ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 761396 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国

早朝 堂山〜六ツ目山(ラジオ体操付)

日程 2015年11月08日(日) [日帰り]
メンバー taka-y, その他メンバー2人
天候ガス+曇り(^ ^;
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高松市西山崎町の綱敷天満宮神社前に駐車。
登山口は神社の南100mくらいに看板があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間51分
休憩
24分
合計
3時間15分
Sスタート地点05:5506:20龍王宮06:4006:56堂山07:04堂山304mピーク07:58六ッ目山08:50白石大明神09:05山崎八幡&正花寺09:0909:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口〜展望所:そこそこキツイですが20分くらい。
以降、堂山から六ツ目間は アップダウンが激しいです。
雨上がりだったですが 意外と滑らなかったです?(゜д゜)?
その他周辺情報高松市(西部)うどんマップ
http://www.shikoku-np.co.jp/udon/area/taka_3.htm

高松市観光情報
http://find-travel.jp/article/11659
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

6:00で登山口の神社、車がいっぱいでした。
Σ(゜д゜) 何?
神社でお祭りでもあるのか? と思ってましたが・・・
2015年11月08日 06:22撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:00で登山口の神社、車がいっぱいでした。
Σ(゜д゜) 何?
神社でお祭りでもあるのか? と思ってましたが・・・
2
日の出を愛でる会の方々が
展望所でラジオ体操を毎日してるみたいです。
2015年11月08日 06:30撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出を愛でる会の方々が
展望所でラジオ体操を毎日してるみたいです。
1
今日は ココのヤマガラ
なかなか飛んできてないみたい。 
グルメらしく、ヒマワリの種以外は食べない模様(^ ^;
2015年11月08日 06:30撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は ココのヤマガラ
なかなか飛んできてないみたい。 
グルメらしく、ヒマワリの種以外は食べない模様(^ ^;
2
なかなか親切な距離表。
2015年11月08日 06:40撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか親切な距離表。
2
登山口いっぱいです。
そこらかしこから登って来れます。
2015年11月08日 18:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口いっぱいです。
そこらかしこから登って来れます。
2
ラジを体操終了後
堂山ピークに行きましょう と
地元の方が案内してくれた。
302mピーク。地図上ではココが山頂。
2015年11月08日 06:56撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラジを体操終了後
堂山ピークに行きましょう と
地元の方が案内してくれた。
302mピーク。地図上ではココが山頂。
2
こっちは304mピーク。
こっちのホウが標高が高い。
登山レポートとかでは304mで書いてる方が多いね。
2015年11月08日 07:04撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは304mピーク。
こっちのホウが標高が高い。
登山レポートとかでは304mで書いてる方が多いね。
2
左の尾根コースのホウがイイ。
との事です。
2015年11月08日 07:17撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の尾根コースのホウがイイ。
との事です。
1
六ツ目山山頂。
あぁ、堂山よりこっちのホウが高かったのかぁ。
2015年11月08日 07:58撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六ツ目山山頂。
あぁ、堂山よりこっちのホウが高かったのかぁ。
1
西インター登山口経由の変電所へ降りて行く。
インター登山口付近に分岐があって
変電所方向に行けます。
2015年11月08日 08:21撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西インター登山口経由の変電所へ降りて行く。
インター登山口付近に分岐があって
変電所方向に行けます。
1
変電所到着。
そういや堂山付近の送電線鉄塔が なんか「ジリジリ」
鳴ってたな。?(゜д゜)? 電気の音だったのか?
2015年11月08日 08:32撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変電所到着。
そういや堂山付近の送電線鉄塔が なんか「ジリジリ」
鳴ってたな。?(゜д゜)? 電気の音だったのか?
1
右が六ツ目山。
2015年11月08日 08:34撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が六ツ目山。
1
堂山。
2015年11月08日 08:39撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂山。
1
石を見に行く。
2015年11月08日 08:43撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石を見に行く。
1
石を見に行く途中
六ツ目山の紅葉。
2015年11月08日 08:44撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石を見に行く途中
六ツ目山の紅葉。
3
石。
2015年11月08日 08:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石。
2
石。
2015年11月08日 08:50撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石。
2
もう今日は 雨は降らないな。
2015年11月08日 08:59撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう今日は 雨は降らないな。
1
山崎八幡神社。
祭りの時は獅子が10組集まるって(^ ^;
2015年11月08日 09:05撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山崎八幡神社。
祭りの時は獅子が10組集まるって(^ ^;
1
正花寺。
重要文化財を収めてるって。
2015年11月08日 09:07撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正花寺。
重要文化財を収めてるって。
1
仏像は正月 1/1のみ 見れるとの事。
2015年11月08日 09:09撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏像は正月 1/1のみ 見れるとの事。
1
綱式天満神社に戻ってきた。
車、5,6台停まってます。
2015年11月08日 09:10撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綱式天満神社に戻ってきた。
車、5,6台停まってます。
1
さて 案内して頂いたkさんに御礼を言って・・・
kさん 歩いてくる登山者さん達に次々声を掛けて
話だします。 人が入れ替わって話が続く。
イノシシの仕掛け罠の方も話に加わりました(笑
2015年11月08日 09:11撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて 案内して頂いたkさんに御礼を言って・・・
kさん 歩いてくる登山者さん達に次々声を掛けて
話だします。 人が入れ替わって話が続く。
イノシシの仕掛け罠の方も話に加わりました(笑
2
話を切り上げて&御礼を言って
うどん屋さんへ。
うわさの麺蔵 の とり天ざるうどん。 
とり天・・・デカイ&多いです(^ ^;
2015年11月08日 09:53撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
話を切り上げて&御礼を言って
うどん屋さんへ。
うわさの麺蔵 の とり天ざるうどん。 
とり天・・・デカイ&多いです(^ ^;
3

感想/記録
by taka-y

堂山。

ずっしー君と早朝登山予定でしたが
(^ ^;
ずっしー君、寝坊の為不参加(笑
この数日前に参加する って連絡のあったaさん&tさん との登山となりました。

6:00前、神社駐車場到着・・・ってΣ(゜д゜)・・・(^ ^;
車で一杯です。 10台以上? なんかの行事があるのか?
なんて思ったが、全て堂山登山者さんの車でした。

んで、登山。
早々に降りてくる方達が「6:30から展望所でラジオ体操してるよ」
?(゜д゜)? そぅなん。←讃岐弁
「沢山の人がしてるよ」 (^ ^;そぅなん。
展望所に行ってみると (^ ^;ホントに沢山の人が。
堂山で日の出を愛でる会ってのがあるみたいだ。
色々と親切な方が説明してくれました。

6:30
準備運動・・・動かし方が分からないまま・・・終了
第一・・・基本ですね・・・終了
第二・・・昔、第二を勧める教師がイタ・・・勝手に体が動く・・・終了

ラジオ体操終了後、ヤマガラの動画を見せてくれる方。
※ココの鳥はヒマワリの種でないと駄目みたいだ(^ ^;
「堂山山頂&六ツ目山まで行きますか?」といってくれる方(kさん)
親切な方が沢山いらっしゃる。

堂山を終えて六ツ目山。
急登(笑
雨降りアトなのに大丈夫なんでしょか?と、思ってたけど
ソコソコ登れました。

六ツ目山〜西インター登山口方面へ・・・
「こっちのホウが急なんです」と(^ ^; 急なホウへ案内して頂きました(笑
雨降りアトなのに・・・意外と行ける・・・でも
滑るトコは滑る(笑

西インター登山口手前の分岐を変電所方面へ進んで下山。
車道を歩きながら色々見て 駐車場所へ到着。

・・・ 
・・・(^ ^; こっからが凄かった(笑
案内して頂いたkさん、次々と登る方&降りてきた方 達の
お知り合いの方々と色々 お話をされます。
代わる代わるお話をさせて頂いて・・・そろそろ・・・
・・・オバサマ2名登場。
・・・イノシシの仕掛け罠を見に来た方も登場。
・・・そろそろ・・・うどんでも
・・・食べに行きたいのだが
・・・ドコで切り上げたらいいのか分からなくなった(^ ^;

いや、色々お話を聞かせて頂いて アリガタかったです。
イノシシの話とかもね。
オバサマ方の話し方も良かったです。
えぇ、オバサマが仰ってた 五岳山、楽しい山です。
・・・ドコで切り上げたらイイのやら(笑
えぇ、罠に掛かったイノシシには近づきません
・・・ドコで切りぁ・・・(笑

楽しかったです(笑
こんなに登山者さんが多い山だったとは知らなかったです。
お疲れ様でした。
kさん、有難うございました。

訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/8
投稿数: 522
2015/11/18 10:29
 いいですねえ
いろんな出会いがあって(ありすぎて?)よかったですね。恐らく僕には絶対耐えられない環境です。きっと「あ〜急ぐんで、伽藍山行きたくなったんで、岩恋しいんで、じゃ!」とフェードアウトですね(笑)。
六ッ目山への道、谷コースもいいですよ。道ないし。暗いし。ロープとかちょろっとあるし。
最近僕もガタがきてるんで運動前の体操、大事だなと思います。
登録日: 2014/5/28
投稿数: 111
2015/11/21 20:16
 Re: いいですねえ
新喜劇の大人数での雑談の場面か? なんて思ったりしました(笑
案内して頂いた kさんの お人柄のセイで止まらなくなったんだと・・・(^ ^;

谷コース&伽藍山ですかぁ マダ行った事ないんですよ
堂山のヤマガラも見れてないし

準備運動は必要ですねぇ。 寒くなると余計に必要だと思います。
ラジオ体操、やっぱ勝手に反応します(笑
ワタシの地元の盆踊りのイントロが流れると 同じく勝手に・・・(笑

ココの神社前には常に登山者の車が止まってる。
飯野山並に お散歩トレーニングの場所になってますね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 イノシシ 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ