ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 760709 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

雲上のオアシス・虎毛山 (赤倉沢登山口から)

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー smhsax84
天候曇り一時晴れ、朝のうち霧
無風〜そよ風程度
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤倉沢登山口駐車場
国道から駐車場に至るまでの間の道路、舗装されているが、道路を横断する側溝の段差が大きいので、低床車は要注意
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間7分
休憩
1時間31分
合計
7時間38分
Sスタート地点07:1207:48虎毛山車道終点08:12赤倉沢渡渉点08:2108:41フタリシズカ群落08:4208:49ひのき林08:5009:00倒木のオブジェ09:0109:16夫婦桧09:2209:34ブナ林09:3509:59虎毛山高松岳分岐10:0710:56虎毛山山頂避難小屋10:59虎毛山11:0911:10虎毛山山頂避難小屋11:3812:21虎毛山高松岳分岐12:2412:38ブナ林12:43夫婦桧12:4513:01倒木のオブジェ13:0913:18ひのき林13:1913:23フタリシズカ群落13:3213:45赤倉沢渡渉点13:4814:13虎毛山車道終点14:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道一面に落ち葉が降り積もっていて、踏み抜き?浮石等危険あり歩行注意
登山届ポスト:赤倉沢渡渉点にあるが、記入用紙がない
その他周辺情報秋の宮温泉郷
※「秋の宮山荘」は、今月いっぱいで休業
ガソリンスタンド(夜間は営業時間外?)、コンビニ(24h営業)は、雄勝こまちIC付近が最終
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 レインウェア コンパス 地図 ヘッデン 割箸 タオル ファーストエイドキット 昼食 行動食 プラティパスに水(1L) 水筒にお湯(0.6L) スポーツドリンク(0.5L*2) 手袋 虫除け 防寒着 アイゼン

写真

ひび割れだらけの案内板
この前に駐車
2015年11月07日 07:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひび割れだらけの案内板
この前に駐車
1
橋の上に飛行機雲
2015年11月07日 07:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上に飛行機雲
3
登山道は左へ
「登山者名簿に記入をお願いします」と書いているが、用紙がない(+_+)
2015年11月07日 07:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は左へ
「登山者名簿に記入をお願いします」と書いているが、用紙がない(+_+)
2
今日これから登る山?
2015年11月07日 07:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日これから登る山?
今日の装備(下半身)
。。。ちと重すぎたか
2015年11月07日 07:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の装備(下半身)
。。。ちと重すぎたか
2
対岸の斜面の残り火を、ズームで
2015年11月07日 07:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸の斜面の残り火を、ズームで
3
渡渉点
2015年11月07日 08:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉点
2
渡渉点にて
2015年11月07日 08:20撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉点にて
渡渉点にて
2015年11月07日 08:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉点にて
小さく丸く薄紫色の実
2015年11月07日 08:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さく丸く薄紫色の実
3
倒木ゾーンその1
2015年11月07日 08:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木ゾーンその1
倒木ゾーンその2
2015年11月07日 08:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木ゾーンその2
木の切り株を並べてベンチにしているが、さっきの倒木ゾーンが視界に入って、ちょっと興ざめ
2015年11月07日 08:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の切り株を並べてベンチにしているが、さっきの倒木ゾーンが視界に入って、ちょっと興ざめ
2
ここも
残念
2015年11月07日 08:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも
残念
もう19年も前だが、地球の歴史からすれば、ほんの一瞬なのであろう
2015年11月07日 09:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう19年も前だが、地球の歴史からすれば、ほんの一瞬なのであろう
1
夫婦桧
ここで一息
2015年11月07日 09:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦桧
ここで一息
1
にしても
上が見えない
2015年11月07日 09:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にしても
上が見えない
回り込んでも、無理
2015年11月07日 09:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回り込んでも、無理
2
ピントが背景に合ってしまったが、羊羹タイム
2015年11月07日 09:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピントが背景に合ってしまったが、羊羹タイム
1
山名が山名だけに、こんなのにも反応してしまう
2015年11月07日 09:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山名が山名だけに、こんなのにも反応してしまう
2
高松岳縦走路への分岐
また一息
2015年11月07日 10:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高松岳縦走路への分岐
また一息
高松岳縦走路、高松岳方面
2015年11月07日 10:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高松岳縦走路、高松岳方面
高松岳縦走路への分岐
2015年11月07日 10:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高松岳縦走路への分岐
2
キノコ祭りだー
2015年11月07日 10:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ祭りだー
2
黄一点?
2015年11月07日 10:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄一点?
4
三角のトンガリ屋根が避難小屋だろう
2015年11月07日 10:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角のトンガリ屋根が避難小屋だろう
虎毛山避難小屋
2015年11月07日 10:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虎毛山避難小屋
3
三角点
2015年11月07日 11:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
1
頂上の碑
影はもちろん、私
2015年11月07日 11:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の碑
影はもちろん、私
2
反対側にある別の碑「日本一のトラの山」
2015年11月07日 11:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側にある別の碑「日本一のトラの山」
1
それにしても飛行機雲が多い
上空は飛行ルートになっているのだろうか
2015年11月07日 11:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても飛行機雲が多い
上空は飛行ルートになっているのだろうか
3
池塘をバックに、撮っていただいた(照れ
左下にある黒い物は、マイ帽子
2015年11月07日 11:05撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘をバックに、撮っていただいた(照れ
左下にある黒い物は、マイ帽子
2
あらためて池塘群
2015年11月07日 11:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらためて池塘群
7
視点を変えて
2015年11月07日 11:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視点を変えて
2
ちょっと離れた池塘
2015年11月07日 11:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと離れた池塘
名残惜しいが、空腹と、天気が変わりつつあるようなので、撤退
2015年11月07日 11:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいが、空腹と、天気が変わりつつあるようなので、撤退
1
山頂の避難小屋
2015年11月07日 11:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の避難小屋
1
避難小屋内部
2015年11月07日 11:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋内部
避難小屋内部
2015年11月07日 11:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋内部
1
避難小屋内部
2015年11月07日 11:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋内部
今日の山メシ
2015年11月07日 11:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の山メシ
1
避難小屋内部
2015年11月07日 11:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋内部
避難小屋内部
2015年11月07日 11:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋内部
1
避難小屋外部
ちょっとキュートな鈴
2015年11月07日 11:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋外部
ちょっとキュートな鈴
2
登り途中に紛失したカラビナ
ダメもとで、下山時に必死になって探したら、運良く見つかり、回収に成功
もしかして先行の団体さんが見つけて、寄せていただいたのかもm(__)m
2015年11月07日 13:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り途中に紛失したカラビナ
ダメもとで、下山時に必死になって探したら、運良く見つかり、回収に成功
もしかして先行の団体さんが見つけて、寄せていただいたのかもm(__)m
3
この木の根元にあった
2015年11月07日 13:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木の根元にあった
1
キノコ祭り その2
2015年11月07日 13:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ祭り その2
1
対岸の滝
2015年11月07日 14:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸の滝
「トラの滴」だって
乾いた喉に優しい
2015年11月07日 14:20撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「トラの滴」だって
乾いた喉に優しい
3
今日見た風景、ほとんど全てが色あせ感が否めなかったが、これだけは、瞳孔奥深くまで鮮明に突き刺さってきた(^^)
2015年11月07日 14:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日見た風景、ほとんど全てが色あせ感が否めなかったが、これだけは、瞳孔奥深くまで鮮明に突き刺さってきた(^^)
2
残り火
2015年11月07日 14:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残り火
2
お待たせ、我が愛車
2015年11月07日 14:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お待たせ、我が愛車
2
秋の宮山荘で日帰り入浴
2015年11月07日 15:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の宮山荘で日帰り入浴
2
湯沢市内のロ○ソンに寄ったら、思わずほっこりしてしまうパッケージのパンを発見
温めてもらって、さらにほっこり
。。。「農・商」はともかく、「工」は何をしたんだろうか?
2015年11月07日 16:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯沢市内のロ○ソンに寄ったら、思わずほっこりしてしまうパッケージのパンを発見
温めてもらって、さらにほっこり
。。。「農・商」はともかく、「工」は何をしたんだろうか?
8

感想/記録

【高松岳や神室山・栗駒も?見えていたようですが、初見で自信がないので、山を撮った写真のコメントには山名を書かないことにしました】

早いもので、2015年の無雪期山行も終盤。さてどうするか。
最終選考、焼石と船形山と虎毛山。
主峰のみながら、行ったことがある焼石は、早々に選外。
船形山もアプローチが意外と長いようなので、ゴメンナサイ。
消去法ながら、ずっと思い続けてはいた、虎毛山に決定。

「準備した物」に少し問題はあったが、とりあえず朝5時には自宅出発。7時には登山口着。
山頂を独り占めできるかな。。。との思いも空しく!後続車が合計4台くらい続々と乗り入れてきた。団体さんのようだ。
歩き出しがほとんど同じになってしまった。
マイペースを確保するべく、先行しようとしたが、後続の団体さんは予想外に速い。
以後、追い越してもらったり休憩中に追いついたりの繰り返し(笑い)
今日出会った見も知らぬ人たち、ペースを合わせる必要なんて何もない。頭では分かっていても、つい惑わされてしまう。
さらに、寒い思いをするよりはと準備した物が良くなかった。朝から良い天気、ほとんど無風〜そよ風程度で、冷え込みも思ったほどではない中、汗だくで登る私。
小手先で装備を外すも、風が弱いので、汗が引くには程遠い。

この間、私は重大なミスをしていた。
持ってきたカラビナを紛失。
登山道は落ち葉いっぱい。下山も同じ道を通るとは言え、見つけられるだろうか。
気が遠くなった。

ひいこら言っているうちに、なんとか高松岳縦走路への分岐、そして山頂へ。
山頂の先、木道がさらに続いているので、歩いてみる。
団体さんのうちの1名の方に「この先に池塘がある。雑誌に載るくらい美しい」と言われたので、雑誌に載るかどうかはともかく(爆)行って撮ってみた。
特に何かの形をしている池塘がある。というわけではないようだが、群れを成しているのは確かに貴重だと思った。
木道はさらに先へ続いていたが、空腹を感じたのと雲行きが怪しくなってきたので、やむを得ず退散、再び山頂へ。
避難小屋内部を見学。山メシをいただく。
阪神タイガース(密かにファン)が、来年こそは優勝、そして日本一になるように祈願した。

さぁ下山。
出だしは団体さんに後続。カラビナを落とした可能性がある区間ねらいで、分岐で追い越し、先行。
目を皿のようにして、落ち葉をかき分けながら足元を探す。辺り一面の落ち葉が恨めしく思えてくる。
思いのほか足に来たようで、右足の膝辺りが、曲げると痛くなった。
夫婦桧の下辺りで、団体さんに追い越してもらう。
諦めかけたその時、ふと、見慣れたカラビナが、登山道脇の岩の上に置いてあるのを発見。
こんな所でザックを下ろしたっけか??
先行の団体さんが見つけて、寄せていただいたのかな。
途方に暮れていたところだったので、助かった。

下山後は、営業終了間際の秋の宮山荘で、立ち寄り湯。ほっこり。


。。。で終わりではなかった。
朝、国道から登山口に向かう道路で、車のボディ底部を、林道を横断する側溝の段差に勢いよく擦ってしまった。
温泉もそこそこに、帰り道、ディーラーに寄って見てもらった。
「多分問題ないでしょう」との見解。
安心して、帰りの高速に乗った。

いろいろ大変だったけど、登り甲斐がある山だった。
訪問者数:481人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2015/11/8 10:14
 雲上のオアシス
smhsax84さん、おはようございます。
厳しい・・・最終選考の中から
わがふるさとを選んでいただきありがとうございます。
ようこそ雄勝へ・・・
そして雄勝の最高峰、雲上のオアシス「虎毛山」へ
冬枯れでオアシスは・・・寂しい限りですが・・・
昨日は私は実家にいました。
冬支度をしてきました。
smhsax84さんの計画を拝見して・・・
私も虎毛〜高松縦走に行きたかったのですが・・・

写真55の背景はたぶん栗駒山があると思いますよ。
私は💻 の背景にしています。
雲がなければ綺麗な栗駒が見えたと思います。
高松・山伏方向は見えますね。

虎毛は前半は旧林道を淡々と歩きます。
昔は徒渉点まで砂防工事の作業道がありました。
昭和の終わりごろの水害で決壊し、歩道となり、
平成8年の鬼首道路の開通により、現在地点が入山口になりました。
それ以前は旧道のアーチの赤倉橋から急坂を下っていました。
赤倉橋の袂にカツラの巨木があり、きれいな黄葉なのですが・・・
もう終わっていますね。
徒渉から1.5舛曚匹狼淌个続きます。
特に後半・・・ブナの登りは大変だったと思います。

高松分岐からは6月にはサラサドウダンのロードになります。
そして雲上のオアシス・・・
是非、花の時期に登ってみてください。

私は寅年なので・・・(歳がばれた?? )
阪神タイガースファンではありませんが・・・
好きな山の一つです。

また、お越しください。
次は高松岳へ縦走してみてください。(分岐標に高松まで11舛箸△蠅泙垢・・・)
ブナの樹林帯を静かに歩けますよ。
ご苦労さまでした。


追伸・・・カラビナ良かったですね。
団体さん・・・迷惑な場合が多いですが・・・
今回は感謝ですね。
私もナタを探しに行こうかな・・・って今日の秋田市は終日雨です。
登録日: 2014/3/8
投稿数: 335
2015/11/8 15:13
 Re: 雲上のオアシス
750RSさん、コメントありがとうございます。

選考は、はっきり言って適当です
何より、その時の気分が大きく左右します。
まぁ焼石 は、週明け明日から国道 が冬季閉鎖になるので、今年最後のチャンスだったんですが。
なるほど、旧雄勝町では最高峰なんですね。
750RSさんの計画を拝見しましたが、高松岳 まで回るのは相当厳しそうですね。私には無理です
山と高原地図で、赤線が引かれていない所はもちろんですが、点線の所も、自分が歩くのは100年早い。と思っています。

ごめんなさい、写真追加したので56枚目ですね(55枚目でも方向としてはほぼ同じですが)。池塘の向こうには栗駒 が? まぁこればかりは運でしょうが、次回のお楽しみに。

確かに林道歩きがひたすらに長い。慎重に走れば、奥の駐車場(車道終点)まで行けたかな
渡渉点から一転、つづら折れしながら怒涛のように高度を稼いでいく。
なかなかすごい山だと思いました。

秋田駒のムーミン谷もそうですが、どの山も花の咲く時期がベストかな、登ってみたいものですね

プロ野球に興味がなくても、雄勝の人、寅年の人は、親近感を持てる山なのでしょうかね。

カラビナ。。。というよりは、所詮玩具ですが
山に持って行った物はすべて持ち帰る。当たり前のことですが、自分の中で心がけています。今回は、他人様の手を煩わせてしまったかもしれませんが、なんとか達成できました
鉈、早くしないと、雪に埋もれてしまいますよ。
登録日: 2012/10/8
投稿数: 1006
2015/11/8 15:20
 そっか
よく聞く虎毛山
ここって湯沢なんですね。
葉の落ちたブナの林。
ここに雪がついたらすごくきれいだろうなーと思いながら見ていました。
いつか行ってみたいです。きっと来年だな。
登録日: 2014/3/8
投稿数: 335
2015/11/8 17:22
 Re: そっか
kimberliteさん。コメントありがとうございます。

虎毛山 、山形でも名が通っているんですね(^^)
湯沢って言われると、えっ?? って聞き返したくなります。確かに合併で湯沢になったけど。
(お役人が必死になって考えた結果なんだろうけど、市町村合併って一般人の感覚を超越していると思うんです)
そうですね。間もなく雪の季節ですね。
ブナの林に降る雪、残雪なら金ケ崎の駒ヶ岳で今年体験しました
新雪はどんな感じなんでしょう。
来年?行ってみてください

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ