ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 760512 全員に公開 ハイキング大峰山脈

洞川 龍泉寺 山上ヶ岳

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー DCT
天候曇り 後 雨 後 曇り
気温 山上ヶ岳山頂15度 やや風があり肌寒い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天川村は11月7・8日の「もみじまつり」で通行制限されていたようでした。
大阪−五條−国道168号−県道49号−国道309号−県道21号の順路です。県道49号はやや狭いので注意が必要(2t以上通行止めあり)。また県道49号は近々工事予定のようで時間通行止め規制があるようなので事前にお調べください。
その他は、快走路です。洞川へのアクセスでは、頻繁に工事をしてるので注意が必要。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
32分
合計
4時間5分
Sスタート地点08:1108:34洞辻茶屋08:3509:20西の覗岩09:34山上ヶ岳10:0410:13西の覗岩10:1410:47洞辻茶屋12:04五番関12:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山上ヶ岳への主な登山ルートは大橋茶屋から女人結界をくぐりお山入りするのが一般であるが、今回、途中をショートカットするルートから登山路に合流した。
大橋茶屋からの行者ルートに対し、小屋等で従事される方が使う「業者ルート」とでも言うだろうか?そのためGPSのログはお助け水から山上ヶ岳、下山は五番関までとした。(スタートのログが外れたポイントとなっています。)
今年はでクマ注意が多いようです。ご注意を!
登山道状況は良好であるが、所により急坂あり、濡れた岩は当然のごとく気を使う。
下山時、洞川茶屋から奥駈道を吉野に向かうと1ヶ所、40m程のクサリ場あり。たぶん「蛇腹」と呼ばれる岩道。特に濡れていると滑り易い。

出会った人 13名
目撃にょろ 0にょろ
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

観音峰登山口・みたらい渓谷の吊橋より。早朝より数名のカメラマン、駐車場は10台以上駐車されています。
2015年11月07日 07:00撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音峰登山口・みたらい渓谷の吊橋より。早朝より数名のカメラマン、駐車場は10台以上駐車されています。
31
洞川の街に向かいます、んがっ、早速停車。紅葉が生える場所が多く・・。
2015年11月07日 07:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞川の街に向かいます、んがっ、早速停車。紅葉が生える場所が多く・・。
21
洞川龍泉寺に到着。山門も紅葉の最中?
2015年11月07日 07:09撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞川龍泉寺に到着。山門も紅葉の最中?
2
修験道のビッグボス、ちょっとリアルに人間っぽい役小角(役行者)様。7度生まれ変わったと伝わるが、こちらは何度目だろう?
2015年11月07日 07:10撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
修験道のビッグボス、ちょっとリアルに人間っぽい役小角(役行者)様。7度生まれ変わったと伝わるが、こちらは何度目だろう?
11
境内にコンコンと湧き出る清水の池、修験者はこちらで入水行で身を清めて峰入りされる。
2015年11月07日 07:11撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内にコンコンと湧き出る清水の池、修験者はこちらで入水行で身を清めて峰入りされる。
4
紅葉も雰囲気も良く・・、
2015年11月07日 07:14撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も雰囲気も良く・・、
18
洞川散策だけでも十分な取れ高になりそうなので山行きは止めとこうかとちょっと考える。
2015年11月07日 07:15撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞川散策だけでも十分な取れ高になりそうなので山行きは止めとこうかとちょっと考える。
8
洞川は役小角に仕えた前鬼・後鬼、「後鬼」の故郷とされている鬼の町。2月の節分は「福は〜内、鬼もぉ〜内」と祝われる。
2015年11月07日 07:15撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞川は役小角に仕えた前鬼・後鬼、「後鬼」の故郷とされている鬼の町。2月の節分は「福は〜内、鬼もぉ〜内」と祝われる。
5
豊かな水に恵まれ、水の使い放題感、ハンパない。
2015年11月07日 07:17撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊かな水に恵まれ、水の使い放題感、ハンパない。
6
っまぁ、お山へは行くことに、。んで、スタートは一般コースではでは無いので明かさないほうが・・。この湧き水から出発。
2015年11月07日 07:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
っまぁ、お山へは行くことに、。んで、スタートは一般コースではでは無いので明かさないほうが・・。この湧き水から出発。
4
大橋茶屋からのメインの山上ヶ岳への行者さんルートに合流。しばらくは植林帯が続きます。
2015年11月07日 07:51撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大橋茶屋からのメインの山上ヶ岳への行者さんルートに合流。しばらくは植林帯が続きます。
3
今は修行期間では無いが、登山者の多いお山なので植生も豊かでハンカチの花が咲いていた。最近咲いた花のようでした。
2015年11月07日 07:52撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今は修行期間では無いが、登山者の多いお山なので植生も豊かでハンカチの花が咲いていた。最近咲いた花のようでした。
2
メインルートなので歩きやすく整備も十分です。
2015年11月07日 07:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインルートなので歩きやすく整備も十分です。
3
標示等も問題なく、マジックで詳細に追記されているし・・。ここは「赤石原」かぁ。
2015年11月07日 07:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標示等も問題なく、マジックで詳細に追記されているし・・。ここは「赤石原」かぁ。
1
確かに赤い石・岩が多い。鉄分豊富でサビのようなのもだろうか?
2015年11月07日 07:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに赤い石・岩が多い。鉄分豊富でサビのようなのもだろうか?
4
以前から「カワラケ投げ」をあちこちで標示されているが、カワラケ投げをしてるのを見たことがない、聞いたこともない!
2015年11月07日 08:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前から「カワラケ投げ」をあちこちで標示されているが、カワラケ投げをしてるのを見たことがない、聞いたこともない!
4
「役行者お助け水」このルート上では唯一の水場。ログはここからスタートしました。
2015年11月07日 08:14撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「役行者お助け水」このルート上では唯一の水場。ログはここからスタートしました。
10
お助け水を過ぎると自然林に囲まれる。紅葉はすでに落葉に変わっていた。標高は1300mぐらいかな。
2015年11月07日 08:18撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お助け水を過ぎると自然林に囲まれる。紅葉はすでに落葉に変わっていた。標高は1300mぐらいかな。
再び植林帯もあり。力強い木の根を見ながら・・、
2015年11月07日 08:20撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び植林帯もあり。力強い木の根を見ながら・・、
二少年遭難碑となる。開けていて遭難?とも思うが何が起こるか分らないのが山の怖さですね。脱帽、合掌して進む。
2015年11月07日 08:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二少年遭難碑となる。開けていて遭難?とも思うが何が起こるか分らないのが山の怖さですね。脱帽、合掌して進む。
2
二少年遭難碑を過ぎると「七曲り」と呼ばれるジグザクで標高を上げる。
2015年11月07日 08:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二少年遭難碑を過ぎると「七曲り」と呼ばれるジグザクで標高を上げる。
本当に七曲りです。あっ、太陽にほえてたりはしていません、あのボスってなんか?電話番のお仕事だったよなぁ?40代半ば以上じゃないと分らない話し。
2015年11月07日 08:31撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に七曲りです。あっ、太陽にほえてたりはしていません、あのボスってなんか?電話番のお仕事だったよなぁ?40代半ば以上じゃないと分らない話し。
3
マユミの実。今日は多く見かけました。
2015年11月07日 08:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マユミの実。今日は多く見かけました。
19
見上げて洞辻茶屋に到着。小屋は何れも修験期間は終わってるので休業中。
2015年11月07日 08:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げて洞辻茶屋に到着。小屋は何れも修験期間は終わってるので休業中。
「浄心門」書かれたボード?が・・、裏から見ると、
2015年11月07日 08:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「浄心門」書かれたボード?が・・、裏から見ると、
4
ナンと!!!ダンボール!しかも、ポカリス、、、。
2015年11月07日 08:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナンと!!!ダンボール!しかも、ポカリス、、、。
10
洞辻茶屋を過ぎると、勾配は穏やかな道となる。ちょっとクールダウン。
2015年11月07日 08:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞辻茶屋を過ぎると、勾配は穏やかな道となる。ちょっとクールダウン。
次は、だらにすけ茶屋です。こちらはお土産用の「陀羅尼輔・だらにすけ」の売店が並んでいる。
2015年11月07日 08:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は、だらにすけ茶屋です。こちらはお土産用の「陀羅尼輔・だらにすけ」の売店が並んでいる。
1
おっ!?これは・・、マキバオー風というかズバリ?権利関係大丈夫だろうか?
2015年11月07日 08:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ!?これは・・、マキバオー風というかズバリ?権利関係大丈夫だろうか?
6
次は、、、松清店(陀羅尼輔売店)。
2015年11月07日 08:48撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は、、、松清店(陀羅尼輔売店)。
1
ここには、(以前も紹介)皇太子殿下腰掛けの椅子。
2015年11月07日 08:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここには、(以前も紹介)皇太子殿下腰掛けの椅子。
10
松清店を過ぎると、左が(一般)登山ルート、右は下山・冬道ルートです。
2015年11月07日 08:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松清店を過ぎると、左が(一般)登山ルート、右は下山・冬道ルートです。
登山ルートは階段、
2015年11月07日 08:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ルートは階段、
1
「油こぼし」と呼ばれる滑りやすいクサリ場。
2015年11月07日 08:58撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「油こぼし」と呼ばれる滑りやすいクサリ場。
7
そして、鐘掛岩・・、メインはここから10mちょと登った所。
2015年11月07日 09:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、鐘掛岩・・、メインはここから10mちょと登った所。
6
メインの鐘掛岩。んで、ここで雨がポツポツ。「フッッッ、今日はこのくらいにしといたらぁ」、。
2015年11月07日 09:03撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインの鐘掛岩。んで、ここで雨がポツポツ。「フッッッ、今日はこのくらいにしといたらぁ」、。
12
巻き道から鐘掛岩に登って頂上から登ってきたルート、茶屋の屋根も見下ろせる。
2015年11月07日 09:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道から鐘掛岩に登って頂上から登ってきたルート、茶屋の屋根も見下ろせる。
3
こちらは遠い谷間に洞川の街を見下ろす。役行者像も二体並んでいて「双子さんやったんやぁ?」違うか。
2015年11月07日 09:09撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは遠い谷間に洞川の街を見下ろす。役行者像も二体並んでいて「双子さんやったんやぁ?」違うか。
4
そして、気になる勝負塚山。行ければと思っていたが雨足が少しずつ強くなり無理だろうな、今日は、。
2015年11月07日 09:08撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、気になる勝負塚山。行ければと思っていたが雨足が少しずつ強くなり無理だろうな、今日は、。
13
ここにも行者様、後ろは「お亀石」。
2015年11月07日 09:12撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも行者様、後ろは「お亀石」。
3
こちらがお亀石、役行者がこの上で瞑想したと・・。私は妄想はたまにあるが・・。
2015年11月07日 09:13撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらがお亀石、役行者がこの上で瞑想したと・・。私は妄想はたまにあるが・・。
2
「等覚門」
徐々に山上・大峯山寺が近くなる。
2015年11月07日 09:14撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「等覚門」
徐々に山上・大峯山寺が近くなる。
1
宿坊群も見えてきた。洞辻茶屋からイベントが多く、雨なのに足が遅くなる。
2015年11月07日 09:17撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿坊群も見えてきた。洞辻茶屋からイベントが多く、雨なのに足が遅くなる。
1
遅いついでに、西の覗にも、
2015年11月07日 09:19撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅いついでに、西の覗にも、
「西の覗」です。奇行としてテレビ等でよく紹介されていますね。
2015年11月07日 09:20撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「西の覗」です。奇行としてテレビ等でよく紹介されていますね。
3
西の覗岩、ここから半身投げ出され「家族を大事にするかっ!」とか・・、「ハイ!」しか言わせてもらえない(?)。
2015年11月07日 09:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の覗岩、ここから半身投げ出され「家族を大事にするかっ!」とか・・、「ハイ!」しか言わせてもらえない(?)。
9
宿坊群に到着、ここの軒下で雨宿りをさせていただこうかと思ったが、
2015年11月07日 09:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿坊群に到着、ここの軒下で雨宿りをさせていただこうかと思ったが、
1
「妙覚門」を潜って大峯山寺へ、
2015年11月07日 09:30撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「妙覚門」を潜って大峯山寺へ、
あらら、また足が止まる。寄贈寄進者のプレートに、みごとなまでの「ちーむ 良」発見!苗字は異なる。
2015年11月07日 09:31撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらら、また足が止まる。寄贈寄進者のプレートに、みごとなまでの「ちーむ 良」発見!苗字は異なる。
7
大峯山寺にとうちゃこ。雨の中でした。大休憩させていただこう。
2015年11月07日 09:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯山寺にとうちゃこ。雨の中でした。大休憩させていただこう。
4
もちろん締まっています。5月3日早朝より開かれます。
2015年11月07日 09:33撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん締まっています。5月3日早朝より開かれます。
1
雨で勝負塚山は行く気も消失なのでじっくり大峯山寺観察とします。
2015年11月07日 09:33撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨で勝負塚山は行く気も消失なのでじっくり大峯山寺観察とします。
2
ハンドル?チベットの寺院とかの映像にによくあるクルクル回すような・・。
2015年11月07日 09:34撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンドル?チベットの寺院とかの映像にによくあるクルクル回すような・・。
3
加工した石を担ぎ上げたのか?こちらで加工したのか?いずれにせよヘリコプターの無い時代に、凄い労力。風化されてるが文字が刻まれている。
2015年11月07日 09:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
加工した石を担ぎ上げたのか?こちらで加工したのか?いずれにせよヘリコプターの無い時代に、凄い労力。風化されてるが文字が刻まれている。
2
1600年代初頭の建立、江戸時代です。築500年かぁ、。
2015年11月07日 09:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1600年代初頭の建立、江戸時代です。築500年かぁ、。
6
屋根は近年、葺き替えられています。
2015年11月07日 09:55撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋根は近年、葺き替えられています。
2
自然の地形に合わせて造られている。山と一体化している大峯山寺。
2015年11月07日 09:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然の地形に合わせて造られている。山と一体化している大峯山寺。
6
熊野まで続く、大峯奥駈道です。この先100mほど先で崩れてると思われますが、崩れても踏み後が成長して道となる修験の道です。
2015年11月07日 09:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野まで続く、大峯奥駈道です。この先100mほど先で崩れてると思われますが、崩れても踏み後が成長して道となる修験の道です。
5
の〜んびりと、ぷしゅー休憩です。
2015年11月07日 09:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
の〜んびりと、ぷしゅー休憩です。
16
気温は15℃、やや風もあり、雨に濡れて肌寒い。ところで、この温度計-50℃要る!?
2015年11月07日 09:52撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は15℃、やや風もあり、雨に濡れて肌寒い。ところで、この温度計-50℃要る!?
7
大峯山寺は見所いっぱいで、大休憩でのんびりしました。
2015年11月07日 09:54撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯山寺は見所いっぱいで、大休憩でのんびりしました。
1
そろそろ雨も止んだようです。空はグレー、周りはガスが立ち込めはじめました。
2015年11月07日 09:55撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ雨も止んだようです。空はグレー、周りはガスが立ち込めはじめました。
1
山頂へ。百名山大峯、深田氏は洞川に泊まり山上ヶ岳から奥駈道を通って八経ヶ岳へ登り、満足したので下山した、だったと・・、だから山上〜八経までが「百名山大峯」だと思う。
2015年11月07日 10:00撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ。百名山大峯、深田氏は洞川に泊まり山上ヶ岳から奥駈道を通って八経ヶ岳へ登り、満足したので下山した、だったと・・、だから山上〜八経までが「百名山大峯」だと思う。
8
山頂の史跡・湧出岩。脇に三角点。
2015年11月07日 10:02撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の史跡・湧出岩。脇に三角点。
1
たっちい、。一等三角点、補点です。
2015年11月07日 10:02撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たっちい、。一等三角点、補点です。
10
ガスも広がり、稲村ヶ岳、大日山、弥山などなど、まるで遠望利かず。
2015年11月07日 10:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスも広がり、稲村ヶ岳、大日山、弥山などなど、まるで遠望利かず。
5
っまぁ、雨が降って、ガスってこそ大峯とまで言われる方も・・。下山とします。
2015年11月07日 10:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
っまぁ、雨が降って、ガスってこそ大峯とまで言われる方も・・。下山とします。
2
雨は上がったが、濡れた岩は怖いです!
2015年11月07日 10:16撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は上がったが、濡れた岩は怖いです!
2
蔵王権現に悪態をついた偏屈者が大鷲により運ばれた大岩だと・・。後にカエルの姿にされ蔵王堂で人間に戻される、七夕の「蛙とび行事」のお話しがあります。
2015年11月07日 10:19撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔵王権現に悪態をついた偏屈者が大鷲により運ばれた大岩だと・・。後にカエルの姿にされ蔵王堂で人間に戻される、七夕の「蛙とび行事」のお話しがあります。
9
下山は左の平成新道へ、
2015年11月07日 10:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は左の平成新道へ、
1
こちらは巻き道で、階段の続く道。冬季ルートでもありますが降雪の状態では危険な所も。
2015年11月07日 10:27撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは巻き道で、階段の続く道。冬季ルートでもありますが降雪の状態では危険な所も。
上の紅葉はありませんでした。むしろ紅が珍しく。
2015年11月07日 10:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の紅葉はありませんでした。むしろ紅が珍しく。
2
この2月ごろには滑落されてお亡くなりになられた方も・・。
2015年11月07日 10:30撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この2月ごろには滑落されてお亡くなりになられた方も・・。
「通おれない」、「とおおれない」です。「通れない」の強調構文と思われます。
2015年11月07日 10:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「通おれない」、「とおおれない」です。「通れない」の強調構文と思われます。
5
登山路上の各小屋はウォークスルータイプです。
2015年11月07日 10:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山路上の各小屋はウォークスルータイプです。
「講」(こう)と呼ばれる登山講ですね。
2015年11月07日 10:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「講」(こう)と呼ばれる登山講ですね。
1
祭り等の青年団のタオルが参拝記念で貼られている。
2015年11月07日 10:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祭り等の青年団のタオルが参拝記念で貼られている。
2
登山路には登拝記念の碑が沢山並んでいます。
2015年11月07日 10:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山路には登拝記念の碑が沢山並んでいます。
すれ違った5人チームさん達。
2015年11月07日 10:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すれ違った5人チームさん達。
2
洞辻茶屋です。ここは売店でうどんやカップ麺、ドリンクなとの販売。みちろん修行期間のみの営業。
2015年11月07日 10:48撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞辻茶屋です。ここは売店でうどんやカップ麺、ドリンクなとの販売。みちろん修行期間のみの営業。
真っ直ぐ、五番関への下山です。
2015年11月07日 10:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ直ぐ、五番関への下山です。
1
洞辻茶屋の不動明王、洞辻茶屋には前後に二体あります。
2015年11月07日 10:51撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞辻茶屋の不動明王、洞辻茶屋には前後に二体あります。
2
洞辻茶屋からは暫く緩めのアップダウンが続きます。
2015年11月07日 10:52撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞辻茶屋からは暫く緩めのアップダウンが続きます。
ほどんどが自然林の道です。心地良い道が続きます。
2015年11月07日 11:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどんどが自然林の道です。心地良い道が続きます。
1
んがっ!突然にクサリ場です。40m以上の急斜面。雨で滑りやすく怖いです。
2015年11月07日 11:16撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んがっ!突然にクサリ場です。40m以上の急斜面。雨で滑りやすく怖いです。
5
振り返って、ここは「蛇腹」と呼ばれる難所ですね。
2015年11月07日 11:18撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、ここは「蛇腹」と呼ばれる難所ですね。
4
右前方に勝負塚山への尾根が見える。ガスっているし、元々戦意消失で行く気が無くなって眺めるだけ〜。
2015年11月07日 11:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右前方に勝負塚山への尾根が見える。ガスっているし、元々戦意消失で行く気が無くなって眺めるだけ〜。
1
「今宿跡」古い宿場跡ですね。勝負塚山への分岐地点です。
2015年11月07日 11:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「今宿跡」古い宿場跡ですね。勝負塚山への分岐地点です。
3
コケ類はまだまだ元気です。
2015年11月07日 11:31撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケ類はまだまだ元気です。
2
グリーンだよ!実は、周りは落葉ですが。
2015年11月07日 11:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリーンだよ!実は、周りは落葉ですが。
10
掃除されてるような美しい奥駈道。
遭難碑もあり、脱帽で手を合わせて進みます。
2015年11月07日 11:34撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掃除されてるような美しい奥駈道。
遭難碑もあり、脱帽で手を合わせて進みます。
6
振り返っての「美道」いつ見ても良いですなぁ、。
2015年11月07日 11:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返っての「美道」いつ見ても良いですなぁ、。
8
「鍋かつぎ行者堂」。大きな中華鍋だぜ!峯中で火を吹く大蛇の攻撃を鍋を被って防御し。呪術で退治したと・・。
2015年11月07日 11:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鍋かつぎ行者堂」。大きな中華鍋だぜ!峯中で火を吹く大蛇の攻撃を鍋を被って防御し。呪術で退治したと・・。
5
古道と在来道の分岐、今日は在来道、谷状のルートを選択。
2015年11月07日 11:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古道と在来道の分岐、今日は在来道、谷状のルートを選択。
ここはちょっと頭を下げて通過です。身長2m以上の人は辛いかも?
2015年11月07日 11:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはちょっと頭を下げて通過です。身長2m以上の人は辛いかも?
今日のドーピング。ついつい半分ちょっと食べてしまった。
2015年11月07日 11:51撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のドーピング。ついつい半分ちょっと食べてしまった。
10
在来道は巻き道です。手前の橋はすでに橋では無くなっています。
2015年11月07日 11:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
在来道は巻き道です。手前の橋はすでに橋では無くなっています。
ちょっと秋色。谷筋で崩れたところもありますが、注意して進めば問題なし。
2015年11月07日 12:00撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと秋色。谷筋で崩れたところもありますが、注意して進めば問題なし。
2
五番関、女人結界に到着。破損が不愉快です。
2015年11月07日 12:05撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五番関、女人結界に到着。破損が不愉快です。
7
お気に入りの錫杖(しゃくじょう)です。
2015年11月07日 12:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの錫杖(しゃくじょう)です。
3
この不動明王が良いわぁ、。
2015年11月07日 12:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この不動明王が良いわぁ、。
5
五番関−林道のアクセスは距離は短いですが、急です。ロープも数ヶ所あります。
2015年11月07日 12:11撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五番関−林道のアクセスは距離は短いですが、急です。ロープも数ヶ所あります。
4
五番関の取り付き口です。バイク1台、車1台が止まっていました。
2015年11月07日 12:17撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五番関の取り付き口です。バイク1台、車1台が止まっていました。
林道、五番関トンネルです。吉野までは行けますが、川上村高原へは通行止めです。ログはここで終了。
2015年11月07日 12:19撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道、五番関トンネルです。吉野までは行けますが、川上村高原へは通行止めです。ログはここで終了。
9
帰り道、天川川合で絹豆腐と厚揚げの「どでか」購入!
2015年11月07日 12:51撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、天川川合で絹豆腐と厚揚げの「どでか」購入!
15
そしてランチは五條の台湾中華の味味さんへ、
2015年11月07日 14:02撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてランチは五條の台湾中華の味味さんへ、
4
ランチセット、ライスおかわり無料、セルフドリンク1杯で700円!!!コスパ高っ。
2015年11月07日 13:44撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチセット、ライスおかわり無料、セルフドリンク1杯で700円!!!コスパ高っ。
24
撮影機材:

感想/記録
by DCT

前日夜、たまたま合わせた、えぬHケー、で9月に放送した天川村の紹介番組(関西ローカル放送)の再放送を見てしまい、計画してなかったお山行きに、とりあえず天川村洞川へ向かうこととなった。
山上ヶ岳、後に勝負塚山に行ければと思っていたが、雨が降り始め、心が折れ勝負塚へは向かわず下山。
下山中、前方右側で「ガサガサッ」と音がして勢いよくそちらを向いたら、「アイテッ!!!」なんが捻りが悪く脇腹に痛みが・・。音は鳥が飛び立っただけだったが・・。
「ふん、もし痛みが続けば暫くお山を休む理由ができたなっ、。」
と思ったのだが・・。痛みは徐々に引いている。あぁ。。。
訪問者数:589人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/11
投稿数: 708
2015/11/8 14:16
 「ちーむ 良」に ハンドル?チベット…
DCTさん、こんにちは。

「ちーむ 良」に 「ハンドル?チベット…」、そのほかにも
「ナンと!!!ダンボール!」 や 「とおおれない」等々
毎度々々、ちょっと違った?観察眼とそのコメントの愉快さと
洒脱に感心です!

で、「ハンドル?チベット…」って、摩尼車(マニぐるま)のこと…?
これ、
『「オン・ムニ・プメハム」と唱えながら回す事で功徳(くどく)を
得る事ができますが、逆方向に回す事で、悪いカルマ(業)が生じると
されています。 』(愛知県金剛寺HP「マニ車とは」より。)
ということで、時計回りが正方向らしいですが、回しましたか!?
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1318
2015/11/8 14:28
 黒い大きな哺乳類でなくてよかったですね(^_^;)
DCTさん、こんにちは(^O^)
みたらい渓谷、めちゃきれいに紅葉してますね!
私達は、行きたいのに行けなくてストレスマックスです(ーー;)
ほんでもってランチセットのコスパ、マジ高いですね!ありえない(;一_一)
まさか、おかわりしてない・・・ですよね(^_^.)
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1103
2015/11/8 15:04
 お宝探しツアー
こんにちは、DCTさん!
山腹からスタートだって!?またニュースタイルの登山始めたのかと・・・はじめ地図を見た時そう思いましたよー!
いつものお宝探しツアー楽しく見せて頂きました!段ボールにはマジックでしょ〜普通。なのに筆でなんて、なんと言うギャップなんでしょ、いい味出してます。マキバオーもね・・・私は違った意味で“イケナイ系”だと思いましたが・・・。
にしても紅葉最高でしたね!うちの両親にも7,8日の洞川紅葉祭りを宣伝しておきましたけどちゃんと行けたのかな?また、聞いてみよう。
登録日: 2013/11/16
投稿数: 262
2015/11/8 16:37
 紅葉がキレイ!
DCTさんこんにちは

この土日は歩きしてません。
っていうか土曜日は明神平〜桧塚奥峰へでも行ってみようと大又林道を進んでいましたが、「たぶん時間の問題で降雨に遭うな」と判断し、どこにも寄らずに8時過ぎには帰宅してしまいました。
前日の金曜日は2時間早退して準備はこなしましたが、なんとなく「疲れが」「行きたくて仕方ないほどでもない?」という気持ちのまま登ってしまおうという気分には切替できないのに気付いたので帰りました。

DCTさんのレコは今の時期はどれもこれも紅葉で満載なので、今思うと昨日は濡れても行きたかったかな? というのと完全でない風邪ひきあがりは、ぶり返すなというのとの狭間でした。
今週の金曜日は休んでまで歩きに行きたいとも考えましたが、金曜日は職場に関ジャニ来場し関西TVの収録もあることなので休めません。

こういうのに直面するとジレンマで、悔しくて仕方ありません。
もちろん収録に絶対必要なポストではないのですが、いろんな意味で手が掛かる一日となりそうなので休めません。

DCTさんのように「気の向くまま」の山歩きが出来れいいなという羨望の眼差しですね。
色んな刺激を与えてくださいこれからも。
雪の季節になると行ける範囲がかなり狭められるので、行けないとなると余計に行きたくなりますよね。
再来週は3連休ですが、初日はまた留守番頼まれています orz
ということは日・月曜日は大手を振って出掛けられるので、ある意味行ける範囲が広まるかなと思い行先模索中です。
大峯奥駈道の繋ぎを少しでもやっておきたいですね。
登録日: 2015/1/9
投稿数: 824
2015/11/8 17:53
 みたらい渓谷
DCTさん、こんばんは。
今週は天気がいまいちなので、あまりみなさんお出かけされないのかと思っていましたが…さすがですね
みたらい渓谷は紅葉真っ盛り!晴れの下の紅葉もきれいですが、雨に濡れた紅葉もこれまた風情がありますね
しかし、「チーム良」…そこに目が行くDCTさんに感心しきりです。
苗字ではなく名前で韻を踏んでるんですな
登録日: 2014/9/10
投稿数: 594
2015/11/8 18:46
 大峯の名ガイド
DCTさん、こんばんは。
私も先日初めて山上ヶ岳に訪れたのですが
普通に歩くことで精一杯 で、絶景に感激したりで
DCTさんのように色んなことに気付きませんでした
これからも大峯の素晴らしいところ を紹介して
頂けるのを楽しみにしております。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2212
2015/11/8 19:05
 肋骨の痛みは、ここだったのかDCTさん
寅も、えぬエチKで、つるbeが洞川温泉を散策してたのを見てました。女人結界の入り口門は、TVでつるbeが通った所?
洞川温泉の街並よかったです。広ーい縁側があるお宿。
「だらにすけ」って、胃腸薬だったとは

痛みは取れましたか?
これ「ギックリ脇腹?」
寅より
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2015/11/8 19:07
 勝負塚山!?
DCTさん、こんばんは。

ぷしゅ〜もオリオンなのに紅葉してますね(笑)。

台高は雨は一瞬だけでしたが、大峯は雨になったんですね。
私は白鬚岳に行ってきたんですが、雨がやまなかったら危ないところでした。大峯が壁になってくれたようで、ほんの数kmで大違いですね。

お山を休む理由?ご冗談を。
勝負塚山のレコ、楽しみにしています。人任せですが是非(笑)。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2015/11/8 19:25
 Re: 「ちーむ 良」に ハンドル?チベット…
sukanpoさん、こんにちは。
そうです、摩尼車!「えぬHケー」とかの番組などで見てたグルグル回す真鍮のような黄金色のイメージの・・、車輪タイプかなぁと。
あれ?回してるの見られてました?ガタツキを確かめたかったんです。時計方向に1周ほど、。
ゆるゆると面白を探しながらの徘徊は楽しいです。ただ、思いの他天気の崩れが早かったです。
これからも頑張ばろう「がんばばろう」と思います。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2015/11/8 19:30
 Re: 黒い大きな哺乳類でなくてよかったですね(^_^;)
chasseさん、こんにちは。
突然森の中で聞こえる音にはビックリすることがありますね。音も無く動く気配も怖いですが・・、にょろとか。
紅葉は「時」のものだけど、天気は自分では決められないのが難点ですね。
大丈夫です、ライスは1度だけのおかわりで止めましたから、。ラーメンも普通サイズで700円のセットはお徳です!!!
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2015/11/8 19:38
 Re: お宝探しツアー
akirasさん、こんにちは。
お山入りのスタートは秘密ルートだったので途中からのログonでしたが、初っ端が歪なログになりました。
人工構造物や入山者の多いお山は面白物件が豊富で、お宝探しそのものですね。見つけるたびにニヤリです。写真を撮りつつ、めっさナイスなコメントも思いつくのですが、レコを書き始めると「あれ?なんで?こんな変な写真撮ったんやぁ」も多々あります。
みたらい〜洞川の街の紅葉は綺麗でした。もみじまつりとテレビ放映の為か?人も多かったようで。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2015/11/8 19:48
 Re: 紅葉がキレイ!
ta_chanmさん、こんにちは。
今ひとつ、お天気には恵まれない週末だったようですね。今年の紅葉は綺麗なところも多いようですが・・。私の場合は紅葉を求めてと言うわけでは無いのですが・・。
来週の紅葉はもっと下って高取城址や明日香村奥の(桜井)談山神社なとが良い頃でしょうが、街に近いと凄い人出となるでしょうねぇ?
その次の3連休、季節が進めば大峰の高所では霧氷も見え始める頃かも知れません。山の表情はどんどん進んでいくのでせよう。
山行きのプランが難しいタイミングですね!?
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2015/11/8 19:54
 Re: みたらい渓谷
Hacchyさん、こんにちは。
「良」さん達を見つけたときは「あ〜りがとうございま〜す、いただきま〜す!」でしたよ。しかも、よく見ると手彫りなのでフォントは同じでも微妙な線の太さが手仕事を感じられる温かさが、。
帰りは、洞川の街中を歩く人たちがいつも以上に多く、みたらい渓谷あたりも観光バスが数台止まっていました。ツアーは中高年の方が多く、「恐るべき中高年パワー!」を実感です。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2015/11/8 20:04
 Re: 肋骨の痛みは、ここだったのかDCTさん
toradoshiさん、こんにちは。
Nえちケーは、つるbeじゃなくて「ころっけ」さんでしたが、その番組で間違いありません、午後8時からでした。テレビに映ってた女人結界はショートカットして入山しました。洞川は奈良県で人口対比の宿泊軒割合が一番高い旅館群のある所のようです。(ここだけの話し、あの旅館の広い縁側はかつての遊郭の名残とも言われています。)
洞川のある天川村はホントに山の中ですが、とても元気な所です。
ギックリ脇腹、丸1日経緯でかなりの回復で、軽症のようです。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2015/11/8 20:13
 Re: 勝負塚山!?
mechabiさん、こんにちは。
勝負塚山、いつになるでしょう?あと1〜2週で大峰の季節も変わるでしょうし・・。もう一度、七面山・アケボノ平を味わってみたかったのですが、林道の状況が今ひとつ不安だし、。パッとプランは出るのですが、選択・決定できない昨今です。
3日に南まで行ってたので、今週末は山じゃなくてperfumeのドキュメント映画を見に行こうと思っていたのですが、前日のテレビで洞川を見たばかりに・・。
台高、白鬚岳は雨は無かったの?天気予報では夜から崩れるとのことでしたが、早い時間の降雨となりましたよっ。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2015/11/8 20:29
 Re: 大峯の名ガイド
shi9056さん、こんにちは。返信が前後してしまいました、失礼しました。
私も初めて歩くコースは緊張があったりで十分に楽しむのは難しいですね。初めて山上ヶ岳へ登ったときはレンゲ(坂)谷をえっちらほっちら登ったのですが、道は分りにくいし、急登が連続するし・・、やっとレンゲ辻の女人結界をくぐる前に「もう帰ろうかなぁ。」と思いました。余裕無く不快な汗をかきながら上りました。上空を飛ぶ飛行機の音を近くに聞きながら歩いたことを今でも思い出されます。
大峰でも北はヤマレコさんの情報も豊富ですので、活用されれば楽しい山歩きがより早く手に入ると思われますよ!
「山は楽しい」が理想です。より「楽しい」を得られますように、。何処かに同行でも、山中でバッタリなどでも、サプライズを期待しております!!!
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2039
2015/11/8 20:56
 たまにはライスのお代わりも「よし、今日は・・・」
DCTさん、こんばんは。

洞川温泉郷は紅葉真っ盛りですね
ライスの大盛りやお代わりに「よし、今日はこのくらいにしといたらぁ」はないんですね
登録日: 2013/5/7
投稿数: 832
2015/11/8 21:33
 こんばんは
DCTさん お疲れ様でした。
私は、午後、山上ケ岳に到着したので会えませんでしたね。残念です。
毎回、DCTさんの写真コメントは参考になります。その土地の様子歴史、山情報等 いろいろ詳しいですね。
皇太子殿下腰掛けの椅子は、気がつきませんでした。あの焼き印は、よく見ないと分かりませんよね。
紅葉は、みたらい渓谷だけでなく、清浄大橋や龍泉寺もきれいな色でしたね。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2015/11/9 6:09
 Re: たまにはライスのお代わりも「よし、今日は・・・」
yamaotocoさん、こんにちは。
いやいや、おかわりしなかったら「あれ?Dさん、おかわり無しって調子悪いんかなぁ???」と心配されないように頑張ったんですよ!無理にでも・・!!「やっちぇ、ニッサンっ!」って矢沢さんも言ってたのでその勢いで、。
天川村の「もみじまつり」は分ってていきましたが、みたらい〜洞川の街はちょうどの紅葉でしたね。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2015/11/9 6:16
 Re: こんばんは
karchiさん、こんにちは。
いやいや思いつきに近く書き込んでばかりのレコなので・・、当初は客観的な記述が望ましいんだろうと思っていましたが、客観と主観の境界が分らなくなってしまい、マイペースなレコで現在に至っております。
今度、松清店のベンチに座って皇太子様と「おしり合い」になってください。あれは、たぶんマジック書きです。
想像以上に映える紅葉に恵まれ、楽しい山歩きとなりました。やや早く降り出した雨には心折れましたが、。
登録日: 2013/4/20
投稿数: 943
2015/11/10 17:46
 紅葉ピークハンターDCT!
大台ケ原竜口尾根といい、大峰、洞川と、紅葉ピークの時期を狙って移動山行と好調ですね。 雨降ったら大峯山寺の詳細観察へ身軽なスイッチとは恐れ入ります。見習いたいです 。冬の訪れはすぐそこですね
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2015/11/10 19:36
 Re: 紅葉ピークハンターDCT!
cicsさん、こんにちは。
紅葉は、行ってみたらキレイかった、です。春の桜と同様にタイミングを合わせるのは難しく・・、また紅葉は、晴れれば2割増し曇れば1割引と見栄えの差も大きいです。
そのお天気もお山では予報通りとはいきませんね。今のところこの週末は期待できない空模様のようですね?
大峰山寺、築500年は見ごたえあります!標高1700mの山中では驚くほど立派なお寺です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ