ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 763417 全員に公開 ハイキング甲信越

八海山(八ツ峰は恐ろしい所、地蔵岳、不動岳まで)

日程 2015年11月13日(金) [日帰り]
メンバー rakuinkyo6
天候晴れ、微風、気温:5〜10℃
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー、 ケーブルカー等
往:大宮〜(上越新幹線)〜越後湯沢〜(上越線)〜六日町〜(タクシー)〜八海山ロープウェイ山麓駅〜(ロープウェイ)〜山頂駅
復:八海山ロープウェイ山頂駅〜(ロープウェイ)〜山麓駅〜(バス)〜六日町駅〜(上越線)〜越後湯沢〜(上越新幹線)〜大宮

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

 08:30     ロープウェイ山頂駅・スタート
 10:00     女人堂
 11:15     薬師岳
 11:20     千本檜小屋
 11:40     地蔵岳
 11:50~12:35  不動岳
 13:00     薬師岳
 13:40     女人堂
 14:50     ロープウェイ山頂駅

(注)写真を撮りながら気ままに歩いてますので、時間は参考程度にして下さい。
コース状況/
危険箇所等
■危険個所
 注意を要する個所は数多くあるクサリ場だけです。特に降雨後等で岩が濡れている場合は要注意です。

■トイレ
 ロープウェイ山麓駅及び山頂駅
 ※女人堂、千本檜小屋には有ると思いますが未確認

■携帯電話(au)
 不動岳山頂では辛うじて通話可能でした。途中でも不通の個所が有りました。

■登山ポスト
 八海山ロープウェイ山麓駅及び山頂駅に有りました。
 下山届も必要です。
その他周辺情報■温泉
 六日町温泉公衆浴場「湯らりあ」400円
 ※六日町駅から徒歩5分
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

11月12日
上越新幹線「とき331号」
※大宮駅
2015年11月12日 15:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11月12日
上越新幹線「とき331号」
※大宮駅
環天頂アーク
※熊谷駅近辺の車窓から
※先月の剱御前小舎から見たのに続いて二度目の経験、何か良いことが有りそうな予感が・・・
2015年11月12日 16:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
環天頂アーク
※熊谷駅近辺の車窓から
※先月の剱御前小舎から見たのに続いて二度目の経験、何か良いことが有りそうな予感が・・・
3
六日町駅の時刻表、越後湯沢方面行き
※今晩は六日町駅から約8分の越前屋旅館に宿泊、源泉かけ流し温泉に満足
2015年11月12日 17:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六日町駅の時刻表、越後湯沢方面行き
※今晩は六日町駅から約8分の越前屋旅館に宿泊、源泉かけ流し温泉に満足
11月13日
あの凸凹が八海山の八ツ峰らしい
※ロープウェイ山麓駅からの眺め、逆光で眩しい
2015年11月13日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11月13日
あの凸凹が八海山の八ツ峰らしい
※ロープウェイ山麓駅からの眺め、逆光で眩しい
山麓駅
※始発8:20に乗る為、タクシーを利用(4190円)
※ここで登山届を提出
2015年11月13日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山麓駅
※始発8:20に乗る為、タクシーを利用(4190円)
※ここで登山届を提出
山頂駅を出た所にあるガイド板
さーて、八ツ峰は何か所登れることやら・・・
2015年11月13日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂駅を出た所にあるガイド板
さーて、八ツ峰は何か所登れることやら・・・
いよいよスタート
※標高:1155m
2015年11月13日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよスタート
※標高:1155m
八海山大神の石造
2015年11月13日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山大神の石造
すぐ横に登山口
※ヤバッ!熊避けの鈴を忘れた
2015年11月13日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ横に登山口
※ヤバッ!熊避けの鈴を忘れた
天候に恵まれて、ルンルン気分で進む
2015年11月13日 08:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候に恵まれて、ルンルン気分で進む
オッ!八海山が見える
2015年11月13日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オッ!八海山が見える
1
四合目半に到着
※大倉口分岐
2015年11月13日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目半に到着
※大倉口分岐
緩やかな傾斜
地面は少し湿っている
2015年11月13日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな傾斜
地面は少し湿っている
山頂が見える
2015年11月13日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見える
1
五合目
2015年11月13日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目
北方向の眺め
遠い水平線は日本海と思われる
2015年11月13日 09:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方向の眺め
遠い水平線は日本海と思われる
1
あの尖がりは何だろう・・・
2015年11月13日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの尖がりは何だろう・・・
通ってきた道を振り返る
※左側斜面にロープウェイの鉄塔が見える
2015年11月13日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通ってきた道を振り返る
※左側斜面にロープウェイの鉄塔が見える
ここが胎内くぐりのようだ
くぐるのは止めておこう
2015年11月13日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが胎内くぐりのようだ
くぐるのは止めておこう
けっこう岩場がある
2015年11月13日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう岩場がある
1
この階段、地面と一体化しています
2015年11月13日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段、地面と一体化しています
女人堂到着
昔、女性はここまでしか登れなかったようです
2015年11月13日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人堂到着
昔、女性はここまでしか登れなかったようです
りっぱな避難小屋
2015年11月13日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
りっぱな避難小屋
通ってきた道を振り返る
※アレッ?! 池が見える、あれが漕池(こぎいけ)らしい、見過ごしていた、帰りに寄ってみよう
2015年11月13日 10:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通ってきた道を振り返る
※アレッ?! 池が見える、あれが漕池(こぎいけ)らしい、見過ごしていた、帰りに寄ってみよう
2
山頂方向
2015年11月13日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方向
2
水場の祓川源流部(はらいがわ)
冷たくて美味しい水でした
2015年11月13日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場の祓川源流部(はらいがわ)
冷たくて美味しい水でした
傾斜が急になってきました
2015年11月13日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が急になってきました
オ〜ッ、結構な見晴らし
※中央右側が妙高山らしい、右側の雪山が北アルプスらしい
2015年11月13日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オ〜ッ、結構な見晴らし
※中央右側が妙高山らしい、右側の雪山が北アルプスらしい
1
通ってきた道を振り返る
※下に女人堂が見える
2015年11月13日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通ってきた道を振り返る
※下に女人堂が見える
かなり登ってきた
いい眺めです
2015年11月13日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり登ってきた
いい眺めです
鎖場の始まりです
岩が濡れていて滑ります
2015年11月13日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場の始まりです
岩が濡れていて滑ります
上から撮ったもの
急勾配を強調するつもりが、まるで平地です。失敗の模範作品
2015年11月13日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から撮ったもの
急勾配を強調するつもりが、まるで平地です。失敗の模範作品
薬師岳(1654m)
2015年11月13日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳(1654m)
千本檜小屋が見える、その先に目指す八ツ峰が
2015年11月13日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千本檜小屋が見える、その先に目指す八ツ峰が
千本檜小屋
九号目なんですね
2015年11月13日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千本檜小屋
九号目なんですね
それ〜ッ! 八ツ峰へ
2015年11月13日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それ〜ッ! 八ツ峰へ
1
近付くと、すごい迫力
これが地蔵岳らしい
右側の下に道がある、ここを進むようだ
2015年11月13日 11:27撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近付くと、すごい迫力
これが地蔵岳らしい
右側の下に道がある、ここを進むようだ
3
振り返ると、奇岩が目に入る
気が付かなかったな〜
2015年11月13日 11:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、奇岩が目に入る
気が付かなかったな〜
いよいよ八ツ峰への登り口だ
2015年11月13日 11:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ八ツ峰への登り口だ
鎖場を少し登ると尾根に出る、そこから左を見るとまた奇岩が目に飛び込んでくる、少し奥が地蔵岳のようだ
2015年11月13日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を少し登ると尾根に出る、そこから左を見るとまた奇岩が目に飛び込んでくる、少し奥が地蔵岳のようだ
2
地蔵岳(1707m)
2015年11月13日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳(1707m)
1
地蔵岳山頂からの振り返り
千本檜小屋とその向こうに薬師岳が見える
2015年11月13日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳山頂からの振り返り
千本檜小屋とその向こうに薬師岳が見える
越後駒ヶ岳(百名山)
2003m
※地蔵岳山頂から
2015年11月13日 11:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒ヶ岳(百名山)
2003m
※地蔵岳山頂から
2
左から、中ノ岳(二百名山)、白河岳、不動岳
※地蔵岳山頂から
2015年11月13日 11:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から、中ノ岳(二百名山)、白河岳、不動岳
※地蔵岳山頂から
2
中ノ岳(二百名山)アップ
2085m
※地蔵岳山頂から
2015年11月13日 11:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳(二百名山)アップ
2085m
※地蔵岳山頂から
不動岳
※標高不明(いろいろ調べましたが、どこにも標高が出ていません、地蔵岳以外の八ツ峰全て)
2015年11月13日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動岳
※標高不明(いろいろ調べましたが、どこにも標高が出ていません、地蔵岳以外の八ツ峰全て)
尖がっているのが白河岳と思われる
2015年11月13日 11:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尖がっているのが白河岳と思われる
山頂アップ
山頂に4人見える、ロープウェイで一緒だった人達と思われる
2015年11月13日 11:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂アップ
山頂に4人見える、ロープウェイで一緒だった人達と思われる
2
スバラシ〜眺め
※不動岳山頂から
2015年11月13日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スバラシ〜眺め
※不動岳山頂から
越後駒ヶ岳
※不動岳山頂から
2015年11月13日 12:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒ヶ岳
※不動岳山頂から
2
地蔵岳、薬師岳
※不動岳山頂から
2015年11月13日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳、薬師岳
※不動岳山頂から
北アルプス、妙高山のアップ
2015年11月13日 12:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス、妙高山のアップ
2
パノラマ写真
※右回り
2015年11月13日 12:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ写真
※右回り
パノラマ写真
山並みがきれいです
2015年11月13日 12:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ写真
山並みがきれいです
パノラマ写真

2015年11月13日 12:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ写真

記念写真
※最近、単独行に目覚めたという奥様に撮っていただく
※風も無く、ポカポカ陽気で居心地最高、山頂滞在時間45分、これは環天頂アークのお蔭かも
※12:35下山開始
2015年11月13日 12:29撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真
※最近、単独行に目覚めたという奥様に撮っていただく
※風も無く、ポカポカ陽気で居心地最高、山頂滞在時間45分、これは環天頂アークのお蔭かも
※12:35下山開始
5
薬師岳
2015年11月13日 12:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳
女人堂
2015年11月13日 13:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人堂
漕池(コギイケ)
※普段は標識が有る様ですが、冬に備えての為か有りませんでした。
2015年11月13日 14:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漕池(コギイケ)
※普段は標識が有る様ですが、冬に備えての為か有りませんでした。
モリアオガエルのオタマジャクシのようだ
2015年11月13日 14:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モリアオガエルのオタマジャクシのようだ
八海山を振り返る
2015年11月13日 14:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山を振り返る
八ツ峰のアップ
左鞍部に千本檜小屋が見える
2015年11月13日 14:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ツ峰のアップ
左鞍部に千本檜小屋が見える
4
ロープウェイ山頂駅近くの展望台に寄る
※妙高山方面
2015年11月13日 14:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅近くの展望台に寄る
※妙高山方面
※巻機山方面
2015年11月13日 14:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
※巻機山方面
巻機山
※展望台から
2015年11月13日 14:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山
※展望台から
ロープウェイ山頂駅
※右下の靴洗い場で泥を落とす
※15:00発に乗る
2015年11月13日 14:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅
※右下の靴洗い場で泥を落とす
※15:00発に乗る
ロープウェイ内の写真
※本日出会った登山者は約12人でした。
※今回も楽しい山行でありました。
2015年11月13日 15:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ内の写真
※本日出会った登山者は約12人でした。
※今回も楽しい山行でありました。
撮影機材:

感想/記録

■今回の山行動機
 田中陽希さんのグレートトラバース二百名山をTVで観て、あのゴツゴツした八海山に魅せられました。しかも、グレートトラバースとは正反対のロープウェイが利用できる山と言うことで即決。ところが、ロープウェイの運転期間が11月15日まで、平日で天候の良い日ということで11月13日に決定。温泉宿に前泊して、始発のロープウェイに乗れば、鈍足の私にでも日帰りは出来ると判断。

■感想
・八ツ峰への挑戦
 今回の目的は八ツ峰をいくつ登れるかといのが一番の楽しみでした。
いざ登ってみると楽しいどころではありませんでした。最初の地蔵岳、そして不動岳までは特に問題なくクリアできました。しかし、不動岳山頂に到達して、次の七曜岳、白河岳に目をやると恐ろしいほどの絶壁が目に飛び込んできます。時は既に12時、ロープウェイの最終が16:20、時間的に無理のようだ。いやいや、時間が有ったとしても、多くのクサリ場に持ちこたえるだけの体力に問題が有りそうだ。
 という訳で、今回は八ツの内の地蔵岳、不動岳の二つで終了。幸い風も無く、ぽかぽか陽気なので、昼食を取りながら、山頂で出会った、最近単独行に目覚めたという奥様と話しをしたり、写真を撮ったりと、居心地の良い時間を過ごすことが出来ました。
 これも、昨日の新幹線車窓から見た環天頂アークがもたらしてくれたお蔭なのかもしれないと、独断と偏見により、勝手に解釈しています。

・写真撮り
 最近、山行の主目的になりつつ有る写真撮りは、今回はさほど期待しておりませんでした。しかし、百名山の越後駒ヶ岳(正式名称:魚沼駒ヶ岳)だけは、まずまずの写真が撮れました。そうそう、もう一つは、あの環天頂アークです。先月の立山で見たのに続いて二度目で、しかもハッキリと写真に収めることができ幸運でした。

・前泊の宿
 今回、お世話になった宿は、六日町駅から徒歩8分程の所にある、越前屋旅館です。ここは源泉かけ流しの温泉が有り、食事が美味しいんです。特にコシヒカリの本場だけにご飯が美味しくて、普段、朝食は少なめなんですが、二杯も食べてしまいました。料金は朝食付きで6600円。ちなみに、トイレはウォシュレット、気に入りました。

・冬山にも・・・
 八海山はスキー場が有ります。しかも本格的なコースが有り、大会が出来るほどとのことです。ということは、冬山、或いは残雪期にもロープウェイを使って山頂に登れそうですね。よし、ヤマレコで調べてみよう。
訪問者数:497人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/3
投稿数: 108
2015/11/15 13:29
 岩山LOVEなのですね。
今回は八海山ですか・・・・。
日本酒と、手強いロングのコブ斜面のスキー場のイメージが強いですが
山そのものもかなり手強そうですね。
あえてそんな山に魅せられて登ってしまうrakuinkyo6さん恐るべしです。
環天頂アークもお友達のようで羨ましい限りです。
雪山では無理はしないでしょうがお気をつけてくださいね。
また綺麗な写真を拝見
できるのを楽しみにしております。
※ヤマレコバッチお似合いですね
登録日: 2012/2/12
投稿数: 44
2015/11/15 14:11
 早々のコメありがとうございます。
ヤマレコバッチ、気が付きましたね〜。目ざといですね〜。
先週取り寄せて、今回初めて付けて行きました。
山頂で出会った奥様に「ヤマレコのバッチは貰えるんですか?」と聞かれました。
雪山はトレースが有る所しか行きません。ラッセルする自信は全くもって有りませんので。
日頃の訓練不足がたたって、今日も太ももの筋肉痛が半端ではありません。家の階段の上り下りが苦痛です。
それでは、tagu36さんの記録を楽しみにしています

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ