ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 758931 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

蝶ヶ岳(槍穂の好展望台、雪山になった小屋閉めの日に宿泊)

日程 2015年11月03日(火) 〜 2015年11月04日(水)
メンバー reopapa
天候3日 曇りのち晴れ、4日 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き
世田谷自宅 4:30 中央道、安曇野IC、245km
三俣登山口 7:30 駐車場は15台ほど、ガラガラです。
帰り
三俣 12:35
 日帰り温泉 四季の湯 http://www.holiday-you.co.jp/spa.html
 穂高駅前 一休庵(そば)
安曇野IC 15:00
世田谷自宅 19:10  笹子トンネル工事渋滞11k70分(勝沼ICから大月まで下道利用40分)深大寺バス停渋滞10k



経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間1分
休憩
37分
合計
4時間38分
S三俣駐車場07:4707:59三股登山口08:26ゴジラの木09:17まめうち平09:2911:55蝶ヶ岳12:2012:25蝶ヶ岳ヒュッテ
2日目
山行
4時間4分
休憩
53分
合計
4時間57分
蝶ヶ岳ヒュッテ07:2107:59蝶槍08:2708:35蝶ヶ岳三角点08:43蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)09:03蝶ヶ岳ヒュッテ09:2011:02まめうち平11:1011:46ゴジラの木12:08三股登山口12:18三俣駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目 登り
07:47 三俣駐車場
07:59 三俣登山口
08:26 ゴジラの木
09:17 まめうち平 9:29
11:55 蝶ヶ岳 12:20
12:25 蝶ヶ岳ヒュッテ
2日目
07:21 蝶ヶ岳ヒュッテ 
07:59 蝶槍 08:27
09:03 蝶ヶ岳ヒュッテ 09:20
11:02 まめうち平 11:10
11:46 ゴジラの木
12:08 三俣登山口 
12:18 三俣駐車場

登り 三俣ー蝶ヶ岳 3:56
下り 蝶ヶ岳ー三俣 2:50
ヒュッテー蝶槍往復 1:33


コース状況/
危険箇所等
○三俣ーまめうち平
三俣から整備された道、ゴジラにあった後緩やかなカラマツ林を抜け北斜の小尾根の急登を木階段で登りきると広場になったまめうち平。
危険個所なし。
○まめうち平ー蝶ヶ岳
1900mのまめうち平から深い針葉樹の森を緩やかに登り急になると2100m付近から雪が着く、所々凍っている個所もあり、登りはアイゼン無くても登れるが帰りは山頂から2200m付近まで軽アイゼン装着した。ツルツルの個所は怖い。山頂稜線に近付くにつれて雪が深くなりかえって安全に登れる。
危険個所、凍結。
○蝶ヶ岳ー蝶槍
気持いよい好展望のハイマツ稜線。雪は吹き溜まりで20cmほどのところもあるが基本的にはノーアイゼンで大丈夫、多少の凍結には注意。
その他周辺情報日帰り温泉 ほりでーゆ四季の郷 530円(蝶ヶ岳ヒュッテに100円割引券)
http://www.holiday-you.co.jp/spa.html
登山口からの帰り道で便利、露天から常念岳が望める。
そば 
くるま屋(休み)、常念(休み)仕方なく穂高駅前の一休庵に
一休庵 http://tabelog.com/nagano/A2005/A200501/20000644/
そばは細目、汁は濃い目、そばの風味が弱い、お店のメニューにもあるように安曇野わさびそばとかなごり雪などそば本来の風味を味わうより他との組み合わせのそばに力を入れているのか?もりよりおすすめのそちらを選んだ方がここでは懸命かも。個人的には好みではない、車エビの天ぷらは美味しかった。
小笠原わさび店
いつも立ち寄るわさび漬け屋、生わさびも300円位で立派なものが買える。細い根だけのわさび漬けでおすすめ。

装備

個人装備 冬靴 軽アイゼン

写真

朝7時半過ぎの三俣駐車場、休日にも関わらず夏と違ってガラガラ。
2015年11月03日 07:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝7時半過ぎの三俣駐車場、休日にも関わらず夏と違ってガラガラ。
トイレあります。
2015年11月03日 07:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレあります。
直前に蝶ヶ岳ヒュッテに電話してコース状況を確認、前日降った雪が多いところで20cm積もったとの情報で冬靴、軽アイゼン携帯を選択。アウターも順冬仕様。
2015年11月03日 07:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直前に蝶ヶ岳ヒュッテに電話してコース状況を確認、前日降った雪が多いところで20cm積もったとの情報で冬靴、軽アイゼン携帯を選択。アウターも順冬仕様。
1
三俣登山口まで800m林道歩き。
2015年11月03日 07:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣登山口まで800m林道歩き。
15分ほどで登山口、ここにもトイレあり。
2015年11月03日 07:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分ほどで登山口、ここにもトイレあり。
蝶ヶ岳まで5時間半、本当は前常念から常念小屋泊、蝶ヶ岳の周回コースを予定していたが、前日の雪で常念はかなり難しいコンディションとの情報で蝶ヶ岳ピストンに変更。
2015年11月03日 07:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳まで5時間半、本当は前常念から常念小屋泊、蝶ヶ岳の周回コースを予定していたが、前日の雪で常念はかなり難しいコンディションとの情報で蝶ヶ岳ピストンに変更。
登山届を提出。
2015年11月03日 08:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を提出。
橋を渡ると
2015年11月03日 08:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ると
登山口からすぐに常念方面への分岐です。
2015年11月03日 08:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からすぐに常念方面への分岐です。
良く出る吊り橋
2015年11月03日 08:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く出る吊り橋
2
揺れます。
2015年11月03日 08:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揺れます。
木階段がよく整備された道
2015年11月03日 08:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木階段がよく整備された道
1
最終水場、途中にはないので夏場は貴重かも
2015年11月03日 08:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終水場、途中にはないので夏場は貴重かも
1
この急な階段を上がれば
2015年11月03日 08:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この急な階段を上がれば
ゴジラがいます。1969年に登山道が開かれた時からこの存在は確認されている歴史ある存在、もうすぐ50歳?
2015年11月03日 08:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラがいます。1969年に登山道が開かれた時からこの存在は確認されている歴史ある存在、もうすぐ50歳?
1
裏は別物、
2015年11月03日 08:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏は別物、
1
ゴジラを過ぎると気持ちの良いカラマツ林。
2015年11月03日 08:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラを過ぎると気持ちの良いカラマツ林。
昼にかけて安曇野側から晴れてくる予報だが?
2015年11月03日 08:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼にかけて安曇野側から晴れてくる予報だが?
稜線方向は山肌が真っ白、結構積もった様子。
2015年11月03日 08:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線方向は山肌が真っ白、結構積もった様子。
1
木階段の急登を終えると平たいまめうち平。冬仕様で登ったら大汗、ここでアウターを調節。
2015年11月03日 09:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木階段の急登を終えると平たいまめうち平。冬仕様で登ったら大汗、ここでアウターを調節。
1
樹林はすっかり針葉樹の深い森。
2015年11月03日 09:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林はすっかり針葉樹の深い森。
標高2000m、約半分かな
2015年11月03日 09:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2000m、約半分かな
1
2000mすぎると雪が出だす。
2015年11月03日 09:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2000mすぎると雪が出だす。
1
日陰の北斜面なので溶けにくそう。
2015年11月03日 09:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰の北斜面なので溶けにくそう。
軽アイゼン装着を迷うが皆さんそのまま上っている。
2015年11月03日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽アイゼン装着を迷うが皆さんそのまま上っている。
2
冬山の様相に変化。
2015年11月03日 11:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬山の様相に変化。
1
秋から冬へ
2015年11月03日 11:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋から冬へ
蝶ヶ岳の稜線が見えた。
2015年11月03日 11:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳の稜線が見えた。
3
ガスが晴れてきた。
2015年11月03日 11:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れてきた。
1
すれ違う人から晴れてきましたよ、との言葉、テンション上がる。
2015年11月03日 11:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すれ違う人から晴れてきましたよ、との言葉、テンション上がる。
1
青空に樹氷、冬のコントラストの美しさ。
2015年11月03日 11:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に樹氷、冬のコントラストの美しさ。
3
安曇野も雲が取れだす
2015年11月03日 11:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇野も雲が取れだす
1
大滝山への分岐、稜線は間近だ、
2015年11月03日 11:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝山への分岐、稜線は間近だ、
2
ここらが森林限界か
2015年11月03日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらが森林限界か
1
急にハイマツに
2015年11月03日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急にハイマツに
1
ヒュッテは目の前
2015年11月03日 11:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテは目の前
2
おお、一気に展望が開ける
2015年11月03日 11:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、一気に展望が開ける
1
す、素晴らしすぎる。
2015年11月03日 11:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
す、素晴らしすぎる。
6
感動的な急展開。
2015年11月03日 11:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感動的な急展開。
3
2か月前に上った奥穂、今は真っ白、雲が飛ばされてる、風がうなっていそう。
2015年11月03日 11:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2か月前に上った奥穂、今は真っ白、雲が飛ばされてる、風がうなっていそう。
11
山頂標識、測量の結果10年ほど前に真の山頂が1km北からここに移った。山頂もだいぶ高くなった。蝶ヶ岳は日本一長い山頂を持つのでは?
2015年11月03日 11:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識、測量の結果10年ほど前に真の山頂が1km北からここに移った。山頂もだいぶ高くなった。蝶ヶ岳は日本一長い山頂を持つのでは?
6
前穂、奥穂、涸沢、北穂どれもがいかつい面々、
2015年11月03日 11:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂、奥穂、涸沢、北穂どれもがいかつい面々、
1
紅葉も終わり三段染めには間に合わなかったがそれでも十分綺麗。
2015年11月03日 12:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も終わり三段染めには間に合わなかったがそれでも十分綺麗。
3
数々の小説の舞台、
2015年11月03日 12:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数々の小説の舞台、
2
槍岳まだガスの中
2015年11月03日 12:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍岳まだガスの中
奥穂山荘も北穂山荘もまだ営業中、すごいね。
2015年11月03日 12:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂山荘も北穂山荘もまだ営業中、すごいね。
1
蝶ヶ岳ヒュッテも今日の宿泊で終了です。
2015年11月03日 12:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテも今日の宿泊で終了です。
さて宿泊なのでお昼をのんびり食べるかな。
2015年11月03日 12:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて宿泊なのでお昼をのんびり食べるかな。
それにしてもすごいロケーションに建ってます。
2015年11月03日 12:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしてもすごいロケーションに建ってます。
1
なかなか歴史あり、宿泊者は7名
2015年11月03日 12:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか歴史あり、宿泊者は7名
1
もちろん一人1枚の布団、結局この一角独り占め、でもガラス1枚で寒い、ちなみにTシャツ、ヒートテック、インナー、フリースの4枚+毛布に布団でようやく、でもよだれが凍りそうな部屋の気温でした。
2015年11月03日 12:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん一人1枚の布団、結局この一角独り占め、でもガラス1枚で寒い、ちなみにTシャツ、ヒートテック、インナー、フリースの4枚+毛布に布団でようやく、でもよだれが凍りそうな部屋の気温でした。
2
閑散!寝放題。
2015年11月03日 12:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閑散!寝放題。
せっかくなので休憩後又外に、
2015年11月03日 13:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので休憩後又外に、
何時間でも見ていて飽きないが今日は風があって10分いると寒くなり又小屋へを繰り返す。
2015年11月03日 13:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何時間でも見ていて飽きないが今日は風があって10分いると寒くなり又小屋へを繰り返す。
1
避雷針が南北にそれぞれ設置
2015年11月03日 13:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避雷針が南北にそれぞれ設置
北側玄関、登山道は小屋を東に回り込んでいきます。
2015年11月03日 13:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側玄関、登山道は小屋を東に回り込んでいきます。
さむーーい、叫ぶ
2015年11月03日 13:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さむーーい、叫ぶ
2
槍がお目見え
2015年11月03日 13:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍がお目見え
2
山座同定盤
2015年11月03日 13:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山座同定盤
ここからは槍沢の全景が見える、
2015年11月03日 13:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは槍沢の全景が見える、
2
蝶ヶ岳山頂は小屋のすぐ南です。
2015年11月03日 13:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳山頂は小屋のすぐ南です。
吹き溜まりはこの通り、ずぼずぼ。
2015年11月03日 13:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹き溜まりはこの通り、ずぼずぼ。
1
寒いので又小屋へ
2015年11月03日 13:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いので又小屋へ
今日が小屋閉めで売店も5時まで、明日の朝食は夜のうちに弁当として渡すということに、小屋の方も明日に下山とのこと。閑散としているがあわただしい。7人なのでこのテーブル1つで夕食、朝食でした。
2015年11月03日 13:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日が小屋閉めで売店も5時まで、明日の朝食は夜のうちに弁当として渡すということに、小屋の方も明日に下山とのこと。閑散としているがあわただしい。7人なのでこのテーブル1つで夕食、朝食でした。
テレビが見れます。
2015年11月03日 13:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレビが見れます。
靴箱もこれだけ。このドアから先が宿泊棟。
2015年11月03日 13:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴箱もこれだけ。このドアから先が宿泊棟。
売店。バッチとビールを5時までにゲット。
2015年11月03日 13:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店。バッチとビールを5時までにゲット。
又お散歩へ。なんと贅沢な時間。
2015年11月03日 15:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
又お散歩へ。なんと贅沢な時間。
2
常念方面もガスが晴れる、刻一刻と表情を変えるので飽きない。
2015年11月03日 15:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念方面もガスが晴れる、刻一刻と表情を変えるので飽きない。
1
常念、大天井、真っ白なのは野口五郎。やはり北に行けば行くほど白いね。
2015年11月03日 15:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念、大天井、真っ白なのは野口五郎。やはり北に行けば行くほど白いね。
1
光の当たり方で表情も変化
2015年11月03日 15:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光の当たり方で表情も変化
槍から穂高までは割と近い
2015年11月03日 15:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍から穂高までは割と近い
5
蝶ヶ岳の長い稜線、北の先端にはとがった蝶槍。
2015年11月03日 15:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳の長い稜線、北の先端にはとがった蝶槍。
1
明日はいい天気になりそう。
2015年11月03日 15:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日はいい天気になりそう。
1
ライチョウでも探そう?
2015年11月03日 15:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウでも探そう?
風が強かった証拠のシュカブラ
2015年11月03日 15:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強かった証拠のシュカブラ
日の入りを見ようと又外へ
2015年11月03日 16:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の入りを見ようと又外へ
ブロッケン現象に近い?霧が弱いので影はわからない。
2015年11月03日 16:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブロッケン現象に近い?霧が弱いので影はわからない。
1
ようやく沈む
2015年11月03日 16:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく沈む
沈むときはスピードが上がる感じがするのは不思議。
2015年11月03日 16:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沈むときはスピードが上がる感じがするのは不思議。
1
ここからはあっという間
2015年11月03日 16:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはあっという間
山肌が冷たい表情に
2015年11月03日 16:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山肌が冷たい表情に
眠りにつくよう
2015年11月03日 16:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眠りにつくよう
最後の夕食、大きい器はラーメンです。
2015年11月03日 17:31撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の夕食、大きい器はラーメンです。
2
松本市街の夜景と朝焼け間近
2015年11月04日 05:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本市街の夜景と朝焼け間近
3
浅間山と八ヶ岳
2015年11月04日 05:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山と八ヶ岳
朝焼けの空に浅間山の噴煙が上がる
2015年11月04日 05:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの空に浅間山の噴煙が上がる
シルエットでも自己主張日本一
2015年11月04日 05:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シルエットでも自己主張日本一
三脚が欲しい、手振れでダメだ
2015年11月04日 05:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三脚が欲しい、手振れでダメだ
ご来光を待ちわびる者
2015年11月04日 05:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光を待ちわびる者
刻一刻と変化していく空を楽しむがいかんせん寒い、、、でも今日は風がほとんどないのでまだましでしょう。
2015年11月04日 05:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刻一刻と変化していく空を楽しむがいかんせん寒い、、、でも今日は風がほとんどないのでまだましでしょう。
この待ちの時間が一番冬靴で良かったと実感
2015年11月04日 05:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この待ちの時間が一番冬靴で良かったと実感
飯綱、高妻、妙高、火打、焼山、雨飾り、
2015年11月04日 05:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯綱、高妻、妙高、火打、焼山、雨飾り、
1
どうやら八ッの北側あたりから出そう。
2015年11月04日 05:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやら八ッの北側あたりから出そう。
1
ピンクに染まった空は夜が明けたところ。
2015年11月04日 06:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクに染まった空は夜が明けたところ。
2
ピンクが下降してくる
2015年11月04日 06:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクが下降してくる
蓼科の北から出ました。
2015年11月04日 06:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科の北から出ました。
1
すぐに振り返る、3000m超えの穂高はもうすでに明けてます。
2015年11月04日 06:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに振り返る、3000m超えの穂高はもうすでに明けてます。
1
もうちょっと赤くなるかと思ったが、それでもきれいなモルゲンロート
2015年11月04日 06:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと赤くなるかと思ったが、それでもきれいなモルゲンロート
2
三脚持ちの方は東に西に大忙し。
2015年11月04日 06:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三脚持ちの方は東に西に大忙し。
3
無駄に広い山頂のため文字通り右往左往です。
2015年11月04日 06:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無駄に広い山頂のため文字通り右往左往です。
2
前穂の北尾根の影が奥穂に映る、しかもモルゲンロート、これは大変珍しいらしい。
2015年11月04日 06:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂の北尾根の影が奥穂に映る、しかもモルゲンロート、これは大変珍しいらしい。
11
確かに立体感が出る。
2015年11月04日 06:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに立体感が出る。
2
三脚のカメラマンが興奮気味に撮影していたので私も乗ってしまう。
2015年11月04日 06:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三脚のカメラマンが興奮気味に撮影していたので私も乗ってしまう。
2
360度素晴らしい眺めでしかも変化していくのでまあ忙しい。
2015年11月04日 06:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360度素晴らしい眺めでしかも変化していくのでまあ忙しい。
ゆっくり眺めて楽しんでいられないのが残念。
2015年11月04日 06:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり眺めて楽しんでいられないのが残念。
みなさんとにかく撮影に必死。
2015年11月04日 06:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みなさんとにかく撮影に必死。
雲海の向こうに浅間、左は四阿山、志賀、奥には谷川連峰か
2015年11月04日 06:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに浅間、左は四阿山、志賀、奥には谷川連峰か
1
富士山の左は奥秩父の面々まで
2015年11月04日 06:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の左は奥秩父の面々まで
南アはほぼ全山見える感じ
2015年11月04日 06:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アはほぼ全山見える感じ
富士山の右は鋸、甲斐駒、くびれているところがわかりやすい北沢峠、その右に北岳、
2015年11月04日 06:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の右は鋸、甲斐駒、くびれているところがわかりやすい北沢峠、その右に北岳、
今日は東風、御嶽からの噴煙が西にたなびいている
2015年11月04日 06:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は東風、御嶽からの噴煙が西にたなびいている
だいぶ明るくなってひと段落、ここまできてのんびり眺め始める。
2015年11月04日 06:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ明るくなってひと段落、ここまできてのんびり眺め始める。
昨日はガスっていた乗鞍、御嶽、焼岳、手前に霞沢岳
2015年11月04日 06:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日はガスっていた乗鞍、御嶽、焼岳、手前に霞沢岳
真っ白な野口五郎、
2015年11月04日 06:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白な野口五郎、
高山から来ていた今宵一人だけのテン泊の方に撮影してもらいました。
2015年11月04日 06:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山から来ていた今宵一人だけのテン泊の方に撮影してもらいました。
槍ポーズではなく今年流行語大賞かの五郎丸ポーズ。
2015年11月04日 06:25撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ポーズではなく今年流行語大賞かの五郎丸ポーズ。
1
朝は寒くグローブも冬山使用、持参のものは結果全て着用。
2015年11月04日 06:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は寒くグローブも冬山使用、持参のものは結果全て着用。
かれこれ1時間、6時半からお味噌汁とお茶の提供があるとのことで食堂でお弁当を食べることに、早く暖まりたい!具沢山の味噌汁最高でした。
2015年11月04日 06:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かれこれ1時間、6時半からお味噌汁とお茶の提供があるとのことで食堂でお弁当を食べることに、早く暖まりたい!具沢山の味噌汁最高でした。
1時間ほど小屋であったまり、蝶槍までザックをデポしてお散歩に行くことに。
2015年11月04日 07:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほど小屋であったまり、蝶槍までザックをデポしてお散歩に行くことに。
凍結、雪はあるものの緩やかで全く危険個所はない稜線歩きです。
2015年11月04日 07:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍結、雪はあるものの緩やかで全く危険個所はない稜線歩きです。
撮影ポイント多すぎ、
2015年11月04日 07:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影ポイント多すぎ、
どっちを向いても被写体が良すぎる、
2015年11月04日 07:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっちを向いても被写体が良すぎる、
腕が無くてもいい写真撮れる。
2015年11月04日 07:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腕が無くてもいい写真撮れる。
蝶ヶ岳の北側は珍しい二重山稜になってます、北岳山荘付近もそうですね。
2015年11月04日 07:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳の北側は珍しい二重山稜になってます、北岳山荘付近もそうですね。
見事なU字谷の槍沢、本沢も同様なんだね。
2015年11月04日 07:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事なU字谷の槍沢、本沢も同様なんだね。
横尾への下山路、結構急らしい。
2015年11月04日 07:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾への下山路、結構急らしい。
1
ここから見ると大キレットはそうでもなく見えるが?
2015年11月04日 07:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見ると大キレットはそうでもなく見えるが?
蝶槍と常念
2015年11月04日 07:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍と常念
1
盛り土のような蝶槍、
2015年11月04日 07:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盛り土のような蝶槍、
蝶槍山頂からの常念、山頂は狭いです。
2015年11月04日 07:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍山頂からの常念、山頂は狭いです。
2
昨日の好天で南はだいぶ溶けたよう。
2015年11月04日 07:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の好天で南はだいぶ溶けたよう。
1
前常念からの稜線を行く予定だったが、
2015年11月04日 07:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念からの稜線を行く予定だったが、
本来は常念からこちらに向かって今頃歩いていただろうに、
2015年11月04日 07:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来は常念からこちらに向かって今頃歩いていただろうに、
大滝山のずんぐり山容が失礼ながら意外に邪魔だな、
2015年11月04日 08:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝山のずんぐり山容が失礼ながら意外に邪魔だな、
こちらは見事なお顔の方が勢ぞろい。
2015年11月04日 08:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは見事なお顔の方が勢ぞろい。
蝶は山としてはメリハリのない山容ですが、展望は素晴らしい。
2015年11月04日 08:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶は山としてはメリハリのない山容ですが、展望は素晴らしい。
なんか大滝山は無駄にデカイ。
2015年11月04日 08:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか大滝山は無駄にデカイ。
写真撮るよーというと必ず前に入ってくる奴みたい。
2015年11月04日 08:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮るよーというと必ず前に入ってくる奴みたい。
南はるか遠くは大滝山のような恵那山、左は中央アルプス、
2015年11月04日 08:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南はるか遠くは大滝山のような恵那山、左は中央アルプス、
大天井からの表銀座コース、西岳、東鎌尾根、北鎌尾根
2015年11月04日 08:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井からの表銀座コース、西岳、東鎌尾根、北鎌尾根
常念への縦走路、さらに奥に東天井、大天井、
2015年11月04日 08:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念への縦走路、さらに奥に東天井、大天井、
浅間山
2015年11月04日 08:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山
1
八ヶ岳全山、蓼科、
2015年11月04日 08:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳全山、蓼科、
蝶槍山頂
2015年11月04日 08:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍山頂
2
槍沢全景が入るのはここだけ
2015年11月04日 08:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢全景が入るのはここだけ
2
常念ヘは小さなピークのアップダウンあり、
2015年11月04日 08:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念ヘは小さなピークのアップダウンあり、
前常念へは急登
2015年11月04日 08:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念へは急登
蝶槍山頂。超狭い。でも今日は独り占め、
2015年11月04日 08:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍山頂。超狭い。でも今日は独り占め、
旧山頂、三角点。
2015年11月04日 08:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧山頂、三角点。
蝶槍からちょっと南下したここが三角点。登山道からわずかに外れてます。
2015年11月04日 08:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍からちょっと南下したここが三角点。登山道からわずかに外れてます。
本当に静か、風もなく人もなく無音。時々ホシガラスの鳴き声だけ。
2015年11月04日 08:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に静か、風もなく人もなく無音。時々ホシガラスの鳴き声だけ。
夏場の喧騒はうそのよう。
2015年11月04日 08:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏場の喧騒はうそのよう。
昨夜は好天のため放射冷却で冷え込みカチコチです。
2015年11月04日 08:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨夜は好天のため放射冷却で冷え込みカチコチです。
左から焼山、火打、妙高、手前に戸隠、
2015年11月04日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から焼山、火打、妙高、手前に戸隠、
お散歩終了、
2015年11月04日 09:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お散歩終了、
スタッフは小屋閉めで大忙し、1年間お疲れさまです、早く下界におりたい様子。
2015年11月04日 09:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタッフは小屋閉めで大忙し、1年間お疲れさまです、早く下界におりたい様子。
1
小屋から軽アイゼン装着です。
2015年11月04日 09:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から軽アイゼン装着です。
名残惜しいが下ります、
2015年11月04日 09:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいが下ります、
今日は昨日以上に最高のコンディション、風も雲もない。
2015年11月04日 09:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は昨日以上に最高のコンディション、風も雲もない。
1
ライチョウにはまた会えずじまい、
2015年11月04日 09:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウにはまた会えずじまい、
大滝山分岐からは樹林帯に、
2015年11月04日 09:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝山分岐からは樹林帯に、
凍結路の始まり、
2015年11月04日 09:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍結路の始まり、
前日より固まってます
2015年11月04日 09:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日より固まってます
安曇野も今日はよく見える
2015年11月04日 10:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇野も今日はよく見える
軽アイゼンは必須だね。
2015年11月04日 10:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽アイゼンは必須だね。
今日も4,5組が上ってくる、一組だけアイゼン装着されてました。登りは何とかなるが下りは怖い、
2015年11月04日 10:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も4,5組が上ってくる、一組だけアイゼン装着されてました。登りは何とかなるが下りは怖い、
完全にアイスバーン、ツルツル。2100mくらいまでミックスの路面でした。
2015年11月04日 10:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全にアイスバーン、ツルツル。2100mくらいまでミックスの路面でした。
2000mでは完全に消失
2015年11月04日 10:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2000mでは完全に消失
まめうち平。
2015年11月04日 11:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まめうち平。
ここの木階段は歩きやすい、
2015年11月04日 11:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの木階段は歩きやすい、
夏だと葉が茂り見えないだろうが木立越しの眺望は冬の醍醐味だね。
2015年11月04日 11:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏だと葉が茂り見えないだろうが木立越しの眺望は冬の醍醐味だね。
葉を落とし光が差し込む明るい樹林帯、
2015年11月04日 11:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉を落とし光が差し込む明るい樹林帯、
見事なカラマツ林。
2015年11月04日 11:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事なカラマツ林。
今日は明るいゴジラ君
2015年11月04日 11:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は明るいゴジラ君
1
ドカベンのような葉っぱが口に刺さってます。
2015年11月04日 11:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドカベンのような葉っぱが口に刺さってます。
芽かと思えば笹の葉。誰かが差し込んだのでしょう。
2015年11月04日 11:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芽かと思えば笹の葉。誰かが差し込んだのでしょう。
ゴジラ君からは30分くらいかな、
2015年11月04日 11:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラ君からは30分くらいかな、
吊り橋まで来ればもう少し
2015年11月04日 11:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋まで来ればもう少し
前常念分岐からは50m
2015年11月04日 12:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念分岐からは50m
三俣登山口到着
2015年11月04日 12:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣登山口到着
残り林道歩き800m
2015年11月04日 12:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残り林道歩き800m
暑いくらいだな
2015年11月04日 12:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いくらいだな
すっかり車がない、
2015年11月04日 12:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり車がない、
車で10分ほど下ったほりでーゆ四季の郷で日帰り入浴
530円(蝶ヶ岳ヒュッテで割引券ゲットで430円)
露天風呂からは常念が正面に見えます。
2015年11月04日 13:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車で10分ほど下ったほりでーゆ四季の郷で日帰り入浴
530円(蝶ヶ岳ヒュッテで割引券ゲットで430円)
露天風呂からは常念が正面に見えます。
穂高駅前の一休庵の車エビ天盛りそば、(大盛)
そばの風味が弱い。
2015年11月04日 14:23撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高駅前の一休庵の車エビ天盛りそば、(大盛)
そばの風味が弱い。
1

感想/記録

好天の連休、北アルプスしめに常念から蝶ヶ岳への縦走を計画、常念小屋も蝶ヶ岳ヒュッテも3日が最終営業となっていた。前々日から当日朝まで天候が悪く雪になっていたようで当初前常念から常念小屋泊、翌日蝶へ縦走、三俣へ下山の計画だったが、常念小屋のツィッターによると凍り付いたところに新雪が乗ってくるらしく難しいコンディションとの情報が、常念の岩場を断念し、蝶へのピストンに変更することに。一応蝶ヶ岳ヒュッテに朝6時半に電話して聞けば深いところで20cm位積もったらしい。これは完全にすべり止め持参の順冬仕様だなと気を引き締める。2100mくらいまでは全く雪もなく冬靴が重く失敗したかと思ったが、そこを過ぎると結構な凍結もあり、また稜線は3日は風もあり、夕日、ご来光の撮影では寒く冬靴で正解だったと実感する。装備も帰りの軽アイゼンは必須だったし、重くなるが、インナーアウターも多め、手袋も3つと準備万端で結果全てのギアを使い切ったので良かった。やはり「山には必要なものは一つも忘れてはならない、無駄なものは一つも持っていってはならない」という言葉通りですね。車には夏靴、冬靴、軽アイゼン、12本アイゼンと全て用意して最後の最後の電話で決断でした。
蝶ヶ岳は百名山でも二百、三百名山でもありませんが槍穂の展望台としては最高でしょう、他の南ア、中央ア、八ッ、など、360度の大展望で登山としての魅力には書けるかもしれませんが、大満足の稜線歩きが楽しめます。今年3回目とか4回目というリピーターが多いのにも驚きましたが、あの眺望なので納得です、季節を変えて表情の変わる穂高を又見に来ようと思いました。小屋はとにかく寒かった、T−シャツ、ヒートテック、インナー、フリースを着て、毛布、布団でやっと、でも小屋内が氷点下近くよだれが凍りそうでした。
訪問者数:554人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ