ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 762659 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

後編【雨乞岳・イブネなど】フッサフサ苔苔に会えました♪(裏道〜上水晶谷〜杉峠〜イブネ・クラシ〜雨乞岳〜コクイ谷〜バリルート経由御在所岳〜ロープウエイ(^^;)

日程 2015年11月10日(火) 〜 2015年11月11日(水)
メンバー tsuyopon412
天候10日 : 晴れ(強風〜〜〜)
11日 : 快晴!
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
行き : 高速バスにて名古屋名鉄バスターミナル→三交湯の山温泉バス停
帰り : 三交湯の山温泉バス停→近鉄湯の山温泉駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間0分
休憩
1時間5分
合計
7時間5分
S三交湯の山温泉バス停09:3509:46御在所岳裏登山道1合目09:50蒼滝不動09:5110:34藤内小屋10:4111:09藤内壁出合11:46国見峠11:5312:23国見岳12:3612:38石門12:56国見峠13:0013:01ハンバーガー岩13:0214:04上水晶谷14:1114:35コクイ谷出合14:5715:44杉峠の下のキャンプ適地15:4515:47御池鉱山旧跡15:4816:24杉峠16:2516:40杉峠の頭
2日目
山行
8時間0分
休憩
1時間14分
合計
9時間14分
杉峠の頭06:4407:03佐目峠07:22イブネ07:2307:31イブネ北端07:3207:38クラシ07:4908:00イブネ北端08:0108:09イブネ08:19佐目峠08:2008:37杉峠の頭08:45杉峠08:5008:59杉峠、西避難小屋09:0109:51雨乞岳09:5210:05東雨乞岳10:1410:27七人山のコル10:2811:24クラ谷分岐11:2512:18コクイ谷出合12:2314:22御在所岳14:2314:26御在所山 一等三角点14:2714:44レストランアゼリア15:1415:23第一ケルン15:2415:33大黒岩15:44御在所岳裏登山道1合目15:49三慶園15:5015:56三交湯の山温泉バス停15:5715:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
わたし的には内容が濃い山行でした御紹介したい写真が多く、ただでさえ長い感想がさらに長くなってしまうので前編・後編にレコをわけました♪
後編、是非見てくださいな〜(*´∇`*)
☆★↓↓前編はこちら♪
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-762369.html
コース状況/
危険箇所等
□■二日目■□
【杉峠〜イブネ・クラシ】
○踏み跡やマークが少ない箇所があり、P1121北西側から尾根をイブネ方面に向かう箇所でコースを外しやすいです。イブネの頂上大地も平らで広く、踏み跡を外しやすいので慎重に。

【杉峠〜雨乞岳〜クラ谷分岐】
○杉峠から雨乞岳へ登ってしばらくは急登なので注意。
○七人山のコルから先は、クラ谷の沢すじや巻道のルートですのでマークを見落とさないように注意。

【クラ谷分岐〜コクイ谷】
○コクイ谷は、難路扱い(山と高原地図)であり、渡渉は何度もあり、沢すじや高巻など頻繁に繰り返されるのでマークやケルンを見落とさないように細心の注意を払わないとルートを外して、遭難や怪我をする恐れがあります。

【コクイ谷出合〜バリルート尾根〜御在所岳】
○尾根の取り付き箇所のマークを見落とさないように注意。しばらく直登に近い急登であるため滑落に注意、大量の落葉により踏み跡はわかりません。下りで利用する場合、違う支尾根に入らないように注意。
1050m付近まで尾根すじを登り詰めると踏み跡とマークがありますが、慎重に。
山上公園の何処へ出てくるかはヒ・ミ・ツ♪

【ロープウエイ】番外編(´∀`)♪
○高所恐怖症の方は要注意(笑)
鉄塔部分でガタガタするので慌てないように( ̄▽ ̄;)。
中道のキレット、おばれ岩や本谷などの様子が良くわかりました〜(^.^)

☆★この時期はルート上に沢山の落葉が堆積しているため、スリップに注意。また、渡渉時には落葉の堆積している下が地面なのか水なのか判断しづらいため、慎重に行動した方が良いと思います。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

おはようこざいます♪寝坊せずに起きれました(^^)v
地平線が紅く染まり、辺りが明るくなってきました!
そろそろか?ドキドキo(^o^)o
2015年11月11日 05:49撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようこざいます♪寝坊せずに起きれました(^^)v
地平線が紅く染まり、辺りが明るくなってきました!
そろそろか?ドキドキo(^o^)o
10
陽が出てきました!
御在所岳からです(´∀`)♪
2015年11月11日 06:34撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が出てきました!
御在所岳からです(´∀`)♪
11
御来光(*´∇`*)
御嶽大権現の横から♪
とてもキレイ♪
2015年11月11日 06:34撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御来光(*´∇`*)
御嶽大権現の横から♪
とてもキレイ♪
11
辺りが紅く染まります♪
モルゲンロートでしょうか(´∀`)♪
2015年11月11日 06:40撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辺りが紅く染まります♪
モルゲンロートでしょうか(´∀`)♪
12
木々も紅いです♪
イブネ目指して、出発(´∀`)♪
2015年11月11日 06:42撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々も紅いです♪
イブネ目指して、出発(´∀`)♪
7
陽はあっという間に高く上がり、気温が上がったせいか、うっすらガスがわいてきてます〜
2015年11月11日 06:58撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽はあっという間に高く上がり、気温が上がったせいか、うっすらガスがわいてきてます〜
4
佐目峠まできました〜
2つの岩が目印です♪
2015年11月11日 07:00撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐目峠まできました〜
2つの岩が目印です♪
6
やっと会えました(*´∇`*)
苔苔のイブネ台地に♪
2015年11月11日 07:19撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと会えました(*´∇`*)
苔苔のイブネ台地に♪
11
一面苔苔です〜
足の踏み場に困ります〜(^o^;)
2015年11月11日 07:19撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面苔苔です〜
足の踏み場に困ります〜(^o^;)
8
イブネに到着ヽ(・∀・)ノ
バックには雨乞岳♪
2015年11月11日 07:20撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネに到着ヽ(・∀・)ノ
バックには雨乞岳♪
9
イブネ台地から望む御在所岳、鎌ヶ岳、国見岳〜
キレイ(´∀`)♪
2015年11月11日 07:20撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネ台地から望む御在所岳、鎌ヶ岳、国見岳〜
キレイ(´∀`)♪
10
そして青空の下、雨乞岳〜♪
2015年11月11日 07:21撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして青空の下、雨乞岳〜♪
9
市内の方向を望むと。。。
あら、遠くに御嶽と中央アルプスでしょうか(´∀`)♪
今日は空気が澄んでいて、遠くまでクッキリ!
2015年11月11日 07:22撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市内の方向を望むと。。。
あら、遠くに御嶽と中央アルプスでしょうか(´∀`)♪
今日は空気が澄んでいて、遠くまでクッキリ!
6
フッサフサ苔苔台地の一本道(´∀`)♪
2015年11月11日 07:25撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フッサフサ苔苔台地の一本道(´∀`)♪
11
苔苔のお山みたい♪
陽をイッパイ浴びていますね〜
ふわふわぁ(´∀`)♪
2015年11月11日 07:27撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔苔のお山みたい♪
陽をイッパイ浴びていますね〜
ふわふわぁ(´∀`)♪
8
イブネの北端に到着です〜
ここから針路を変えて、クラシを目指します〜♪
2015年11月11日 07:31撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネの北端に到着です〜
ここから針路を変えて、クラシを目指します〜♪
6
尾根の先がクラシです(^.^)
さぁ歩こう♪
2015年11月11日 07:33撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の先がクラシです(^.^)
さぁ歩こう♪
4
ホッコリ歩きです(´∀`)♪
2015年11月11日 07:34撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホッコリ歩きです(´∀`)♪
6
クラシに到着ヽ(・∀・)ノ
2015年11月11日 07:44撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラシに到着ヽ(・∀・)ノ
8
クラシ
小さなピーク、灌木に囲まれて♪
2015年11月11日 07:44撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラシ
小さなピーク、灌木に囲まれて♪
4
さぁ戻ろう♪
苔苔の一本道に沿ってね(^.^)
2015年11月11日 07:48撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ戻ろう♪
苔苔の一本道に沿ってね(^.^)
10
苔苔をバックに影でポーズ(´∀`)♪
2015年11月11日 07:51撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔苔をバックに影でポーズ(´∀`)♪
9
イブネまで戻って来たのですが。。。
あらあら、いつの間にかうっすらガスがかかってきました( ̄▽ ̄;)
2015年11月11日 08:05撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネまで戻って来たのですが。。。
あらあら、いつの間にかうっすらガスがかかってきました( ̄▽ ̄;)
2
イブネの道標の前でパチリ♪
行きの晴れているときに撮ればよったなぁ(^o^;)
あら、道標が写ってない(^^;
2015年11月11日 08:11撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネの道標の前でパチリ♪
行きの晴れているときに撮ればよったなぁ(^o^;)
あら、道標が写ってない(^^;
7
あっという間に杉峠〜
この頃にはガスもあがりました(^.^)
さあ気合いをいれて、雨乞岳に登ろう♪
2015年11月11日 08:47撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に杉峠〜
この頃にはガスもあがりました(^.^)
さあ気合いをいれて、雨乞岳に登ろう♪
5
振り返って一本杉を見下ろします〜
何か良い雰囲気な峠ですね♪
2015年11月11日 09:01撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って一本杉を見下ろします〜
何か良い雰囲気な峠ですね♪
3
ススキの道をかき分けて
前に進もう♪
2015年11月11日 09:12撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキの道をかき分けて
前に進もう♪
4
振り返って
イブネ・クラシ、佐目峠がよくわります(´∀`)♪
2015年11月11日 09:31撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
イブネ・クラシ、佐目峠がよくわります(´∀`)♪
6
雨乞岳の山頂はもう近い?
2015年11月11日 09:36撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳の山頂はもう近い?
4
山頂に到着ヽ(・∀・)ノ
1238m
2015年11月11日 09:44撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着ヽ(・∀・)ノ
1238m
10
近くの小さな池ですよ〜
2015年11月11日 09:43撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くの小さな池ですよ〜
6
鎌ヶ岳と鎌尾根〜
その向こうには伊勢湾が輝いていますね♪
2015年11月11日 09:45撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳と鎌尾根〜
その向こうには伊勢湾が輝いていますね♪
7
これから向かう東雨乞岳
この感じもステキです(^.^)
2015年11月11日 09:45撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう東雨乞岳
この感じもステキです(^.^)
10
振り返って、雨乞岳♪
良いですね♪
2015年11月11日 09:59撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、雨乞岳♪
良いですね♪
6
イブネとクラシ♪
2015年11月11日 10:01撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネとクラシ♪
4
東雨乞岳に到着です〜(´∀`)♪
1225m
西側に薄いガスが迫ってきてました(^^;
2015年11月11日 10:08撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳に到着です〜(´∀`)♪
1225m
西側に薄いガスが迫ってきてました(^^;
13
七人山と御在所岳、国見岳〜
さぁ下ろう♪
2015年11月11日 10:10撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七人山と御在所岳、国見岳〜
さぁ下ろう♪
8
振り返って、笹の原と青空(´∀`)♪
飛行機が飛んでます〜
2015年11月11日 10:18撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、笹の原と青空(´∀`)♪
飛行機が飛んでます〜
7
クラ谷に入りました〜
気を引き締めて進みます〜(^.^)
2015年11月11日 10:33撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラ谷に入りました〜
気を引き締めて進みます〜(^.^)
4
こんな滝もありますよ〜
癒しです(^.^)
2015年11月11日 10:41撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな滝もありますよ〜
癒しです(^.^)
3
陽を浴びながらのホッコリ歩きが続きます♪
2015年11月11日 10:51撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽を浴びながらのホッコリ歩きが続きます♪
2
紅葉見〜つけた♪
2015年11月11日 10:53撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉見〜つけた♪
10
そして、クラ谷分岐に到着〜
さぁ、ここからは難所のコクイ谷に気合いを入れて進みますp(^^)q
2015年11月11日 11:25撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、クラ谷分岐に到着〜
さぁ、ここからは難所のコクイ谷に気合いを入れて進みますp(^^)q
3
まずは沢谷
けっこう荒れていますね〜
2015年11月11日 11:33撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは沢谷
けっこう荒れていますね〜
4
案内の方向に進みますが岩岩しています〜
気合い!
2015年11月11日 11:34撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内の方向に進みますが岩岩しています〜
気合い!
2
コクイ谷に出たかな
さぁ慎重に下ろう!
2015年11月11日 11:39撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷に出たかな
さぁ慎重に下ろう!
2
岩岩が多い谷すじ
渡渉も何回もありますよ〜
2015年11月11日 11:49撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩岩が多い谷すじ
渡渉も何回もありますよ〜
4
コクイ谷最大の難所
この右岸壁面の段差を越えなければ下れません(>_<)
結果、無事にクリア(´∀`)♪
2015年11月11日 11:58撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コクイ谷最大の難所
この右岸壁面の段差を越えなければ下れません(>_<)
結果、無事にクリア(´∀`)♪
3
沢沿いも歩きますが、岩岩が滑りやすいので注意です!
2015年11月11日 12:07撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いも歩きますが、岩岩が滑りやすいので注意です!
4
渡渉で油断して、軽くボチャンでした( ̄▽ ̄;)
幸い浅くて靴が防水だったので、浸水セーフ(^^;
気をつけます〜(^o^;)
2015年11月11日 12:11撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉で油断して、軽くボチャンでした( ̄▽ ̄;)
幸い浅くて靴が防水だったので、浸水セーフ(^^;
気をつけます〜(^o^;)
6
もうすぐ終わりかな
赤テープやケルンを頼りに下ります〜
2015年11月11日 12:12撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ終わりかな
赤テープやケルンを頼りに下ります〜
5
ボチャンにめげずに渡渉しますよ〜(´∀`)♪
2015年11月11日 12:17撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボチャンにめげずに渡渉しますよ〜(´∀`)♪
2
ここを抜けて、無事にコクイ谷出合に到着〜
やったぁ〜!私でも歩けた♪
2015年11月11日 12:18撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを抜けて、無事にコクイ谷出合に到着〜
やったぁ〜!私でも歩けた♪
3
あっという間に御在所に目掛けてのバリルート尾根です♪
しかも写真は急登を終えたところ(^^;
急登では写真撮る余裕なんてありませんでしたよ(笑)
2015年11月11日 13:06撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に御在所に目掛けてのバリルート尾根です♪
しかも写真は急登を終えたところ(^^;
急登では写真撮る余裕なんてありませんでしたよ(笑)
6
斜度が緩やかになった所からの雨乞岳の眺望(´∀`)♪
これはご褒美なのかな♪
2015年11月11日 13:56撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度が緩やかになった所からの雨乞岳の眺望(´∀`)♪
これはご褒美なのかな♪
7
これは珍しい♪
望湖台の反対側、こうなってるんですね〜
2015年11月11日 14:00撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは珍しい♪
望湖台の反対側、こうなってるんですね〜
9
釈迦ヶ岳から遠くは霊仙山まで一望です!
霊仙山までクッキリは初めて見たかもです(´∀`)♪
2015年11月11日 14:14撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳から遠くは霊仙山まで一望です!
霊仙山までクッキリは初めて見たかもです(´∀`)♪
7
雲母峰と市内、伊勢湾
その向こうには知多半島までよく見えました♪
2015年11月11日 14:22撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲母峰と市内、伊勢湾
その向こうには知多半島までよく見えました♪
6
山上公園に到着〜
そして御在所岳三角点にも到着です(´∀`)♪
2015年11月11日 14:25撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上公園に到着〜
そして御在所岳三角点にも到着です(´∀`)♪
8
この定番的なアングルも、快晴だと絵になりますね(^.^)
2015年11月11日 14:27撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この定番的なアングルも、快晴だと絵になりますね(^.^)
4
鎌ヶ岳♪
ヤッパリかっこいいな♪
2015年11月11日 14:44撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳♪
ヤッパリかっこいいな♪
8
アゼリアで。。。
名物カレーうどんと自分へのご褒美の生ビール♪
もう山道歩かないから飲んでいいんだもん(^.^)
2015年11月11日 14:48撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アゼリアで。。。
名物カレーうどんと自分へのご褒美の生ビール♪
もう山道歩かないから飲んでいいんだもん(^.^)
5
ロープウェイ乗り場に向かう途中から望む国見尾根と鈴鹿の山々(´∀`)♪
見納めです、さぁ下ろう〜
2015年11月11日 15:23撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場に向かう途中から望む国見尾根と鈴鹿の山々(´∀`)♪
見納めです、さぁ下ろう〜
6
ロープウェイからの車窓
中道キレット、なるほどです♪
2015年11月11日 15:36撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイからの車窓
中道キレット、なるほどです♪
5
もうすぐ終点〜
ロープウェイはヤッパリ早いなぁ(笑)
当たり前か(笑)
お疲れ様〜(´∀`)♪
2015年11月11日 15:41撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ終点〜
ロープウェイはヤッパリ早いなぁ(笑)
当たり前か(笑)
お疲れ様〜(´∀`)♪
3

感想/記録

AM5時、小鳥のさえずる中、自然と目が覚め。。。←ウソw w
今回は何とか寝坊せずに起きれました(´∀`)♪
ツエルトの中で朝ごはんの準備して、完成(´∀`)♪
さぁ冷めないうちに食べよう♪。。。あぁ、また眼鏡が曇る( ̄▽ ̄;)
気温はけっこう低めの4℃くらい。。。外は寒いっす(>_<)
食後に外を眺めると。。。根の平峠の合間から望む夜景、地平線が紅く染まり、周囲が徐々に明るくなってきた♪
撤収準備をてきぱき?とこなして、御来光に備える(^.^)
でも、どの辺から陽が登るのだろう。。。
しばらくしたら、判りました〜。御在所岳からです(*´∇`*)
段々明るくなり。。。きました!御来光です(´∀`)♪
御嶽大権現の脇からぐんぐん陽が登っていきます♪
私のいる周囲も紅く染まります♪モルゲンロートというのでしょうか♪

御来光を楽しんだあとは、今回の目的であるイブネ・クラシを目指します〜
広めの尾根なので踏み跡(道)を外さないようにしながら慎重に進むも、広く平らな付近で途中から踏み跡が薄くなり、マークも判りづらくなり。。。
地図を見ながら進むべき尾根を下ってるつもりが。。。何か違うなぁ、荒れている(・・;)
よく周囲を確認したら、小さな谷を見つけたのでここは隣の小さな尾根だと判りコース修正、無事に元のコースに復帰♪
もっと北上してから東に進んで尾根を下ればよかったのですが、東に針路を変えたのが早すぎたようです(^^;
ここからは道がはっきりしてます♪
大きな2つの岩が目印の佐目峠に着き、高度を稼いでいくと。。。
イブネの頂上大地に到着です(´∀`)♪
フッサフサな苔苔が朝陽に照らされて、とても綺麗(*´∇`*)
苔と雰囲気、眺望を楽しんだ後は、次の目的地クラシへ向かいます〜
イブネの北端から針路を変え、路なりに進むと。。。
灌木で覆われた小さなピーク、クラシに到着ヽ(・∀・)ノ

戻りで道中の雰囲気を堪能しながら、ホッコリ歩き♪
イブネまで戻ってきたら、西側からガス( ̄▽ ̄;)
薄いけど、眺望がなくなりました〜(^-^;
陽が出たので気温が上がってわいてきたガスでしょうか

最大の目的は無事に達成♪なので、次は雨乞岳を目指します♪
杉峠まで戻り、雨乞岳北側尾根のしばらく続く急登に備えて小休止(^.^)
1本づつ歩みを進めて、斜度が緩やかになった所で雨乞岳から下ってきた登山者さんとしばしお喋り(´∀`)♪
こういう一時が楽しいです♪
この頃にはガスも上がっていき、周囲は素晴らしく快晴に♪
そして笹路を通り抜けて、雨乞岳山頂に到着ヽ(・∀・)ノ
続いて東雨乞岳に♪笹の原の雰囲気は良いですね♪
ここからは、先程楽しんだイブネ・クラシがよく見えますね(^.^)
東雨乞岳まで無事に到着し眺望を楽しんだ後は、七人山のコルに向けて高度を下げ、樹林帯の中に入るのでしばらく眺望とはサヨナラです〜

七人山のコルから先はクラ谷となり、谷あいの沢すじルートを堪能します〜。ここも良いとこ♪
最後に深い谷を登り詰めてクラ谷分岐まで到着し、いよいよ山と高原地図では難路扱いであるコクイ谷を北上します!
雨乞岳方面に来たら、ここを歩きたかったのです(^.^)
遭難騒ぎもあるルートですので慎重に挑みます!
渡渉や巻いたりしながらマークやケルンを頼りに沢谷を下って、コクイ谷に出合いました。ここまで順調♪
更に進むとやがて右岸に見える黒谷を過ぎた所で、コクイ谷を遡行してくるひとりの登山者さんが♪
声を掛け合った時、思い出しました!雨乞岳の北側尾根でお喋りした登山者でした♪
逆の周回のような感じでしたので、コクイ谷で出会うとは(´∀`)♪
ここまで来たクラ谷分岐までの状況を登山者に説明して、私はコクイ谷出合までの状況を教えて頂き、情報交換してお互いの安全を祈願してお別れしました♪
こういった経験は2度目でして、過去にバス停で見かけた登山者さんと御在所岳の峠登山道ですれ違ってお喋りしたことがありましたので♪

気を取り直して慎重に先に進み、やがて最大の難所である右岸の壁面にある大きな段差を、足の置く位置を確認しながら滑らさないように慎重に。。。で無事にクリア(´∀`)♪
一番の難所を越えて、巻いたり渡渉したりして。。。とある渡渉ポイントで、さほど大きくない石に左足を置き体重を乗せた瞬間。。。ゴロリと動いて( ; ゜Д゜)
なぬっ!。。。ボチャン!バランスを崩し右足もボチャン!( ̄▽ ̄;)
本日最高速な身体の動きで脱出、幸いにも浅い所だったのと防水性のある靴のおかげで、靴の中への浸水はしませんでした(^^;
あぁ、あぶなかった〜←いや?ダメなんじゃないの(笑)
ちょっと油断していたかもです(+_+)
どんなところでも慎重さを欠いてはいけないですね、反省です(>_<)
気を引き締めて先に進んで、無事に?コクイ谷出合まで到着ヽ(・∀・)ノ
↑無事ではないかと。。。軽くボチャンってしたでしょ(笑)

ここからは根の平峠方面に歩いて、御在所岳に登り詰めるバリルート尾根に取りつきます〜←名前あるかと思うけど何て言うのだろ?
表示は一切ありませんがマークがありましたので、ここからであっているかと思いますが。。。まぁ急登です。落葉が大量で踏ん張りが効きづらいです。ほぼ直登状態です( ̄▽ ̄;)
高度を1050m付近まで稼げば斜度が緩やかになるのですが、そこまではというと(>_<)
スタートが概ね750mでして。。。
1050-750=300mを、直登に近い急登斜面を登り詰めなければなりません(ToT)
ここまで来てこれは。。。心が折れそうです〜〜orz
太股が悲鳴をあげてますが、1歩1歩高度を稼いで平坦なところに出ると。。。まぁ雨乞岳の素晴らしい眺望が望めました(´∀`)♪
これはご褒美なのかな♪
ここまでくると踏み跡があるので迷うこともなく、斜度も緩やかになるので大丈夫♪
P1156を越えて尾根すじを御在所岳に向かって進むと、珍しいアングル♪
望湖台が見えるではありませんか〜。なるほどでした♪
北側を望むと、釈迦ヶ岳から霊仙山まで一望(´∀`)♪
今日は空気も非常に澄んでいるようでかなり遠くまで見渡せます♪

そんなこんなで、御在所岳の山上公園に到着ヽ(・∀・)ノ
どこにたどり着いたかはヒ・ミ・ツです(^.^)
三角点を見てから、最後の目的地であるアゼリアに向かいます〜♪
カレーうどん目当てでしたので御在所岳にわざわざ(笑)登ってきましたので←なので行動食は食べてましたがお昼はガマンしてました〜

ここからの帰りは、もはや初ロープウェイと決めていましたのでカレーうどんと一緒に、鎌を眺めながら生ビールをグビグビ〜〜っと飲んじゃいました♪
アゼリアに到着した時点で今回の山遊びは完遂でしたのでね♪
自分へのご褒美です♪
公共交通利用登山者の特権ですなぁ(´∀`)♪

下りはお初なロープウェイで♪中道キレットや本谷の様子がよくわかりました♪当たり前ですが、あっという間に下れるのですね(^^;

振り返ると今回ピークハントしたお山は、国見岳・イブネ・クラシ・雨乞岳・御在所岳、と5座でした(´∀`)♪

2日間に渡ってのロング山行、お山から沢山のご褒美を分けてもらって記憶に残る山遊びができました(*´∇`*)
訪問者数:480人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/19
投稿数: 606
2015/11/13 23:06
 綺麗な景色ばっかりじゃないですか♪
御在所からのご来光にはじまり、綺麗な景色ですねーー(*´∀`*)
これは私も見てみたい!!
苔苔って、私がこれまで見た苔ルートみたいに、木にびっしりとかでなく
地面になんですね(°д°)
お天気がいいと、本当にお山はいいですね〜!!
(いえ、お天気の良くないお山もいいんですが)
ロープウェイから見たキレットってこんなんなんですね!
普段見ているより怖いところに見えます(^^;
登録日: 2015/1/8
投稿数: 377
2015/11/13 23:47
 Re: 綺麗な景色ばっかりじゃないですか♪
今回は寝坊せずに御来光を拝むことができました(´∀`)♪

朝方に若干のガスがわいたものの、終日快晴な上に空気が澄んでいたため、かなり遠くまでの眺望が楽しめました♪
イブネ・クラシは良かったですよ〜(^.^)
そうなんです〜。広い台地にフサフサ苔苔なのですよ♪
樹林帯の苔苔も癒されますが、イブネの苔苔も癒されます♪
イブネの台地でホッコリしちゃいました(^.^)
ここは雨乞を含めてオススメなお山ですので、是非行かれてくださいな♪

そう、ロープウェイから見るキレット、こんなんなんでしたよ〜!
この目線で見るとけっこう恐そうに見えました(笑)
本谷もよく見えましたね〜
これは登山者が歩いてたら、上からはよくわかりますね(笑)
登録日: 2013/9/29
投稿数: 0
2015/11/17 9:23
 もしかして
僕のことかな?雨乞岳から杉峠の途中でおっちゃんとお喋りしてる時に少しお話しさせて頂き、コクイ谷途中で右の沢を行くんじゃなくて、左の沢を行くと看板が有るからと教えて頂きましたよね?いや〜あの時は本当に助かりました(^O^)何せ初めての雨乞岳周回だったし、杉峠からは誰にも会わなかったから心細くて、、、、だからあの時お兄さん見た時本当に嬉しくて嬉しくて堪らなかったでした。(/ _ ; )
私もいつかイブネクラシでテン泊してみたいです。
またどこかでお会いしましょう(*^^*)
登録日: 2015/1/8
投稿数: 377
2015/11/17 15:45
 Re: もしかして
trickstars さん、こんにちは

そうです!trickstarsさんと道中で出会ったことをお書きしております(^.^)
あの山域は登山者は少ないですから、心細くなりますよね〜(^o^;)
私もソロでコクイ谷を歩くのは初めてでしたので、あそこでお会いできて気持ちが楽になりました〜♪
無事にコクイ谷クリア出来たようで、良かったです!

イブネ・クラシは別世界ですから、是非1度行かれてくださいな(^.^)

私は鈴鹿によく行ってますので、またどこがでお会いすることがあるかもですので、その際はこちらこそよろしくお願いします(^.^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ