ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 762048 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走六甲・摩耶・有馬

六甲全山縦走大会 2015年11月8日

日程 2015年11月08日(日) [日帰り]
メンバー redeye0221
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅から車で須磨浦公園まで送ってもらい、帰りは宝塚まで迎えに来てもらった。
六甲山系は駅、駐車場ともに充実しておりアクセスは容易。
ただし縦走大会の時は混雑するので、前泊か早めの到着が望ましい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間51分
休憩
1時間5分
合計
10時間56分
Sスタート地点05:0105:15鉢伏山05:24鉄拐山05:31おらが茶屋05:48栂尾山05:4905:58横尾山05:5906:09須磨アルプス馬の背06:13東山06:1406:32妙法寺06:3307:00荒熊神社07:08安井茶屋前広場07:16高取山-丸山登山口07:40鵯越駅07:4108:25菊水山08:3108:50天王吊橋09:15鍋蓋山09:1609:39大龍寺10:02桜茶屋(市が原)10:0310:40学校林道分岐10:4110:56行者尾根分岐10:5711:00イノシシのある展望地11:04アドベンチャールート分岐(全山縦走路側)11:0611:11摩耶山11:1211:17掬星台11:5912:07摩耶別山12:0812:16杣谷峠12:32三国池手前12:41丁字ヶ辻12:4212:54記念碑台12:5513:12みよし観音13:16六甲ガーデンテラス13:23極楽渓の岩場13:50一軒茶屋14:01石の宝殿14:14水無山14:29船坂峠14:59大谷乗越15:0015:21譲葉山15:26岩倉山15:33塩尾寺15:3415:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雨さえなければ楽しいはずの六甲全山縦走大会。
3年連続して雨の大会で、今年が一番酷いコンディションだった。
コース状況/
危険箇所等
コース状況:雨天の為、全てのコースが危険箇所と言っても過言ではなかった。
特に下りは危険で、雨の激しい個所ではトレイルに水が流れて川の様になっていた。
濡れた花崗岩のザレた場所では最悪で、全くと言っていい程フリクションは効かなかった。
あの天候で、よく運営側も大会を中止しなかったなと思うコンディションだった。
その他周辺情報さすがは六甲山系、エスケープルート、飲食店、自販機ともに充実している。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ポロシャツ ハーフパンツ 靴下 グローブ ハードシェル上下 日よけ帽子 25Lザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト
備考 ストックを持って行けば良かった。

写真

1:00にスタート地点に到着。
5:00までスタート前でビバーク。
2015年11月08日 01:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1:00にスタート地点に到着。
5:00までスタート前でビバーク。
8
早い段階で強い雨が降っていた。
2015年11月08日 03:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早い段階で強い雨が降っていた。
4
まだかまだかとスタートを待ちわびる。
2015年11月08日 04:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだかまだかとスタートを待ちわびる。
7
激しい雨の為、この日1番の難所となった須磨アルプス。
2015年11月08日 06:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激しい雨の為、この日1番の難所となった須磨アルプス。
7
鵯越駅。
2015年11月08日 07:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鵯越駅。
5
菊水山に至る階段。
2015年11月08日 08:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山に至る階段。
5
菊水山CP。
2015年11月08日 08:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山CP。
7
掬星台CP。
2015年11月08日 11:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台CP。
3
雨で池みたいになった掬星台。
2015年11月08日 11:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨で池みたいになった掬星台。
6
一軒茶屋CPを越えてトンネルを抜ける。
2015年11月08日 13:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一軒茶屋CPを越えてトンネルを抜ける。
5
やっと塩尾寺。
2015年11月08日 15:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと塩尾寺。
5
15:57ゴール。
2015年11月08日 15:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:57ゴール。
9
撮影機材:
訪問者数:709人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/4
投稿数: 186
2015/11/10 11:32
 ご無沙汰しております!
1日目参加だったんですね。
お疲れ様でしたぁー。

っていうかめっちゃ速いんですけど(゜.゜)
またブログ楽しみしてます!
登録日: 2015/6/17
投稿数: 11
2015/11/10 11:50
 Re: ご無沙汰しております!
ぢんさん! こんにちわっ!!
そうなんですよ、またまた雨の前半参加でしたw
中々強烈な風雨で掬星台でリタイアしようか悩みました(^_^;)

次こそはゆっくりと六甲山を楽しんで歩きたいと思いますw
登録日: 2015/9/4
投稿数: 57
2015/11/10 18:02
 朝?夜中?早くからお疲れ様でした
めちゃ速いですね〜素晴らしいです
早すぎてチェックポイントのお写真が閑散としてらっしゃるよ…
登録日: 2013/11/1
投稿数: 846
2015/11/10 20:41
 お疲れ様でした^^
redeye0221さん、お疲れ様です

私は初参加だったのですが、redeyeさんは3度目、全部雨、しかも今回が最悪だったのですね
過去を知らない私は危うく 縦走大会ってこんなものなのかと勘違いするところでした。

ビバークはテントですか?シュラフ?寒くなかったですか?カラスにつつかれなかったですか?
4枚目の須磨アルプスの画像は迫力があります。
暗いわ雨で滑るわ、怖くなかったですか?

先頭集団はゆったりスタート組からは想像もつかない「男前な展開」だったようですね
登録日: 2015/6/17
投稿数: 11
2015/11/11 9:39
 Re: 朝?夜中?早くからお疲れ様でした
madokamuuさん、おはようございます^^
雨が酷過ぎて写真を撮る気にもならなかったですw
あのテンションの低さで、ゴール出来たのが不思議です。。。

コメント有難う御座いました^^
登録日: 2015/6/17
投稿数: 11
2015/11/11 9:45
 Re: お疲れ様でした^^
takatukimaki さん、おはようございます^^

お天気の良い日の縦走路は素敵ですよ^^
11月の前半は雨で、後半の日は絶対に晴れるとゆうジンクスw
今年も後半は絶対に晴れそうな気がします。

ビバークはシュラフに包まっていただけですよ〜。
雨は鬱陶しかったですが、特に寒さは感じなかったです。
須磨アルプスは少し怖かったですねw
須磨アルプスと一軒茶屋から先、太平山の後は特に神経を使いました。

とにかく雨で濡れて冷えてたので、早く帰りたい一心でしたw
怪我もなく無事にゴール出来て良かったと思っています。

コメント有難う御座いました^^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ