ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 760581 全員に公開 ハイキング丹沢

地蔵尾根〜蛭ヶ岳〜源蔵尾根(周回)

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー melken
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
孫右エ門沢ゲート手前の路肩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間5分
休憩
25分
合計
7時間30分
Sスタート地点07:0407:36広河原入口07:56岩水沢出合09:51地蔵岳(地蔵ノ頭)10:39小御岳10:4611:00蛭ヶ岳11:1511:47ミカゲ沢ノ頭12:11臼ヶ岳12:1412:29神ノ川乗越12:54金山谷乗越12:56源蔵尾根下降点14:01広河原入口14:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・地蔵尾根は破線ルートでマーキングだけです、踏跡も薄いしザレて手を使う急登、細尾根が多いので熟練者向きで脚力も必要です。(下りはザレているので上り時通った方が良いでしょう)
・稜線〜蛭ヶ岳は整備された木道の階段が多い。
・蛭ヶ岳〜金山谷乗越は蛭ヶ岳の下りがザレ・クサリが多くスリップ注意
・源蔵尾根も破線ルートでマーキングだけです、上部は右側が崩壊している細尾根で注意、中間部は2か所ミスコース注意、下部は右側植林で踏跡もハッキリしています。
その他周辺情報いやしの湯
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

孫右エ門沢ゲート手前に水場があります。
2015年11月07日 07:03撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫右エ門沢ゲート手前に水場があります。
孫右エ門沢ゲート(今日は日陰沢橋のゲートが開いていたのでここまで入れました)
2015年11月07日 07:04撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫右エ門沢ゲート(今日は日陰沢橋のゲートが開いていたのでここまで入れました)
孫右エ門沢
2015年11月07日 07:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫右エ門沢
林道を約30分歩きます。
2015年11月07日 07:25撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を約30分歩きます。
これから向かう蛭ヶ岳(奥)
2015年11月07日 07:33撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう蛭ヶ岳(奥)
広河原入口(10m先が源蔵尾根入口)
2015年11月07日 07:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原入口(10m先が源蔵尾根入口)
案内板
2015年11月07日 07:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板
1
広河原
2015年11月07日 07:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原
堰堤を徒渉して対岸に
2015年11月07日 07:41撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤を徒渉して対岸に
堰堤のステップで下ります。
2015年11月07日 07:42撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤のステップで下ります。
1
右岸を進みます。
2015年11月07日 07:51撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸を進みます。
1
左岸に徒渉します。
2015年11月07日 07:55撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸に徒渉します。
1
岩水沢の右側を
2015年11月07日 07:56撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩水沢の右側を
ロープの個所が地蔵尾根の取付き急登です。
2015年11月07日 07:56撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープの個所が地蔵尾根の取付き急登です。
2
踏跡は薄いのでマーキングを目印にルートファイティング(手を使う程の急登です)
2015年11月07日 08:04撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏跡は薄いのでマーキングを目印にルートファイティング(手を使う程の急登です)
2
振り返って
2015年11月07日 08:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
最初のピークに上がりました。ここからUP and DOUNが続きます。
2015年11月07日 08:31撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のピークに上がりました。ここからUP and DOUNが続きます。
剣のピーク
2015年11月07日 09:03撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣のピーク
1
細尾根の急登
2015年11月07日 09:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾根の急登
1
稜線へ最後の急登
2015年11月07日 09:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線へ最後の急登
地蔵尾根入口
2015年11月07日 09:51撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根入口
1
シカ柵の間を抜けて登山道へ
2015年11月07日 09:52撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカ柵の間を抜けて登山道へ
3
稜線の道標
2015年11月07日 09:58撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の道標
2
階段が多い
2015年11月07日 10:03撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が多い
檜洞丸の向こうに富士山、大室山(右)
2015年11月07日 10:06撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸の向こうに富士山、大室山(右)
1
振り返って
2015年11月07日 10:31撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
ベンチから蛭ヶ岳
2015年11月07日 10:39撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチから蛭ヶ岳
蛭ヶ岳山荘
2015年11月07日 11:00撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山荘
2
雲が出て来てしまいました。熊木沢方向
2015年11月07日 11:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が出て来てしまいました。熊木沢方向
みなさんお昼かな?
2015年11月07日 11:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みなさんお昼かな?
1
檜洞丸方向の注意看板
2015年11月07日 11:15撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸方向の注意看板
最初は木道
2015年11月07日 11:16撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は木道
1
クサリ場が続きます。
2015年11月07日 11:31撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場が続きます。
1
振り返って蛭ヶ岳
2015年11月07日 12:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って蛭ヶ岳
臼ヶ岳
2015年11月07日 12:11撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼ヶ岳
葉が落ちて明るい稜線
2015年11月07日 12:22撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉が落ちて明るい稜線
神ノ川乗越
2015年11月07日 12:29撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ノ川乗越
1
金山谷乗越の先に
2015年11月07日 12:53撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山谷乗越の先に
地蔵尾根入口の道標
2015年11月07日 12:56撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根入口の道標
1
細尾根(右側が崩壊しているので注意)
2015年11月07日 12:57撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾根(右側が崩壊しているので注意)
マーキングが所々にあります。
2015年11月07日 13:20撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マーキングが所々にあります。
もみじが残っていました。
2015年11月07日 13:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじが残っていました。
3
広河原の堰堤に下りて対岸に徒渉します。
2015年11月07日 13:57撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原の堰堤に下りて対岸に徒渉します。
カーブミラーの所に出て来ました。10m下が広河原入口です。
2015年11月07日 14:01撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カーブミラーの所に出て来ました。10m下が広河原入口です。
ゲートに帰ってきました。
2015年11月07日 14:34撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートに帰ってきました。
1

感想/記録
by melken

今回のルートは10年位前に歩いていて久々に歩いてみたいと思い行く事にしました。
日陰沢のゲートが開いていたので孫右エ門TN手前のゲートの路肩に駐車。
広河原まで林道を歩くと大きい橋が出来ていて広河原も堰堤が出来て河原に下りるのも探しながら河原に下りことに。地蔵尾根もこんなだったかなと記憶をたどりながらあるきました。剣はまだありました。稜線に上がるとシカ柵が張り巡らされ景観が大分変ってしまいました。
地蔵尾根はシカ柵で入口が分かりづらいのか踏跡が以前より薄いように思う。
稜線の道は最近の歩いているので変わらず木道で整備されて歩きやすいです。
源蔵尾根は10年前と余り変わっていないように思いました。
地蔵尾根と源蔵尾根は地図では破線なので今日は誰にも会いませんでした。
広河原付近が以前と大分変ったなと思いう山歩きでした。
帰りにいやしの湯で汗を流して帰途につきました。
訪問者数:340人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ