ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 763161 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

やっと登った初冬の燕岳〜東沢

日程 2015年11月13日(金) [日帰り]
メンバー inoyasu
天候文句なし快晴☀ 最高気温1℃(松本の最高気温13℃から推測)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
安曇野市営無料駐車場 帰り着いたときは10台くらい
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
37分
合計
6時間12分
S中房温泉登山口05:0505:33第1ベンチ05:50第2ベンチ05:5206:10第3ベンチ06:1406:33富士見ベンチ06:50合戦小屋06:5407:05合戦山(合戦沢ノ頭)07:28燕山荘07:3507:52燕岳07:5608:08北燕岳08:1508:4009:17東沢乗越09:2410:25奥馬羅尾沢出合10:2711:17中房温泉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
歩いた距離 14.2km 消費した水 200ml(1300ml持参)
山と高原の地図では9時間50分 63%のタイム
コース状況/
危険箇所等
【合戦尾根】  全線で問題なし 稜線にわずかに雪が残るが、ないといったほうが正しいくらい。

【東沢コース】 斜面が緩やかになった付近からどうだん坂にかけ倒木が多く注意が必要(雪崩によるものらしい燕山荘の話)
※登山道の見極めが難しい夜間や沢が増水する雨天時は通らない方がいい

はじめは九十九折りの急斜面を降りていく 問題ない。
斜面が緩くなると倒木や沢がえぐられてどこを歩いていいのか分からなくなる。
テープがぶら下がっているが古くて明るい色でないので見落とす可能性が高い。
山慣れてヤブ山を好んで歩く人なら問題ないが、初心者向きではない。
大雨で沢がえぐられて沢の端をへつるように歩いたり先を読んで何度も対岸に渡ることが求められる。 そのたびに登山道が途切れる。

どうだん坂を過ぎると歩きやすくなるが、高巻きや堰堤があるので注意して歩く必要がある。感覚的には奥秩父の手の入っていない沢沿いの登山道みたいな感じ。

○inoyasuは東沢コースはほとんど間違えませんでした。
途切れるたびに「あれどっちに登山道がある?」といった感じで楽しめて歩けました(^ー^)


その他周辺情報有明荘で温泉 620円(10:00〜 お食事(11:00〜
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます 早朝ですがトイレ使えます 
2015年11月13日 05:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます 早朝ですがトイレ使えます 
第一ベンチ通過
2015年11月13日 05:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ベンチ通過
第二ベンチ通過
2015年11月13日 05:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二ベンチ通過
おお雲海じゃ!
2015年11月13日 05:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお雲海じゃ!
2
早くご来光をみたい が場所が悪いな。
2015年11月13日 06:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早くご来光をみたい が場所が悪いな。
1
太陽が顔を出して
2015年11月13日 06:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が顔を出して
7
海のようです
2015年11月13日 06:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海のようです
2
ご来光を合戦小屋で見る予定でしたが全然無理・・  とっくに太陽が上がっています。
2015年11月13日 06:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光を合戦小屋で見る予定でしたが全然無理・・  とっくに太陽が上がっています。
1
ひっそり
2015年11月13日 06:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそり
おお槍! 
2015年11月13日 07:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお槍! 
6
燕山荘が見えてきた 俄然やる気!
2015年11月13日 07:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘が見えてきた 俄然やる気!
やっぱり槍
2015年11月13日 07:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり槍
4
雲海という言葉がぴったり。
2015年11月13日 07:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海という言葉がぴったり。
6
雪はあってもこんなもの 吹き溜まりだったのでしょうか。
2015年11月13日 07:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はあってもこんなもの 吹き溜まりだったのでしょうか。
めがね岩 登っちゃダメらしいです。
2015年11月13日 07:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めがね岩 登っちゃダメらしいです。
やっぱり槍を見てしまう
2015年11月13日 07:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり槍を見てしまう
10
間違えて尾根を進み行き止まり・・ 左は急斜面
2015年11月13日 08:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違えて尾根を進み行き止まり・・ 左は急斜面
3
右の斜面が正解でした
2015年11月13日 08:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の斜面が正解でした
おお ライチョウくんかな
2015年11月13日 08:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお ライチョウくんかな
5
ライチョウちゃんもいる
2015年11月13日 08:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウちゃんもいる
12
なぜか登山道にそって逃げる 食べちゃうぞ!
2015年11月13日 08:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか登山道にそって逃げる 食べちゃうぞ!
9
東沢の案内 台風の影響で云々かんぬん と言われても。
行かないと下山できないし。
2015年11月13日 08:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東沢の案内 台風の影響で云々かんぬん と言われても。
行かないと下山できないし。
ガキ 
2015年11月13日 09:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガキ 
ここからがデンジェラスゾーン
2015年11月13日 09:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからがデンジェラスゾーン
はじめは急斜面の九十九折をぐんぐん高度を下げる
2015年11月13日 09:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめは急斜面の九十九折をぐんぐん高度を下げる
大したことがないな〜 
2015年11月13日 09:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大したことがないな〜 
倒木は猛烈です  なので登山道が下にあろうと歩けないです。
2015年11月13日 09:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木は猛烈です  なので登山道が下にあろうと歩けないです。
大雨だったら歩きたくない
2015年11月13日 09:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雨だったら歩きたくない
暗かったら渡渉しようにも、どちらに登山道があるかわからない
2015年11月13日 10:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗かったら渡渉しようにも、どちらに登山道があるかわからない
堰堤が壊されるって相当な雨?
2015年11月13日 10:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤が壊されるって相当な雨?
また登り返しかよー
2015年11月13日 10:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また登り返しかよー
この吊橋を渡れば中房温泉は間もなく
2015年11月13日 10:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この吊橋を渡れば中房温泉は間もなく
中房温泉の敷地に帰ってきた
2015年11月13日 11:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中房温泉の敷地に帰ってきた
クルマに戻りました
今回のレンタカー 軽より運転は楽。 車中泊はキツイかも。
2015年11月13日 11:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマに戻りました
今回のレンタカー 軽より運転は楽。 車中泊はキツイかも。
松本駅 14:52スーパーあずさで帰京 お疲れさまでした。
2015年11月13日 14:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本駅 14:52スーパーあずさで帰京 お疲れさまでした。
1

感想/記録

思った以上に素晴らしい山行でした。
出発時は霧がかかり「天気予報外したな」 と思いましたが、霧が晴れるとそこは雲海の上でした。
第三ベンチのあたりでご来光を拝みましたが、今年初めてでしょうか・・ 素晴らしいご来光を見たのは。 雲海の上に頭を出す富士山や有明山 思ったより寒くない。

合戦尾根を登り切り稜線に出ると突然、槍ヶ岳が姿をみせる。
雪をかぶって素晴らしい  あまり北アルプスは得意でないため笠ヶ岳と立山くらいしか判別がつかなかった。
稜線に出ても無風状態で快適で延々登りばかりだったので暑くてウィンドブレーカは不要だった。

東沢の状態がヤマレコでしか分からないので、燕山荘にも聞いてみた。
倒木が多く初めていかれるならお勧めできない という答え
フロントに東沢の状況の写真まで貼ってある この程度なら行けるだろう

燕岳までは何度も行っており問題ないが、その先は未知の領域だ。
あまりに稜線を歩き過ぎて突然行き止まりになったのには驚いたが、ふと右下を見るトレイルが続いていた。 なんだかな〜 道を間違えた。

そして楽しみにしている東沢乗越からの下り。
荒れていよう登山道が途切れても、ここまで来たら引き返すわけにはいかない。
はじめは急斜面の九十九折 何てことないな〜 と思ったら燕山荘の情報通り斜面が緩くなると倒木が多いということになってきた。
僕がてこずったのは倒木というより沢がえぐられていて渡渉を繰り返すこと。何度向こう側に渡ったが覚えていないが10回はあった。
とはいっても靴を脱ぐほどではない。
えぐられた沢の端をへつるように歩いたり結構楽しかった。 ちょっと前に歩いた松木渓谷のようだ。

どうだん坂は思ったより登る 100mくらい? 結構大変だった。
そのごもぼーっと歩いていたら堰堤に阻まれ行き止まりだったりと結構楽しめる。

ふいに中房温泉の建物が見えてきた。
ああ終わった・・  通して歩いて楽しかった。

終わってみて雲海とご来光 北アルプスの山並み そして東沢での緊張する歩き
どれをとっても楽しかった。

お疲れさまでした。
訪問者数:1042人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ