ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 762821 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

霊仙山(今畑)

日程 2015年11月12日(木) [日帰り]
メンバー 1958
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口近くの路肩に駐車7〜8台
落合の集落にも駐車可能と思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間58分
休憩
14分
合計
6時間12分
S今畑登山口06:2507:12笹峠08:10近江展望台08:32南霊仙09:10霊仙山最高点09:1109:24霊仙山09:2810:01霊仙山最高点10:0210:48南霊仙11:00近江展望台11:0311:45笹峠12:29今畑登山口12:3412:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは今畑登山口にあります。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

今畑登山口
2015年11月12日 06:23撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今畑登山口
2
太陽が当たったところに紅葉はきれいです
2015年11月12日 07:01撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が当たったところに紅葉はきれいです
2
朝日
2015年11月12日 07:13撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日
4
西南尾根へは急斜面を直登
2015年11月12日 07:36撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西南尾根へは急斜面を直登
4
ここまで来れば岩の間等を歩きますがアップダウンは少ないです
2015年11月12日 08:10撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来れば岩の間等を歩きますがアップダウンは少ないです
7
西南尾根
2015年11月12日 08:11撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西南尾根
5
植林と自然林のコントラスト
横から
2015年11月12日 08:11撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林と自然林のコントラスト
横から
6
上から
2015年11月12日 08:41撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から
3
最高点はもうすぐ
2015年11月12日 08:53撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高点はもうすぐ
2
最高点
2015年11月12日 09:11撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高点
9
伊吹山と避難小屋
2015年11月12日 09:12撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山と避難小屋
4
霊仙山
2015年11月12日 09:26撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊仙山
13
三角点にタッチ
2015年11月12日 09:26撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ
7
霊仙神社
今回は上から見るだけ
2015年11月12日 09:30撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊仙神社
今回は上から見るだけ
4
分岐にはわかりやすい標識があります
2015年11月12日 09:34撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐にはわかりやすい標識があります
1
山頂付近の道を忙しそうにしていた虫
2015年11月12日 09:54撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近の道を忙しそうにしていた虫
4
西南尾根を帰ります
2015年11月12日 10:02撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西南尾根を帰ります
3
トンビを撮ってみましたが…
2015年11月12日 10:33撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンビを撮ってみましたが…
1
ここも上から見た時は植林と自然林のコントラストに紅葉がきれいでした
2015年11月12日 11:09撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも上から見た時は植林と自然林のコントラストに紅葉がきれいでした
7
マツカゼソウは残花ながら頑張ってました
2015年11月12日 18:34撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツカゼソウは残花ながら頑張ってました
1
ベニバナボロギク
2015年11月12日 18:34撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナボロギク
2
ベニバナボロギクの種
2015年11月12日 18:34撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナボロギクの種
来年も見れそうです
2015年11月12日 18:34撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来年も見れそうです
1
オオルリソウ
2015年11月12日 18:33撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオルリソウ
3
色違い
2015年11月12日 18:31撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色違い
1
ヒメフウロ
2015年11月12日 18:31撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメフウロ
2
ヒメフウロ
2015年11月12日 18:33撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメフウロ
2
ヨツバムグラ
2015年11月12日 18:33撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバムグラ
2
コナスビも頑張ってます
2015年11月12日 18:32撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コナスビも頑張ってます
2
トリカブトも残ってました
2015年11月12日 18:30撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブトも残ってました
1
ネコノメソウ 完全に時期を間違ってる模様
2015年11月12日 18:33撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ 完全に時期を間違ってる模様
4
ニオイタチツボスミレ?
2015年11月12日 18:32撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニオイタチツボスミレ?
1
花は少し違いますが葉は同じ
2015年11月12日 18:31撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は少し違いますが葉は同じ
2
葉が違うスミレ
2015年11月12日 18:30撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉が違うスミレ
3
モウセンゴケに似た花
葉はツルリンドウに似た感じ
2015年11月12日 18:31撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モウセンゴケに似た花
葉はツルリンドウに似た感じ
一足お先にスプリング・エフェメラル
2015年11月12日 18:32撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一足お先にスプリング・エフェメラル
2
ニリンソウ
2015年11月12日 18:32撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
6
ニリンソウ
2015年11月12日 18:31撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
2
フデリンドウ?違うかな?
2015年11月12日 18:30撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フデリンドウ?違うかな?
1
撮影機材:

感想/記録
by 1958

失業中だし山登りするのだったら条件のいい日にしてみようかと決行です。
お虎が池の様子と漆が滝のルートが行けるのかどうか確認をするために行ってきましたが…
結局最高点と三角点に行っただけで他には行きませんでしたが十分満足です。
一足お先にスプリング・エフェメラルを満喫です。季節外れのニリンソウにはびっくり。
その他にも春の花が咲いていたり春・秋混合の花登山となりました。
久し振りの西南尾根はかなりこたえましたが解放感ある山は気持ちがいいですね。
鹿の糞はあちこちにあるのですが今回は全く見ることはありませんでした。
秋に登るのは初めてでしたが秋でも結構花が咲いてるのには驚いています。
訪問者数:578人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

guu
登録日: 2008/10/18
投稿数: 886
2015/11/12 22:31
 1958さん、こんばんは
なんか調子でてきましたねー
あれオオルリソウって言うんですか、ヤマルリソウと違って上に伸びますよね。
ヤマルリソウではじゃないってアンニョンさんには言ったんですけど…
先日金剛山でもコナスビ咲いてましたよ。
お疲れ様でした。
登録日: 2015/1/4
投稿数: 92
2015/11/13 8:06
 Re: guuさんおはようございます。
初心に戻ってという感じで初めて登った山へ色々考えながら行ってきました。
調子出てきたというか登れるようになったのは
guuさんやSHIROさんのお陰と感謝してます。
オオルリソウは間違いないと思いますが
大半が株そのものが上に伸びて1m位になるようですね。
ここで咲いているのはそんなには大きくないのですが(30〜50cm)
葉や最初の特徴がそっくりなのでたぶんそうかなと思っています。
株のわりに花は可愛い大きさなので目立たないですが
食べれそうな葉なのでそちらに目が行くかもですね。
金剛山も行きたいなとは思うのですが知らないのもありますし
どのルートを行っても人ばかりというイメージしかわかないので…
静かに気持ちよく歩けるコースなどあれば教えてください。
登録日: 2015/4/20
投稿数: 91
2015/11/14 23:13
 カルスト地形、見に行きたいな〜!
1958さん、こんばんは。
山の空気の感じられるお写真、楽しく拝見させていただきました。
なんや お花もいっぱいで・・・。
石灰岩地特有の植物もあったりするんでしょうか?
静かそうなのも魅力ですね。
登録日: 2015/1/4
投稿数: 92
2015/11/15 11:06
 Re: カルスト地形、見に行きたいな〜!
ykakuさんコメントありがとうございます。
山の空気感じていただけましたか、何の変哲もない写真ですが光栄です。
カルスト地形、汗拭き峠(通常皆さんが通るコース)から登るルートも綺麗ですよ。
石灰岩特有の花と言えば雪解けの時、西南尾根に咲くフクジュソウだったのですが
今はあまり見れないようです。鹿の増えすぎが原因のような気がします。
初めて登った時の黄金色に輝くフクジュソウは見事で時間を忘れる位見てたような…
廃村に咲くフクジュソウやセツブンソウは来年も見れると思います。
それよりもここの山はエビちゃんの咲く季節が僕は好きです。
いい時期はヒルが出るのでそれまでの短期間になりますが…

今回は天気のいい日に登ったので白山や御嶽山も見えてました。
ただ雪をかぶってないので迫力にはかけましたが…

いいところではありますがアクセスが一番の問題ですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ