ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 762066 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

南海の楽園 宮古島

日程 2015年11月06日(金) 〜 2015年11月08日(日)
メンバー toshishun
天候晴れ(3日間とも)
アクセス
利用交通機関
バス、 飛行機
羽田空港から那覇乗り継ぎ宮古空港
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

11/6(金)羽田空港6:40→(ANA 那覇乗継)→10:00宮古空港
   午後 島内観光

11/7(土)午前中 島内観光
 午後、宿泊ホテルから来間島展望台まで往復
 東急ホテル13:30→来間島大橋(宮古島側)14:00→来間島大橋(来間島側)14:20→14:45竜宮城展望台15:00→来間島大橋(来間島側)15:15→来間島大橋(宮古島側)15:35→東急ホテル16:10

11/8(日)午前中 再度ホテルから来間島を往復
 東急ホテル7:00→来間島大橋(宮古島側)7:30→来間島大橋(来間島側)7:50→8:05竜宮城展望台8:20→8:35西側海岸8:45→来間島小学校9:00→来間島大橋(来間島側)9:15→来間島大橋(宮古島)9:35→東急ホテル10:10

 午後 島内観光

宮古空港18:20→(ANA 那覇乗継)→羽田空港22:10頃
コース状況/
危険箇所等
危険個所無し。ただし悪天候時(強風時)に来間大橋は徒歩では渡れないでしょう。
その他周辺情報水場(自販機)はホテルから展望台までの間の道中、何か所かあります。コーヒーやスィーツの飲食ができるような店もありました。
トイレ(公衆トイレ)は展望台に隣接したところと、来間大橋の宮古島側の入口近くの2ヵ所にありました。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

宿泊地の東急ホテルから来間島を目指して歩きます。これは進行方向と逆を振り返ったところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊地の東急ホテルから来間島を目指して歩きます。これは進行方向と逆を振り返ったところ。
前写真と同じ場所から進行方向。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前写真と同じ場所から進行方向。
交差点を右に向かうと来間島方向。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
交差点を右に向かうと来間島方向。
道路がまっすぐ、来間大橋へ続いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路がまっすぐ、来間大橋へ続いています。
来間大橋のスタート地点。全長約1700メートル。前方から平良(宮古島の中心の街)と来間島を結んで走っているバスが来ました。1日にわずか2便だけ運行しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来間大橋のスタート地点。全長約1700メートル。前方から平良(宮古島の中心の街)と来間島を結んで走っているバスが来ました。1日にわずか2便だけ運行しています。
橋の上からエメラルドグリーンの海。遠方は外海(太平洋)で群青色となっているところは水深が深くなっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上からエメラルドグリーンの海。遠方は外海(太平洋)で群青色となっているところは水深が深くなっています。
4
同じく橋の上から反対側の東シナ海方向。左の高台に今日の目的地である来間島の竜宮城展望台が小さく見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく橋の上から反対側の東シナ海方向。左の高台に今日の目的地である来間島の竜宮城展望台が小さく見えています。
1
まっすぐと来間島へ続く来間島大橋。海風が心地よいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐと来間島へ続く来間島大橋。海風が心地よいです。
来間島の竜宮城展望台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来間島の竜宮城展望台。
2
展望台から眺めると対岸に宿泊しているホテルが見えました。白い砂浜は東洋一美しいといわれている砂浜です。それにしても海の色が見事です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から眺めると対岸に宿泊しているホテルが見えました。白い砂浜は東洋一美しいといわれている砂浜です。それにしても海の色が見事です。
6
手前の建物は展望台に隣接した小学校です。遠くに外海(東シナ海)が見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の建物は展望台に隣接した小学校です。遠くに外海(東シナ海)が見えています。
翌朝。ホテルから再度、来間島を目指します。来間大橋の橋上からの朝日。日の入の時刻も、日の出の時刻も東京よりも遅いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。ホテルから再度、来間島を目指します。来間大橋の橋上からの朝日。日の入の時刻も、日の出の時刻も東京よりも遅いです。
来間大橋の最高地点にある標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来間大橋の最高地点にある標識。
石垣島まで130辧
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣島まで130辧
台北まで360辧
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台北まで360辧
東京まで2000辧
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京まで2000辧
那覇まで300辧5楔電腓脇畴討搬翹未里曚榁羇崔賄澄
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那覇まで300辧5楔電腓脇畴討搬翹未里曚榁羇崔賄澄
展望台の入口。右隣はスィーツやコーヒーが飲食できるレストラン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台の入口。右隣はスィーツやコーヒーが飲食できるレストラン。
展望台から、来間島の中央をまっすぐ横切って西海岸を目指しました。さとうきび畑の向こうに大海原が見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から、来間島の中央をまっすぐ横切って西海岸を目指しました。さとうきび畑の向こうに大海原が見えています。
この日は展望台に立寄ったあと、前日行かなかった西側の海岸を目指して歩きました。写真は海岸からの外海(東シナ海)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は展望台に立寄ったあと、前日行かなかった西側の海岸を目指して歩きました。写真は海岸からの外海(東シナ海)。
同じ場所から撮影した写真。外海は色から判断するとすぐに深くなっているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ場所から撮影した写真。外海は色から判断するとすぐに深くなっているようです。
自然の造形物。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然の造形物。
来間大橋を渡り、ホテルへ戻ります。外海(太平洋)方向に大海原が広がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来間大橋を渡り、ホテルへ戻ります。外海(太平洋)方向に大海原が広がります。
来間島の展望台を振り返ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来間島の展望台を振り返ります。
1
東急ホテルと白い砂浜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東急ホテルと白い砂浜。
3
橋の上から海面まで10メートルくらいでしょうか?この辺は水深も浅く魚も集まるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上から海面まで10メートルくらいでしょうか?この辺は水深も浅く魚も集まるようです。
2
陽のさす角度によっても海の色が微妙に変わります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽のさす角度によっても海の色が微妙に変わります。
1
来間島が遠くなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来間島が遠くなりました。
1
この日は東洋一美しいといわれる砂浜を通ってホテルへ戻ることとしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は東洋一美しいといわれる砂浜を通ってホテルへ戻ることとしました。
1
あまりにも色が鮮やかなので同じ写真を何度も撮ってしまいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりにも色が鮮やかなので同じ写真を何度も撮ってしまいます。
青とエメラルドグリーン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青とエメラルドグリーン
1
来間大橋を振り返ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来間大橋を振り返ります。
来間大橋の全景。部分的に橋げたが高くなっているのがわかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来間大橋の全景。部分的に橋げたが高くなっているのがわかります。
遠方に先ほどまでいた展望台がみえました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠方に先ほどまでいた展望台がみえました。
1
ホテル到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテル到着。
1
(以下 おまけ) 伊良部島観光
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(以下 おまけ) 伊良部島観光
伊良部島の海(1)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊良部島の海(1)
2
伊良部島の海(2)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊良部島の海(2)
1
伊良部島の海(3)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊良部島の海(3)
2
伊良部島の海(4)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊良部島の海(4)
2
高台の展望台から伊良部島大橋。(来間島大橋の倍くらいの長さ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高台の展望台から伊良部島大橋。(来間島大橋の倍くらいの長さ)

感想/記録

職場の親睦旅行で沖縄の宮古島へ2泊3日の旅行をしました。
3日間とも天候に恵まれ、充実した旅行でした。
何といっても美しいエメラルドグリーンの海、吸い込まれそうなくらい真っ青な空、そして夜は零れ落ちるばかりの星空!

3日間の空いた時間を利用して宿泊したホテルからエメラルドグリーンの海峡?越しに見えた来間島(くりまじま)を歩いて往復してみました。
片道5キロ、往復で約10キロ。2往復したので歩いた距離は20キロ強となりました。
日差しは強くやや暑かったですが、途中の来間大橋は海風が心地よく、体感温度はそれほどでもなかったです。
2回とも同じコースを往復しましたが、時間帯によって陽のさす角度は異なるので同じ場所からみる景色でも海の色が微妙に異なるのでその発見も楽しいものでした。

隣接する石垣島や西表島と異なり、山も川もないので、山ノボラーの私としてはやや物足りなさを感じましたが、海や空の美しさはそれを補って余りあるものでした。
 宮古島はサンゴ礁が隆起してできた島で、雨水がサンゴ礁で濾過され海水となるため、ことのほか海が美しい。また、海岸線を歩いてもいわゆる磯の香りが全くしないのが特徴。磯の香りは海草が腐るためににおうものだそうで、海がきれいな宮古島は腐ることがないため、磯の香りがしないとのこと。またもうひとつ宮古島の大きな特徴は沖縄特有の毒ヘビ、ハブがいないことです。その理由は宮古島のアルカリ性の土壌がハブに合わないからだそうです。以前、宮古島にハブを放し飼いにしたところ、数日のうちに死に絶えてしまったとバスガイドさんが話していました。

 今回は職場の親睦旅行で(言い換えると他人様のカネで)来ましたが、自分のカネと時間を使って再訪するかと聞かれたら、微妙なところです。
 自分の時間とカネを使うとしたら・・・石垣島、西表島のほうに気持ちは傾くでしょう。
 否!宮古島までくる時間とカネがあったら屋久島を訪問せねば・・・!?

 でも、日本百名山をあくせく目指すことなんかどうでもいいやと思わせるような、そんな不思議な魅力が宮古島にはあることは確かです。
 宮古島はリピーターが多いというのも十分に肯けます。
 


訪問者数:225人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ