ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 758798 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

生瀬〜武田尾 廃線跡散策

日程 2015年11月03日(火) [日帰り]
メンバー Mameta7jp, その他メンバー1人
天候晴のち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
生瀬駅下車、国道176に降りて三田方面へ。中国道を越えて川沿いに下りると廃線跡すぐです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間30分
休憩
0分
合計
1時間30分
S生瀬駅12:3014:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無し。デートスポットでもある?
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドライト

写真

中国道を越えた辺りで国道を渡り、川の方へ少し下った所が入口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中国道を越えた辺りで国道を渡り、川の方へ少し下った所が入口です。
1
廃線跡に来るのはいつぶりかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃線跡に来るのはいつぶりかな?
2
武庫川は残念なことに水質がかなりもう一つ。支流が奇麗なのでそちらをパチリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武庫川は残念なことに水質がかなりもう一つ。支流が奇麗なのでそちらをパチリ。
2
ハイキング道が鉄道跡であったことを示すものが沢山あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキング道が鉄道跡であったことを示すものが沢山あります。
2
限りなくフラットなハイキング道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
限りなくフラットなハイキング道。
2
対岸は荒々しい岩場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸は荒々しい岩場。
2
来ました。名物のトンネル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来ました。名物のトンネル。
3
写ってはいけないものが写ってなくてよかった〜。中は真っ暗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写ってはいけないものが写ってなくてよかった〜。中は真っ暗です。
3
平和なハイキング道。うららかなり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平和なハイキング道。うららかなり。
3
またまたトンネル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまたトンネル。
2
鉄橋もありますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄橋もありますよ。
4
武田尾温泉近くまできてやっと紅葉に出会えました。いいのは来週以降かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武田尾温泉近くまできてやっと紅葉に出会えました。いいのは来週以降かな。
3

感想/記録

 まだ早いかなと思いつつ紅葉散策のつもりで生瀬の廃線跡を歩いてきました。JRはハイキング道として認知していないので「自己責任で・・・」的な看板がやたら目立ちますが実際にはよく管理されており、歩きやすい快適な道です。
 トンネルや鉄橋など鉄道であった名残が色濃く残り、武庫川の渓谷ともあいまって楽しめます。途中で持参したサンドイッチなんかを食べたりして、たまにはこんなんもありかな。と思いました。
 肝心の紅葉は少し早かった印象。やはり11月も半ばを過ぎた頃がいいのではないでしょうか?
訪問者数:311人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ