ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 759113 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

花折戸尾根から本仁田山〜川苔山

日程 2015年11月05日(木) [日帰り]
メンバー kuroske(記録)
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳩ノ巣駐車場(無料)。休日は大混雑するので電車利用が無難。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
花折戸尾根:
・駐車場前の青い橋が登山口。老朽化していてロープが張られているが他に道はないのでこれを渡った。対岸にある家は廃屋。
・途中(850mあたり)、覆い茂ったススキが倒伏していて突破できず、少し戻って右手の植林の縁に避難した。こちらは踏み跡が薄いがずっと楽。
鋸尾根(大ダワ〜船井戸の稜線):
急な岩場が続く。ロープもあり。逆コースの場合は滑落注意。

写真

登山口の橋。花折戸尾根の最大の難関は、ある意味この橋。
2015年11月05日 09:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の橋。花折戸尾根の最大の難関は、ある意味この橋。
1
前半は植林帯の急登。
2015年11月05日 10:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前半は植林帯の急登。
1
南側に展望あり。大岳山〜鋸山、
2015年11月05日 10:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側に展望あり。大岳山〜鋸山、
2
さらに右は御前山。
2015年11月05日 10:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに右は御前山。
1
猛烈なススキの藪。初めはかき分けて進んだが、やがて一面に倒伏し通過困難に。右手の植林に逃げ込む。
2015年11月05日 11:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猛烈なススキの藪。初めはかき分けて進んだが、やがて一面に倒伏し通過困難に。右手の植林に逃げ込む。
1
行く手に見える本仁田山は素晴らしい紅葉。
2015年11月05日 11:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手に見える本仁田山は素晴らしい紅葉。
1
花折戸尾根分岐。「スベルスベル」の文字が。
2015年11月05日 12:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花折戸尾根分岐。「スベルスベル」の文字が。
1
本仁田山頂からの展望。
2015年11月05日 12:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山頂からの展望。
2
本仁田山を振り返る。
2015年11月05日 12:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山を振り返る。
2
左から鷹ノ巣山、雲取山、天祖山。
2015年11月05日 12:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から鷹ノ巣山、雲取山、天祖山。
2
船井戸まで巻こうと思ったが「悪路」との表示だったので尾根通しに進むことにした。
2015年11月05日 12:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船井戸まで巻こうと思ったが「悪路」との表示だったので尾根通しに進むことにした。
1
リンドウがまだ咲いている。
2015年11月05日 12:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウがまだ咲いている。
1
鋸尾根は急峻でもろい岩尾根。逆コース(下降)は要注意。
2015年11月05日 12:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸尾根は急峻でもろい岩尾根。逆コース(下降)は要注意。
2
コブタカ山
2015年11月05日 12:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブタカ山
1
川苔山が近づく。
2015年11月05日 13:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川苔山が近づく。
1
紅葉も終わりかけ。
2015年11月05日 13:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も終わりかけ。
1
山頂はもう冬枯れ。
2015年11月05日 13:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はもう冬枯れ。
1
山頂は明るく開ける。誰もいない。
2015年11月05日 13:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は明るく開ける。誰もいない。
2
芋ノ木ドッケ〜三ツドッケ
2015年11月05日 13:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋ノ木ドッケ〜三ツドッケ
1
赤杭尾根
2015年11月05日 15:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤杭尾根
2
鳩ノ巣城山は端正な山容。
2015年11月05日 15:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣城山は端正な山容。
1
熊野神社に降り立つ。
2015年11月05日 15:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野神社に降り立つ。
2

感想/記録

まだ歩いたことのない花折戸尾根を登り、そのまま川苔山へ足を延ばしてみることにした。
花折戸尾根を使うと鳩ノ巣から周回ルートになるので便利なのだが、最大の難関は入口の橋だ。ロープをまたいで強引に渡ったが気が引ける。他に選択肢はあるのだろうか。
あとは破線ながらもしっかりした道なので特に不安はない。ただし一か所、ススキの藪には閉口した。
本仁田山には結構登山者が多くてすぐ通過。コブタカ山からは鋸尾根を進む。このあたりは険しいが静寂で良い雰囲気だ。
川苔山頂からは鷹ノ巣山、雲取山、天祖山、三ツドッケ、蕎麦粒山など、日原川流域の山々が望める。のんびりしたかったが、陽が短い季節、早々と下山した。
訪問者数:464人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 紅葉 滑落 リンドウ 鋸尾根
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ