ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 763289 全員に公開 ハイキング札幌近郊

自転車で「夕日岳・朝日岳」へ

日程 2015年11月14日(土) [日帰り]
メンバー Ei-taro
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間49分
休憩
10分
合計
5時間59分
S石山通「ろまん亭」さん前03:4404:51百松橋06:19夕日岳06:2007:55朝日岳08:0408:59百松橋09:43石山通「ろまん亭」さん前G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【暫らくの間はクールダウンを】

《11月〜12月の間、アイドリング期間を設定》

これは「冬に向けて身体の状態を最良にするために、健康維持に必要な運動を継続しつつ、疲労を抜く。」というものです。

目的は冬山に備え、疲れをしっかり取ること。
しかしながら完全休養は逆に身体に良くなさそうです。

そこで暫らくの間は”アイドリング期間”として、運動しつつ疲労を抜こうという作戦です。

要領は、「自転車+軽登山(ハイキング)」


登りの心臓への負荷は自分次第、また下りでの膝への負担、こちらもまた自分次第。
→登りにちょうど良い負荷、下りは膝の負担軽減など身体調整容易。
→自転車は膝への衝撃がなく、乗り方次第で膝の状態が良好になると実感しています。
 運動量を抑えるので、お腹周りが気になる欠点は・・・・・(^^;
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

本日の散策のイメージ(自転車+山散歩)です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の散策のイメージ(自転車+山散歩)です。
4
総距離は概ね50kmでした。
負荷を抑えたため運動量、それほどありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
総距離は概ね50kmでした。
負荷を抑えたため運動量、それほどありません。
5
行きは全般的に登り、帰りは下りのため、後半スピードが出ています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きは全般的に登り、帰りは下りのため、後半スピードが出ています。
2
少し仮眠して午前3時起床、コーヒーを淹れて一杯飲み、サーモスも準備、そして藻岩山麓をゆっくりスタート
2015年11月14日 03:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し仮眠して午前3時起床、コーヒーを淹れて一杯飲み、サーモスも準備、そして藻岩山麓をゆっくりスタート
3
230号沿い、最終コンビにひとつ手前です。交通量はまばら、安全に走行。
2015年11月14日 04:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
230号沿い、最終コンビにひとつ手前です。交通量はまばら、安全に走行。
3
橋の上など、一部に霜が降りていました。それ以外は特に問題なく。もうすぐ定山渓
2015年11月14日 04:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上など、一部に霜が降りていました。それ以外は特に問題なく。もうすぐ定山渓
1
道路工事中のため、歩道はこちらに誘導(標識に)されます。この時は歩道だけのトンネルを通過
2015年11月14日 04:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路工事中のため、歩道はこちらに誘導(標識に)されます。この時は歩道だけのトンネルを通過
2
そしてやって来ました定山渓
2015年11月14日 05:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてやって来ました定山渓
4
定山渓神社、この奥に登山道があります。
2015年11月14日 05:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定山渓神社、この奥に登山道があります。
4
境内の脇を進み、登山口を確認。あとは道なりに進むのみ。
2015年11月14日 05:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内の脇を進み、登山口を確認。あとは道なりに進むのみ。
2
ジグを大きく切るため、緩やかな区間が多いです。
2015年11月14日 05:31撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグを大きく切るため、緩やかな区間が多いです。
2
徐々に空が明るくなります。
2015年11月14日 05:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に空が明るくなります。
2
少しの間、東の空が色づきましたが、それまで!(^_^ゞ
2015年11月14日 06:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しの間、東の空が色づきましたが、それまで!(^_^ゞ
3
夕日岳、山頂に到着(初)
2015年11月14日 06:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日岳、山頂に到着(初)
8
ヘッドライトを点灯して撮影するとこの様に(^_^ゞ
2015年11月14日 06:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッドライトを点灯して撮影するとこの様に(^_^ゞ
10
下山して、それから温泉街を通り・・・
2015年11月14日 07:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山して、それから温泉街を通り・・・
2
岩戸公園(登山口)より。
2015年11月14日 07:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩戸公園(登山口)より。
2
しっとりした落葉を踏みふみ(^_^ゞ
2015年11月14日 07:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっとりした落葉を踏みふみ(^_^ゞ
3
朝日岳山頂(初)です!
2015年11月14日 07:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂(初)です!
10
山頂コーヒーで休憩タイム
2015年11月14日 07:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂コーヒーで休憩タイム
11
こんな日もあります。午後から雨予報。
2015年11月14日 08:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな日もあります。午後から雨予報。
2
230号沿いに札幌方向へ。全般的に下りです。
2015年11月14日 08:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
230号沿いに札幌方向へ。全般的に下りです。
2
左は八剣山
2015年11月14日 09:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は八剣山
2
南沢への峠道は「1段/24段」を活用、汗だくに
2015年11月14日 09:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢への峠道は「1段/24段」を活用、汗だくに
5
無事スタート地点へ。健康散歩完了、不完全燃焼気味も計画通りです。それでは!
2015年11月14日 09:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事スタート地点へ。健康散歩完了、不完全燃焼気味も計画通りです。それでは!
9

感想/記録

今回は札幌50峰、2山(初)を連接させ、自転車散歩
(自転車:BS、F24)


先先週、候補に挙げた「青山(市民の森)」は引出しにしまっておきます。

自転車だけにするか、それとも朝日岳・夕日岳のどちらか、あるいは両方・・・
とどれにも対応できる準備をし、暗い中いつもの様に藻岩山麓からスタート

夜の自転車は危険を伴うため、前方のライト3つ、後方2つを点灯
(前方確認と後方の車両から確実に視認してもらうため。)

まだ早い時間です。幹線道路(R230)と言えど、交通量は少なめ。
車道を走行するも、特に危ない場面もなく定山渓へ。

ただ気温は低く、橋の上は霜が降りていたので、特スリップに注意してゆっくり通過

《夕日岳は定山渓神社わきの登山口から》
登山口を見つければ問題なし。
まだまだ真っ暗、ヘッドライトを点けて進み、暫らくして東の空の一部朝焼けに。
(日の出は6時25分頃です。)

一方、ジグを大きく切る登山道は急登がなく、散策している感じです。

曇り空の元、山頂に到着しコーヒーをひとくちふたくち飲んでUターン

すっかり明るくなり、ここを歩いて来たんだなぁと改めて実感
そして、朝日岳へと向かいます。


《朝日岳、こちらは定山渓岩戸公園の奥から》
定山渓第一寶亭留 翠山亭さん手前の脇道から公園に至り、そこから登山道に入ります。
こちらもジグを大きく切るため、急登がなく散策している感じです。

落ち葉も落ちきり、しっとりと朽ちて晩秋の赴き。
あの「カサカサとした」落ち葉を踏む音はしません。
また、少し標高のある山は雪化粧しているのが見えます。

帰りは南区白川〜南区南沢をつなぐ峠道を通ります。
登りでしっかり汗をかき、最後の仕上げ

全般的に速度を抑え(自転車・山歩き共に)目的達成。
運動量を抑え、燃焼しきれないお腹周りが気になりますが・・・冬仕様ということで

朝・昼プチ断食で体重をコントロール(^_^;)

それではまた!
訪問者数:357人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ