ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 760679 全員に公開 ハイキング奥秩父

笹子雁ヶ腹摺山に行ってきた

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー shef00
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
甲斐大和道の駅に駐車
甲斐大和駅〜笹子駅に移動し登山開始
笹子駅からのバスは9:10始発、道路30分程度歩きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7:00甲斐大和道の駅〜7:15甲斐大和駅〜7:30笹子駅〜9:30笹子雁ヶ腹摺山〜11:00米沢山〜11:50お坊山〜13:00大鹿山〜14:30景徳院〜15:00甲斐大和道の駅
コース状況/
危険箇所等
クサリ場多数、急登。特に危険箇所なし
その他周辺情報笹子側上り口は工事中、墓の間を抜けて登山
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

甲斐大和道の駅に車を駐車
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐大和道の駅に車を駐車
甲斐大和駅、学生が多数いました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐大和駅、学生が多数いました
この時間意外と乗客居ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間意外と乗客居ました
1
笹子駅、3人ほど下車
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹子駅、3人ほど下車
バスは9:10始発、とぼとぼ歩き始めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスは9:10始発、とぼとぼ歩き始めました
登り口工事中のため、墓の間を抜けて登りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り口工事中のため、墓の間を抜けて登りました
頂上急登と続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上急登と続きます。
2:00間登り一辺倒、音楽聴きながら気楽に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2:00間登り一辺倒、音楽聴きながら気楽に
黄葉も終盤ながら綺麗です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉も終盤ながら綺麗です
黄葉を眺めながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉を眺めながら
1
富士山が拝めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が拝めました
3
笹子雁ヶ腹摺山に到着、一休み、天気・展望良し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹子雁ヶ腹摺山に到着、一休み、天気・展望良し
希少な黄葉が有りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
希少な黄葉が有りました
丹沢、蛭が岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢、蛭が岳方面
米沢山〜お坊山〜大鹿山と連なってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米沢山〜お坊山〜大鹿山と連なってます
1
落ち葉でふかふかの登山道、落ち葉のマットです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉でふかふかの登山道、落ち葉のマットです。
振り返って笹子雁ヶ腹摺山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って笹子雁ヶ腹摺山
1
丹沢方面が良く見えますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢方面が良く見えますね
笹子トンネルの入り口付近
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹子トンネルの入り口付近
お坊山ではありません、矢印です。この先見晴らしが良いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お坊山ではありません、矢印です。この先見晴らしが良いです
アップダウンが厳しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンが厳しい
このあたりは、黄葉は終了ですか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは、黄葉は終了ですか
米沢山に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米沢山に到着
1
丹沢、本社丸方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢、本社丸方面
甲斐大和方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐大和方面
ここまで登った山々、すべて山頂を踏んでます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで登った山々、すべて山頂を踏んでます。
昼ごはんは、久々のカップめん。いつもは「おにぎり」。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼ごはんは、久々のカップめん。いつもは「おにぎり」。
1
落ち葉の絨毯、最初の一歩です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉の絨毯、最初の一歩です
このあたりは黄葉時期
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは黄葉時期
大鹿峠に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鹿峠に到着
1
天気良し、紅葉良し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気良し、紅葉良し
大鹿山、標識が新品でした。登り口が判りにくかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鹿山、標識が新品でした。登り口が判りにくかったです。
1
下山口、右の狭い道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山口、右の狭い道です
「森の賑わい」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「森の賑わい」
トンネルの様な下山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルの様な下山道
やまモミジ、紅葉が綺麗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまモミジ、紅葉が綺麗
1
黄葉真っ盛り、登山道の両脇が季節で一杯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉真っ盛り、登山道の両脇が季節で一杯。
1
下山完了、景徳院の裏手にあたります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山完了、景徳院の裏手にあたります。
1

感想/記録
by shef00

笹子雁ヶ腹摺山(ささごがんがふくすりやま)長い名前の山と紅葉を目的に、明日から天気が下り坂も後押して出かける事にしました。東京から電車か車か、笹子からか甲斐大和から登るか悩んだ末、道の駅に駐車して電車で笹子に戻り登山して甲斐大和に下山することにしました。

道の駅から直接登るルートが有るみたいですが、また今度にししました。「米沢山」で道の駅から直接登ってきた人にお会いしました。次回はここから下山したおと思います。

さて、笹子駅に到着して、バス時刻表を見ると9:10始発2時間後です。東京発だと手頃な時間ですが、山頂ピストンが精一杯です。歩いて登山口までゴー、途中の自販機で「おしるこ」を買って飲みました。

登山口は工事中で通れません、先の墓地に回り道の案内がありました。天気も良いので写真を撮りながら、登山開始。ふもとはは紅葉真っ盛りですが、高度を上げると紅葉も終盤です。しかし、この山は傾斜が急です、2時間みっちり登り登りで山頂に
到着します。山頂付近に光る電波反射塔があるので目印に登ると良いです。

山頂に到着すると、反対側の登山道から2名ほど到着、山頂の標識にご褒美写真のバーコードリーダーが掲載されていました。もちろんゲットしました。山頂に来人がだけが見れますので、来て見てください。

大鹿山まで楽しい山歩き、しかも落ち葉で登山道は埋め尽くされています。天気は晴れで絶好の登山ですが、この山域アップダウンが激しい、激下りの後は激登り、これを繰り返し、山をいくつも越えていきます。しかも登山道は山頂を通ってますので、山頂は漏れずに踏むことになります。一山一山攻略しながら、先へ進むのも変化があって面白いです。所々クサリ場がありますが、特に危険では有りません。

急がずノンビリと進めば、ふかふかの落ち葉を堪能しながら稜線歩きは楽しいです。
お坊山から大鹿峠に向かう下り道が判りづらいです、落ち葉で踏み跡が見分けにくく、登山道に似た右側に案内矢印が有りますが山の名前が書かれてません,
リボンも途切れてますので注意。よってリボンがある登山道みたいな踏み跡の少ない直進が正しいです判り辛い。(地図も直進)ふかふか落ち葉の絨毯を激下りするのは、気持ちよいです。癖になりそう〜。

大鹿山は山の脇に登山道は有り、見逃しそうになります。案内矢印が見えないので、山頂近くを数メートル登ってみました。目新しい山頂の標識を発見。下山の分岐は少し降りたところ。下山途中、紅葉ゾーンに突入バラエティに富んだ木々が紅葉してました。終盤ですが綺麗です。

下山後は、景徳院にお参りして車道をとぼとぼ道の駅に向かいます。途中の自販機で「おしるこ」で2杯目を頂きました。とても美味しゅうございました。
登山開始より下山後の「おしるこ」とてもおいしく感じました。
訪問者数:381人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ