ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 758659 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

黄葉の雲取山!

日程 2015年11月03日(火) [日帰り]
メンバー str(CL), その他メンバー9人
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
鴨沢まで電車とバス、鴨沢からタクシーと電車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
56分
合計
7時間21分
S鴨沢バス停09:2511:04堂所12:10ブナ坂12:36奥多摩小屋12:4613:20雲取山14:0614:56ブナ坂15:39堂所16:46鴨沢バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※登りは奥多摩小屋以外に2回ほど休んでいます(それぞれ10分程度)。
コース状況/
危険箇所等
明確に危険を感じた箇所はありませんでした。

※雪はまったくありませんでした。
その他周辺情報※ルート図は手書きです。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

鴨沢からスタートです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢からスタートです!
1
山が色付いています!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山が色付いています!
一緒に歩いたメンバーです!
この写真に写っていない4人は先行グループとして先に歩いてもらいました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一緒に歩いたメンバーです!
この写真に写っていない4人は先行グループとして先に歩いてもらいました!
タバスキーです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タバスキーです!
1
ここから本格的な登山道に入ります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから本格的な登山道に入ります!
こんな感じで歩いていきました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで歩いていきました!
1
黄葉が素晴らしかったです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉が素晴らしかったです!
1
紅葉もありました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉もありました!
1
ブナ坂まで来ました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂まで来ました!
山頂が見えています!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えています!
1
奥多摩小屋まで来ました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋まで来ました!
山頂を目指します!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を目指します!
1
雲取山です!
東京バージョンが新しくなっていました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山です!
東京バージョンが新しくなっていました!
2
埼玉バージョンです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埼玉バージョンです!
1
山梨バージョンです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨バージョンです!
このアングルが好きです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このアングルが好きです!
1
向かい側の山が色付いていました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かい側の山が色付いていました!
鴨沢に戻ってきました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢に戻ってきました!

感想/記録
by str

今回は、私が所属するサークルのみなさまと共に、雲取山を登りました!

天気が良く、きれいな黄葉を見ることができてとてもよかったです!

また、すばらしい仲間と共に楽しく山登りができてとても良い一日を過ごすことができました!


<山行に至る経緯>

私が所属するサークルには期待の新人が入ってきました!

というわけで、

「新人の方にも幹事のやり方を覚えてもらおう!」

と思い、新人の方が幹事となって山を登る企画を立てることになりました!

そこで

「どこの山に行こうかな」

と考えたところ、

「最近私が所属するサークルでは雲取山に行っていない」

ということに気づき、

「せっかくなので日帰りで雲取山に行ってみよう!」

ということになり、今回の山行に至りました!


<1日の流れ>

朝は、8:35奥多摩駅発のバスに乗りました!
(臨時便に乗ったので、厳密には8:35のバスではなかったのかもしれません。)

鴨沢ではメンバーのみなさまとのあいさつなどを済ませたあと、歩き始めました!

今回は、私を含め10人の方がこの企画に参加したのですが、歩くのがはやい4人には「先行グループ」として先に進んでもらいました!
(とはいっても、あとのグループで歩いた私以外の5人も歩くのがはやく、私はついていくのがやっとだったのですが^^)

そんな感じで9:25に鴨沢をスタートしたのですが、とにかくみなさま歩くのがはやかったです!

それでもなんとか途中まではがんばってついていったのですが、堂所を過ぎて、傾斜が急になったあたりでも、全くスピードが落ちず、もうついていけそうになくなったので、スピードダウンをお願いして何とか難を逃れました^^
「期待の新人」の方をはじめ、みなさますごいなあと思いました!

というわけで、その後はどうにかこうにかついていき、小雲取山手前の急坂あたりでは、ものすごくゆっくり歩くようお願いをして、何とか山頂近くまで歩いていきました。
(何とか最後まで登ることができたのは、みなさまと楽しくお話することができ、辛さを忘れることができたからだと思っております。)

山頂手前まで行くと、先行グループの4名がちょうど下山していたところだったので、集合写真を撮るために先行グループの4名には(無理やり)もう一回登りなおしてもらい、山頂で全員の集合写真を撮りました!
(先行グループのみなさま、無理やり登りなおさせてしまいまことに申し訳ございませんでした<(_ _)>)

雲取山山頂付近では45分ほど休み、下山を開始しました!
雲取山山頂は何度行ってもよいところだと思います!

下山もみなさま歩くのがはやかったので大変でしたが、登りのことを考えると黄葉を楽しむ程度の余裕はありました^^

そうして鴨沢には16:46ごろ到着し、明るいうちに下山できたのはよかったのですが、バスが18:38までなかったので、困ったことになりました。

ところが、新人や2年目のみなさまがタクシー会社を探してくれて、すぐにタクシーを呼んでくれました!みなさままことにありがとうございました!
(本当はリーダーの私が事前に調べておくべきなのですが<(_ _)>)

すぐにタクシーを呼んでくれたおかげで、わりと早く家に帰ることができて本当によかったです!
(ちなみに、今回のタクシー会社は休日だと1台を鴨沢付近、1台を奥多摩駅付近に配置しているそうです。)


<全体のまとめ>

今回は、私が所属するサークルのみなさまと共に、雲取山を登りました!

天気が良く、きれいな黄葉を見ることができてとてもよかったです!
(とは言っても実際にはみなさまについていくのがやっとで黄葉どころではなかったような気もしますが^^)

また、素晴らしい仲間のみなさまと楽しくお話をしながら山を登ることができて、とてもよかったです!
(くりかえしになりますが、何とか山頂まで登ることができたのは、みなさまと楽しくお話することができ、辛さを忘れることができたからだと思っております。)

今回の山行に参加していただいたみなさま、まことにありがとうございました!

そして、今回の山行にあたり、ヤマレコのみなさまの記録をたいへん参考にさせていただきました!みなさままことにありがとうございました!
訪問者数:300人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

タバスキー 紅葉 ブナ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ