ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 761295 全員に公開 講習/トレーニング六甲・摩耶・有馬

六甲山で読図会@大阪府山岳連盟

日程 2015年11月08日(日) [日帰り]
メンバー honey
天候そこそこの雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
阪急六甲駅から登山道へ。登山道まで一般道を進みます。迷うこともあると思いますのでこのルートも載せております。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
44分
合計
4時間39分
Sスタート地点08:4809:29長峰山登山口09:3111:08長峰山(天狗塚)11:1511:52杣谷峠12:0212:07穂高湖12:2812:36シェール槍13:04摩耶別山13:0813:22掬星台13:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雨が本降りで、シェール槍は今回通過ポイントとなりました。下りもロープウェイを使わずに幾つかのルートで下ることができます。
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報
王子公園駅周辺に銭湯がありますので雨の日は利用したいところです。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 コンパス 地形図 折りたたみ傘 かっぱ スパッツ 着替え一式

写真

ここから山道の登りが始まります
2015年11月08日 09:50撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山道の登りが始まります
水の堤防ではなく、土砂堤防
2015年11月08日 10:07撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の堤防ではなく、土砂堤防
読図には欠かせない鉄塔、送電線。
2015年11月08日 10:21撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
読図には欠かせない鉄塔、送電線。
真下をくぐります
2015年11月08日 10:32撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真下をくぐります
立派なトイレです。
2015年11月08日 12:14撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なトイレです。
道路を渡ってここから穂高湖へ。人造湖。
2015年11月08日 12:19撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路を渡ってここから穂高湖へ。人造湖。
雨なのでシェール槍は通過。
2015年11月08日 12:50撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨なのでシェール槍は通過。
穂高湖が人造湖だと目視できる裏側。
2015年11月08日 12:52撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高湖が人造湖だと目視できる裏側。
アゴニー坂。これも人の名前かな。
2015年11月08日 13:09撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アゴニー坂。これも人の名前かな。
ありがたい、心にしみます。
2015年11月08日 13:38撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがたい、心にしみます。
撮影機材:

感想/記録
by honey

朝からやまない雨にも関わらず、六甲には多くの人が。と思ったら今日は六甲縦走大会を開催。そのおかげで麻耶山山頂でホットレモネードの配給あり。雨で冷えた体には沁みます、美味しかったです、感謝。
・読図は一般道から。駅から登山道までわかりにくいので地形図が役立ちます。
.高度計で100mを約20分、次の100mが25分などある程度頭にいれながら歩きました。
.先生方のホワイトアウトになったとき、ということばが耳に残ります。
.朝から雨の登山では必ず着替えを一式持参すること。レイヤー用アウターの着替えもあった方がよい。
.そろそろ防水機能の衰え。再生させておく必要あり。
訪問者数:168人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ホワイトアウト 高度計
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ