ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 763152 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

乾徳山

日程 2015年11月13日(金) [日帰り]
メンバー t-kinjou
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
<前夜車中泊>
山梨県笛吹川フルーツ公園第二駐車場
<前夜車中泊時の温泉>
やまなしフルーツ温泉 ぷくぷく
http://www.puku-puku.com/
※甲府盆地を眺めながら温泉に入れます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
35分
合計
5時間21分
S乾徳山登山口バス停08:3709:05乾徳山登山口(オソバ沢ルート)09:0609:30銀晶水09:3110:19錦晶水10:2010:24高原ヒュッテ10:2910:51月見岩10:5210:55扇平10:5611:26髭剃岩11:2711:45乾徳山12:0612:21髭剃岩12:2312:42扇平12:56高原ヒュッテ13:00錦晶水13:23銀晶水13:2413:36乾徳山登山口(オソバ沢ルート)13:58乾徳山登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・頂上付近の岩場以外は歩きやすい道です。途中の避難小屋にはピクニックに来ていた親子連れもいました。山頂までの往復だと累積標高は1300mになるので、しっかりと歩きます。鎖場は短いけど鎖を掴みたくなるような立った岩もあります。
・乾徳山登山口駐車場。
無人ですが500円の協力金のお願いがされています。
登山ポストに入れました。協力者にはバッチをもらえます。
その他周辺情報<朝風呂>
ほったらかし温泉 800円
http://www.hottarakashi-onsen.com/
※日の出1時間前から開いているため、夜景とご来光を眺めながら温泉に入ることができます。
<下山後温泉>
スパティオ小淵沢延命の湯 820円
http://www.spatio.jp/hotspring/
※「道の駅こぶちざわ」に併設されている温泉。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(1) GPS・地図(1) ファーストエイド・リペア類(1) 着替え・予備グローブ(1) ダウン(1) 保存食・行動食・水(1) サングラス(1) ヘッデン(1) グローブ(1) ビニール袋(1) ストック ツェルト(1)

写真

ほったらかし温泉でご来光を眺めた後、出発。
(写真は風呂の外)
2015年11月13日 06:56撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほったらかし温泉でご来光を眺めた後、出発。
(写真は風呂の外)
3
乾徳山登山口にある看板。
2015年11月13日 08:26撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾徳山登山口にある看板。
1
登山届と駐車料金をボックスに入れて出発。
2015年11月13日 08:35撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届と駐車料金をボックスに入れて出発。
1
しばらくは林道歩き。
2015年11月13日 08:49撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは林道歩き。
1
ここから登山口。
2015年11月13日 09:05撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山口。
1
銀晶水。湧き水があるけど細い。上部にある錦晶水の方が豊富だった。
2015年11月13日 09:29撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀晶水。湧き水があるけど細い。上部にある錦晶水の方が豊富だった。
1
傾斜が緩くなる。
2015年11月13日 10:21撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が緩くなる。
3
登山口から中間地点にある避難小屋との分岐。
2015年11月13日 10:22撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から中間地点にある避難小屋との分岐。
1
避難小屋。建て替えられたばかりで綺麗。ちょっと寄り道。
2015年11月13日 10:23撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋。建て替えられたばかりで綺麗。ちょっと寄り道。
1
小屋内部。土間あり。ストーブあり。
2015年11月13日 10:24撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋内部。土間あり。ストーブあり。
1
小屋内にあるトイレ。靴を脱がないといけないのがちょっと煩わしいので、今回はここまで。
2015年11月13日 10:25撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋内にあるトイレ。靴を脱がないといけないのがちょっと煩わしいので、今回はここまで。
1
役小角像。
2015年11月13日 10:33撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
役小角像。
1
ちょっと富士山。
2015年11月13日 10:44撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと富士山。
2
見えていた稜線に到着。
2015年11月13日 10:51撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えていた稜線に到着。
3
再び樹林帯。と岩がゴロゴロしてくる。
2015年11月13日 11:05撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び樹林帯。と岩がゴロゴロしてくる。
1
岩場。
2015年11月13日 11:20撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場。
1
鎖場も出てくる。それほど多くないけど、無いとちょっと大変。
2015年11月13日 11:23撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場も出てくる。それほど多くないけど、無いとちょっと大変。
2
岩をすり抜けて登山道が続く。
2015年11月13日 11:27撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩をすり抜けて登山道が続く。
1
山頂直下の鎖場。ツルツルで結構面白い。そばに迂回路もある。
2015年11月13日 11:36撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の鎖場。ツルツルで結構面白い。そばに迂回路もある。
1
山頂。ここで昼休憩。
2015年11月13日 12:03撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。ここで昼休憩。
3
ガスで展望なし。残念。
2015年11月13日 12:04撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで展望なし。残念。
2
帰ります。先ほどの岩場。何度か鎖を掴みながら降りた。
2015年11月13日 12:05撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ります。先ほどの岩場。何度か鎖を掴みながら降りた。
1
あとは岩場。
2015年11月13日 12:12撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは岩場。
1
戻ってきた。
2015年11月13日 13:36撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきた。
1
撮影機材:

感想/記録

山頂の岩場が気になっていた乾徳山へ。

歩いてみると岩場は最後に少しだけ。ルートは全体的には歩きやすく気持ち良いルート。
途中には綺麗な山小屋や湧水ポイントもあり、岩場に慣れていない知人を(高度感はあるので練習がてらに)誘って再訪も良いと思いました。

また、このエリアには10月に東沢遡行で前夜車中泊で来た時に夜景を眺めており、この夜景を眺めながら温泉に入りたいなと考えていました。
そのため、今回は笛吹フルーツ公園で甲府盆地を一望できる高台にあるフルーツ温泉では夜景を眺めながらの温泉。そのさらに上になる、ほったらかし温泉は日の出前からの営業をしており、ご来光を眺めながらの温泉も楽しみました。
朝のご来光時点では雲が多めでしたが、この立ち寄り湯もよかったです。
訪問者数:819人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ