ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 762765 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走屋久島

宮之浦岳

日程 2015年11月07日(土) 〜 2015年11月08日(日)
メンバー syoseian, その他メンバー5人
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 飛行機

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間6分
休憩
2時間16分
合計
10時間22分
S淀川登山口06:2107:19淀川小屋07:5009:17小花之江河09:2309:32花之江河09:4009:56黒味岳分かれ10:0110:32投石平10:3510:39投石の岩屋10:4312:19栗生岳12:2912:49宮之浦岳13:4814:13焼野三叉路15:00平石15:0415:42坊主岩15:4316:36新高塚小屋16:4116:43宿泊地
2日目
山行
6時間14分
休憩
1時間46分
合計
8時間0分
宿泊地06:3007:27高塚小屋07:38縄文杉07:4609:24ウィルソン株09:3910:04大株歩道入口10:1511:41楠川分れ12:17小杉谷橋13:0714:03トンネル14:08荒川登山口14:3014:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

6:24 淀川登山口を暗いうちに出発する
2015年11月07日 06:24撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:24 淀川登山口を暗いうちに出発する
1
7:10
2015年11月07日 07:10撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:10
1
7:14
2015年11月07日 07:14撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:14
7:19 淀川小屋
2015年11月07日 07:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:19 淀川小屋
1
9:17 小花之江河
2015年11月07日 09:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:17 小花之江河
9:21 小花之江河
2015年11月07日 09:21撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:21 小花之江河
9:36 花之江河
2015年11月07日 09:36撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:36 花之江河
12:26 栗生岳
2015年11月07日 12:26撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:26 栗生岳
1
12:30 栗生岳の岩屋
2015年11月07日 12:30撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:30 栗生岳の岩屋
12:54 宮之浦岳山頂
2015年11月07日 12:54撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:54 宮之浦岳山頂
3
14:58 平石岩屋
2015年11月07日 14:58撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:58 平石岩屋
6:31 暗いうちに出発
2015年11月08日 06:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:31 暗いうちに出発
7:25 高塚小屋
2015年11月08日 07:25撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:25 高塚小屋
7:37 縄文杉
2015年11月08日 07:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:37 縄文杉
1
7:43 縄文杉前で記念撮影
2015年11月08日 07:43撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:43 縄文杉前で記念撮影
1
7:51 縄文杉
2015年11月08日 07:51撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:51 縄文杉
9:32 ウィルソン株の中から上を見るとハート
2015年11月08日 09:32撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:32 ウィルソン株の中から上を見るとハート
2
9:42 ウィルソン株
2015年11月08日 09:42撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:42 ウィルソン株
10:06 トロッコ道に下山
2015年11月08日 10:06撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:06 トロッコ道に下山
1
10:15 トロッコ道を4時間歩いて...
2015年11月08日 10:15撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:15 トロッコ道を4時間歩いて...
2
14:06 荒川登山口に到着
2015年11月08日 14:06撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:06 荒川登山口に到着
2

感想/記録

夫婦で山好きー
http://fufudeyamasuki.fan-site.net/index.htm



1日目
宿からジャンボタクシーで淀川登山口に向かう。細く曲がりくねった道はまだ夜が開けず暗い。淀川登山口の駐車場は既に8割方埋まっている。ヘッドランプを点けて歩き始める。霧雨が降っているので合羽を来ての出発となる。

登山道は樹が鬱蒼と繁り南国のジャングルのようだ。しばらく歩くと夜が明け明るくなってきた。

淀川小屋のベンチで宿で作ってもらったお握りで朝食にする。

小花之江河を過ぎ花之江河に着く。高層湿原が続き湿原の向こうには紅葉の山肌が広がり美しい。若い女性が二人休憩している。お互いにカメラのシャッターを押して記念撮影をする。

急登、岩場を登り切り尾根に出る。安房岳近くの窪地で小休止する。外国人男性の登山者が昼寝をしている。雨はいつの間にか止み日がさして暖かい。

宮之浦岳手前の少ピークの栗生岳に着く。大岩の割れ目の中に小さな祠があり手を合わせる。栗生岳を越え宮之浦岳への最後の急登を休みながらも登り切る。山頂は360度の素晴らしい展望がある。海の向こうには開聞岳の美しい山体が見える。風を避けて岩陰で昼食にする。宿で作って貰った弁当が美味い。

昼食後に下山を始める。友人のHARU君は永田岳の登ってから我々に追いついてくる。その体力には脱帽する。下山を初めて3時間ほどで今夜の宿の新高塚小屋に着く。小屋に入って寝袋を広げ場所を確保する。混んではいるが寝る所の確保は出来た。小屋の外に出てワインで乾杯だ。疲れた体にワインがしみる。真空乾燥の米とカレーに湯を注ぎ夕食にする。HARU君の持ってきた焼酎で更に盛り上がる。

2日目
翌朝4時に起床する。パンにコンビーフを挟んで簡単な朝食を摂る。

ヘッドランプの弱い光を頼りに歩き始める。しばらくすると東の空がオレンジ色に染まり太陽が上がって来る。

縄文杉が大きく目の前にそびえ立っている。木肌はゴツゴツとして数千年の歴史を感じる。ウィルソン株の中に入ってみる。中は広く大勢の登山者が入っている。上を見上げるとハートの形に空が見える。恋人達の聖地だ。名のある大杉が生い茂る登山道を下り続けトロッコ道に出る。トロッコ道の木道は雨に濡れて滑りやすくスリップダウンして尻もちをつく。長いトロッコ道を下り荒川登山口に着く。

一昨日と今夜の宿 癒やしの館 つわんこ
訪問者数:444人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 紅葉 高層湿原 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ