ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 763047 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走アジア

韓国で一番高い山 漢拏山《ハルラ山/한라산》 

日程 2015年11月11日(水) [日帰り]
メンバー noir0054, その他メンバー1人
天候曇のち小雨
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 飛行機
駐車場 トイレあり
バス停あり(10分毎にチェジュバスターミナル行あり)
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間45分
休憩
1時間15分
合計
8時間0分
Sソンパナク登山口08:3009:40最初の避難所09:5011:10つつじ畑避難所11:2012:30山頂12:4513:45つつじ畑避難所14:1515:20最初の避難所最初の避難所15:3016:30ソンパナク登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは長いが、ゆるやかな登山道
山頂手前で、急な岩場になるが、木製の階段が付けられている
石は、全て溶岩 ゴツゴツしているので滑りにくいが、歩きにくい
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

関西空港からJEJUairで釜山へ
2015年11月10日 09:51撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関西空港からJEJUairで釜山へ
1
ハルラ山のソンパナク登山口(駐車場)
レンタカーがほとんど
2015年11月11日 08:29撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハルラ山のソンパナク登山口(駐車場)
レンタカーがほとんど
ここから登山道が始まります
入り口には注意書きが・・・
2015年11月11日 08:30撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道が始まります
入り口には注意書きが・・・
1
登山道とも思えないようなゆるやかな道が続きます
落葉高木樹の下には、ユズリハの木がたくさん生えています
2015年11月11日 08:32撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道とも思えないようなゆるやかな道が続きます
落葉高木樹の下には、ユズリハの木がたくさん生えています
1
現在地を示す案内板です
登山道の所々にあって、山頂まで何劼よくわかります
2015年11月11日 08:39撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在地を示す案内板です
登山道の所々にあって、山頂まで何劼よくわかります
1
ユズリハがなくなると、笹がでてきます
2015年11月11日 09:04撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユズリハがなくなると、笹がでてきます
溶岩で作られた標高を示す石柱
標高100mごとに建てられています
2015年11月11日 09:08撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶岩で作られた標高を示す石柱
標高100mごとに建てられています
1
最初の避難所(トイレあり)
2015年11月11日 09:40撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の避難所(トイレあり)
急な所は、このような溶岩の階段になっています
2015年11月11日 10:40撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な所は、このような溶岩の階段になっています
メギ(実)
標高1,500m前後になると、あちこちにたくさんありました
2015年11月11日 10:52撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メギ(実)
標高1,500m前後になると、あちこちにたくさんありました
2
標高1,500m付近にある、つつじ畑避難所
天候が良くないにもかかわらず、たくさんの登山者が休憩しています
2015年11月11日 11:12撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1,500m付近にある、つつじ畑避難所
天候が良くないにもかかわらず、たくさんの登山者が休憩しています
1
登山者の食料を狙って、カラスがたくさん寄ってきています
2015年11月11日 11:13撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者の食料を狙って、カラスがたくさん寄ってきています
1
ツツジの木
この辺りは、春にはツツジがたくさん咲いてとても綺麗だそうです
2015年11月11日 11:13撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジの木
この辺りは、春にはツツジがたくさん咲いてとても綺麗だそうです
1
ハルラ山登山にはルールがあって、ここつつじ畑避難所に、12時まで到着しなければ、ここから山頂に行くことが禁じられています
2015年11月11日 11:13撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハルラ山登山にはルールがあって、ここつつじ畑避難所に、12時まで到着しなければ、ここから山頂に行くことが禁じられています
1
山頂近くになると、針葉樹が生えていますが、一部が、シカの食害と強風の為枯れています
チェジュ島は風の多い島です
2015年11月11日 12:01撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くになると、針葉樹が生えていますが、一部が、シカの食害と強風の為枯れています
チェジュ島は風の多い島です
1
山頂近くの木製階段 下山の時階段の切れ目が分かり易いように
黄色く塗られています
2015年11月11日 12:08撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くの木製階段 下山の時階段の切れ目が分かり易いように
黄色く塗られています
1
ハルラ山の溶岩
2015年11月11日 12:19撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハルラ山の溶岩
1
あと、50mです
がんばりましょう!!
2015年11月11日 12:26撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと、50mです
がんばりましょう!!
2
山頂の石碑(白鹿潭)
白鹿潭というのは、石碑の後ろ側にある噴火口にある火口湖のこと
2015年11月11日 12:34撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の石碑(白鹿潭)
白鹿潭というのは、石碑の後ろ側にある噴火口にある火口湖のこと
1
火口を覗いてみましたが、残念ながら全く見えませんでした
2015年11月11日 12:38撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口を覗いてみましたが、残念ながら全く見えませんでした
ハルラ山山頂の木柱
2015年11月11日 12:40撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハルラ山山頂の木柱
山頂付近には「カイヅカ」という地面を這う樹木が所々生えていましたが、昔は一面がカイヅカにおおわれていたそうです
葉っぱは、日本のカイヅカイブキにそっくりです
2015年11月11日 12:43撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近には「カイヅカ」という地面を這う樹木が所々生えていましたが、昔は一面がカイヅカにおおわれていたそうです
葉っぱは、日本のカイヅカイブキにそっくりです
1
メギの黄葉した葉っぱが残っていました
とげがきつい植物です
2015年11月11日 12:59撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メギの黄葉した葉っぱが残っていました
とげがきつい植物です
2
つつじ畑まで下ってきました
12時を過ぎているので、登山禁止の看板が出ていました
2015年11月11日 13:44撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじ畑まで下ってきました
12時を過ぎているので、登山禁止の看板が出ていました
1
白鹿潭は、晴れていれば、この写真のように見えます
一目でも見たかったですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鹿潭は、晴れていれば、この写真のように見えます
一目でも見たかったですね
3
カンアンリ海水浴場(釜山)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンアンリ海水浴場(釜山)
1
キダリ刺身屋(釜山)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キダリ刺身屋(釜山)
チリ鍋
刺身をとった残りのアラの鍋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チリ鍋
刺身をとった残りのアラの鍋
1
魚市場(釜山)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚市場(釜山)
2
世界遺産 マンジャングル(溶岩洞窟)
一見の価値あり チェジュ島に行ったら見逃さないように
2000ウォン/人
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
世界遺産 マンジャングル(溶岩洞窟)
一見の価値あり チェジュ島に行ったら見逃さないように
2000ウォン/人
1
サングムブリ噴火口の入り口にある溶岩で作られたハルバンの石像
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サングムブリ噴火口の入り口にある溶岩で作られたハルバンの石像
2
ハルバンとはチェジュのおじいさんと言う意味だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハルバンとはチェジュのおじいさんと言う意味だそうです
1
入口です
4500ウォン/人
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口です
4500ウォン/人
サングムブリ噴火口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サングムブリ噴火口
1
サングムブリ噴火口からみたハルラ山
今日(12日)も山頂付近に雲がかかっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サングムブリ噴火口からみたハルラ山
今日(12日)も山頂付近に雲がかかっていました
2
チェジュ国際空港近くにある 龍頭岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェジュ国際空港近くにある 龍頭岩
2

感想/記録

 韓国人のKさん(13年前から交流)から、ハルラ山に登らないかと2カ月ほど前に連絡を受けた 
 遠いなと思いながらも、又とない機会だからと思い登ることを決心した 
 釜山国際空港の到着ロビーで落ち合うことにして、関空から出発
 釜山では、有名な魚市場の見学や刺身料理をご馳走していただいたのちチェジュ島に移動
 翌日、ハルラ山に登ったが、天気が今一つ、昼前から小雨が降ったりやんだりの天気 楽しみにしていた山頂からの展望も霧で覆われていた 大雨や強風で無く山頂まで足を運べただけでもよかった
 最終日は、世界遺産 萬丈窟(マンジャングル)を見学 とにかく溶岩でできた感嘆の声が出てくる長い大きな洞窟だった 一見の価値あり 萬丈窟のあとサングムブリ噴火口など見学 サングムブリ噴火口から昨日登ったハルラ山が見えたが、山頂付近はまだ雲で隠れていた しかし、チェジュ国際空港から離陸したとき、ハルラ山山頂
を見ることができた
 釜山国際空港で、Kさんにお礼を言って分かれ帰国した  Kさん、コマンスミダ 고맙습니다 
訪問者数:355人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

食害 火口湖
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ