ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 761580 全員に公開 ハイキング丹沢

反省、反省の山行 菰釣山

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー atsushi515
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口近くの駐車スペース利用 (キャンプ場から先は未舗装で、ガタガタ道でした)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間1分
休憩
11分
合計
2時間12分
Sスタート地点13:5915:00ブナ沢乗越(大又コシッパ)15:05菰釣避難小屋15:0615:25菰釣山15:3515:47菰釣避難小屋15:52ブナ沢乗越(大又コシッパ)16:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
最初の登り口に気をつけて。登山口からならば、梯子登って、右へ右へ。林道からのピンクのリボンが正解なんですけどね
その他周辺情報道の駅どうし→午後6時で、店終いとのこと
温泉施設は、数ヶ所あり
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

ゲート前の終点。ここに駐車しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート前の終点。ここに駐車しました
時間もあまり無いので、早速、出発です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間もあまり無いので、早速、出発です
ほお、ここの水源林なんですね。と思って、振り向くと→
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほお、ここの水源林なんですね。と思って、振り向くと→
あっ、登山口!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ、登山口!
それにしても、ボロボロの梯子ですが、登りました。そもそも、これが、間違いの始まり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても、ボロボロの梯子ですが、登りました。そもそも、これが、間違いの始まり。
1
どこ見渡しても、目印が無い。地図と方角を頼りに、谷沿いに進みました。そのうち、目印あるだろう、って甘い考えです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこ見渡しても、目印が無い。地図と方角を頼りに、谷沿いに進みました。そのうち、目印あるだろう、って甘い考えです
1
道無き道を進んでます。当然、間違ってますから、いつまでたっても目印なんか出てきません。はい、迷ってます。尾根を目指して、最短距離を直登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道無き道を進んでます。当然、間違ってますから、いつまでたっても目印なんか出てきません。はい、迷ってます。尾根を目指して、最短距離を直登
1
変な形の木が出てきましたが、道は現れません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変な形の木が出てきましたが、道は現れません
2
尾根に出てきました。でも、ココはどこ?とりあえず目印だけ残しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出てきました。でも、ココはどこ?とりあえず目印だけ残しました
1
尾根づたいは登山道。一安心、でも、位置が把握できてません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根づたいは登山道。一安心、でも、位置が把握できてません
1
尾根づたいを10分ほど歩くと、やっと正しいルートに合流。予想以上に、タイムロス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根づたいを10分ほど歩くと、やっと正しいルートに合流。予想以上に、タイムロス
避難小屋ですが、先を急ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋ですが、先を急ぎます。
1
小屋の中は、めっちゃ綺麗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中は、めっちゃ綺麗
2
ガスガスの中、山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの中、山頂
1
ホントだったら、富士山が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントだったら、富士山が・・・
丹沢には太陽光発電が多いですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢には太陽光発電が多いですね
1
帰りは、ちゃんとした登山道を下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、ちゃんとした登山道を下ります
谷を下りていきますが、急な区間は、わずか。枯葉の上を進むのは、滑りそうですが、歩みは止まりません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を下りていきますが、急な区間は、わずか。枯葉の上を進むのは、滑りそうですが、歩みは止まりません
1
ピンクにしたがって、右の道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクにしたがって、右の道へ
1
橋はあれども、川はなく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋はあれども、川はなく
1
また橋です。この下は小川があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また橋です。この下は小川があります
1
いつの間にやら、林道と合流。あれ?ピンクリボンの目印が、本物の登山口は、ここだったのかぁ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にやら、林道と合流。あれ?ピンクリボンの目印が、本物の登山口は、ここだったのかぁ〜
1
無事、車まで戻りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、車まで戻りました
1

感想/記録

短時間で登れると思い、予習もなく、山行に及んだのは、間違いでした。道なき道を進んだという事は、自然を破壊しながら、登ったという事ですし、反省しきりの山行でした。子供には、こんなバカな行動は見せられませんね。
次は、リベンジで、しっかり準備して、山に登るぞ
訪問者数:574人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ