ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 758654 全員に公開 ハイキング奥秩父

乾徳山・道満山(徳和より八の字周回。)

日程 2015年11月04日(水) [日帰り]
メンバー kaz01, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乾徳公園前駐車場より
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間54分
休憩
2時間13分
合計
9時間7分
S乾徳山登山口バス停05:5306:27乾徳山登山口(オソバ沢ルート)07:02銀晶水07:0608:05錦晶水08:0608:08国師ヶ原08:13高原ヒュッテ08:1608:19国師ヶ原08:2008:22高原ヒュッテ08:44月見岩08:5208:56扇平08:5709:36髭剃岩09:5010:03乾徳山11:3511:38水ノタル11:3913:01高原ヒュッテ13:0313:10国師ヶ原13:1314:09道満山14:1014:48乾徳山登山口(道満尾根ルート)14:5015:00乾徳山登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

乾徳公園前の駐車場より出発です。
光っている自販機の横に登山届けのポストが有ります。
2015年11月04日 04:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾徳公園前の駐車場より出発です。
光っている自販機の横に登山届けのポストが有ります。
2
登山届けを提出して、協力金
500万円を寄付する。お礼に、
バッジを頂く。
2015年11月04日 04:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届けを提出して、協力金
500万円を寄付する。お礼に、
バッジを頂く。
11
駐車場に色々と説明が・・・。
7月までは、タダだったのか。
2015年11月04日 04:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に色々と説明が・・・。
7月までは、タダだったのか。
1
登山口まで歩いていると乾徳神社があつたので、無事登頂を祈願する。
2015年11月04日 05:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで歩いていると乾徳神社があつたので、無事登頂を祈願する。
ココから登山道に入ります。国師ヶ原までは、展望も少なく、それなりの急登が続きます。
2015年11月04日 05:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココから登山道に入ります。国師ヶ原までは、展望も少なく、それなりの急登が続きます。
2
日の出の時刻です。
マブジィ〜。
2015年11月04日 06:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出の時刻です。
マブジィ〜。
3
朝日を浴びる紅葉。
2015年11月04日 06:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる紅葉。
15
駒止を通過。すでに汗ダクです。
2015年11月04日 06:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止を通過。すでに汗ダクです。
私(アッ!シカだ!。)
シカ(うわーコッチ見てるよ〜。)
2015年11月04日 06:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私(アッ!シカだ!。)
シカ(うわーコッチ見てるよ〜。)
10
綿晶水の水場。そういえば銀晶水の写真を撮り忘れた。
2015年11月04日 06:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿晶水の水場。そういえば銀晶水の写真を撮り忘れた。
乾徳山が見えて来たら、足元には霜柱が!。
(汗ダクなのに。)
2015年11月04日 07:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾徳山が見えて来たら、足元には霜柱が!。
(汗ダクなのに。)
6
山頂アップ!。んっ山頂に飛行機ダ。
(ラジコンみたいだなー。)
2015年11月04日 07:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂アップ!。んっ山頂に飛行機ダ。
(ラジコンみたいだなー。)
9
えーと、徳和から来てヒュッテに行って山頂に登った後、
帰りは道満尾根に行って下山する。・・・これでよし!。
2015年11月04日 08:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えーと、徳和から来てヒュッテに行って山頂に登った後、
帰りは道満尾根に行って下山する。・・・これでよし!。
高原ヒュッテに立ち寄る。(トイレに行く!。)
2015年11月04日 08:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原ヒュッテに立ち寄る。(トイレに行く!。)
3
ヒュッテから登ると開けてきました。
2015年11月04日 08:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテから登ると開けてきました。
6
月見岩に到着。岩の裏から簡単に登れます。
2015年11月04日 08:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月見岩に到着。岩の裏から簡単に登れます。
5
すでにイイ眺めです。
2015年11月04日 08:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでにイイ眺めです。
11
山頂に向かいます。
2015年11月04日 08:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向かいます。
3
なるほど。水が溜まっているからですね。
2015年11月04日 08:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど。水が溜まっているからですね。
3
ようやく岩登りが出て来ました。
2015年11月04日 09:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく岩登りが出て来ました。
3
ココは、髭剃岩。面白い名前ですね。
(一応入ってみる。)
2015年11月04日 09:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココは、髭剃岩。面白い名前ですね。
(一応入ってみる。)
4
髭剃岩のすぐ横の岩で、動けずに止まっている妻。
チョット早く来てーと、叫ぶ!
(この先が思いヤラレます。)

2015年11月04日 09:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
髭剃岩のすぐ横の岩で、動けずに止まっている妻。
チョット早く来てーと、叫ぶ!
(この先が思いヤラレます。)

21
前の写真の岩を登ると、降りる階段が有りました。
(真ん中の段が壊れています。)
2015年11月04日 09:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真の岩を登ると、降りる階段が有りました。
(真ん中の段が壊れています。)
3
前の写真の階段を降りる前に振り返る。
左の岩が髭剃岩です。
2015年11月04日 09:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真の階段を降りる前に振り返る。
左の岩が髭剃岩です。
11
鎖場が出て来ました。ココは妻でも平気でした。
足場がシッカリしています。
2015年11月04日 09:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場が出て来ました。ココは妻でも平気でした。
足場がシッカリしています。
11
登るとすぐに次の鎖が出て来ました。
最初の鎖よりも急な感じです。
(妻は、迂回路を使用。)
2015年11月04日 09:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登るとすぐに次の鎖が出て来ました。
最初の鎖よりも急な感じです。
(妻は、迂回路を使用。)
6
迂回路を回った妻が上から目線で、写真を撮る!。
(写真だと高度感がありますね。)
2015年11月04日 09:47撮影 by DMC-LZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路を回った妻が上から目線で、写真を撮る!。
(写真だと高度感がありますね。)
15
ふー登ったぜ!。(簡単ですよ。)
あ”あ”〜富士山にカブッテいるじゃナイカー!。
2015年11月04日 09:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふー登ったぜ!。(簡単ですよ。)
あ”あ”〜富士山にカブッテいるじゃナイカー!。
16
胎内という岩。中に入れます。
2015年11月04日 09:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胎内という岩。中に入れます。
2
最後の難関、鳳岩!。登れるかな?。
(迂回路もあるよー。)
2015年11月04日 10:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の難関、鳳岩!。登れるかな?。
(迂回路もあるよー。)
8
うわっ!登った!。
(この後、私が必死になって、
下から押し上げる!。)
2015年11月04日 10:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわっ!登った!。
(この後、私が必死になって、
下から押し上げる!。)
20
楽しみにしていた鎖場なので、妻を途中まで押し上げた後、
戻って一人で登る。
2015年11月04日 10:12撮影 by DMC-LZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しみにしていた鎖場なので、妻を途中まで押し上げた後、
戻って一人で登る。
8
登り切ると、そこは山頂でした。
2015年11月04日 10:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切ると、そこは山頂でした。
8
山頂で記念写真!。月見岩でお会いした方に撮って頂きました。
2015年11月04日 10:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で記念写真!。月見岩でお会いした方に撮って頂きました。
31
もう腹ペコなので、景色の前に昼食です!。
今回初、実戦投入の山戦ボトルです!。
一人一個900mm仕様なので、ホトンド重り状態でした。
2015年11月04日 10:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう腹ペコなので、景色の前に昼食です!。
今回初、実戦投入の山戦ボトルです!。
一人一個900mm仕様なので、ホトンド重り状態でした。
7
山頂からの展望
大菩薩嶺がよく見えます。
2015年11月04日 10:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望
大菩薩嶺がよく見えます。
3
こちらは南アルプスの展望です。
2015年11月04日 11:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは南アルプスの展望です。
4
あれは!甲武信ヶ岳ではないですかー!
早く登ってみたいなー。
(キツそうですけど。)
2015年11月04日 11:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは!甲武信ヶ岳ではないですかー!
早く登ってみたいなー。
(キツそうですけど。)
11
コッチには、金峰山から国師ヶ岳まで良く見えます!。
2015年11月04日 11:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コッチには、金峰山から国師ヶ岳まで良く見えます!。
4
金峰山アップ!。五丈石が見えます。
2015年11月04日 11:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山アップ!。五丈石が見えます。
6
富士山メインにパノラマ!。
2015年11月04日 11:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山メインにパノラマ!。
7
イヤ〜本当にイイ天気で良かったー!。
風もほとんど有りません!。
2015年11月04日 11:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヤ〜本当にイイ天気で良かったー!。
風もほとんど有りません!。
15
富士山と甲府盆地の眺め。
2015年11月04日 11:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と甲府盆地の眺め。
20
本日の乾徳山山頂はこんな感じでした。
2015年11月04日 11:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の乾徳山山頂はこんな感じでした。
8
山頂の北には、黒金山が見えます。
2015年11月04日 11:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の北には、黒金山が見えます。
3
山頂で1時間も休憩しました。水のタル方面に向かい下山します。
2015年11月04日 11:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で1時間も休憩しました。水のタル方面に向かい下山します。
4
山頂からスグの所に展望の良い岩が有りました。
(ケッコウ怖いです。)
2015年11月04日 11:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からスグの所に展望の良い岩が有りました。
(ケッコウ怖いです。)
19
富士スバルラインの5合目が光っている。
2015年11月04日 11:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士スバルラインの5合目が光っている。
6
ココから高原ヒュッテへ下山します。
2015年11月04日 11:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココから高原ヒュッテへ下山します。
1
イキナリ急です。手持ちの地図では、点線ルートになっています。
2015年11月04日 11:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イキナリ急です。手持ちの地図では、点線ルートになっています。
3
あれっ!おかしいな?。地図とだいぶズレている。
2015年11月04日 11:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれっ!おかしいな?。地図とだいぶズレている。
1
でもルートは間違っていない様です。
(あと20分が倍近く掛かった。)
2015年11月04日 12:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもルートは間違っていない様です。
(あと20分が倍近く掛かった。)
1
鎖場も有りました。
2015年11月04日 12:30撮影 by DMC-LZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場も有りました。
3
点線の下山ルートは急だし歩きずらくて疲れました。
ヒュッテで休憩して、道満尾根に向かいます。
2015年11月04日 13:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
点線の下山ルートは急だし歩きずらくて疲れました。
ヒュッテで休憩して、道満尾根に向かいます。
3
またシカがいました。このシカは近くに寄っても逃げませんでした。
2015年11月04日 13:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またシカがいました。このシカは近くに寄っても逃げませんでした。
8
しばらく平和な道が続きます。
2015年11月04日 13:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく平和な道が続きます。
5
うわっ!、今度は、三頭ダー!
2015年11月04日 13:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわっ!、今度は、三頭ダー!
4
林道を離れココから急降下です!。
大量の落ち葉の下には、石がゴロゴロ。
何度もコケそうになりました。
2015年11月04日 13:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を離れココから急降下です!。
大量の落ち葉の下には、石がゴロゴロ。
何度もコケそうになりました。
1
道満山の標識です。あやうく通り過ぎる所でした。
2015年11月04日 14:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道満山の標識です。あやうく通り過ぎる所でした。
標高が下がるとまだキレイな紅葉が見れました。
2015年11月04日 14:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が下がるとまだキレイな紅葉が見れました。
9
道満尾根のルートはかなりキツイです。
(先週に続き膝ガクガクです。)
2015年11月04日 14:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道満尾根のルートはかなりキツイです。
(先週に続き膝ガクガクです。)
2
ようやく林道に出ました。
山頂からの下山は本当にキツイ、ルートでした。
2015年11月04日 14:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく林道に出ました。
山頂からの下山は本当にキツイ、ルートでした。
4
シカ避けの柵がありました。
(一瞬、通行止めかと思った。)
2015年11月04日 14:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカ避けの柵がありました。
(一瞬、通行止めかと思った。)
3
途中の吉祥寺でキレイな紅葉を見ました。
2015年11月04日 14:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の吉祥寺でキレイな紅葉を見ました。
7
ようやくゴール!。
(あれッ早朝はガラガラだったのに!。)
2015年11月04日 15:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくゴール!。
(あれッ早朝はガラガラだったのに!。)
3
おまけ1:乾徳公園 水車ですかー。
2015年11月04日 15:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ1:乾徳公園 水車ですかー。
3
おまけ2:乾徳公園 イイですなー。
2015年11月04日 15:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ2:乾徳公園 イイですなー。
5
おまけ3:帰りの中央道 
勝沼より東京方面
笹子トンネル内の工事渋滞!。
ガピョーン!。
2015年11月04日 16:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ3:帰りの中央道 
勝沼より東京方面
笹子トンネル内の工事渋滞!。
ガピョーン!。
7

感想/記録
by kaz01

今回は、岩登りや鎖場が楽しい乾徳山に行って来ました。
この日は快晴で風も無く絶好の登山日和でした。

前日の夜中に乾徳公園の駐車場に入り、車中泊しました。
普段は、寝れないのにこの時は爆睡してしまい、予定より1時間寝坊してしまった。
ヘッドランプを付けて行動しようとしましたが、すでに辺りは明るくなり始めてきました。

登山口まで、20分ぐらいですが、途中の神社で参拝したりウエアーを脱いだり、川魚の養殖場でエサやりを見たりして、結局倍近くの時間がかかってしまいました。

乾徳山登山口から国師ヶ原までは、それなりの急登でした。
朝の気温は5℃ぐらいでしたが、この登りで汗ダクになって、高原ヒュッテで休憩しました。この辺りまで登って来ると、足元は霜柱で白くなっていました。

高原ヒュッテから月見岩に向かっていると、一気に展望が開けてきて、富士山や南アルプスが良く見えました。ススキの茂る広い場所で、目指す乾徳山が目の前に大きく見えます。ココから、いよいよ楽しくなってきます。

山頂に向かう道中は、岩登りや数ヶ所ある鎖場などがあり、気を抜けません!。
岩は、足を掛ける所がツルツルしています。(多くの登山者が登った証しですね。)
特に最後の鎖場は、長くて高度感もあり、妻でも登れるのか心配になりました。
迂回路も有りましたが、妻は必死で登りました。(私は、必死で下から押し上げました。)
鎖場を登るとそこは山頂で、平日でしたが意外と多くの登山者がいました。
登りで数名の方とお会いしただけなので、ちょっとビックリしました。

この日は、雲も無く風もホボ無風で、山頂からの展望は本当にサイコーでした。
おそらく今までの登山では、1番の登山日和ではないかと思いました。
あまりの素晴らしい景色で、しばらく山頂でのんびりと、休憩してしまいました。

下山ルートは、水ノタル方面に向かい、黒金山の分岐から高原ヒュッテに下山します。山頂から分岐までのルートも岩の道です。(楽しい道もココまででした。)
下山道は、点線ルートになっていて、荒れていたり、急勾配だし、景色は無いし、あと分かりずらくて、リボンやテープを見つけながら歩いたり・・・と、予想していたより大変でした。
高原ヒュッテからは、道満尾根のルートで徳和峠に下山します。
このルートの下山も急勾配で大変でした。(先週のヤタ尾根並みに、足が痛くなりました。)
しかし、標高が下がると、紅葉を見る事が出来で、特に吉祥寺の紅葉はとてもキレイでした。
今回の乾徳山は、下山で使用したルートは大変でしたが、国師ヶ原から山頂までは、とても良いルートで、特に岩登りや、鎖場がとても楽しい印象でした。
晴天に恵まれ、素晴らしい展望を見る事が出来て大満足の一日でした!。

訪問者数:782人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/4/27
投稿数: 298
2015/11/7 17:26
 良いコースですね
お疲れさまでした  乾徳山・・・名前しか聞いたことがなかったですが、ここはまた面白そうなルートですね!31枚目の山頂直下の鎖場なんて、一枚岩で足をかけるところが無さそうにみえてしまうんですが、あの割れ目につま先くらいは引っ掛けられるのでしょうか?チャレンジしてみたい気がふつふつと湧いています  累計標高差1200〜1300m、距離13劼話安瑤世匪愼挟櫃らいの行程でしょうか…。紅葉も富士山も綺麗で快晴無風、やはり登山する時はこうでなくてはいけないですね!良い1日で何よりでした
登録日: 2014/8/9
投稿数: 142
2015/11/7 22:50
 Re: 良いコースですね
こんばんは。今回登った乾徳山、とてもイイ所でした。この山の面白い所はやはり、鎖場だと思います。特に最後の鎖場は、下から見上げると長くて急勾配でした。この鎖場の真ん中辺りまでは、岩の隙間につま先で登る感じです。後は、足掛かりが有るので普通に登れました。
私達にも登れた鎖場なので、ryoさんなら余裕ですよ。
ご指摘にあった行程は、檜洞丸ぐらいかも知れませんが、乾徳山の方がそれ程キツイ感じでは無いと思います。(もしかすると、岩登りや鎖場などが楽しかったからかな?)
あと、下山のルートは足元が悪く急勾配で大変でしたが、ヤタ尾根の方がキツイと思います。
この日の登山は、おかげさまで本当に良い登山日和でした!。標高は2000mチョットですが、(丹沢よりも高いですね)大展望を見る事ができました。
私が言うのもなんですが、オススメの山ですよ!。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ