ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 761299 全員に公開 ハイキング奥秩父

雲取山

日程 2015年11月07日(土) 〜 2015年11月08日(日)
メンバー halfpenny(CL)
天候晴れ→曇り→雨
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間45分
休憩
25分
合計
6時間10分
S鴨沢バス停11:3012:15丹波山村村営駐車場13:50堂所14:0015:25ブナ坂15:3016:00奥多摩小屋16:40小雲取山17:00雲取山避難小屋17:1017:10雲取山17:40雲取山荘
2日目
山行
6時間25分
休憩
2時間0分
合計
8時間25分
雲取山荘06:1506:45雲取山06:5006:55雲取山避難小屋07:0508:30三条ダルミ10:10三条の湯11:4013:00片倉橋13:45お祭バス停14:0014:15所畑バス停14:25鴨沢西バス停14:30鴨沢バス停14:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 サングラス タオル ストック
備考 余裕のある行程表

写真

撮影機材:

感想/記録

念願の雲取山は霧に閉ざされ幻想のような世界を見せてくれたが、名前の通り雲を集めて富士への眺望は叶わなかった。
以下、概観。
往路鴨沢ルートは安全だがそれなりに険しい。展望に乏しく七ツ石までやや単調な景観が続く。ブナ坂からは高原然とした不思議な植生が現れはじめ、嵐が丘の世界にきたよう。奥多摩小屋から避難小屋までが最も苦しく、まさに山頂を目前に控えたクライマックスとなっている。
一方の復路三条ルートは鮮やかな紅葉はもちろん、植生が多様で景観の変化が楽しい。総体として緩やかで歩きやすいものの、矛盾するようだが狭い崖道が多く、滑落すれば惨事は免れない。特に三条ダルミから見て三条の湯近くはツルツルに滑る岩石が広がっており、尚且つ、壁を伝わないと前に進めない非常に道の狭い一帯があることから気の抜けない難所となっている。特に悪天候の際は注意されたい。

日本百名山にふさわしいスケールと厳かさを湛えたタフな山であり愛好家には堪らないが、距離、高度、険しさ、気候変化、単調さなどさまざまな面でそれなりに難しく、入門者には薦められない。
訪問者数:499人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

避難小屋 紅葉 滑落 高原 ブナ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ