
神社下の鳥のえさ場に出るコースにて 1。
2015年11月03日 15:00撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社下の鳥のえさ場に出るコースにて 1。
6
神社下の鳥のえさ場に出るコースにて 2。
2015年11月03日 15:05撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社下の鳥のえさ場に出るコースにて 2。
3
神社下の鳥のえさ場にて。
2015年11月03日 15:16撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社下の鳥のえさ場にて。
1
神社下の大和葛城山ビューポイントにて。
2015年11月03日 15:17撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社下の大和葛城山ビューポイントにて。
5
山頂です。
2015年11月03日 15:19撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です。
2
ここもまだまだ色きれいでした。
2015年11月03日 15:25撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもまだまだ色きれいでした。
5
意外と寒くなかったです。
2015年11月03日 15:26撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と寒くなかったです。
本道終点付近のほうも色づいてきれいでした。
2015年11月03日 15:27撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本道終点付近のほうも色づいてきれいでした。
3
国見城跡到着です。
2015年11月03日 15:28撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見城跡到着です。
7
この時間は、へんな天気でした。
2015年11月03日 15:29撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間は、へんな天気でした。
1
またしても16時の男、途中からご一緒させていただいたM.K.さんにもお付き合いいただきました。
2015年11月03日 16:00撮影 by ver.1DB101066.1, HRE Inc.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またしても16時の男、途中からご一緒させていただいたM.K.さんにもお付き合いいただきました。
3
大日岳にて、木少ないですが、それでもそれらがきれいでした。
2015年11月03日 16:17撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳にて、木少ないですが、それでもそれらがきれいでした。
8
大日岳のすすきもいい感じでした。
2015年11月03日 16:17撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳のすすきもいい感じでした。
3
ガンドガコバ林道の途中にて、今日一番に赤かったので。
2015年11月03日 16:58撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガンドガコバ林道の途中にて、今日一番に赤かったので。
3
この時間はもううす暗く、夜景の時間に戻ってきました。
2015年11月03日 17:46撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間はもううす暗く、夜景の時間に戻ってきました。
4
撮影機材:

感想/記録

一昨日よりおう吐体調不良気味、1日休養で様子見したものの、遠出朝から歩行は断念しました。昼から、金剛山のもみじ谷ってどうなの?を自分なりに見極めてみたくて、再度もみじ谷へ様子を見にいくことにしました。

途中、M.K.さんに同行させていただくこととなり、安心してのんびり歩けました。後続がいるように早めにダイトレルートを下ろうと思っていましたが、おかげで歩をゆるめて景色を楽しむことができました。どうもありがとうございました。
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 紅葉 滑落 堰堤 ロープ場 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ