ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 760330 全員に公開 沢登り丹沢

中川川水系 雷木沢遡行 滑棚沢下降

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー ryoto(CL), yasuo12(SL), fumifumi13
天候晴れ→曇り 下山後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
用木沢出合
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間59分
休憩
28分
合計
7時間27分
S用木沢出合08:5008:53手沢09:01水元沢09:11雷木沢09:3512:37水晶沢ノ頭(堀通シ)12:3812:49ナメクラ沢ノ頭13:09シャガクチ丸(蛇ヶ口丸)13:1114:53水晶沢14:5415:42モロクボ沢大滝16:05水元沢16:13手沢16:17用木沢出会G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

用木沢出合は今日も賑わってました
2015年11月07日 08:49撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
用木沢出合は今日も賑わってました
紅葉が綺麗
2015年11月07日 09:01撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗
今日のらいき沢
2015年11月07日 09:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のらいき沢
F1 下段10m+5m
2015年11月07日 09:14撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F1 下段10m+5m
1
F2 15m+5m
2015年11月07日 10:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F2 15m+5m
1
3段瀑の中段8m スラブ登攀
2015年11月07日 11:02撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3段瀑の中段8m スラブ登攀
1
これは二俣
2015年11月07日 12:06撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは二俣
シイタケさん
2015年11月07日 12:42撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シイタケさん
滑棚沢を下降
2015年11月07日 13:18撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑棚沢を下降
ムキタケさん
2015年11月07日 14:41撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムキタケさん
ムキタケ群生
2015年11月07日 15:14撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムキタケ群生
モロクボ沢大滝
2015年11月07日 15:39撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モロクボ沢大滝
撮影機材:

感想/記録
by ryoto

濡れない沢ということでマイナー沢と言われる雷木沢へ。

F1は巻きルートも厳しそうだが、直登はもっと難しい。
リーダーがトップで、なんとか登ったがハーケン2枚打ち。
ラインニングは立木などがないため、ここは必要と思われる。

下山はモロクボ沢を下降したが大滝は圧巻の滝だった。

感想/記録

雷木沢 遡行グレード2級 F1 元⁺
滑棚沢 遡行グレード1級 核心部 卦⁺

本日はりょう君とふみさん3人で雷木沢を遡行して滑棚沢を下降してきました

満車気味の用木沢出合に車を停めて林道を歩く
赤い橋やまびこ橋手前から雷木沢に入渓する

少し歩くとF1 2段10m+5m
数少ない先人の記録を頼りに最初は水流左のクラック沿いに登る。残置ハーケンが有るがどうもこれが甘い。甘すぎて体重乗せれない
その上もやはりナチュプロが必要なグレード

一度、クライムダウンして左ザレから登りトラバースして木の根っこでランニングを1か所。流心に戻り、ハーケン1枚打ち込んで、水流右にトラバースしてテラスの先は手掛りが無いスラブだからハーケンをもう1枚打ち込む。後続二人はクラック沿いを登ったが核心部はごぼう

F2 2段15m+5mは水に濡れたくない時期なので左岸から高巻き

F3 25m大滝はもう凄い迫力。左壁がハーケン・ボルトを打ち込めば登れそうな感じがしたが、落ち口へのトラバースが地獄のハイハイになりそう(笑)ここは素直に左から高巻きする。あとはナメを楽しみながら、水晶沢ノ頭へ詰め上げる

登山道でシャガクチ丸手前のコルまで歩く
途中、シイタケさんに挨拶して紅葉を愛でながら歩く。今日は紅葉が綺麗だ

コルから滑棚沢を下降
懸垂は全部で5回した。綺麗なナメ・滝が有り良い沢だった。途中ムキタケの群生に出合ながら雨に降られる前に下山。

今日はかなり楽しい1日だった。雷木沢はマイナー沢だけどとても良い沢だった

また再訪したい

訪問者数:186人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ