ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 762747 全員に公開 ハイキング近畿

蘇武岳(万場〜蘇武〜大杉山〜万場)

日程 2015年11月11日(水) [日帰り]
メンバー finden, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ、風寒い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神鍋万場スキー場の万場登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
1時間0分
合計
7時間0分
Sスタート地点10:2010:30登山口(林道分岐点)13:30蘇武岳14:3015:30大杉山17:10登山口17:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
所々に案内標識が設置されているがない所もある。広葉樹の落ち葉が沢山あり、歩く登山道自体が分かりにくい。道標の「○」と「リボン」を見つけるのが大変で、見当歩き、下山は前日雨が降っており落ち葉の下の状況が分からず、木の根が沢山張って滑る。
その他周辺情報蘇武岳頂上近くまで(9合目まで)林道が通っている。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ ライト。
共同装備 ガスコンロ

写真

神鍋万場スキー場入口の「蘇武岳・大杉山登山駐車場」に車を駐車
2015年11月11日 10:05撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神鍋万場スキー場入口の「蘇武岳・大杉山登山駐車場」に車を駐車
万場スキー場ゲレンデを通り登山口へ進みます。
2015年11月11日 10:13撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万場スキー場ゲレンデを通り登山口へ進みます。
1
登山口へ到着。
2015年11月11日 10:25撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口へ到着。
登山口、案内看板の下にルート案内の持ち帰り自由のチラシ(雨天使用可)が入っていたので1枚頂く。
2015年11月11日 10:25撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口、案内看板の下にルート案内の持ち帰り自由のチラシ(雨天使用可)が入っていたので1枚頂く。
1
「口の滝」へ到着。真っ直ぐ「大杉山」方面に行かず、写真左の「蘇武岳」方面へ進む。
2015年11月11日 10:34撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「口の滝」へ到着。真っ直ぐ「大杉山」方面に行かず、写真左の「蘇武岳」方面へ進む。
「口の滝」の紅葉
2015年11月11日 10:34撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「口の滝」の紅葉
1
「夫婦カツラ」へ到着。左が雄、右側が雌と案内板がある。
2015年11月11日 10:51撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「夫婦カツラ」へ到着。左が雄、右側が雌と案内板がある。
1
案内標識、道標「○」ペンキ、リボンを頼りに進む。
2015年11月11日 10:53撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内標識、道標「○」ペンキ、リボンを頼りに進む。
登山道の道は頂上直下を覗き、終始下山するまで落ち葉が沢山あり、厚みもあって滑らないように注意して進む。
2015年11月11日 11:08撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の道は頂上直下を覗き、終始下山するまで落ち葉が沢山あり、厚みもあって滑らないように注意して進む。
1
「子宝岩」という名称の場所に到着。
2015年11月11日 11:08撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「子宝岩」という名称の場所に到着。
1
落ち葉がすごく、階段を見つけると「ちょっと嬉しい気持ち。」になる。
2015年11月11日 11:25撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉がすごく、階段を見つけると「ちょっと嬉しい気持ち。」になる。
階段を上がると「名色コース」と合流か?と思われる場所を右に進む。
2015年11月11日 11:29撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を上がると「名色コース」と合流か?と思われる場所を右に進む。
1
進む路
2015年11月11日 11:31撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進む路
尾根に着くと林道と合流し、林道横(右)へ尾根を進む。
2015年11月11日 11:57撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に着くと林道と合流し、林道横(右)へ尾根を進む。
これより幾つかのアップダウンの路を繰り返しながら進む。
2015年11月11日 12:01撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これより幾つかのアップダウンの路を繰り返しながら進む。
階段あり。
2015年11月11日 12:14撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段あり。
アップダウンの路を繰り返していると「大杉山」方面との分岐点に到着。蘇武岳方面へ進む。
2015年11月11日 12:58撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンの路を繰り返していると「大杉山」方面との分岐点に到着。蘇武岳方面へ進む。
更にアップダウンのピークを乗り越えながら進む。
2015年11月11日 13:19撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更にアップダウンのピークを乗り越えながら進む。
最後の登り。
2015年11月11日 13:31撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り。
2
「蘇武岳」頂上。この日、風が若干あり風に当たると寒さを感じたが、眺めは南西に氷ノ山、鉢伏、北は日本海と360度のパノラマでよい。
2015年11月11日 13:46撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「蘇武岳」頂上。この日、風が若干あり風に当たると寒さを感じたが、眺めは南西に氷ノ山、鉢伏、北は日本海と360度のパノラマでよい。
6
豊岡方面
2015年11月11日 14:25撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊岡方面
3
下山開始
2015年11月11日 14:26撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始
2
途中の分岐点から「大杉山」方面へ
2015年11月11日 14:50撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の分岐点から「大杉山」方面へ
大杉山まで四っのピークがありアップダウンの路を進む。
2015年11月11日 14:57撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉山まで四っのピークがありアップダウンの路を進む。
1
「金山(四ッ山)」のピーク
2015年11月11日 15:24撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「金山(四ッ山)」のピーク
落ち葉の厚みがあり樹木の根がどのように張っているのか、根の上に足を乗せて滑らないように進む。
2015年11月11日 15:34撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉の厚みがあり樹木の根がどのように張っているのか、根の上に足を乗せて滑らないように進む。
「大杉山」に到着。
2015年11月11日 15:35撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大杉山」に到着。
1
大杉山頂上近くに立っている大杉。
2015年11月11日 15:37撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉山頂上近くに立っている大杉。
2
道標を頼りに下山。方向は分かるが落ち葉に悩まされながら急坂を下る。
2015年11月11日 16:37撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標を頼りに下山。方向は分かるが落ち葉に悩まされながら急坂を下る。
頂上近くから「九合目」の標識がある。
2015年11月11日 16:41撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上近くから「九合目」の標識がある。
「口の滝」で登りはじめのルートと合流し、登山口に戻る。
2015年11月11日 17:11撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「口の滝」で登りはじめのルートと合流し、登山口に戻る。
撮影機材:

感想/記録
by finden

このコースはロングコースですが、出発時間が諸用があり遅れての登山となりました。
頂上から下山する際、日没時間を考え、登ってきたルートを戻ろうかと考えましたが、登山道には落ち葉の厚みがあり、登ってきた道には切れ落ちた谷を通る所もあることから、落ち葉で滑ると危険なので、回り道でもよいので安全と思われる「大杉山」経由での下山を選択し、滑らないようゆっくり下山、そのため若干時間をロスしました。(仕方ないことですが落ち葉に相当悩まされました。)
登山口へ戻った時は、ライトの準備はしていたものの秋の夕暮れを過ぎ暗くなりかけでした。(_ _ )/ハンセイ
訪問者数:438人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 紅葉 ロング 道標 カツラ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ