ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 760652 全員に公開 ハイキング奥武蔵

峠ノ尾根 - も良かったけど、天候に恵まれた大ネド尾根はもっと綺麗でした。

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー kinoe
天候晴れのち曇り。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道脇のスペースに駐車しました。
(道が狭いため駐車場所には配慮しましょう。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間18分
休憩
2時間55分
合計
8時間13分
Sスタート地点(駐車場所)08:0208:04尾根取り付き08:0509:10P985周辺散策10:1011:02P127511:0311:09大ネド尾根離脱11:1012:10峠ノ尾根合流12:1112:56ランチ休憩14:4414:51P88414:5215:24廃屋15:2515:57下山完了15:5816:15ゴール地点(駐車場所)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<大ネド尾根>
安全な取り付き場所を私は知りません。今回の取り付き場所より、細久保橋そばの末端の方がマシかもしれません。尾根上は、緩急が交互に現れる感じです。危険な場所は特にありません。
<峠ノ尾根へのトラバース>
実践してはいけません。プチ尾根やプチ沢を越えていくため、全くショートカットになりません。素直に親尾根に乗り大ドッケ経由で乗るべきです。
<峠ノ尾根>
標高940m付近までは特に危険な場所はありません。P884付近で現れる柵は右手に見ながら下ります(多少のヤブあり)。末端部分は急傾斜の植林帯ですが作業者の踏み跡を見つけられれば割と安全に降りられます。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

昨日までの晴天が恨めしい。でも紅葉は待ってくれないからなぁ。
2015年11月07日 08:02撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日までの晴天が恨めしい。でも紅葉は待ってくれないからなぁ。
3
大ネド尾根末端はもう少し先だが、林道歩きが面倒なのでここから取り付く。
2015年11月07日 08:04撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ネド尾根末端はもう少し先だが、林道歩きが面倒なのでここから取り付く。
1
尾根に乗るまでの毎度の急登。
毎回同じ写真を使っても、だぶん誰も気付かないだろう。
2015年11月07日 08:08撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に乗るまでの毎度の急登。
毎回同じ写真を使っても、だぶん誰も気付かないだろう。
5
乗った。あれ?陽が射してるぞ。
2015年11月07日 08:37撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗った。あれ?陽が射してるぞ。
4
峠ノ尾根が見える。あそこに行くまで天気がもってくれるかなぁ。
2015年11月07日 08:42撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠ノ尾根が見える。あそこに行くまで天気がもってくれるかなぁ。
3
いい感じになって来たよ。
2015年11月07日 09:01撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じになって来たよ。
3
P985付近は雑木林の平坦地になっている。
2015年11月07日 09:11撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P985付近は雑木林の平坦地になっている。
7
念願の青空を背景に時間を忘れる。
2015年11月07日 09:15撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願の青空を背景に時間を忘れる。
15
そよ風が吹くたびに、カサカサと葉っぱの雨が降る。
2015年11月07日 09:35撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そよ風が吹くたびに、カサカサと葉っぱの雨が降る。
14
360°の紅葉で首が疲れる。
2015年11月07日 09:44撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360°の紅葉で首が疲れる。
8
写真を撮ったりで、気付いたら1時間も滞在していた。
2015年11月07日 10:11撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮ったりで、気付いたら1時間も滞在していた。
6
その後もしばらく、斜面の紅葉を堪能した。
2015年11月07日 10:20撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後もしばらく、斜面の紅葉を堪能した。
11
これを見に来たのだ!
2015年11月07日 10:24撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを見に来たのだ!
22
標高1100m付近。ココは、ガレっぽい急斜面に落ち葉が積っていて、下るのは特に大変そうだった。
2015年11月07日 10:26撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1100m付近。ココは、ガレっぽい急斜面に落ち葉が積っていて、下るのは特に大変そうだった。
1
上の方。
2015年11月07日 10:45撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方。
4
下の方。
2015年11月07日 10:50撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方。
3
標高1200m付近。紅葉はこの辺りで終了のようだ。
2015年11月07日 10:58撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1200m付近。紅葉はこの辺りで終了のようだ。
10
ここがP1275らしい。
2015年11月07日 11:02撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがP1275らしい。
1
この上に紅葉は無さそうなので、峠ノ尾根にショートカットするか。
2015年11月07日 11:09撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この上に紅葉は無さそうなので、峠ノ尾根にショートカットするか。
2
鹿さんの踏み跡にチョット助けられる。
2015年11月07日 11:18撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿さんの踏み跡にチョット助けられる。
5
プチ支尾根を乗っ越したりするので、ショートカットにならないことに気付く。
2015年11月07日 11:42撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチ支尾根を乗っ越したりするので、ショートカットにならないことに気付く。
1
おぉ、だいぶ近づいてきた。
待ってろ峠ノ尾根。頑張れ太陽。
2015年11月07日 11:44撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ、だいぶ近づいてきた。
待ってろ峠ノ尾根。頑張れ太陽。
10
枝沢源頭部には苔の列。
2015年11月07日 12:00撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝沢源頭部には苔の列。
2
やっとこさ、峠ノ尾根に乗る。
2015年11月07日 12:08撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ、峠ノ尾根に乗る。
3
うーん、心なしか確かに赤が多いのかな。
2015年11月07日 12:11撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、心なしか確かに赤が多いのかな。
5
まだ十分に見れる状態ではあったけど、残念なことに太陽は雲に覆われてしまった。
2015年11月07日 12:14撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ十分に見れる状態ではあったけど、残念なことに太陽は雲に覆われてしまった。
8
それでも、鮮やかな赤は数多くあった。
2015年11月07日 12:16撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも、鮮やかな赤は数多くあった。
12
降りてしまうのがもったいない。
2015年11月07日 12:32撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてしまうのがもったいない。
4
ガスがかかってしまった大ネド尾根。
2015年11月07日 12:34撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがかかってしまった大ネド尾根。
3
一旦はココでランチにしようとシートを敷いたんだけど、なんか風情に欠けると思い直しすぐに撤収。
2015年11月07日 12:34撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦はココでランチにしようとシートを敷いたんだけど、なんか風情に欠けると思い直しすぐに撤収。
3
この辺は、これから別の色に変わるのかなぁ。
2015年11月07日 12:51撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は、これから別の色に変わるのかなぁ。
1
標高940m付近の分岐そばの北斜面でランチ休憩にした。
2015年11月07日 14:25撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高940m付近の分岐そばの北斜面でランチ休憩にした。
6
標高940m付近の分岐は東南東の尾根を選択。植林帯のようだ。
2015年11月07日 14:50撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高940m付近の分岐は東南東の尾根を選択。植林帯のようだ。
2
柵に出くわした。正面はヤブっぽいので、
2015年11月07日 14:53撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柵に出くわした。正面はヤブっぽいので、
1
作業道を期待して右に下って行ったが、沢に向かって激急降下だったので断念し引き返す。
2015年11月07日 14:55撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道を期待して右に下って行ったが、沢に向かって激急降下だったので断念し引き返す。
2
ヤブを漕いで柵伝いに進むと、
2015年11月07日 15:05撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブを漕いで柵伝いに進むと、
1
50mくらいで脱出に成功。
2015年11月07日 15:09撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50mくらいで脱出に成功。
2
本日最後の紅葉?
2015年11月07日 15:19撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日最後の紅葉?
4
普通の尾根になりました。(暗いのでボケてます)
2015年11月07日 15:19撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通の尾根になりました。(暗いのでボケてます)
ん?廃屋?これが細久保集落跡でしょうか。
暗いのでチョット不気味。
2015年11月07日 15:23撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?廃屋?これが細久保集落跡でしょうか。
暗いのでチョット不気味。
6
廃屋を通るように道が延びていました。地理院に載っている廃屋と破線ルートのようです。
2015年11月07日 15:25撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋を通るように道が延びていました。地理院に載っている廃屋と破線ルートのようです。
3
廃屋の下には明らかに整地された広場があった。家が建っていたのかもしれない。
2015年11月07日 15:31撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋の下には明らかに整地された広場があった。家が建っていたのかもしれない。
タバコが旨〜い!
2015年11月07日 15:34撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タバコが旨〜い!
9
広場の下斜面にはミカン畑?かつての住人の家業だったのかもしれない。
2015年11月07日 15:38撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場の下斜面にはミカン畑?かつての住人の家業だったのかもしれない。
2
ココまで来て岩峰?大丈夫、急だけど右に巻けました。
2015年11月07日 15:44撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココまで来て岩峰?大丈夫、急だけど右に巻けました。
1
最後は、伐採された木で降りるのが困難な急斜面でしたが、作業用の道を辿って降りられました。
2015年11月07日 15:49撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は、伐採された木で降りるのが困難な急斜面でしたが、作業用の道を辿って降りられました。
2
降り口正面に見えた旅館。(じゃないよね。)
帰りに車で通った時には灯がついていた。
2015年11月07日 15:57撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降り口正面に見えた旅館。(じゃないよね。)
帰りに車で通った時には灯がついていた。
7
ストックを置いた場所から降りてきた。
2015年11月07日 15:58撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストックを置いた場所から降りてきた。
2
林道を車に戻る際にもまた廃屋。キャンプ施設かな?
2015年11月07日 16:04撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を車に戻る際にもまた廃屋。キャンプ施設かな?
3
予想外の午前中の好天でマッタリし過ぎてしまったが、思い切って来てみて本当に良かった。
2015年11月07日 16:09撮影 by COOLPIX S8000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想外の午前中の好天でマッタリし過ぎてしまったが、思い切って来てみて本当に良かった。
5
撮影機材:

感想/記録
by kinoe

噂の峠ノ尾根に行ってみよう。
大ネド尾根の紅葉も素晴らしいとの情報もあったので、一度下ったことがある大ネド尾根を登りで歩き、初めての峠ノ尾根を下りで歩こうと計画した。

が、もったいないほどの前日までの晴天が終わり、今日は曇りらしい。。。でも、紅葉は待ってくれないし、良い方に予報が外れるかもしれないし・・・

毎度のことながら道なき道を苦労して尾根に乗り、1時間ほどでたどり着いたP985周辺は、地形図通りに平坦な広葉樹林帯だ。紅葉は終盤かもしれないが、それでも少し前から降り注ぎだした念願の太陽の光が四方八方すべての木の葉を輝かせている。息を飲む光景とは、正にこのことか!
ザックを降ろしカメラ片手に、約50m四方ほどの楽園を歩き回り、気が付いたらあっという間に1時間が経っていた。

太陽があるうちに峠ノ尾根に行かなければと再び歩き始め、P1275まで登ってくるとほぼ紅葉は終わり、周りの木々は既に冬枯れの様相だった。それを目にした時、「もうこれ以上登る必要はないんじゃない?」と天の声が聞こえ、不思議と何の躊躇もなく、大ネド尾根を外し峠ノ尾根に直行することにした。

斜面のトラバースは、かなり急な所もあったが、所々で見つかる鹿の踏み跡に助けられなんとか渡ることはできた。ただ、途中にはプチ尾根やプチ沢がいくつかあり、それらを越えながら進むことになるので、思ったほどショートカットにならないことを学習させられることになった。

峠ノ尾根に入るとすぐに紅葉が目に入った。確かに赤は大ネド尾根より多い気がする。ただ残念なことに、この頃には既に太陽は隠れてしまい鮮やかさには少し物足りなさを感じた。やっぱり陽光は必須条件だ。

どこか紅葉に包まれる場所でランチをと、探しながら下っていったがなかなか手頃な場所が無く、結局は標高940m付近の分岐近くの北斜面に見つけた1畳ほどの平坦地に、ハンモック代わりのシートを敷きランチ休憩とした。

P884を通る支尾根での下山は、ルートミスあり、ヤブ漕ぎあり、集落跡あり、歩けないほどに放置された伐採木だらけの急斜面ありと、なかなかスリリングな山歩きを楽しめたが、だいぶ薄暗くなっての下山にはチョット反省。(こんなに遅くなるルートではないはずなんだけど・・・)

今回目指した峠ノ尾根は、色が多彩でモミジ尾根の呼称がふさわしい尾根だったが、ピークが過ぎ陽光の影響もあってか、個人的には大ネド尾根の方が感動した。何と言っても尾根らしくないP985周辺は、赤は少ないものの平坦地に密生する木々の紅葉に厚みがあって、マッタリするのに絶好の場所だと思う。是非来年は、ここでランチ休憩するようなルート取りで再訪したいものだと思った。
訪問者数:469人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/12
投稿数: 556
2015/11/8 18:42
 紅葉もそろそろ終わりですかね!
kinoeさん、こんばんは!
大ネド尾根からの周回をされたのですね。写真を拝見しますと、どちらの尾根もとても綺麗な紅葉に見えます!有り難うございます!写真で見れて満足です!(^^)
自分も7日(土)は峠の尾根に行く積り満々だったのですが、所用ができてしまい行けませんでした。23日の駅伝大会に参加するので、来週、再来週は山行きは無理なので、深刻なブランク期間となってしまいそうです。
大ネド尾根から峠の尾根へのトラバース、面白そうですね。地形図を見ますと険しそうではありますが、そういうの好きです!踏み跡なんて全く無いですよね。あ、鹿の踏み跡に助けられたんでしたっけ!(^^)
お疲れ様でした〜!
登録日: 2011/4/20
投稿数: 576
2015/11/8 21:55
 ピーク、過ぎていた?
こんばんは

自分も今日、峠の尾根に行くつもりでしたが、雨で断念

今年は紅葉が早いとのことですが、もうピークは過ぎていましたか?
峠の尾根の下りの鹿よけネットがある伐採地の少し手前の1050m地点。
右手にいい感じの窪地があったと思うのですが・・・
そこの紅葉が見たくて・・・
もう1000m以上では終わっている感じですか?

来週末も天気が悪そうだし、いよいよ木曜日を使う時が来たか
登録日: 2012/5/26
投稿数: 963
2015/11/8 22:46
 Re: 紅葉もそろそろ終わりですかね!
Takeshi1108さん、

峠ノ尾根に行けず残念でしたね。午前中に行けていればきっと綺麗だったと思うのですが。

奥武蔵の紅葉はそろそろ終盤のようですね。来週あたりは800m以下まで降りてきそうですが、そのくらいになるともう植林帯とかが多くなって、紅葉狩りという雰囲気は味わえないでしょう。

斜面のトラバースは止めた方がいいですよ。私は、ずっと重心が横に掛かる歩き方をしたせいか、足の親指の第一関節(でいいのかな、足の裏のトコ)にマメができました。

駅伝大会ですか?いろいろやるんですね。頑張ってください。
登録日: 2012/5/26
投稿数: 963
2015/11/8 23:06
 Re: ピーク、過ぎていた?
ワルさん、

私見ですが、1000m以上では(まだ見れますが)間違いなく終盤だと思います。

1050m地点というと写真#28辺りになるんだけど、尾根が二段になっているような場所があったような無かったような、、、 ただ標高的に来週は厳しい気がします。(木曜は・・・微妙です。)

個人的には、派手な1本を見るより、無造作に集まって色付いている自然林をチョット引いた位置から眺めるのが好きなので、その点では大ネド尾根のP985一帯も捨てがたいですね。(おすすめってこと。)

休みがばらけていると、こういう時に都合がいいですね。木曜までは何とかもちそうな予報なので、有意義に使ってください。
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2015/11/10 13:35
 カラーテレビだ^^
キノエさんのテレビは白黒かと思っていたけど、
こりゃまたカラフルで綺麗な色が出るんですネェ
正直浦山のこの辺りがこんなに美しくなるとは知りませんでした
このへんがビギナーたる由縁です
1000m以下がこれから良いところなんだぁ
また週末は天気悪そうだし・・・今年はもう終わりでしょうか

P985の南東へのすぐの場所も一段と大きな木々で圧倒されたのを思い出しました
人の出入りが少ない場所はやっぱり良いですネェ
登録日: 2012/5/26
投稿数: 963
2015/11/10 22:46
 Re: カラーテレビだ^^
小さい頃、お隣さんちには白黒テレビがあって、オヤジと夜よくプロレスを見に行ってました。 って、そういう話じゃないですね。
私だって思ってましたよ。毎回懲りずに同じような白黒写真をよくUPしてるなぁと。いったい誰がこんなどことも知れない写真に注目するのかとね。
でも、しょーがないじゃん。事実なんだから。

今回は、そういう意味では珍しくカラフルな写真が多かったでしょ?そ、アソコ(P985)はGOODでした。 (ビギさんも歩いてましたね。)

今週末はダメそうだし(やっと録画が見れるけど)、その次の連休は予定があるので、今年の紅葉狩りは終わりかな。でも、私にとって今年はけっこう充実した秋山行だった気がします。
登録日: 2013/9/2
投稿数: 2247
2015/11/11 15:31
 遅コメント失礼します
こんにちは ケダマです

行かれましたね〜峠ノ尾根!
隣の大ネド尾根を絡めるとは…さすがです
しかもそちらの方が紅葉がよかったようで!

確かに地形図見ると、
大ネド尾根のその辺り、いい感じに平らですね〜
来年はそっちも行って紅葉まみれになりたいと思いました
今年は奥武蔵の紅葉タイミングであまりお天気よくなくて残念でした
登録日: 2012/5/26
投稿数: 963
2015/11/11 23:15
 Re: 遅コメント失礼します
ケダマさん、こんばんは〜

コメントは無期限で受付中ですよォ。
って、今どこですか?

奥武蔵界隈で高所(1000m前後)の平坦地って、そうそうないですよね。しかも広葉樹林帯。大ネド尾根のP985周辺に比べれば少々狭いですが、ウノタワの東側P1091付近も似たような雰囲気で私の好きな場所です。

そうですね、今年は天気がスッキリしないことが紅葉にも影響したみたいで、なんか色付き方にもバラつきがありましたよね。
800mくらいならまだ見れそうですけど、また今週末も天気良くないみたいですし、残念というかもったいない感じです。

そうこうしているうちに、レコは例年通り、霧氷とかの話題に移っていくんでしょうね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ