ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 760869 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

妙義山・白雲山(大の字〜大のぞき〜天狗岳〜相馬岳)

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー funayama, その他メンバー1人
天候曇り時々薄日
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅みょうぎの向かい側の無料駐車場を利用しました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間33分
休憩
1時間15分
合計
5時間48分
S道の駅みょうぎ06:3206:44妙義神社07:23大の字07:3608:49大のぞき08:5109:28天狗岳09:56妙義山10:1411:04第二見晴11:4311:58第一見晴12:09妙義神社12:1112:19道の駅みょうぎ12:20
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鎖場は危険ですが、鎖があるから安全に歩けるとも言えます。
濡れていたり、凍結している場合は大変危険な登山道だと思いました。
その他周辺情報駐車場から車で5分の場所に「もみじの湯」があります。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) 常備薬 携帯 タオル ナイフ

写真

妙義神社に到着
左が道の駅みょうぎ、右が登山者用の無料駐車場
2015年11月07日 06:33撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義神社に到着
左が道の駅みょうぎ、右が登山者用の無料駐車場
1
曇っていますが、寒くは無く登山日和です。
2015年11月07日 06:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っていますが、寒くは無く登山日和です。
1
本日の登山の無事を祈ってから出発。
2015年11月07日 06:39撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の登山の無事を祈ってから出発。
1
紅葉のピーク。
2015年11月07日 07:26撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉のピーク。
1
大の字に到着
2015年11月07日 07:27撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大の字に到着
2
まだ紅葉を楽しむ余裕がありません。
2015年11月07日 07:53撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ紅葉を楽しむ余裕がありません。
3
ついにきた!
奥の院横の長い鎖場
途中で一息入れられる箇所あります。
2015年11月07日 07:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついにきた!
奥の院横の長い鎖場
途中で一息入れられる箇所あります。
1
ここは鎖無しでもよさそうですが、慎重に鎖を掴んで登ります。
2015年11月07日 08:10撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは鎖無しでもよさそうですが、慎重に鎖を掴んで登ります。
2
びびり岩
下を見ると恐怖ですが、道幅は広いです。
2015年11月07日 08:25撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
びびり岩
下を見ると恐怖ですが、道幅は広いです。
2
玉石
ぐるっと回れます。
2015年11月07日 08:31撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉石
ぐるっと回れます。
1
ここは短いのですが、両側切れ落ちていて鎖も細く軽く頼りないです。
2015年11月07日 08:41撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは短いのですが、両側切れ落ちていて鎖も細く軽く頼りないです。
2
仲間は、ここが一番怖かったそうです。
2015年11月07日 08:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲間は、ここが一番怖かったそうです。
1
滑り台状の30m鎖場
ここを下降しました。
私はここが一番怖かったです。
2015年11月07日 08:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑り台状の30m鎖場
ここを下降しました。
私はここが一番怖かったです。
2
天狗岩
2015年11月07日 09:24撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩
1
タルワキ沢のコル
2015年11月07日 09:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タルワキ沢のコル
1
紅葉の中、突然あらわれた鮮やかな色の花(ツツジ?に見える)に癒されます。
2015年11月07日 09:47撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の中、突然あらわれた鮮やかな色の花(ツツジ?に見える)に癒されます。
2
相馬岳からの眺め
次は挑戦してみたい!
2015年11月07日 09:54撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相馬岳からの眺め
次は挑戦してみたい!
3
第二見晴から
2015年11月07日 11:20撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二見晴から
1

感想/記録

初めて妙義山に登ることになりましたが、折角なので上級登山道に挑戦することにしました。
どちらかが無理だと思ったら見るだけで引き返す約束をして出発をしました。
最初の難関の奥の院の横の鎖場に到着しました。
傾斜は思っていたほどではなく足もかかり、この先に行けるかどうかを計るのに丁度よい鎖場だと思いました。
いくつか短い鎖場を抜け、びびり岩に到着しました。
少し登ってトラバースした辺りが眺めが良く?下の方がよく見えるので恐怖感が湧きますが、その上は道幅が広く歩きやすので、びびりながらもなんとかなる鎖場でした。
登りの難所は終わったと思ったのですが、大のぞきの手前に両側が切れ落ちていている鎖場があり、短いですが油断できないと思いました。
大のぞきの先に滑り台状の長い鎖場を下降するのですが、足がかかりずらい箇所があって腕の力が大分必要でした。
天狗岩からタルワキ沢のコルまでの下りはザレていて少し滑る箇所がありました。
コルから20分ほどで相馬岳に到着しました。
金洞山が良く見え、行けそうな気がしましたが驕りは禁物です。予定通りにタルワキ沢を下りることにしました。
中間道の第二見晴で昼食、歩いた稜線を眺めながら「あんな所、よく歩けたよね」と今日の登山を振り返りました。
次回は金洞山に挑戦したいです。
訪問者数:552人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鎖場 ザレ コル 紅葉 奥の院
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ