ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 760431 全員に公開 ハイキング富士・御坂

鉄砲木ノ頭(天神山) ツーリングの寄道ハイク

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー taka-tetsu
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
30分
休憩
4分
合計
34分
Sパノラマ台14:3014:47鉄砲木ノ頭(天神山)14:5115:04パノラマ台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 タオル カメラ

写真

天気が悪いと思ってグズグズしていたら、晴れ間が…。取り敢えず、腹ごしらえ。濱壱屋のネギラーメンで腹ごしらえ。車検を通したばかりのオートバイで出発。
2015年11月07日 11:07撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が悪いと思ってグズグズしていたら、晴れ間が…。取り敢えず、腹ごしらえ。濱壱屋のネギラーメンで腹ごしらえ。車検を通したばかりのオートバイで出発。
藤野に抜ける道で。里も山も色づいている。
2015年11月07日 12:39撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野に抜ける道で。里も山も色づいている。
秋山付近。見事な紅葉。
2015年11月07日 12:55撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋山付近。見事な紅葉。
2
御正体山の紅葉。見事!
2015年11月07日 13:42撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御正体山の紅葉。見事!
1
道坂峠の手前。尾根全体が紅葉。
2015年11月07日 13:43撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道坂峠の手前。尾根全体が紅葉。
道坂峠を越えると鳥ノ胸山の紅葉が目に飛び込んできた。
2015年11月07日 13:50撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道坂峠を越えると鳥ノ胸山の紅葉が目に飛び込んできた。
道志みちの駅で一休みした後、山中湖平野まで出て、そこからパノラマ台。
2015年11月07日 14:23撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道志みちの駅で一休みした後、山中湖平野まで出て、そこからパノラマ台。
富士山は残念ながら見えなかったが、山中湖までの紅葉が綺麗だった。
2015年11月07日 14:25撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は残念ながら見えなかったが、山中湖までの紅葉が綺麗だった。
そして…。ちょっとだけ気分で登った天神山。
2015年11月07日 14:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして…。ちょっとだけ気分で登った天神山。
夏よりもススキの丈が伸びていて、上下左右見通しがきかないが、振り返れば山中湖。歩くごとに展望が開けてくる。
2015年11月07日 14:33撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏よりもススキの丈が伸びていて、上下左右見通しがきかないが、振り返れば山中湖。歩くごとに展望が開けてくる。
山頂でカラスのお出迎え。
2015年11月07日 14:46撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でカラスのお出迎え。
山中湖諏訪神社。
2015年11月07日 14:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山中湖諏訪神社。
鉄砲木ノ頭山頂標識なのかな。
2015年11月07日 14:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄砲木ノ頭山頂標識なのかな。
さあ、下ろう。
2015年11月07日 14:51撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下ろう。
10分ちょっとでパノラマ台。でも、ひと山登った。
2015年11月07日 15:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ちょっとでパノラマ台。でも、ひと山登った。
明神峠を越えた辺りで夕陽と駿河湾が見えた。
2015年11月07日 15:13撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神峠を越えた辺りで夕陽と駿河湾が見えた。
1
国道246号を走り、丹沢湖。玄倉へ。ユーシンへのゲートまで行ってみる。
2015年11月07日 15:40撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道246号を走り、丹沢湖。玄倉へ。ユーシンへのゲートまで行ってみる。
深い谷と紅葉。
2015年11月07日 15:44撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い谷と紅葉。
水による侵食は山全体に及んでいる。丹沢主脈・主稜に降った雨がこの玄倉川に集まる。
2015年11月07日 15:46撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水による侵食は山全体に及んでいる。丹沢主脈・主稜に降った雨がこの玄倉川に集まる。
雨が当たってきた。近いうちにユーシンの谷を紅葉に包まれながら歩きたい。
2015年11月07日 15:50撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が当たってきた。近いうちにユーシンの谷を紅葉に包まれながら歩きたい。

感想/記録

今回は、オートバイで走りながら今年登った山をたどり、紅葉の具合を確かめる旅だった。以前は、山の紅葉は下から眺めるだけだったが、尾根や山頂付近、山腹にある紅葉を歩きながら愛でるイメージが今はある。自分が歩いた山が冬に向って変わっていく姿は何か山全体が生きているということを実感する。漫画「岳」の中で「一度に二つの山頂には立てない。どの山にするかを選ばなければならない。」というような台詞があった。人生にも通じると思った。今日は、山頂ではないけれど、山々の紅葉を大好きなオートバイの排気音と共に味わい尽くせた一日だった。
訪問者数:140人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/7
投稿数: 47
2015/11/9 2:18
 こんばんは
こんばんは。オートバイ、いいですね。どこまでも行かれますね。道志のほうから山中湖..。パノラマ台..。すっかり秋色ですね。
今まで辿ってきたところに季節を変えて行かれるのはまた楽しいですね。今回は、オートバイに乗っていろいろ考える一日でしたか。「2つの山頂は立てない..。」毎日何かを選択しながら生活しているのでしょうが、自分の中での大きな悩んで悩み抜いた決断は、後悔のないものなのでしょうか。

そうですね、夏の緑から紅や黄色になり、寒い冬を越えてまた新しい芽が芽吹いて、季節の移ろいを私も最近はもっと身近に感じます。幸せなことですね。
登録日: 2013/11/24
投稿数: 54
2015/11/10 18:50
 こんばんは
後悔ですか…。後悔、挫折等々、沢山ありですね(笑)。山をひたすら無心で歩いたり、オートバイでひたすら(危ないので無心ではなく)走っていると、そうしたものが剥がれ落ちていくというか、薄らいでいくのを感じます。きっと、山の空気が自分の心の治癒力を高めてくれる何かがあるのでしょう。今年は、丹沢の冬も歩いてみようと思っています。雪を踏んで歩いたり、動物の足跡を辿ったりして山を楽しみたいです。

関連する山の用語

紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ