ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 761790 全員に公開 沢登り丹沢

鈴川水系 大山川右俣

日程 2015年11月09日(月) [日帰り]
メンバー ryoto(SL), yasuo12(CL)
天候1000m以下は曇り時々晴れ 1000m以上はガス&小雨で強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
第二駐車場@1000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
38分
合計
5時間33分
S大山ケーブルバス停07:4408:10大山寺08:1408:29阿夫利神社下社08:3008:33二重滝09:0209:24大山川09:2612:04本坂追分12:43阿夫利神社下社12:4513:17大山ケーブルバス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報とんかつ麻油 
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

登りは女坂
沢装備だときついわー
2015年11月09日 07:55撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは女坂
沢装備だときついわー
1
二重ノ滝までは通行できます
2015年11月09日 08:27撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二重ノ滝までは通行できます
1
左壁に残置ハーケン1枚有
2015年11月09日 08:42撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左壁に残置ハーケン1枚有
1
今日はりょう君にリードしてもらう
2015年11月09日 08:51撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はりょう君にリードしてもらう
1
太い流木の架かった5m滝は水流右を登攀
残置ハーケンが4カ所ただ残置スリングのすぐ横ハーケンは甘い。A0したら抜けるかも
終了点右に確保用のハーケン有り
2015年11月09日 09:27撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太い流木の架かった5m滝は水流右を登攀
残置ハーケンが4カ所ただ残置スリングのすぐ横ハーケンは甘い。A0したら抜けるかも
終了点右に確保用のハーケン有り
1
倒木の左に残置ロープ有り
2015年11月09日 09:49撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の左に残置ロープ有り
1
麻油のメンチカツ
美味し
2015年11月09日 14:32撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻油のメンチカツ
美味し
1
撮影機材:

感想/記録
by ryoto

久しぶりにロープのトップを行ったが、どのグレードであろうと緊張する。
F1のみハーケンを打ち込んだが、それ以外についてはすべて残置で対処が可能。
しかし、不安定な打ち込みもあるので慎重に見極めを行う必要がある。

帰りのとんかつ麻油の定食はボリュームが多く、2時ごろに食べたが、夕食は食べることができなかった。

感想/記録

遡行グレード2級下 トイ状10m控A0
今日はりょう君と大山川を遡行しました
天気予報は悪かったけど標高1000m以下は雨も降らず、1000m以上もガス&小雨
沢靴を忘れる痛恨のミス。水が無い時はアプローチシューズでも可能との情報があったので、今回はトレランシューズでクラミングシューズをザックに入れて決行
第二駐車場から女坂経由で入渓地点まで歩く
沢装備だと女坂もキツイわー
二重ノ滝は4段13mは左側フェイスから登ってみるが・・・今日は前日雨だったので水流もあり濡れていてトレランシューズでは滑りまくる。フリクションってなんですか??
クライムダウンしてりょう君にリードしてもらいました。以後リードは全てりょう君
1段目は残置ハーケンが1か所。3m上にクロモリ1枚打ち込んでた。ハーケンは回収
2段目は濡れそうだったので右岸から巻き
太い流木の架かった5m滝は水流右を登攀
残置ハーケンが4カ所ただ残置スリングのすぐ横ハーケンは甘い。A0したら抜けるかも
終了点右に確保用のハーケン有り
核心部トイ状10m滝は流心を残置A0で登攀
最後はフリクションで登るがこれがトレランシューズではきつくて、膝あてのネオプレーンで効かせる
1000m二俣を右俣に入り10mCSを越え、沢が狭くなると右岸尾根から詰めあげて山頂直下にでた。登山道にでるとガス&小雨で強風だがハイカーが結構いることにビックリする。装備解除して昼休憩して寒いので駆け足で下山した。1000m下は雨が降った気配がなかった
下山後、以前から気になっていた別所温泉元湯旅館に行ったが今日は休みだったようで入浴できずその先も定休日
途中、伊勢原名産の玉子を購入してこれまた伊勢原の人気店とんかつ麻油でメンチカツ
初めてトレランシューズで遡行したがアクアソール性能の高さを改めて実感した
訪問者数:271人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/4
投稿数: 73
2015/11/9 20:37
 いーなー
大山川楽しいですよね。

倒木の位置ズレタ?
乾いてる大山川 登山靴でも行けましたよー
登録日: 2011/4/28
投稿数: 334
2015/11/10 7:12
 Re: いーなー
倒木は移動してるみたいですね。この日のコンディションではトレランシューズでは難しかったです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ