ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 762226 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

十二ヶ岳(1200m)♪入道坊主から急登のショートコースをピストン♪

日程 2015年11月09日(月) [日帰り]
メンバー sho0120, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
○国道50号線から国道17号線を北上。
○道の駅こもちの先にある白井上宿のT字路を左折して国道353号線へ。
○吾妻線「小野上駅」を過ぎ、「十二ヶ岳登山口」の道標を右折。
○市道をのぼり、村上浄水場を通って行き止まりが5台ほど駐められる駐車場。
<自宅から1時間30分>
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

12:25 十二ヶ岳駐車場
12:40 入道坊主
12:45 十二ヶ岳登山口
13:30 中ノ岳分岐
13:35 男坂
13:50 十二ヶ岳山頂(1200m)
14:10 女坂
14:30 中ノ岳分岐
14:55 十二ヶ岳登山口
15:10 十二ヶ岳駐車場
<2時間45分>
コース状況/
危険箇所等
○駐車場から先の林道は立入禁止。
○車が通行止めなのではなく、落石が多いので登山者も立入禁止。
○国道からここまでたくさんの道標を設置しながら、いざ登山となるスタート地点で立入禁止とは、『行政の手抜き』以外何でもない。
○別の登山口から登れとのこと。その地図はPCでプリントアウトされているもので、雨に濡れて滲んでしまい、何が描かれているのかわからない。
○ここまで来て他の登山口を探すことはできないので、慎重に登りました。
その他周辺情報○永井食堂(もつ煮定食が超有名な食堂)http://www.cm-tokyo.com/nagai/
○小野上温泉センターさちのゆ(410円) http://www.spa-sachinoyu.jp/
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

十二ヶ岳(1200m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二ヶ岳(1200m)
3
登山前、昼食を食べに立ち寄った「永井食堂」。何度もマスコミに取り上げられ、超人気のモツ煮定食のお店です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山前、昼食を食べに立ち寄った「永井食堂」。何度もマスコミに取り上げられ、超人気のモツ煮定食のお店です
1
モツ煮定食590円。
とろっとろのモツ煮が格安で食べられます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モツ煮定食590円。
とろっとろのモツ煮が格安で食べられます
3
駐車場の脇にこんな看板で「立入禁止」の情報が。
地図は滲んでしまっていて読めません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の脇にこんな看板で「立入禁止」の情報が。
地図は滲んでしまっていて読めません。
駐車場から先は柵がじぐざぐに置かれていますが、歩行者は普通に通れます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から先は柵がじぐざぐに置かれていますが、歩行者は普通に通れます
ここまで来て案内には従えないので、そのまま林道を登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来て案内には従えないので、そのまま林道を登っていきます。
林道脇には、こんな岩の固まりが落ちています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道脇には、こんな岩の固まりが落ちています
20分ほど急坂の林道を登り、入道坊主に到着しました。
この向こう側が登山口です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほど急坂の林道を登り、入道坊主に到着しました。
この向こう側が登山口です
十二ヶ岳登山口の指導標。
立入禁止の割には、しっかりしたものです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二ヶ岳登山口の指導標。
立入禁止の割には、しっかりしたものです
案内の地図もこちらは金属製
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内の地図もこちらは金属製
滝下と書いて、「せんした」と読むそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝下と書いて、「せんした」と読むそうです
足下の植物が黄色く色づいています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下の植物が黄色く色づいています
1
黄緑色の紅葉もあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄緑色の紅葉もあります
上の方には、赤やオレンジ色の紅葉も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方には、赤やオレンジ色の紅葉も
今度は滝上と書いて「せんうえ」。この間に滝はなかったのですが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は滝上と書いて「せんうえ」。この間に滝はなかったのですが…
紅葉もそろそろ終盤でしょうか…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉もそろそろ終盤でしょうか…
それにしても急登です。アキレス腱が伸び伸び
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても急登です。アキレス腱が伸び伸び
小野上駅から電車で登山もできますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小野上駅から電車で登山もできますね
なかなかいい色に染まっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかいい色に染まっています
6
カラーリングのいいポジションです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラーリングのいいポジションです
1
今日のピーク、十二ヶ岳の山頂が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のピーク、十二ヶ岳の山頂が見えてきました
こちらはお隣の中ノ岳。ピークが3つあって正に「山」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはお隣の中ノ岳。ピークが3つあって正に「山」
一番きれいだったかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番きれいだったかな?
2
ぐぐっと滑りやすい急登を登って、十二ヶ岳と中ノ岳の鞍部に出ました。反対側にも下りられるようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐぐっと滑りやすい急登を登って、十二ヶ岳と中ノ岳の鞍部に出ました。反対側にも下りられるようです
さて、ラストの登り。山頂まで男坂は248m、女坂は472m。もちろん登りは男坂から行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ラストの登り。山頂まで男坂は248m、女坂は472m。もちろん登りは男坂から行きます
ぐっと登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐっと登ります
足下のおぼつかない登りをロープにつかまってフォロー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下のおぼつかない登りをロープにつかまってフォロー
一気に登って1200mの山頂に到着しました。360度展望の山頂です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に登って1200mの山頂に到着しました。360度展望の山頂です
5
登ってきた登山道は、紅葉の斜面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた登山道は、紅葉の斜面
2
とてもわかりやすい案内板で、山座同定がしっかりできます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とてもわかりやすい案内板で、山座同定がしっかりできます
東側に中ノ岳と小野上山。ここから縦走や周回ができます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側に中ノ岳と小野上山。ここから縦走や周回ができます
その間に赤城山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その間に赤城山
南側正面に榛名山。その奥には、雲取山や甲武信ヶ岳、金峰山など奥秩父の山々がうっすら見渡せます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側正面に榛名山。その奥には、雲取山や甲武信ヶ岳、金峰山など奥秩父の山々がうっすら見渡せます
1
浅間山から湯ノ丸山方面。浅間山の手前に浅間隠山が見えますが、浅間が見えちゃいます。隠していません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山から湯ノ丸山方面。浅間山の手前に浅間隠山が見えますが、浅間が見えちゃいます。隠していません
1
四阿山から草津白根山、横手山。雲が覆っていて山頂が見えませんが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四阿山から草津白根山、横手山。雲が覆っていて山頂が見えませんが…
1
白砂山から苗場山。こちらは全然見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂山から苗場山。こちらは全然見えません
武尊山も山頂は雲の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊山も山頂は雲の中
1
水沢山と雲海。幻想的でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水沢山と雲海。幻想的でした
6
北側には、平標山から谷川岳までの稜線が。何とか雲が上にどいてくれました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側には、平標山から谷川岳までの稜線が。何とか雲が上にどいてくれました
4
谷川岳から朝日岳、白毛門への馬蹄形縦走路
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳から朝日岳、白毛門への馬蹄形縦走路
6
雲が多かったのですが、しばし眺望を楽しみ、女坂から下山スタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多かったのですが、しばし眺望を楽しみ、女坂から下山スタート
鞍部から転ばないように急斜面を一気に下っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部から転ばないように急斜面を一気に下っていきます
下りで見る紅葉も、また違うイメージでいい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りで見る紅葉も、また違うイメージでいい感じ
2
石や岩に矢印で道標が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石や岩に矢印で道標が
あっという間に登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に登山口
後は、アスファルトの危ない林道を落石に気をつけながら下っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は、アスファルトの危ない林道を落石に気をつけながら下っていきます
危険度はこんな感じです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険度はこんな感じです
2
立入禁止のゲートまで無事戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立入禁止のゲートまで無事戻ってきました
駐車場はこんな感じです。ただの広場ってね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場はこんな感じです。ただの広場ってね
林道を下りてくると、すぐ近くに小野上温泉さちのゆがあります。410円の超リーズナブルな日帰り温泉施設で美人の湯だそうです。やわらかいお湯で、滑らかな肌ざわり。水風呂や露天風呂があり、コインロッカーも100円が戻ってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を下りてくると、すぐ近くに小野上温泉さちのゆがあります。410円の超リーズナブルな日帰り温泉施設で美人の湯だそうです。やわらかいお湯で、滑らかな肌ざわり。水風呂や露天風呂があり、コインロッカーも100円が戻ってきます。
2

感想/記録

小野上三山は、今回登った十二ヶ岳と、中ノ岳、小野上山を一回りするコースが定番です。今回は雨の隙間をついての登山だったので、十二ヶ岳にしか登れる時間がありませんでした。
その上、立入禁止だったとはつゆ知らずのコース選択となり、残念でした。

山頂は360度の眺望で、空気の澄んだ冬の朝にもう一度登ってみたいと思いましたが、この時期でも虫が多くて、山頂でおやつを食べることもできず、山座同定を楽しむだけで、とっとと下山してきました。

今回は、国道17号沿いにある永井食堂でモツ煮定食を食べることや、温泉でほっこりすることも付加価値としてチョイスしていたので、登山そのものはショートタイムではありましたが、まあまあ良かったかなと思える平日のお休みでした。
訪問者数:379人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ