ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 763145 全員に公開 ハイキング富士・御坂

すずらんの里入口から新道峠へ

日程 2015年11月13日(金) [日帰り]
メンバー ayawaka, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
新道峠の転回場に自転車をデポして、すずらんの里バス停隣の広場に駐車する。
トイレは芦川農産物直売所を借りる
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
26分
合計
3時間33分
Sすずらんの里入口バス停08:1808:49休憩08:5210:00大石峠10:1110:23不逢山11:12中藤山11:2311:45新道峠11:4611:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特に無し
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

水場入口
「大石峠」の右側にあった「水場あり 5分」の部分がなくなっている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場入口
「大石峠」の右側にあった「水場あり 5分」の部分がなくなっている

感想/記録

若彦路は甲斐九筋の一つで、甲府から奈良原を経由して鳥坂峠を越え、新井原・上芦川を経て大石峠を過ぎる。さらに淵坂峠から長浜・大嵐・大田和と河口湖西岸を迂回して、富士山西麓の長尾山と弓射塚間を通って県境を越え、富士宮市の人穴または上井出に抜ける街道だった。

この若彦路も中道往還同様にルート不明箇所がある。

一つは鳥坂峠。登山道を使えば旧鳥坂TNの南側口から峠には登られるが、南側口から新井原までのルートはよく判らない。峠の北側は歩けるのかさえ不明な廃道にしか見えない。

もう一つは山梨・静岡県境から人穴・上井出へのルート。戦後、入植者が開拓したからだとの話もあるが…


大石峠には、以前節刀ヶ岳に登った際に南側から登ったので今回は北側から登る。

若彦TNの北側口から上芦川方向に400mほど進むと森に入るイメージの大石峠登山口の標柱が立つ。
林道を進む内に路面が判り難くなるが、時折ある指導標を見落とさず林道終点まで進む。

本格的な登山道に入り最初こそ荒れた沢筋を越えたりするが、赤テープに従って進むと登り易い昔ながらの道になる。

天気が良ければ、大石峠から富士山が一望出来るはずだが…霧曇りで、何処にあるかさえ不明。


不逢山を乗越して中藤山までが、御坂主稜得意技の南側切れ落ち地形なので要注意。

中藤山を過ぎれば新道峠はすぐ。
訪問者数:204人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ 乗越 林道 水場 廃道 往還
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ