ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 758523 全員に公開 ハイキング奥武蔵

地域のお祭りに参加  高麗駅→日和田山→物見山→ユガテ→東吾野駅  飲む・飲む・そして飲む  

日程 2015年11月03日(火) [日帰り]
メンバー aideiei
天候晴れ、気温は最初低めだと思ったが、十分暖かく基本半袖であった。
アクセス
利用交通機関
電車
行き 西武池袋線 高麗駅
   逗子→武蔵小杉→立川→拝島→東飯能→高麗
帰り 西武池袋線 東吾野駅
   東吾野→東飯能→川越→大宮→戸塚→逗子
   大宮からは本当は湘南新宿ラインに乗りたかったが、
   上野東京ラインに乗って戸塚で横須賀線に乗り換え
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
3時間9分
合計
7時間6分
S高麗駅08:0709:03日和田山登山口駐車場09:26金刀比羅神社09:2909:34日和田山09:3809:58高指山10:21物見山10:2810:59北向地蔵11:32ユガテ11:5712:03橋本山見晴台12:0512:40吾那神社15:0815:13東吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

 いきなり富士山、拝島駅より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 いきなり富士山、拝島駅より。
13
 朝食、いろり庵きらくにて、納豆朝食そば大盛り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 朝食、いろり庵きらくにて、納豆朝食そば大盛り。
10
 高麗駅に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 高麗駅に到着しました。
 目の前にはこんなオブジェが・・・。
 やはり韓国にゆかりがある地名なのかもしれません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 目の前にはこんなオブジェが・・・。
 やはり韓国にゆかりがある地名なのかもしれません。
2
 まずは道路歩き・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 まずは道路歩き・・・
 おっと、こんな所を発見しましたぞ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 おっと、こんな所を発見しましたぞ。
 縄文時代中期の竪穴式住居、杭を立てた穴も残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 縄文時代中期の竪穴式住居、杭を立てた穴も残っていました。
1
 こちら側から見たほうがきれいかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 こちら側から見たほうがきれいかも。
2
 道端のコスモス、八重ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 道端のコスモス、八重ですね。
1
 こちらもコスモス、こちらはふつう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 こちらもコスモス、こちらはふつう。
 右折で18秒とは・・・かたつむり君だったらどのくらいかかるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 右折で18秒とは・・・かたつむり君だったらどのくらいかかるのかな?
3
 セブンイレブンでトイレをすまそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 セブンイレブンでトイレをすまそう。
 駐車場がありました。ここに駐車して登る人もいるんだろうなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 駐車場がありました。ここに駐車して登る人もいるんだろうなあ。
1
 2016高麗郡建都1300年だそうです。こののぼり、いたるところになりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 2016高麗郡建都1300年だそうです。こののぼり、いたるところになりました。
1
 入山口にあった看板、奥武蔵自然歩道の一部です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 入山口にあった看板、奥武蔵自然歩道の一部です。
1
 さあ、入山しましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 さあ、入山しましょう。
 11月22日23日はここでトレラン大会があるようです。一応情報提供のために。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 11月22日23日はここでトレラン大会があるようです。一応情報提供のために。
2
 雨上がりのこの道、結構滑ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 雨上がりのこの道、結構滑ります。
1
 鳥居に到着、バードウォッチングの人、トレランの人などにすでに出会っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 鳥居に到着、バードウォッチングの人、トレランの人などにすでに出会っています。
2
 左・男坂、右・女坂
 今日は雨上がりでつるつる滑るので・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 左・男坂、右・女坂
 今日は雨上がりでつるつる滑るので・・・。
2
 今日は女坂にします。おっほっほっほー←いったい何キャラだ!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 今日は女坂にします。おっほっほっほー←いったい何キャラだ!?
3
 楽な女坂、にょほほほほほほー←お前、岩田鉄五郎だな!?(知らない人すみません)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 楽な女坂、にょほほほほほほー←お前、岩田鉄五郎だな!?(知らない人すみません)
1
 はい、展望地になってきました。巾着田のようすです。今回は行かなかったなあ、そのうち行く機会があると思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 はい、展望地になってきました。巾着田のようすです。今回は行かなかったなあ、そのうち行く機会があると思います。
3
 奥に見えるのは丹沢ですねえ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 奥に見えるのは丹沢ですねえ。
8
 日和田山に行くなら右、スルーするなら左。当然右。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 日和田山に行くなら右、スルーするなら左。当然右。
 塔がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 塔がありました。
 四等三角点があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 四等三角点があります。
2
 そして山頂表示、犬を連れたご夫婦と一緒になる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 そして山頂表示、犬を連れたご夫婦と一緒になる。
3
 コウヤボウキ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 コウヤボウキ?
2
 歩きます、さわやかな道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 歩きます、さわやかな道。
1
 もうツバキの季節ですねえ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 もうツバキの季節ですねえ。
2
 林道へ・・・ちょいと戻ると。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 林道へ・・・ちょいと戻ると。
 高指山、でも入れません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 高指山、でも入れません。
2
 林道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 林道を歩きます。
 富士見茶屋、少しだけ扉が開いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 富士見茶屋、少しだけ扉が開いています。
1
 その横を・・・ネコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 その横を・・・ネコ
4
 美人さんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 美人さんですね。
6
 シロヨメナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 シロヨメナ
 はい、物見山にやってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 はい、物見山にやってきました。
2
 着替え着替え。今日は○げを着てきた。
 これが1枚目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 着替え着替え。今日は○げを着てきた。
 これが1枚目。
3
 こういう表示が結構多いのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 こういう表示が結構多いのです。
 この表示の真ん中には・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 この表示の真ん中には・・・。
 はい、「もろ丸くん」です。もろ○○くんではありません・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 はい、「もろ丸くん」です。もろ○○くんではありません・・・。
4
 そんなこんあで、北向地蔵に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 そんなこんあで、北向地蔵に到着しました。
1
 ここからは林道歩きと・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 ここからは林道歩きと・・・。
 こんな看板の横に・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 こんな看板の横に・・・。
1
 壊れたバイクが捨ててありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 壊れたバイクが捨ててありました。
4
 さて、2週連続でユガテに参ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 さて、2週連続でユガテに参ります。
1
 何も言うまい、ここからはコメントなしでユガテの様子を見てやってください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 何も言うまい、ここからはコメントなしでユガテの様子を見てやってください。
2
 はい、ユガテでした・・・今日は先週と異なり、飛脚道を行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 はい、ユガテでした・・・今日は先週と異なり、飛脚道を行きます。
 こんな看板の横には・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 こんな看板の横には・・・。
 こんなピンクリボンが・・・。「お前はMだな、とでも言っているのでしょうか?」
 まあ、こんな所を行くのはどMしかいないのかもしれません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 こんなピンクリボンが・・・。「お前はMだな、とでも言っているのでしょうか?」
 まあ、こんな所を行くのはどMしかいないのかもしれません。
2
 橋本山にたどり着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 橋本山にたどり着きました。
1
 山が近くに見えますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 山が近くに見えますね。
3
 伊豆が岳でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 伊豆が岳でしょうか?
2
 山頂に建物が見えていますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 山頂に建物が見えていますね。
4
 はい、今日の目的地の一つはここ、吾那神社。ここのお祭りが結構すごいと聞きまして・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 はい、今日の目的地の一つはここ、吾那神社。ここのお祭りが結構すごいと聞きまして・・・。
4
 無料の「食稲鍋」をいただき。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 無料の「食稲鍋」をいただき。
4
 本殿の様子を写真にとったり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 本殿の様子を写真にとったり。
2
 100円のこんにゃくを食べたりしていると・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 100円のこんにゃくを食べたりしていると・・・。
5
 踊りを見たりしていると。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 踊りを見たりしていると。
2
 半袖隊長yamabeeryuさんと奥様Hansode-1goさん登場。私と隊長は熱燗で、Hansode-1goさんはビールで乾杯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 半袖隊長yamabeeryuさんと奥様Hansode-1goさん登場。私と隊長は熱燗で、Hansode-1goさんはビールで乾杯。
7
 その後、お二人登場(hide55さん、pigeon-yamaさん)。さらに、お一人登場(sumihiyoさん)で計6人となりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 その後、お二人登場(hide55さん、pigeon-yamaさん)。さらに、お一人登場(sumihiyoさん)で計6人となりました。
10
 餅蒔きでゲット。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 餅蒔きでゲット。
8
 いやあ、結構飲んだね。移動しましょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 いやあ、結構飲んだね。移動しましょうか。
5
 階段を降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 階段を降ります。
1
 東吾野駅です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 東吾野駅です。
2
 大宮からはこれで楽しみます。2冊読み切った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 大宮からはこれで楽しみます。2冊読み切った。
8

感想/記録

 事前から知ってはいたが、あれだけすごいとは・・・。
 半袖隊長yamabeeryuさんの山行計画に今回の企画は載っていた。私は諸般の事情で2・3日と連休だったので遠征予定でしたが、2日が全国的に雨、よってこの企画に参加することとした。
 なお、半袖隊長は今回で3度目、前回と前々回の様子のレポートを読み一応の様子を知っていた。なお、2連続の奥武蔵、そして2連続のユガテ散策である。
 
 今回は前回諸般の事情(まあ、うどんができるのが遅かったため)で行けなかったところ、日和田山を中心に歩いた。
 
 朝一の電車に乗り、高麗駅を目指す。今回は休日おでかけパスを持っているのでJRならどのコースを通ってもよい、行きはこまめに乗り換えを繰り返した。帰りは大宮からグリーン車で帰ってきた。
 電車の中朝一で桜木紫乃さんの「ホテルローヤル」を読む、確かに面白かったが朝一に読む本じゃあないなあ・・・。
 高麗駅からは、山と高原地図をもって歩くが2度ほどルートロス・・・しかも一度正しい道に行ったのだが、この道は間違っていると戻り別の道を行くが、やっぱり前来た道が良かったんじゃん、と2度同じ道を行った。素直に巾着田を通るルートにすればよかったのに・・・巾着田は秋の曼珠沙華の時期に行こうと決めてあったので、こんなことになってしまった。よって、入山時刻は9時過ぎ、13時には吾那神社に到着したいと思ったので4時間勝負である、もう1時間あったらスカリ山の散策か鎌北湖を入れてもよかったと思う。

 で、日和田山(ひわだやまが正解、私は勝手に「ひよりだやま」と呼んでいまして地元の人に指摘されました。)に向かう道は、前日が雨であったこともありつるつる滑るのである、木の根がないので純粋に土、しかも靴で磨かれているし表面だけ靴でこすられてできる泥が付着している。よって、男坂・女坂も私は今回は女坂にした。男坂は滑ると危ないと判断したのである。
 展望地で休憩を取りながらも、日和田山山頂までは30分で到着。結構人が来る山なのだなあと思った、そして汗が半端ない、この汗が止まるころ私は快調モードになる。
 高指山は結局近くまで行っただけ、そして物見山。ここでTシャツを取り換える。さすがは低山、汗は半端ない。このコースは幼稚園などの集団登山も行われており、ここに来たというい幼稚園の寄せ書きが結構つるされていた。一等三角点があるはずだったが、私は少々探したけれど見つからなかった。

 ここからも快調モードで北向地蔵を目指す。30分で到着、山と高原地図タイムとほぼ同じである。
 そして、ここからユガテに向かう、道路歩きとトレイルがあるがここは道路歩きを選択、近くに「スカリ山を探しているんです。」と近くの尾根にどんどん上っている人もいた。結局見つけたのでしょうか?

 そして、ユガテ・・・。
 ユガテは今日もユガテだった、ただただ癒されるのみ。
 ベンチが開いていたので、ネコと一緒に昼食、これから飲むのに空腹は嫌だ、トイレにも行っておく・・・。のんびりする。また、ここに来たい、そう思った。

 そして、吾那神社に向かう。今回は飛脚道を選択した。しかし、飛脚ってのはこんなところも走って超えて来たのかね?というような急坂。ピンクリボンも「M」となっている。そう、ここはどMたちの聖地・・・。でも、自分の体いじめて喜んでいるんだから、登山ってMの要素があるよなあ・・・と歩きながらまじめに考える。
 橋本山を越え、最後の登りも登った、少々展望が見えてくると下の方からおはやしが聞こえてくる。ああ、これのことかあ。

 12:40頃下山、とりあえず様子見。ハイカーぽい人はいない。ビールや日本酒を勧めてくる地元の人、とりあえず鍋をいただく、無料だ。
 地元の人たちの踊りを見て、こんにゃくを食べているとハイカー2人連れが登場、きっとあの方に違いない。と声をかけるとまさにドンピシャ。楽しい宴となりました。
 山好きの話は尽きませんが、もち蒔きに参加したり踊りを踊ったり、太鼓をたたいたり(これ私だけ)、最後には総勢6名になり楽しく終わりました。また、地元の人たちがハイカーに対して優しいこと優しいこと、コップが開けば酒を注いでくれるし、頼んでもないものまでどんどん持ってくるし、いやはやこいつは想像以上でした。そして、終宴・・・。

 西武池袋線に乗りが私だけ東飯能で降り、お別れしました。なぜか一駅と思っており、次の駅で降りてしまいそうになり、おっとあぶないの状況になりました。

 昨日はお疲れさまでした。楽しい時間をありがとうございました。また、楽しいレポートを読ませてください。
訪問者数:277人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/10
投稿数: 798
2015/11/5 12:31
 お祭り。楽しかったですね♪
3日のお祭りは楽しかったですね。
ありがとうございました。

日和田山からのコース。去年、歩きました。
ほのぼのとして、良いコースですよね。
aideieiさんのレコからの伝わってきます
しかし、最後の写真を拝見して、ビックリしました
あれからストロング缶4本に、しかも本2冊も読まれたのですか!
お強いですね。
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7719
2015/11/5 12:40
 aideieiさん、
昨日は拙者の興味本位の企画に乗っかって頂き有難うございました。
・・・って、拙者が例を言うのもナニですが、これ以上は望めない秋祭りに打ってつけの快晴の下、氏子の皆様に熱烈歓迎して頂きましたね
氏子のOさんの携帯アドレスを預かっていますので、後ほど、御礼のメールを入れますねmailto


今年は事前に、1号隊員から「飲み過ぎ注意 」警報が発せられていたのですが、やはりわんこ酒 の魅力には勝てず、オマケに運動(踊り)までしたものですから、すっかりと出来上がってしまい、帰りの車中ではsleepysleepysleepyでした。
それなのに、aideieiさんは本を読破されたとは・・・恐るべし

さて拙者が一年目に歩かれたのとほぼ同じコースですね。
朝8時頃に歩き出し、午後1時頃に吾那神社に集結となると
々睥鎹愴吾野駅発辺りを起点とすると、余り焦ることもないですね。

拙者はJR高麗川駅を起点としました。
今夜にでもレコアップする積りです。

  隊長
登録日: 2012/4/30
投稿数: 3333
2015/11/5 19:09
 ヤマレコユーザー集合ですね
aideiei さん
ついに 隊長とご対面されましたか
それも 席でご対面とは
このハイキングエリアは「オクムサシ」ではなく「サケノマシ 」かな

hamburg
登録日: 2012/4/25
投稿数: 932
2015/11/5 20:06
 はじめまして!
aideieiさん、3日のお祭りではご一緒させていただきありがとうございました。
遅れて登場したので、ご挨拶もそこそこに踊ってしまいまして。
失礼いたしました。

高麗駅からユガテ経由の道でしたか!
私もユガテは大好きで、このあたりを歩く時には
なるべく立ち寄るようにしています。
ゆっくりお昼やお茶タイムにぴったりですね!

お聞きしたらずいぶん遠くまでお帰りになるとか。
帰りの電車もお疲れ様でした
登録日: 2013/8/29
投稿数: 933
2015/11/5 21:36
 Re: お祭り。楽しかったですね♪
 pigemon-yamaさん、hide55さん、こんにちは。
 拙レコへご訪問ありがとうございます。
 最初は、結構時間のかかるコースかなと思いましたが、意外と山と高原地図のコースタイムよりも早く歩けてしまいました。
 
 結局、グリーン車でストロング缶を4本開けたのち、自宅でも2本開けてしまいました。そして、次の日、職場で何とか穴をあけずに頑張りました。
 ちなみに、今も横にはストロング缶が・・・・。嗚呼・・・。

 また、楽しいレポートを読ませてください。
登録日: 2013/8/29
投稿数: 933
2015/11/5 21:40
 Re: aideieiさん、
 3日はお疲れさまでした。想像以上でした・・・日本酒部長の存在とか・・・。親戚がほしくなってしまいました・・・(冗談)・・・。
 ぜひ、来年も人が増えてほしいですね。ハイカーチームで半袖踊りでも踊りましょうか。私も半袖でいることが多いので、踊りには参加しますよ。

 さて、今回のコース、なかなか面白かったです。次から次に名所が飛び出すコースですね。なかなか面白い山歩きでした。そして、地図で見るよりも時間がかからないことに驚いたコースでもあります。
 様々な方面から行くことができる東吾野駅、次回どんなレポートが飛び出るか楽しみにしています。

 隊長のレポート楽しみにしております。aideieiでした。
登録日: 2013/8/29
投稿数: 933
2015/11/5 21:46
 Re: ヤマレコユーザー集合ですね
 渋描隊長、レポートに訪問いただきありがとうございました。
 半袖隊長はとても話も面白く、ナイスダンディでした。
 そのほかの方々も、とてもいい方々でした。話も盛り上がり、幸せな時間でした。
 来年は渋描隊長もどうですか。地元密着、ハイカーにも気さくに接してくれる地元民、とてもよかったですよ。新しい発見でした。

 また、隊長の読みごたえがある記録を楽しみにしております。
登録日: 2013/8/29
投稿数: 933
2015/11/5 21:52
 Re: はじめまして!
 sumihiyoさん、こんにちは。
 最初妙齢の女性がやってきたのでちょいとどぎまぎしてしまいましたが、旦那様がいるということでなぜか安心しました。
 時間は短かったのですが、濃密な時間でしたね。
 レポート読ませていただきました、コメントはこれから書かせていただきます。

 さて、ユガテですが、あそこは魔力がありますね。人を引き付ける力、人を癒す力、また行きたいと思わせる力・・・。実は2週連続でのユガテだったのですがまだ飽きていません、いつかまた行くことになるでしょう。

 また、楽しい記録を読ませてください。今後ともよろしくお願いいたします。
登録日: 2014/3/27
投稿数: 792
2015/11/6 15:51
 W楽しい時間
aideieiさん、こん○×は(^o^)/

2週連続のユガテ、よほどお気に入りになったのか…
もちろんそうなのでしょうが、今回はその後のお楽しみが  歩いている時間としている時間が  多くのユーザーさんと会われたようで何よりです。

ユガテ… がんばって行ってみようかな… その前に、周回コースを考えなくては

お酒は全然強くない mamepapa dog
登録日: 2013/8/29
投稿数: 933
2015/11/6 18:52
 Re: W楽しい時間
mamepapaさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
 ユガテはいいところでしたよ。また、奥武蔵はトレイルや林道が縦横無尽に入っているため、コースのバリエーションが多く、体力や時間に応じて様々なコースを作ることができます。秋から冬の奥武蔵、通っていますね。
 丹沢や奥多摩も通いたいところですけどね。

 また宴は想像以上でした。いやはや、ここまでとは・・・。
 来年11月3日、よろしかったら参加して体験するのもいいかもしれません、ハイカーに対してそこまで参加を喜んでくれる祭りは、そうないですよ。今年は6名、来年はもっと輪が増えるかもしれませんね。

 また、楽しい記録を読ませてください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ