ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 758572 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

滝子山〜大蔵高丸〜黒岳〜雁ヶ腹摺山〜姥子山〜晴明盤

日程 2015年11月03日(火) 〜 2015年11月04日(水)
メンバー yono
天候11/3 晴れときどき曇
11/4 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
自宅最寄駅〜初狩/大月(JR)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間33分
休憩
1時間0分
合計
7時間33分
S初狩駅07:5508:19藤沢子神社09:16最終水場11:08滝子山11:3412:41大谷ヶ丸12:5014:09ハマイバ丸14:1814:45大蔵高丸15:0115:28湯ノ沢峠
2日目
山行
8時間25分
休憩
2時間22分
合計
10時間47分
湯ノ沢峠05:4306:26白谷丸07:4007:51黒岳07:5308:39大峠08:5009:40雁ヶ腹摺山09:4710:44姥子山東峰11:1212:20金山峠12:2213:24セーメーバン(晴明盤・大ガ)13:2814:07高ノ丸14:1215:14稚児落し15:2316:30大月駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2日目、iPhoneのバッテリ不足で、軌跡保存ができなったので、すべてのGPSの座標データはヤマプラで作ったものを利用しています
コース状況/
危険箇所等
・全般的に、粘土質の地質が多く、枯葉の下は滑りやすい場所が多くみられました。
・滝子山〜大谷ヶ丸、金山峠〜大垈山〜セーメーバン〜稚児落としでは、道がわかりにく場所が多くあります。
・湯ノ沢峠〜白谷丸間の白ガレ区間は崩落があったようで、別のルートが設定されています。そこもかなり土が流れていて歩きにくい。
・ハマイバ、大蔵高丸付近は保護目的でロープがはられています
その他周辺情報・湯ノ沢峠避難小屋に関して
避難小屋をとりまく環境がいろいろ変わったようで、緊急時以外の利用は控えた方がよいようです。以前あった布団は、衛生面のから理由から撤去されました。火気厳禁で、使用が確認された場合は、避難小屋の存続問題も検討されるとありました。
数少ない避難小屋なので、何とか維持してほしいと思うので、利用される場合は注意してください。

写真

【11月3日】
藤沢集落からの富士
初狩駅から歩きはじめ、藤沢集落にさしかかると、すぐに富士山が見えてきました
2015年11月03日 08:13撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【11月3日】
藤沢集落からの富士
初狩駅から歩きはじめ、藤沢集落にさしかかると、すぐに富士山が見えてきました
7
藤沢子神社の紅葉
この付近の紅葉はまだまだでしたが、この木だけきれいに色づいていました
2015年11月03日 08:21撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤沢子神社の紅葉
この付近の紅葉はまだまだでしたが、この木だけきれいに色づいていました
8
隠れた無名滝
登山道に入ると最終水場まで、沢沿いに進みます。隠れたところに、そこそこ落差のある滝もありました
2015年11月03日 08:57撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隠れた無名滝
登山道に入ると最終水場まで、沢沿いに進みます。隠れたところに、そこそこ落差のある滝もありました
2
最終水場付近
沢沿いの道はここでおしまい、ここから本格的な登りになります。
2015年11月03日 09:15撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終水場付近
沢沿いの道はここでおしまい、ここから本格的な登りになります。
最終水場付近
樹木も、広葉樹が多くなってきました。紅葉はこれから
2015年11月03日 09:16撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終水場付近
樹木も、広葉樹が多くなってきました。紅葉はこれから
尾根へ
尾根にあがるとやせていますが、明るい尾根道。紅葉はこれから?くすんだ色が多いし、そのまま落ち葉になっているのが多いかも?
2015年11月03日 09:39撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根へ
尾根にあがるとやせていますが、明るい尾根道。紅葉はこれから?くすんだ色が多いし、そのまま落ち葉になっているのが多いかも?
1
一応、紅葉
オレンジ色というか、光が当たっているので、きれいに見えています
2015年11月03日 09:44撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、紅葉
オレンジ色というか、光が当たっているので、きれいに見えています
3
もみじ
ちゃんと紅葉しているのもあります。やっぱり朱色はいいですね
2015年11月03日 10:03撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ
ちゃんと紅葉しているのもあります。やっぱり朱色はいいですね
6
檜平
やっと滝子山見えたかなと思ったけど、男坂の上が見えているだけ。山頂が遠いです
2015年11月03日 10:23撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜平
やっと滝子山見えたかなと思ったけど、男坂の上が見えているだけ。山頂が遠いです
檜平からの富士
雲が出やすい天候だったので、見えていてくれてよかったです
2015年11月03日 10:24撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜平からの富士
雲が出やすい天候だったので、見えていてくれてよかったです
7
檜平あたりの紅葉
檜平から少し上がったあたりが紅葉のピークでした。赤色系の紅葉は少なかったですが、疲れをいやしてくれました
2015年11月03日 10:28撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜平あたりの紅葉
檜平から少し上がったあたりが紅葉のピークでした。赤色系の紅葉は少なかったですが、疲れをいやしてくれました
4
滝子山・山頂
本日最初のピーク。1000m以上の標高差、よく登りましたね。
今回の山旅、奥に見えている黒岳・雁ヶ腹摺山まで歩いて、大月駅に戻ります
2015年11月03日 11:12撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山・山頂
本日最初のピーク。1000m以上の標高差、よく登りましたね。
今回の山旅、奥に見えている黒岳・雁ヶ腹摺山まで歩いて、大月駅に戻ります
5
滝子山からの富士
秀麗富嶽十二景4番。手前の山がもこもこして面白いです
2015年11月03日 11:12撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山からの富士
秀麗富嶽十二景4番。手前の山がもこもこして面白いです
5
滝子山からの富士
少しアップで。三ッ峠越しに見えています
2015年11月03日 11:13撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山からの富士
少しアップで。三ッ峠越しに見えています
3
奥秩父主脈
右手前の山が、大谷ヶ丸、右奥が甲武信ヶ岳。ほかの山が想像してみてください
2015年11月03日 11:36撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父主脈
右手前の山が、大谷ヶ丸、右奥が甲武信ヶ岳。ほかの山が想像してみてください
大谷ヶ丸
笹子雁ヶ腹摺山と滝子山へと続く稜線の分岐点。樹林帯の中の静かなピークでした
2015年11月03日 12:45撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸
笹子雁ヶ腹摺山と滝子山へと続く稜線の分岐点。樹林帯の中の静かなピークでした
1
ハマイバ丸
天下石付近で尾根を乗りかえるような感じで、ハマイバ丸のある尾根へ。小刻みなアップダウンが多いです
2015年11月03日 13:31撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマイバ丸
天下石付近で尾根を乗りかえるような感じで、ハマイバ丸のある尾根へ。小刻みなアップダウンが多いです
2
ススキと富士
ハマイバ丸手前のススキ原から。ハマイバ丸や大蔵高丸付近は草原があって、気持ちいい眺めです
2015年11月03日 14:09撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキと富士
ハマイバ丸手前のススキ原から。ハマイバ丸や大蔵高丸付近は草原があって、気持ちいい眺めです
5
ハマイバ丸・山頂
少し曇りましたが、天気は良好でした
2015年11月03日 14:13撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマイバ丸・山頂
少し曇りましたが、天気は良好でした
1
ハマイバ丸からの富士
秀麗富嶽十二景3番。山頂にはわりと木が多かったです
2015年11月03日 14:13撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマイバ丸からの富士
秀麗富嶽十二景3番。山頂にはわりと木が多かったです
2
ハマイバ丸からの富士
少しアップで。この時間になるとシルエットになるので、やはり午前中がよいですね
2015年11月03日 14:13撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマイバ丸からの富士
少しアップで。この時間になるとシルエットになるので、やはり午前中がよいですね
4
南アルプス
大蔵高丸付近は草原が多く、見通しはよかったです
2015年11月03日 14:31撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス
大蔵高丸付近は草原が多く、見通しはよかったです
1
大蔵高丸・山頂
今日の最高点。山梨百名山でもあるんですね
2015年11月03日 14:48撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵高丸・山頂
今日の最高点。山梨百名山でもあるんですね
3
大蔵高丸からの富士
秀麗富嶽十二景3番。残念ながら、雲がかかってしまいました。15分昼寝して待っていましたが、今回はあきらめました
2015年11月03日 14:49撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵高丸からの富士
秀麗富嶽十二景3番。残念ながら、雲がかかってしまいました。15分昼寝して待っていましたが、今回はあきらめました
1
黒岳・雁ヶ腹摺山
明日はあちらへ。この日は雁ヶ腹摺山の上にずっと雲がありました
2015年11月03日 14:50撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳・雁ヶ腹摺山
明日はあちらへ。この日は雁ヶ腹摺山の上にずっと雲がありました
1
湯ノ沢峠避難小屋
ここで初日終了。避難小屋をとりまく環境がいろいろ変わったみたいで、あまり泊まらない方がよいみたいです
2015年11月03日 15:33撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠避難小屋
ここで初日終了。避難小屋をとりまく環境がいろいろ変わったみたいで、あまり泊まらない方がよいみたいです
3
水場
4年前にきたときはものすごい水量でしたが、今回は少な目でした
2015年11月03日 15:47撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場
4年前にきたときはものすごい水量でしたが、今回は少な目でした
2
避難小屋の中
電気がつくので便利なんですけどね。火気厳禁ではやりづらいですね。翌朝は3℃まで下がり寒かったです
2015年11月03日 18:23撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の中
電気がつくので便利なんですけどね。火気厳禁ではやりづらいですね。翌朝は3℃まで下がり寒かったです
5
【11月4日】
朝焼けの富士
湯ノ沢峠から20分くらい登ってやっと富士山がよく見える場所へ。まだ朝日は届いていません
2015年11月04日 06:03撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【11月4日】
朝焼けの富士
湯ノ沢峠から20分くらい登ってやっと富士山がよく見える場所へ。まだ朝日は届いていません
6
朝焼けの富士
積雪のある部分を中心に朝日があたりはじめました
カメラマンの方が2人いたので、その近くに陣取りました
2015年11月04日 06:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの富士
積雪のある部分を中心に朝日があたりはじめました
カメラマンの方が2人いたので、その近くに陣取りました
9
朝焼けの富士
雲ひとつない天気。もう少し早くきていれば、空がもっと焼けていたかも
2015年11月04日 06:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの富士
雲ひとつない天気。もう少し早くきていれば、空がもっと焼けていたかも
5
朝焼けの富士
富士山の全体を照らしはじめました
2015年11月04日 06:09撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの富士
富士山の全体を照らしはじめました
6
朝焼けの富士
ハマイバ丸、大蔵高丸の稜線も照らしはじめました
2015年11月04日 06:10撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの富士
ハマイバ丸、大蔵高丸の稜線も照らしはじめました
4
南アルプス
荒川岳、赤石岳、聖岳も焼けていました
2015年11月04日 06:12撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス
荒川岳、赤石岳、聖岳も焼けていました
2
朝焼けの富士
富士や昨日歩いた稜線がもう真っ赤っ赤
2015年11月04日 06:13撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの富士
富士や昨日歩いた稜線がもう真っ赤っ赤
4
日の出
朝焼け見物で時間を要してしまったので、太陽は随分上にありました
2015年11月04日 06:24撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出
朝焼け見物で時間を要してしまったので、太陽は随分上にありました
7
スカイツリー
白谷丸山頂近くにいらしたカメラマンさんとお話ししていると、雁ヶ腹摺山の山影にスカイツリーを発見
2015年11月04日 06:33撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイツリー
白谷丸山頂近くにいらしたカメラマンさんとお話ししていると、雁ヶ腹摺山の山影にスカイツリーを発見
3
白谷丸からの富士
ここは、秀麗富嶽十二景ではないけど、いい眺め
2015年11月04日 06:35撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷丸からの富士
ここは、秀麗富嶽十二景ではないけど、いい眺め
6
南アルプス
甲斐駒〜白峰三山。また行きたいですね
2015年11月04日 06:35撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス
甲斐駒〜白峰三山。また行きたいですね
2
南アルプス
さっき焼けていた荒川岳、赤石岳、聖岳
2015年11月04日 06:35撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス
さっき焼けていた荒川岳、赤石岳、聖岳
1
横浜方面、東京湾
もやった天気でしたが、よく見えていました。
こちらにいたカメラマンさんとは1時間以上長話をしてしまいました
2015年11月04日 06:42撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横浜方面、東京湾
もやった天気でしたが、よく見えていました。
こちらにいたカメラマンさんとは1時間以上長話をしてしまいました
5
白谷丸・山頂
遅れましたが、再出発。大月駅までつけるかな
2015年11月04日 07:40撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷丸・山頂
遅れましたが、再出発。大月駅までつけるかな
白谷丸からの富士
近くの黒岳は展望がない分、ここはじっくり味わいたいところです
2015年11月04日 07:40撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷丸からの富士
近くの黒岳は展望がない分、ここはじっくり味わいたいところです
6
黒岳・山頂
樹林帯のため、眺望はなし。ここで、小金沢連嶺の主脈から離れ、雁ヶ腹摺山、姥子山に向かいます
2015年11月04日 07:55撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳・山頂
樹林帯のため、眺望はなし。ここで、小金沢連嶺の主脈から離れ、雁ヶ腹摺山、姥子山に向かいます
赤岩ノ丸
大峠に向かう稜線のピーク。大峠へはここから一気にくだります。
2015年11月04日 08:23撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩ノ丸
大峠に向かう稜線のピーク。大峠へはここから一気にくだります。
赤岩ノ丸からの富士
木々の隙間から見えるスポットがありました
2015年11月04日 08:25撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩ノ丸からの富士
木々の隙間から見えるスポットがありました
1
大峠
22年前に自転車できたことがあるのですが、当時は曇天で、ここでも富士山がきれいに見れるとは思っていませんでした
2015年11月04日 08:44撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠
22年前に自転車できたことがあるのですが、当時は曇天で、ここでも富士山がきれいに見れるとは思っていませんでした
2
大峠からの富士
赤岩ノ丸と近くのでよく似た眺めですね。峠は広いので、ゆったり見れます
2015年11月04日 08:42撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠からの富士
赤岩ノ丸と近くのでよく似た眺めですね。峠は広いので、ゆったり見れます
3
麗水・御硯水
大峠の水場。水量も豊富、おいしいお水でした
2015年11月04日 08:56撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麗水・御硯水
大峠の水場。水量も豊富、おいしいお水でした
雁ヶ腹摺山・山頂
山頂部は広いのですが、南側しか開けていなくて、想像していた山頂とは違いました
2015年11月04日 09:44撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁ヶ腹摺山・山頂
山頂部は広いのですが、南側しか開けていなくて、想像していた山頂とは違いました
2
雁ヶ腹摺山からの富士
秀麗富嶽十二景1番。旧500円札の富士。昭和17年に撮影されたそうで、この景色は70年以上たった今でも同じでした
2015年11月04日 09:45撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁ヶ腹摺山からの富士
秀麗富嶽十二景1番。旧500円札の富士。昭和17年に撮影されたそうで、この景色は70年以上たった今でも同じでした
6
雁ヶ腹摺山からの富士
少しアップで。雪の量が少ないことを除けば、いい状態でした
2015年11月04日 09:46撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁ヶ腹摺山からの富士
少しアップで。雪の量が少ないことを除けば、いい状態でした
6
紅葉
白樺平の分岐あたりにくると、紅葉した木がでてきました
2015年11月04日 10:23撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
白樺平の分岐あたりにくると、紅葉した木がでてきました
6
オヤマボクチ
そのまま枯れていました
2015年11月04日 10:32撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマボクチ
そのまま枯れていました
奈良子林道
舗装の林道がこんなところまできていてびっくりしました。姥子山は、ここから20分くらい
2015年11月04日 10:32撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良子林道
舗装の林道がこんなところまできていてびっくりしました。姥子山は、ここから20分くらい
姥子山東峰・山頂
後ろの雁ヶ腹摺山が大きく、立派に見えていました
2015年11月04日 10:47撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥子山東峰・山頂
後ろの雁ヶ腹摺山が大きく、立派に見えていました
1
姥子山からの富士
秀麗富嶽十二景1番。山頂は狭くてもほぼ360度の眺め。まわりの山のカラマツもちょうど紅葉していてきれいでした
2015年11月04日 10:48撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥子山からの富士
秀麗富嶽十二景1番。山頂は狭くてもほぼ360度の眺め。まわりの山のカラマツもちょうど紅葉していてきれいでした
3
姥子山からの富士
少しアップで。今回は富士山だらけになってしまいました
2015年11月04日 10:49撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥子山からの富士
少しアップで。今回は富士山だらけになってしまいました
5
ランチ
やっとカップラーメンを食べれました
2015年11月04日 10:58撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチ
やっとカップラーメンを食べれました
2
姥子山からの富士
紅葉に焦点をあわせて。
2015年11月04日 11:11撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥子山からの富士
紅葉に焦点をあわせて。
4
まわりの山の紅葉
姥子山のまわりは紅葉がきれいでした。
近くの紅葉の盛りの山は、雁ヶ腹摺山から続く楢ノ木尾根、その奥に牛ノ寝通り、奥秩父主脈でしょうか
2015年11月04日 11:12撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まわりの山の紅葉
姥子山のまわりは紅葉がきれいでした。
近くの紅葉の盛りの山は、雁ヶ腹摺山から続く楢ノ木尾根、その奥に牛ノ寝通り、奥秩父主脈でしょうか
1
姥子山からの富士
山頂から少し下がった岩場から。このあたりにはイワカガミもあり、春もよさそう
2015年11月04日 11:16撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥子山からの富士
山頂から少し下がった岩場から。このあたりにはイワカガミもあり、春もよさそう
2
紅葉
登り尾根を下っていくと、紅葉している木が増えてきました。もみじのオレンジに、カラマツの黄色がきれいでした
2015年11月04日 11:47撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
登り尾根を下っていくと、紅葉している木が増えてきました。もみじのオレンジに、カラマツの黄色がきれいでした
8
沢沿いの紅葉
林道におりてくると、ここでももみじが真っ赤。いろいろ楽しませてくれます
2015年11月04日 12:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの紅葉
林道におりてくると、ここでももみじが真っ赤。いろいろ楽しませてくれます
1
もみじ
百間干場あたりは、ほとんどが紅葉してきれいな状態でした。
見上げるもみじも真っ赤っ赤
2015年11月04日 12:14撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ
百間干場あたりは、ほとんどが紅葉してきれいな状態でした。
見上げるもみじも真っ赤っ赤
1
黄色と赤色
鮮やかな紅葉できれいでした
2015年11月04日 12:17撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色と赤色
鮮やかな紅葉できれいでした
4
紅葉と富士
百間干場から金山峠、大垈山にかけては紅葉のピークでした。何とか富士山を入れようと試みました。これが限界でした
2015年11月04日 12:51撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と富士
百間干場から金山峠、大垈山にかけては紅葉のピークでした。何とか富士山を入れようと試みました。これが限界でした
1
白ブナ
樹齢200年という白ブナの木。黄色っぽくなっていました
2015年11月04日 12:52撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白ブナ
樹齢200年という白ブナの木。黄色っぽくなっていました
大垈山・山頂
山頂がコースが微妙にずれていてわかりにくかったです
2015年11月04日 12:55撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大垈山・山頂
山頂がコースが微妙にずれていてわかりにくかったです
1
真っ赤なもみじ
贅沢なもみじでした
2015年11月04日 13:20撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤なもみじ
贅沢なもみじでした
7
セーメーバン・山頂
平安時代の陰陽師、安倍晴明の伝説が名前に残る山。樹林帯の中でひっそりしていました
2015年11月04日 13:27撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セーメーバン・山頂
平安時代の陰陽師、安倍晴明の伝説が名前に残る山。樹林帯の中でひっそりしていました
5
高ノ丸・山頂
サクラ沢峠までほぼ下りっぱなしでしたが、最後はアップダウンだらけ。疲れた身体にムチをうってくれました
2015年11月04日 14:10撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高ノ丸・山頂
サクラ沢峠までほぼ下りっぱなしでしたが、最後はアップダウンだらけ。疲れた身体にムチをうってくれました
2
富士山展望地
笹平近くの富士山がよく見える場所。今回最後の富士になりました
2015年11月04日 14:53撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山展望地
笹平近くの富士山がよく見える場所。今回最後の富士になりました
4
リュウノウギク
やっと花がでてきました
2015年11月04日 14:53撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リュウノウギク
やっと花がでてきました
1
稚児落とし
すごい角度です。岩殿山は今度にしましょう
2015年11月04日 15:22撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稚児落とし
すごい角度です。岩殿山は今度にしましょう
1
稚児落としと岩殿山
なかなか面白そうな稜線でした。今冬は、秀麗富嶽十二景でもやってみますかね
2015年11月04日 15:24撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稚児落としと岩殿山
なかなか面白そうな稜線でした。今冬は、秀麗富嶽十二景でもやってみますかね
4
撮影機材:

感想/記録
by yono

長期連休をとって、5日間の奥秩父主脈縦走を計画していましたが、真ん中の日が雨天になり、計画変更。
今度は、鷹ノ巣山〜雲取山〜長沢背稜〜棒ノ嶺を3日間で・・・。これも中止。それで、小金沢連嶺の歩いたことのない場所をつなぐ、今回の計画となりました。
富士山も、紅葉もあまり期待はしていなかったのですが、天候のわりには思っていたよりよく見れてよかったと思います。結果オーライでした。
訪問者数:518人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ