ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 759907 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

西上州/カイト山(北沢から旧十石街道)+チャリ

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー mizuhoo
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
🚗 車は「川の駅 上野」に駐車
🚲 チャリはカイト山登山口にデポ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
1時間0分
合計
5時間30分
S川の駅上野07:2008:10しおじ原生林入口08:40山女魚止の滝10:55カイト山11:1011:30旧十石街道分岐12:00十石街道白井宿12:4512:50川の駅上野G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■下山(林道矢弓沢線、旧十石街道)はチャリ利用
コース状況/
危険箇所等
■北沢
散策路が整備されている。たまに、少し道が細い箇所がある。基本的に右岸の高いところを歩く。

■萩沢
地形図では、北沢から萩沢に登山道が繋がってるけど、道を間違えたのか、その形跡は見つからなかった。萩沢沿いは踏み後があるので、多少は歩かれてるみたいです。右岸・左岸を行ったり来たりするけど、左岸が8割くらい。

■萩沢〜林道矢弓沢線(バリエーション)
地形図には道が載っていない沢筋を歩いた。踏み跡はあるけど、たまに高巻いてたので、歩きやすいところを適当に歩いた。

■カイト山
踏み跡あり。山頂手前は痩せた岩場だけど、特に危険ではなかった。

■旧十石街道
入り口が少し分かりにくく、見落としやすそう。入り口から30~40m林道を上ったところにも、比較的分かりやすい登山道入り口っぽいのがあるけど、これが何処に繋がってるのかは不明。旧十石街道は定期的に整備されているとのことで、走りやすく、歩きやすそうだった。

(参考)上野村 > 観光情報 > 遊び・体験する > ハイキング登山
http://www.uenomura.jp/tourism/play/haiking.html
その他周辺情報■「上野村温泉郷やまびこ荘」の日帰り入浴を利用。
キレイで、露天・サウナもあり、かなり良かった。

写真

チャリをデポした後、川の駅上野で仮眠。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャリをデポした後、川の駅上野で仮眠。
奥に「それ」もある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に「それ」もある。
ぶどう峠って、その字だったのか。「葡萄峠」であってほしかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶどう峠って、その字だったのか。「葡萄峠」であってほしかった。
2
まずは北沢へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは北沢へ。
1
しおじ原生林までは行かない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しおじ原生林までは行かない。
北沢沿いは、橋や金属の階段等で整備されてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢沿いは、橋や金属の階段等で整備されてました。
1
右岸のちょっと高いところを歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸のちょっと高いところを歩く。
こんな庭が欲しい。その前に、家が欲しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな庭が欲しい。その前に、家が欲しい。
1
萩沢に入るため、沢まで下りる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萩沢に入るため、沢まで下りる。
1
萩沢では、右岸・左岸を行ったり来たり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萩沢では、右岸・左岸を行ったり来たり。
地形図に載ってる登山道は無視して、カイト山の方へ向かう沢に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図に載ってる登山道は無視して、カイト山の方へ向かう沢に入る。
1
こんなとこもあるけど、基本的に濡れません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなとこもあるけど、基本的に濡れません。
1
地図に無い林道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図に無い林道。
使われてなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
使われてなかった。
林道はすぐになくなり、踏み跡を追いかける。こんな堰堤を10個くらい超える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道はすぐになくなり、踏み跡を追いかける。こんな堰堤を10個くらい超える。
林道矢弓沢線が見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道矢弓沢線が見えた。
最後の登りはガレ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りはガレ。
なんでこうなるわけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんでこうなるわけ。
1
林道矢弓沢線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道矢弓沢線。
林道歩きが面倒なので、この腐ったロープを使ってカイト山へショートカット。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きが面倒なので、この腐ったロープを使ってカイト山へショートカット。
カイト山へ続く稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カイト山へ続く稜線。
1
カイト山。360度の展望があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カイト山。360度の展望があります。
最近登った、御座山・赤火岳・ぶどう峠が見えたので嬉しかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近登った、御座山・赤火岳・ぶどう峠が見えたので嬉しかった。
山頂標が見当たらなかったので、代わりに三角点。
かなり真剣なバードウォッチャー?がいたので、気まずくて下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標が見当たらなかったので、代わりに三角点。
かなり真剣なバードウォッチャー?がいたので、気まずくて下山。
1
バードウォッチャーウォッチャー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バードウォッチャーウォッチャー。
1
カイト山登山口までは踏み跡・テープがあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カイト山登山口までは踏み跡・テープがあった。
2
天保11年の石仏らしいけど、こいつもでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天保11年の石仏らしいけど、こいつもでしょうか。
2
カイト山登山口からはチャリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カイト山登山口からはチャリ。
1
林道矢弓沢線を少し下って、ここから旧十石街道に入る。特に旧十石街道の標識はなかった。
この道は、MTB乗りには良く知られたコースらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道矢弓沢線を少し下って、ここから旧十石街道に入る。特に旧十石街道の標識はなかった。
この道は、MTB乗りには良く知られたコースらしい。
1
今まで、MTBでは、林道・舗装路しか走ったことが無いのでちょっと不安だったけど、この道は走りやすかった。道は明瞭。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今まで、MTBでは、林道・舗装路しか走ったことが無いのでちょっと不安だったけど、この道は走りやすかった。道は明瞭。
3
無事、初・ダウンヒル完走。ヘアピンで転んだけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、初・ダウンヒル完走。ヘアピンで転んだけど。
1
ただいま。山火事はなかったよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただいま。山火事はなかったよ。
1
やまびこ荘で健康チェック!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまびこ荘で健康チェック!

感想/記録

地形図に載ってる登山道を信じて、北沢・萩沢経由で、カイト山へ。
途中から、地形図の登山道は無視したので、信じるも何も無かった。
山で会ったのは、バードウォッチャー1名のみ。

下山し、「十石街道 白井宿」の前を通りかかると、おにぎりや団子が売られていた(「白井十石市」というらしい)。おばちゃんの誘いに負けて、小さなコロッケ弁当(270円)を購入。漬物や味噌汁、焼き芋をサービスしてくれて、囲炉裏を囲んで地元のじいさん達と話をしながら食べた。

話をしていたじいさんは、御巣鷹山の日航機墜落事故の直後に、ヘリで生存者を探したらしい。その時に見た焼け死んだ乗客の姿が目に焼きついて、いまだに御巣鷹山あたりに登れないとのこと。

旧十石街道には、MTB乗りがよく来るようで(というか、MTB乗りが廃道を整備して通れるようにしたようです)、11月14日に、地元の人とMTB乗りのボランティア達により、登山道整備が行われるらしい。初めて登山道を走ったけど、ここは走りやすくて気持ち良かったです。

色んな歴史に触れた山旅でした。
訪問者数:224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/5
投稿数: 2
2015/11/15 21:57
 驚き
はじめまして。MTBで踏破ですか。凄いです。ちなみに、天保11年の石碑の近くに木像がありましたでしょうか?それは、私の友人がチェーンソーアートで作って、ただ、置いただけですのであしからず(笑)
登録日: 2012/10/16
投稿数: 31
2015/11/16 23:15
 Re: 驚き
MTBは下りで使っただけで、歩いて担ぎ上げたわけじゃないので全然凄くないですよ。
安物の29erなので、とても担ぎ上げる気にはなれないです。

チェーンソーアートでしたか。このあたりは古い石仏が多いようなので、しれっと色々置いといてもバレなさそうですね。
天保11年が175年前ってことを考えると、そのチェーンソーアートは西暦2200年頃に再評価されることになると思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ