ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 762441 全員に公開 ハイキング近畿

播磨の低山縦走【御旅山〜仁寿山〜小富士山】

日程 2015年11月11日(水) [日帰り]
メンバー katatumurimotomoto4444, その他メンバー19人
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
電車
◆行き:山陽電車・妻鹿駅
◇帰り:山陽電車・白浜の宮駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間22分
休憩
1時間21分
合計
5時間43分
Sスタート地点09:0810:24御旅山10:3911:46仁寿山12:3113:14小富士山13:3514:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

高石から電車を乗り継ぐこと
2時間
快晴の妻鹿駅に到着
2015年11月11日 09:03撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高石から電車を乗り継ぐこと
2時間
快晴の妻鹿駅に到着
5
9:30
山陽電車・妻鹿駅前スタート
この日の参加者は21名
2015年11月11日 09:28撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:30
山陽電車・妻鹿駅前スタート
この日の参加者は21名
7
市川沿いを南下
2015年11月11日 09:29撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市川沿いを南下
1
御旅山登山口へ
2015年11月11日 09:41撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御旅山登山口へ
3
うれしい青空です
2015年11月11日 09:47撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うれしい青空です
2
遠くに御旅山
2015年11月11日 09:48撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに御旅山
4
松原八幡宮分社
2015年11月11日 09:56撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松原八幡宮分社
1
東屋の屋根が見えてきたら
御旅山まであと少し
2015年11月11日 10:21撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋の屋根が見えてきたら
御旅山まであと少し
2
10:20
御旅山140m
2015年11月11日 10:22撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:20
御旅山140m
8
「あっ、姫路城が見える!」
2015年11月11日 10:28撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「あっ、姫路城が見える!」
6
御旅山から急な下りを終えて
一旦道路へ
2015年11月11日 10:50撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御旅山から急な下りを終えて
一旦道路へ
1
次のピーク仁寿山
2015年11月11日 10:56撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のピーク仁寿山
3
姫路バイパスを跨道橋で渡り
仁寿山登山口へ
2015年11月11日 11:09撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫路バイパスを跨道橋で渡り
仁寿山登山口へ
2
仁寿山の電波塔
「えっ、あそこまで登るの?」
「すぐですよ」
2015年11月11日 11:29撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁寿山の電波塔
「えっ、あそこまで登るの?」
「すぐですよ」
1
高度感抜群の仁寿山の登り
後ろは御旅山(左)
2015年11月11日 11:35撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感抜群の仁寿山の登り
後ろは御旅山(左)
2
明るく輝く播磨灘
2015年11月11日 11:36撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るく輝く播磨灘
9
11:45
仁寿山175.2m
2015年11月11日 12:10撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:45
仁寿山175.2m
6
NHKなどのアンテナが
林立する仁寿山で昼食
2015年11月11日 11:45撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NHKなどのアンテナが
林立する仁寿山で昼食
1
仁寿山からの激下り
2015年11月11日 12:34撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁寿山からの激下り
1
「気をつけて!」
2015年11月11日 12:44撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「気をつけて!」
2
白く輝く姫路城を遠望
別名「白過ぎ城(白鷺城)」
2015年11月11日 13:08撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白く輝く姫路城を遠望
別名「白過ぎ城(白鷺城)」
10
13:20小富士山173m
広々した山頂
2015年11月11日 13:17撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:20小富士山173m
広々した山頂
5
小富士山からの眺望も抜群
2015年11月11日 13:27撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小富士山からの眺望も抜群
2
小富士山にて
2015年11月11日 13:22撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小富士山にて
11
麓から見上げる小富士山は
優美な山容
2015年11月11日 14:08撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓から見上げる小富士山は
優美な山容
5
小富士山の下で
2015年11月11日 14:13撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小富士山の下で
6
14:50
山陽電車・白浜の宮駅前に
全員無事に下山
2015年11月11日 14:50撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:50
山陽電車・白浜の宮駅前に
全員無事に下山
1
いつもの店で男性5名
ギョーザ&生ビールで乾杯
おつかれさんでした!

2015年11月11日 17:05撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの店で男性5名
ギョーザ&生ビールで乾杯
おつかれさんでした!

9
撮影機材:

感想/記録

所属する山の会の定期山行。
初リーダーで「播磨の低山縦走(御旅山〜仁寿山〜小富士山)」へ案内する。
電車を乗り継ぐこと2時間、快晴の山陽電車妻鹿駅に降り立った。参加者20名のほぼ
全員が初めての土地らしい。

まずはひとつ目のピーク、御旅山へ。山肌いっぱいに設営された灘のけんか祭りの常
設観覧席を眺めながら松原八幡宮分社へ。
神社横から山道へ。適度なアップダウンを楽しみながら40分程で山頂に到着。標高
わずか140mながら山頂からの眺望は抜群。南に目を向ければ輝く播磨灘、さらに遠
くには小豆島。西に広がる姫路の街並みの真ん中には真っ白な姫路城。北には次に登
る仁寿山。東には盡羂婿海遠望でき、メンバーさんたちも感激のご様子。

急な登山道を下り一旦道路を歩き、姫路バイパスを越えて仁寿山登山口へ。
岩が露出する急な登り。しかし振り返ると今登ってきた御旅山が見える。高度感抜群
の登山道を登ること30分程で電波塔やアンテナの林立する仁寿山山頂175mに到着。
山頂で昼食。山頂からは小富士山が目の前に見える。間には深い谷。さらにメンバー
さんの「小富士山って、ぜんぜん富士山の形に見えへんのね」の声に「最後にお楽し
みです」と切り返す。

仁寿山からの急な斜面を慎重に下り、最後の小富士山へ。中腹のゴリラの頭のような
大岩を目指して、枝道が交錯する山道を登る。9月行った下見のおかげで迷わずに進
むことができた。岩が露出したザレた山道を登り切ると広々した小富士山173mに到
着。山頂から歩いてきた二つのピークがきれいに見えた。下山して麓から見上げた小
富士山のきれいな山容にはメンバーさんからも感嘆の声が聞こえた。「言ったとおり
でしょう」と少し嬉しくなった。
14:50予定通り山陽電車白浜の宮駅に全員無事に到着。3つ合わせても500m足らず
の低山だが、海抜0mからのアップダウンいっぱいの縦走はその歩き応えと眺望に遠
く姫路近くまで来た甲斐のある山行だった。皆さん、お疲れさまでした。

本日の歩数:17234歩   歩行距離:12.1km   実歩行時間4時間20分

訪問者数:331人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/1
投稿数: 1297
2015/11/12 19:13
 快晴じゃないですか!
katatumuriさん、播磨遠征お疲れ様でした(^O^)
最高の天気に恵まれてほんとよかったですね!
私達はここのところ雨にたたられてますが(ーー;)
小富士山をバックにした1枚は皆さんキマッてます!(^^)!
今度は高御位山も縦走してみてください!
ミニアルプスみたいでおもしろいですよ(^_^)v
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4601
2015/11/12 22:47
 Re: 快晴じゃないですか!
chasseさん、こんばんは!
いつもコメントをありがとうございます。
最高の秋晴れで参加の皆さんも満足していただけました。
低山ながら歩き応えタップリ(chasseさんには絶対物足りないですが
盡羂婿海3度ほど行ったことがありますよ。とてもいいところですね
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2015/11/13 5:11
 katatumuriさん、motomotoさん おはようございます!
いいお天気で気持ちの良い山行を楽しまれたようですね。
ちょうど当日、私たちは姫路城を見学に行ってました。
天守閣からkatatumuriさんご一行が歩かれているのが見えたような・・・
それは無いか
リーダーのお勤めご苦労さまでした、下山して無事任務を終えられたときはホッとされたことでしょう。そしてお疲れさまでした
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4601
2015/11/13 7:44
 Re: katatumuriさん、motomotoさん おはようございます!
s_fujiwaraさん、おはようございます。
日記を拝見しました。姫路城へ行かれたのですね。
こちらも姫路でした。山陽電車妻鹿駅は姫路の2〜3駅手前。
今回のコースも下見を含め3回目。天気もよく変化に富んだコースで
皆さんに楽しく歩いていただきました
おかげさまで初リーダーをなんとか無事に終えることができました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザレ 枝道 山行 東屋 設営
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ