ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 761043 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

陣馬山から生藤山へ (デジカメを拾ってくれた方の好意に感謝!!)

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー UC11
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間33分
休憩
1時間54分
合計
7時間27分
S陣馬高原下バス停09:2709:47陣馬新道登山口09:5110:07陣馬新道登山口10:1111:02陣馬山12:0912:23和田峠12:35高岩山12:3612:43醍醐峠(篠窪峠・白沢峠)12:55醍醐丸(篠窪ノ峰・灰平ノ峰)13:0613:21大草里山13:59連行峰14:0214:11茅丸14:1214:27生藤山14:4814:51三国山14:5315:45井戸バス停15:55石楯神社前バス停16:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・和田峠から生藤山の間の小さいピークの巻道にちょっとした岩を越す箇所が通りにくかった。
・三国峠から軍太刀神社まで下るまでの杉林に付けられたトラバース道が崩落気味で狭くなっているので通行時は注意。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

8:55発 陣馬高原下行のバス待ちの行列。この日は2台の急行便の増発あり
2015年11月07日 08:47撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:55発 陣馬高原下行のバス待ちの行列。この日は2台の急行便の増発あり
2
陣馬高原下バス停に到着
2015年11月07日 09:28撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬高原下バス停に到着
天気予報とは裏腹に、青空が広がる
2015年11月07日 09:31撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報とは裏腹に、青空が広がる
1
民家のゆずの木が空に映える
2015年11月07日 09:31撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家のゆずの木が空に映える
登山口到着。ここで登山準備したがうっかりデジカメを置き忘れる。途中で気が付き引き返したが、すでに拾われた後だった・・
2015年11月07日 09:47撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着。ここで登山準備したがうっかりデジカメを置き忘れる。途中で気が付き引き返したが、すでに拾われた後だった・・
意気消沈して陣馬山頂に向かう。(仕方なくスマホで撮影)
2015年11月07日 10:52撮影 by SHL25, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意気消沈して陣馬山頂に向かう。(仕方なくスマホで撮影)
1
和田峠からの道分岐を通過
2015年11月07日 10:54撮影 by SHL25, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田峠からの道分岐を通過
茶屋にデジカメが届いてないか聞いたが、届いてないとのこと。しかし休んでいる時に途中で話した人追いかけてきてくれて「拾った人が見つかりもうすぐ到着する」とのこと。親切な方から富士見茶屋前で無事デジカメを受け取り感謝感激!!
2015年11月07日 12:10撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶屋にデジカメが届いてないか聞いたが、届いてないとのこと。しかし休んでいる時に途中で話した人追いかけてきてくれて「拾った人が見つかりもうすぐ到着する」とのこと。親切な方から富士見茶屋前で無事デジカメを受け取り感謝感激!!
2
昼食を取ながら、届けていただいた人からお話を伺うと高尾山陣馬山スタンプハイクがありハンコを集めているとのこと。今日中には片面が集めらるのではと、話がはずむ。
2015年11月07日 11:44撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食を取ながら、届けていただいた人からお話を伺うと高尾山陣馬山スタンプハイクがありハンコを集めているとのこと。今日中には片面が集めらるのではと、話がはずむ。
2
再度、お礼を述べ出発。無事に手元に戻ったカメラで山頂を撮影
2015年11月07日 12:10撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度、お礼を述べ出発。無事に手元に戻ったカメラで山頂を撮影
1
デジカメが戻り元気がでたので、生藤山に行くことする。
2015年11月07日 12:16撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デジカメが戻り元気がでたので、生藤山に行くことする。
1
山頂から良く整備された階段を下り和田峠に向かう
2015年11月07日 12:18撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から良く整備された階段を下り和田峠に向かう
10分ほどで和田峠に到着
2015年11月07日 12:24撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほどで和田峠に到着
生藤山に向かう和田峠の登山口
2015年11月07日 12:27撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生藤山に向かう和田峠の登山口
醍醐丸通過、眺望なし
2015年11月07日 12:57撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
醍醐丸通過、眺望なし
気持ちの良い尾根道を行く
2015年11月07日 13:55撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根道を行く
連行峰 通過。今回のルートの最高標高地点だったが全く気付かず。
2015年11月07日 14:01撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連行峰 通過。今回のルートの最高標高地点だったが全く気付かず。
眺望無いけど紅葉が美しい。
2015年11月07日 14:16撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望無いけど紅葉が美しい。
1
生藤山まであと0.1km
2015年11月07日 14:22撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生藤山まであと0.1km
山頂近くの岩の急登を上がる
2015年11月07日 14:22撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くの岩の急登を上がる
綺麗なモミジが現れる
2015年11月07日 14:25撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なモミジが現れる
生藤山到着。雨が降りそうな雰囲気もあり軍太刀神社の井戸に下ることに変更。
2015年11月07日 14:28撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生藤山到着。雨が降りそうな雰囲気もあり軍太刀神社の井戸に下ることに変更。
三国山通過
2015年11月07日 14:53撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山通過
今回の山行で一番きれいだったモミジ。
2015年11月07日 14:56撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の山行で一番きれいだったモミジ。
6
三国峠から軍太刀神社に下る。ここから下の登山道は削れて細くなっているので、滑落しないように注意。
2015年11月07日 15:00撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国峠から軍太刀神社に下る。ここから下の登山道は削れて細くなっているので、滑落しないように注意。
軍太刀神社奥の院に到着。無事を感謝して参拝
2015年11月07日 15:22撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍太刀神社奥の院に到着。無事を感謝して参拝
軍太刀神社の社務所を通過
2015年11月07日 15:32撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍太刀神社の社務所を通過
1
山奥にあるのに立派な神社だ。
2015年11月07日 15:37撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山奥にあるのに立派な神社だ。
井戸バス停まで下り生藤山を見返す。休日は15:30発のバスがあったが間に合わず。(休日は15:30発があったのか!)
次のバスまで2時間待ちのため街まで歩きを決意。
2015年11月07日 15:40撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸バス停まで下り生藤山を見返す。休日は15:30発のバスがあったが間に合わず。(休日は15:30発があったのか!)
次のバスまで2時間待ちのため街まで歩きを決意。
もうすぐ冬というのにセイタカアワダチソウは花盛り
2015年11月07日 15:43撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ冬というのにセイタカアワダチソウは花盛り
1
上野原の街まで車道を歩く。朝寝坊でバスの時刻確認不足を悔いる。街中からバスに乗れたので17時前には上野原駅到着
2015年11月07日 16:39撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野原の街まで車道を歩く。朝寝坊でバスの時刻確認不足を悔いる。街中からバスに乗れたので17時前には上野原駅到着

感想/記録
by UC11

デジカメ紛失で落ち込んでしまっていましたが、親切な方の助けですぐに手元に戻り本当にうれしい経験でした!! デジカメを拾ってくれた女性の方、拾った方がいると知らせるためにわざわざペースを上げて追いかけて来てくれた方に感謝です。みなさん、本当にありがとうございました。
翻って私のデジカメを拾ってしまったことで多くの方に余計な気遣いを強いてしまったことにも反省です。
もう一つの反省としては、山行計画とバス時刻のリサーチはちゃんとすべきですね。今回は前日の仕事の疲れからいきあたりばったり山行でした。陣馬山頂はスマホがOKだろうとタカくくっていていて、そこで調べるつもりでしたが結局山頂では私のAUから情報を得ることができず、下山後車道の長歩きするハメになりました。行き当たりばったり山行は高尾山-陣馬山くらいにしておくべきですね。

今回の山行の結果、私の地図上では陣馬山~笹尾根の線がつながりその点は満足しました。



訪問者数:322人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ