ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 763341 全員に公開 トレイルラン奥多摩・高尾

貸切の高尾山 〜エクストリーム朝飯前〜

日程 2015年11月14日(土) [日帰り]
メンバー alchemy
天候曇り。時折霧雨のようなものが舞う状況でした。
天気予報では、6時〜9時は曇り、9時〜雨でした。
当日の日の出が6時15分だったので、登りのほとんど大半はヘッドランプを利用しました。
アクセス
利用交通機関
電車
往路:京王線高尾山口駅 526着(始発)
復路:京王線高尾山口駅 658発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間17分
休憩
3分
合計
1時間20分
S高尾山口駅05:3205:34高尾山・清滝駅05:3505:45琵琶滝06:16高尾山06:1806:36稲荷山06:50高尾山・清滝駅06:52高尾山口駅06:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特にありません。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル カメラ

写真

高尾山口駅。まだこんなに真っ暗です。今日は登山者の姿をほとんど見かけませんでした。始発で下車した人も10人くらいでしょうか?
2015年11月14日 05:31撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山口駅。まだこんなに真っ暗です。今日は登山者の姿をほとんど見かけませんでした。始発で下車した人も10人くらいでしょうか?
1
今日は特に人気がありませんが、ヘッドランプをつけて清掃作業(ゴミ拾い)をされている方が一人いらっしゃいました。この方を最後に下山路の稲荷山コース途中まで、人に会うことはありませんでした。
2015年11月14日 05:34撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は特に人気がありませんが、ヘッドランプをつけて清掃作業(ゴミ拾い)をされている方が一人いらっしゃいました。この方を最後に下山路の稲荷山コース途中まで、人に会うことはありませんでした。
1
ケーブルカーもまだ夢の中です。
2015年11月14日 05:35撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーもまだ夢の中です。
1
新しいヘッドランプを試運転。写真ではわかりにくいですが、今までのものに比べて、格段の差です。10m先でも地面の凹凸が分かります。
2015年11月14日 05:55撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しいヘッドランプを試運転。写真ではわかりにくいですが、今までのものに比べて、格段の差です。10m先でも地面の凹凸が分かります。
ブースト機能で、足下を照らすとこんな感じ。フラッシュは使っていません。見よ!この威力。因みにブツは大奮発したペツルのTIKKA XP。
2015年11月14日 05:55撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブースト機能で、足下を照らすとこんな感じ。フラッシュは使っていません。見よ!この威力。因みにブツは大奮発したペツルのTIKKA XP。
1
6号路の飛び石のあたり。小雨のせいか、ちょっと水が多めのような気がします。林間なので、ここまできてもまだ暗く、ライトを使用中。この上の支尾根にとりつくあたりで、ライトはお役ご免になりました。
2015年11月14日 06:08撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6号路の飛び石のあたり。小雨のせいか、ちょっと水が多めのような気がします。林間なので、ここまできてもまだ暗く、ライトを使用中。この上の支尾根にとりつくあたりで、ライトはお役ご免になりました。
1
山頂からの眺め。辛うじて、視界が確保できています。
2015年11月14日 06:19撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め。辛うじて、視界が確保できています。
1
独り占めの山頂。雨は降っておらず、問題なし。
2015年11月14日 06:19撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独り占めの山頂。雨は降っておらず、問題なし。
2
他に全く誰もいない貸切状態の山頂。風・温度とも特に問題なく、比較的快適。
2015年11月14日 06:20撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他に全く誰もいない貸切状態の山頂。風・温度とも特に問題なく、比較的快適。
丹沢はおろか、石老山がやっとですが、思ったより雲底が高かったので、予想よりはよい状態です。
2015年11月14日 06:21撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢はおろか、石老山がやっとですが、思ったより雲底が高かったので、予想よりはよい状態です。
紅葉です。
2015年11月14日 06:21撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉です。
1
山頂にネコ出現。この天気の中、キミはどこに行くのかな?
2015年11月14日 06:21撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にネコ出現。この天気の中、キミはどこに行くのかな?
1
稲荷山展望台から。早起きのご褒美。
2015年11月14日 06:37撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷山展望台から。早起きのご褒美。
1
清滝駅に朝が来た。始業の準備。
この日は、ルート上通して15人くらいしかあいませんでした。
2015年11月14日 06:51撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝駅に朝が来た。始業の準備。
この日は、ルート上通して15人くらいしかあいませんでした。
極楽の湯。今日は見送り。あと1時間あれば、入れたのだけれど、今日は天候との関係で時間調整はあきらめ撤収。
2015年11月14日 06:55撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極楽の湯。今日は見送り。あと1時間あれば、入れたのだけれど、今日は天候との関係で時間調整はあきらめ撤収。
人気も少ないです。さあ帰ろう、朝飯を食いに。
2015年11月14日 06:55撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人気も少ないです。さあ帰ろう、朝飯を食いに。
1
撮影機材:

感想/記録

週末の天気予報が土日とも雨だったので見送りムードでしたが、改めて天気予報を確認したところ、早朝の時間帯だけなら何とかいけそうだと言うことで、始発で行って高尾山頂まで行ってくることにしました。
天気はあまりよくなかったので、時間待ちが必要な、極楽湯はあきらめましたが、これはこれで楽しい山行でした。
訪問者数:324人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 山行 ケーブルカー 支尾根
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ