ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 760744 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

両神山(八丁峠ピストン)

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー yuichis(CL), shishi18kg(記録)
天候晴れのち曇り 昼以降ガスガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越自動車道 花園ICより 下道で約50km
コンビニはセブンイレブンが2か所

八丁トンネル駐車場(バイオトイレ有)※朝6時半頃で車5台ほど
野生動物注意(カモシカが車にぶつかったのか車道で倒れていました)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
0分
合計
6時間22分
S八丁トンネル登山口06:5807:35八丁峠08:17行蔵峠08:24西岳08:50龍頭神社奥宮09:18東岳09:18西岳09:18行蔵峠13:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口にポストあり バイオトイレあり 

その他周辺情報下山後の温泉はいくつかあります。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ(2枚) Tシャツ(1枚) ズボン 靴下(登山用) タイツ グローブ(2セット) 防寒着(ダウン) レインウェア クロックス ザック(25?) 昼ご飯(サブウェイ) 行動食(飴 プロテインバー) 水(1リットル;) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット(バンドエイド バンテージ) 保険証 携帯 時計 手ぬぐい(2枚) カメラ ゲイター 充電器 充電ケーブル(2種類) イヤフォン メガネ ヘルメット ポケットWifi
備考 ヘルメットは常に装着していてよかった。

写真

駐車場にあるバイオトイレ。
手洗い場と紙はありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にあるバイオトイレ。
手洗い場と紙はありません。
八丁トンネル登山口前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁トンネル登山口前
入山前にカウンターをポチッ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山前にカウンターをポチッ
最初から少々、急な登り 
ぬかるみに注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初から少々、急な登り 
ぬかるみに注意です。
駐車場前より。
紅葉もそろそろ終わりですかね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場前より。
紅葉もそろそろ終わりですかね。
ここからスタート!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート!
1
クライムオン!
2015年11月07日 07:01撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クライムオン!
3分後に早々と鎖です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3分後に早々と鎖です。
倒れちゃってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒れちゃってます。
さぁここから気を引き締めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁここから気を引き締めます。
1
展望台より。
見晴らしはあまり良くないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台より。
見晴らしはあまり良くないです。
展望台より 休憩できます。
※写真がアップすぎてすみません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台より 休憩できます。
※写真がアップすぎてすみません
展望台がありますけど…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台がありますけど…
気を引き締めます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を引き締めます!
さらに気を引き締めちゃいます!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに気を引き締めちゃいます!!
鉄塔跡。滑車のような残骸があったので、何か運搬していtのでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔跡。滑車のような残骸があったので、何か運搬していtのでしょうか。
1
鉄塔跡より。
展望台より見晴らしは良いですが、ベンチはありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔跡より。
展望台より見晴らしは良いですが、ベンチはありません。
2
短い距離と思いつつもこれから鎖の連続なのか!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短い距離と思いつつもこれから鎖の連続なのか!?
ハイ!きちんと守ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイ!きちんと守ります。
早速鎖場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速鎖場です。
結構長い鎖です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構長い鎖です。
すぐまた鎖です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐまた鎖です。
鎖と手を使いしっかり登ります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖と手を使いしっかり登ります!
気候も景色もよく、まだ始まったばかりなので気持ちが高ぶっっちゃております。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気候も景色もよく、まだ始まったばかりなので気持ちが高ぶっっちゃております。
3
まだまこれからです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまこれからです。
岩がごつごつしていたので足場もしっかりしていたのですが、
何度か膝をぶつけてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がごつごつしていたので足場もしっかりしていたのですが、
何度か膝をぶつけてしまいました。
鎖に頼りすぎないよう注意しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖に頼りすぎないよう注意しました。
1
短いようでまだこれから鎖場は続くのか…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短いようでまだこれから鎖場は続くのか…
道中、アップダウンが結構あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中、アップダウンが結構あります。
2
慎重行きます。
2015年11月07日 08:46撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重行きます。
この位置からだとかなり険しく見えます。
2015年11月07日 08:46撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この位置からだとかなり険しく見えます。
ナイフリッジ
前方の相方さんはバランス良くスイスイ進んでますが、自分は子羊のように4足歩行で進みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフリッジ
前方の相方さんはバランス良くスイスイ進んでますが、自分は子羊のように4足歩行で進みました。
1
ナイフリッジ
本当にバランスよくスイスイ行っちゃいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフリッジ
本当にバランスよくスイスイ行っちゃいます。
3
ナイフリッジ
横の鎖はあまり意味がないかと思います。
相方さん置いていかないでくれ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフリッジ
横の鎖はあまり意味がないかと思います。
相方さん置いていかないでくれ〜
1
鎖はいつまで続くのか…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖はいつまで続くのか…
1
柔らかいソールで正解だったかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柔らかいソールで正解だったかも。
2
これが最後の鎖です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが最後の鎖です。
無事、山頂に着きました!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、山頂に着きました!!
2
お疲れさんです。なかなか面白いピストンでした。by yuichis
2015年11月07日 13:11撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れさんです。なかなか面白いピストンでした。by yuichis

感想/記録

前から行こうと思っていたけど、なかなか行けなかった「両神山」へ。 なんでなかなか行けないかと言うと、どうしても八ヶ岳・アルプス方面に気持ちが向いてしまうからでしょう。関越ルートは早春の谷川に行く程度でしたから。気付けば連チャン関越ですね。(巻機→両神)
そして次回は双子山! 怒涛の関越3連発になりそうです(^^)

さて両神山ですが、噂通りの鎖の連続でした。10m位の鎖が多いですね。ただスタンスは確保できますので慎重に行けば問題ないですね。他の画像を見ると「結構エグイなあ」と感じた箇所もさほど苦労は無かったです。一般的にピストンだと 往路:登り 復路:下り ですけど、
ここはアップダウンが続きますので、復路も充分楽しめます。
天気も午前中は持ちましたので気持ちの良い山行でした。
相方の滑落にはホントびっくりしました。きっと鎖場終わって気がゆるんだんでしょうかね。
ヘルメットのおかげで大したことにならず良かったです。ただ自分としても山に来ている
わけですから、核心部が過ぎても油断してはいけない、と言う事を改めて感じました。

年内もあとわずか。温暖化のせいかポカポカ陽気の中での登山がまだ楽しめそうです。
ホント半袖で充分でした(笑) 

感想/記録

当初、相方(とは言いつつ自分に山を教えてくれた師匠)と妙義山に行こうと盛り上がりつつも相方の知人に未熟な人間が行く山では無いとの助言をいただき両神山へ…。天気予報では曇りだったが日も出て風もなく程よい暖かさ。
※両神山頂の気温は10度…道中、Tシャツ、ロンT2枚で程よい汗。
最初から急登、鎖場。ぼーっと歩いていたら道を間違えて後ろを歩いている方に間違いをおしえて頂く。
登り2回、下り1回の合計3回も道を間違えて後方の方に教えて頂く。
自分は酷すぎますが、とにかく回りのリボンを確認して間違い注意です!!
道中はアップダウンが多く楽しかった。
鎖場は、時期的なのか混雑もなく比較的スムーズ、足場がしっかりしていてそれなりに楽しめた…とは言いつつもサクサク登れた鎖が下山時に多少とまどった箇所あり。
特に下りの鎖はまだまだ技術不足だ。
山頂は当初見晴らしが良かったが、だんだんガスガスになり天気も曇りに。
下山は鎖に多少怖さを感じつつもなんとかクリア。
ゴールまであと僅か…というところで道に落ちていたカラビナに気を取られ急坂で転倒…岩に頭をぶつけ宙に浮いて2回転半ほど転がる転がる。相方が止めてくれてかすり傷程度ですむ。岩にぶつけた頭もヘルメットを装着していたので特に問題なし。
相方とヘルメットは本当に命の恩人だ!!
危険個所が終わっても油断は禁物だ。
道を3回も間違え、危なくない場所で転倒、あわやの大事故。
本当に反省すべき登山であった。
登山歴は浅いが今までで一番へこんでいる。
こんな自分が妙義山だなんてよく言えたもんである…恥ずかしい。
下山後、ドクターヘリ、救助隊の車、パトカー、救急車が山道を走るのを見る。
何が起こったのかは不明だが、自分がお世話になっていたかも…と思ってしまい、
よりへこんでしまう。
翌朝は膝、ひじに軽い打撲を感じつつも特に問題なし。
助けてくれて本当に感謝しています!登山を教えてくれた相方さん…そしてmyヘルメット。


訪問者数:517人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/8
投稿数: 8
2015/11/8 15:51
 ご無事でなにより
おつかれさまでした。ご無事でなによりです。
自分も転倒したり滑落したことがありますから人ごとではないです(´・ω・`)
私もヘルメット考えようかなぁ…
登録日: 2015/6/22
投稿数: 3
2015/11/8 15:57
 Re: ご無事でなにより
有難うございます。
これを機により気を付けますので、また一緒の登山をお付き合い願います!!
登録日: 2012/12/12
投稿数: 1259
2015/11/9 12:11
 こんにちは
初めまして
shishi18kgさんが転倒したときに後ろを歩いていた者です。

相方さんがいた事と、『大丈夫ですか?』の問いに対して『大丈夫です!』と力強い答えがあったのでそのまま先に下りましたが、少し気になっていたので安心しました。
軽い打撲程度ですんで不幸中の幸いでしたね。

今後もお互い安全登山に心がけましょう!!


※妙義山は厳しい山ですが、いい山なのでたくさん経験を積んで是非登ってみて下さい
登録日: 2012/5/30
投稿数: 95
2015/11/9 14:36
 Re: こんにちは
yama_poundさん はじめまして! 心配して頂いてすみません。やはりヘルメットのおかげで頭部が守られたのが一番でしたね。本人もそれを感じていました。自分もそうですが、より安全な登山を更に心掛けたいと思います。
コメント有難うございました<m(__)m>
登録日: 2012/5/30
投稿数: 95
2015/11/9 14:37
 Re: ご無事でなにより
自分もヘルメット・・・ いよいよ購入ですかね。
登録日: 2015/6/22
投稿数: 3
2015/11/9 14:46
 shishi18kgです。
yama_poundさん。
ご連絡有難うございます!!
ご心配をお掛けしましてすみませんでした。
右腕と首が多少痛む程度で生活には全く支障ありません。
多少落ち込みましたが、これからも色々経験しつつ
来年には妙義山を目指したいと思います。

このようにご連絡をいただき大変嬉しいです。

本当に有難うございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ