ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 758052 全員に公開 沢登り丹沢

沖ビリ沢下降〜樅ノ木沢遡行

日程 2015年11月03日(火) [日帰り]
メンバー Neuron
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山伏トンネル山中湖側に駐車スペース。
トンネルの山中湖側に車は停めてトンネルをくぐって道志村側から登るのが建前的な公式ルートなのかもしれません・・。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間24分
休憩
1時間25分
合計
8時間49分
S山伏峠バス停06:3306:55大棚ノ頭(山神峰)06:5606:56大棚ノ頭巻道分岐07:06水ノ木分岐08:28沖ビリ沢09:24樅ノ木沢10:05ゴルジュ10:15左岸高巻き開始10:55高巻き終了11:10ミニ両門の滝12:2013:36油沢ノ頭(西沢山)13:4914:05樅ノ木沢の頭(モチハギ丸・鳥屋山)14:16西沢ノ頭(西尾根丸)14:1714:35石保土山(西ノ丸)14:53水ノ木分岐15:00大棚ノ頭(山神峰)15:01大棚ノ頭巻道分岐15:02大棚ノ頭(山神峰)15:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沖ビリ沢の下降困難部分2箇所にはフィックスロープあり。樅ノ木沢の通らずのゴルジュ最初の4m滝は腰まで水に浸かって越え、8m滝はハング気味なので左岸巻ルート、小さく巻くと降りられなさそうなので、中くらいにまいたが、下降部分が落ち葉のためか、よくわからず、少し登って延々左岸枝沢まで巻いて降りた。他の記録を見ると、「巻きは大きく」でよかったみたいですね。
ラバーソールのフリクションはよく効きます。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

山伏トンネル山中湖側の駐車スペース
2015年11月03日 06:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏トンネル山中湖側の駐車スペース
山伏峠近く1268mピーク付近から雲海
2015年11月03日 06:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏峠近く1268mピーク付近から雲海
1
富士山がくっきり
2015年11月03日 07:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がくっきり
7
ジャンクションから南尾根へ
2015年11月03日 07:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンクションから南尾根へ
沖ビリ沢の沢底は落ち葉のじゅうたん
2015年11月03日 07:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沖ビリ沢の沢底は落ち葉のじゅうたん
1
やっと水が出てきた
2015年11月03日 07:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと水が出てきた
2
ナメが続いている
2015年11月03日 07:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメが続いている
2
下降困難な滝には固定ロープがある
2015年11月03日 07:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下降困難な滝には固定ロープがある
2
巨岩ゴロゴロ
2015年11月03日 08:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩ゴロゴロ
2
林道を経由して樅の木橋
2015年11月03日 08:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を経由して樅の木橋
1
すぐにナメ
2015年11月03日 09:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにナメ
1
コンデジ手持ちスローシャッターで、最初の滝。
2015年11月03日 09:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンデジ手持ちスローシャッターで、最初の滝。
6
滝のあとはゴーロが続く。濡れたくないので左岸右岸を適当にショートカットしつつ進む。
2015年11月03日 09:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝のあとはゴーロが続く。濡れたくないので左岸右岸を適当にショートカットしつつ進む。
1
通らずのゴルジュ。冷たい水に腰まで浸かってとりつく。
2015年11月03日 10:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通らずのゴルジュ。冷たい水に腰まで浸かってとりつく。
4
ゴルジュ2番目の滝、普通巻くそうなので回避。
左岸巻き。大高巻が正解らしい。
2015年11月03日 10:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュ2番目の滝、普通巻くそうなので回避。
左岸巻き。大高巻が正解らしい。
3
ミニ両門の滝。久しぶりにミラーレス一眼持参。こう見ると三条っぽくみえます。。
2015年11月03日 11:45撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニ両門の滝。久しぶりにミラーレス一眼持参。こう見ると三条っぽくみえます。。
4
想像していたより小さかったですが、魚眼レンズで人を入れて撮るとさらに小さく見えてしまいますね。
2015年11月03日 11:38撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
想像していたより小さかったですが、魚眼レンズで人を入れて撮るとさらに小さく見えてしまいますね。
5
右滝、枝沢。
2015年11月03日 11:46撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右滝、枝沢。
2
左滝、本流。
2015年11月03日 11:56撮影 by ILCE-7S, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左滝、本流。
3
ナメが続く
2015年11月03日 12:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメが続く
1
苔の庭園の向こうに滝
2015年11月03日 12:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の庭園の向こうに滝
2
分岐に注意しつつ進む。
2015年11月03日 13:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に注意しつつ進む。
3
油沢の頭に到着。
2015年11月03日 13:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油沢の頭に到着。
山伏峠から山中湖側に下山すると
2015年11月03日 15:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏峠から山中湖側に下山すると
1
マネキン。。?
2015年11月03日 15:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マネキン。。?
2

感想/記録
by Neuron

以前水ノ木沢遡行時はトンネルの道志村側出口の路肩に車を止めたが、今回は山中湖側に駐車。
廃墟には立ち入り禁止の札あり。
入山の公式ルートはトンネルを通って道志村側まで迂回ということでしょう。
ゴルジュの4m滝は腰まで浸かって取り付いた。身体が冷えてしまうかと思ったが大したことなかった。8m滝の巻きは、今回ばかりは大きく巻くのが正解のよう。
訪問者数:316人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ