ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 763119 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

初冬の南八ヶ岳縦走

日程 2015年11月12日(木) 〜 2015年11月13日(金)
メンバー w-charider
天候12日 快晴
13日 晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
小淵沢駅からタクシーで観音平まで。
(料金3,340円)
美濃戸口からのバスは平日運行してないので、富士見駅までヒッチハイクしました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間9分
休憩
1時間6分
合計
9時間15分
S観音平07:1507:50雲海07:5708:25押手川09:18編笠山09:2809:46青年小屋10:50権現岳11:2712:30キレット小屋13:50赤岳13:5514:35中岳14:45中岳のコル15:02阿弥陀岳15:23中岳のコル15:3016:08行者小屋16:30赤岳鉱泉
2日目
山行
2時間52分
休憩
28分
合計
3時間20分
赤岳鉱泉08:0508:30美濃戸中山08:5809:08行者小屋10:50美濃戸山荘11:25八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
11月12日(木)
7:15 観音平発
7:50 雲海展望台
8:25 押手川
9:18 編笠山 9:28発
9:46 青年小屋
10:50 権現岳 11:27発
12:30 キレット小屋
13:50 赤岳 13:55発
14:35 中岳
14:45 中岳のコル
15:02 阿弥陀岳
15:23 中岳のコル 15:30発
16:08 行者小屋
16:30 赤岳鉱泉(泊)

11月13日(金)
8:05 赤岳鉱泉発
8:30 美濃戸中山 8:58発
9:08 行者小屋
10:50 美濃戸
11:25 美濃戸口
コース状況/
危険箇所等
この時期にしては驚くほど雪や霜がなく、ほぼ夏道同様に歩けました。ただしあくまでも、今年が特別なだけだと思います。

中岳のコルから行者小屋までの道は凍結。しかしこれも日当たりが悪いために地面が固まっているだけで、滑りやすいわけではありませんでした。

もう一回、天気の悪い日があれば、最低でも軽アイゼンの出番かもしれません。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

備考 調理器具を持ち歩いていたのは、諸事情で持ち歩かざるを得なかっただけで、行程中は行動食のみで済ませました。

写真

編笠山からの大雲海と富士山。
写真に収めるとどうしても小さくなってしまう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠山からの大雲海と富士山。
写真に収めるとどうしても小さくなってしまう。
4
南アルプス方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面。
9
目指すはあのてっぺん!ヽ(・∀・)ノ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すはあのてっぺん!ヽ(・∀・)ノ
4
この時期、八ヶ岳のほとんどの小屋は営業を終えています。
基本的にトイレも使えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期、八ヶ岳のほとんどの小屋は営業を終えています。
基本的にトイレも使えません。
3
本日2座目。
このあたりまではほかに何人か登ってきてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2座目。
このあたりまではほかに何人か登ってきてました。
4
権現岳から。
富士山→南ア→中ア→北ア→八ヶ岳の大パノラマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳から。
富士山→南ア→中ア→北ア→八ヶ岳の大パノラマ。
6
赤岳山頂をひとりじめ!
案外寒くありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂をひとりじめ!
案外寒くありませんでした。
7
ハイマツ帯だけ見ていると、夏山とまったく変わりなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯だけ見ていると、夏山とまったく変わりなし。
2
阿弥陀岳もだ〜れもいない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳もだ〜れもいない。
4
阿弥陀岳から見る赤岳が、荒々しさがとれて落ち着いた山に見えるのは気のせい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳から見る赤岳が、荒々しさがとれて落ち着いた山に見えるのは気のせい?
9
夕日に照らされたシラビソ林が綺麗なのでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日に照らされたシラビソ林が綺麗なのでした。
3
本日のお宿は赤岳鉱泉。
まさかの貸し切り!ψ(`∇´)ψ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のお宿は赤岳鉱泉。
まさかの貸し切り!ψ(`∇´)ψ
7
夕食はランダムと聞いていましたが、今回は運良くステーキ!
食欲全開だぜぃ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食はランダムと聞いていましたが、今回は運良くステーキ!
食欲全開だぜぃ!
12
部屋も準大部屋をひとりで。
むしろちょっと寂しい(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部屋も準大部屋をひとりで。
むしろちょっと寂しい(笑)
6
朝食はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食はこんな感じ。
8
朝イチの阿弥陀岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝イチの阿弥陀岳。
3
赤岳の北側からサンライズ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳の北側からサンライズ。
6
美濃戸中山の展望台。
景色はイマイチだったものの、あったかくて気持ちいいもんで、急遽コーヒー沸かしてRest Time( ´ ▽ ` )
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸中山の展望台。
景色はイマイチだったものの、あったかくて気持ちいいもんで、急遽コーヒー沸かしてRest Time( ´ ▽ ` )
2
南沢コースは正直、八ヶ岳でもっとも荒れた登山道です。
でもこの写真みたいに、のんびりとした道もちょっとあったり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢コースは正直、八ヶ岳でもっとも荒れた登山道です。
でもこの写真みたいに、のんびりとした道もちょっとあったり。
2

感想/記録

凍結状況によっては青年小屋から西岳方面に下りようかとも思っていましたが、ここ数日気温が高かったのか、赤岳までの登山道に凍結箇所や霜の降りていた箇所はほとんどありませんでした。ただ、来週になったらどうなっているかわかりません。

今回は10kgくらい無駄な荷物を背負っての縦走となりました(このあと、いろいろな公共交通機関を乗り継いで屋久島へ向かう予定だったため)。いつも通りコースタイムを縮めていたとはいえ、この時期に16時半着は遅すぎでしょう。そういう意味ではちょっと無謀な登山だったと思っています。

2日目は南沢をどうしても歩いてみたかったため、行者小屋まで戻ってから美濃戸へ。
南沢の登山道は荒れているという話は以前から聞いていましたが、実際に歩いてみて、その荒れ具合は予想以上。
今まで八ヶ岳のいろんなコースを歩いてきましたが、残念ながら南沢の荒れ具合は八ヶ岳でトップクラスです。山小屋に登山道整備の義務がないとはいえ、お客さんや物資が通る生命線をもうちょっとなんとかできないもんかなと思いました。(おそらくお役所側でいろいろめんどくさい事情があるんでしょう)

赤岳に登る最短ルートなので、自治体のほうで補助金やら何やらやってくれないかな、今後に(ほんのちょっとだけ)期待。
訪問者数:977人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ