ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 763460 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

戸神山から北へ尾根を辿る

日程 2015年11月14日(土) [日帰り]
メンバー kotakky, その他メンバー1人
天候小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南側山麓の虚空観音の駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間33分
休憩
38分
合計
3時間11分
Sスタート地点10:1611:08戸神山11:4012:12高王山12:1813:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ハイキングコースとして整備されている
戸神山直下に岩場があり、雨で濡れて滑りやすかった
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

霧に浮かぶ戸神山
沼田方面から見るときれいな三角形△
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧に浮かぶ戸神山
沼田方面から見るときれいな三角形△
4
虚空観音駐車場から登山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虚空観音駐車場から登山開始
道標はたくさんある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標はたくさんある
1
はじめは落ち葉の林道を行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめは落ち葉の林道を行く
2
木彫りの動物がたくさん
リス?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木彫りの動物がたくさん
リス?
1
ゴリラかと思ったがよく見たらヒツジさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴリラかと思ったがよく見たらヒツジさん
2
キツネかと思ったらおウマちゃん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツネかと思ったらおウマちゃん
3
鉱山跡とある
後で調べたらマンガンを掘った跡らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱山跡とある
後で調べたらマンガンを掘った跡らしい
ヤマツツジが狂い咲きしていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが狂い咲きしていた
1
岩場の急登となる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の急登となる
山頂が近くなると岩稜帯となった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が近くなると岩稜帯となった
クサリもあるが使わなくても簡単に登れる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリもあるが使わなくても簡単に登れる
1
あと10分(^O^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと10分(^O^)/
1
あと5分(^O^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと5分(^O^)/
1
山頂見えた〜(^O^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂見えた〜(^O^)/
1
山頂には石灯籠が鎮座
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には石灯籠が鎮座
2
山頂は大展望
沼田市街を見下ろす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は大展望
沼田市街を見下ろす
2
片品川に沿って雲が沸いているのが分かる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片品川に沿って雲が沸いているのが分かる
1
こちらは上州三峰山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは上州三峰山
1
ここは石尊山とも呼ばれている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは石尊山とも呼ばれている
高王山に向け北に下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高王山に向け北に下る
1
ここにはフクロウが
でもよく見るとタカかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにはフクロウが
でもよく見るとタカかな?
3
一部はヤセ尾根となっている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部はヤセ尾根となっている
2
高王山との鞍部
車道が上がってきていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高王山との鞍部
車道が上がってきていた
山頂に着いた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着いた
そうか、ここは城跡だったんだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうか、ここは城跡だったんだ
小広い平らな場所で今は電波塔が立っている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小広い平らな場所で今は電波塔が立っている
鞍部に戻り下界に下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部に戻り下界に下る
すぐに植林帯に入る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに植林帯に入る
里に下りてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里に下りてきた
県道をひたすら歩いて戻る
ここはフルーツ街道
いまはリンゴのシーズン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道をひたすら歩いて戻る
ここはフルーツ街道
いまはリンゴのシーズン
やっと入り口まで戻ってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと入り口まで戻ってきた
無事帰還(^O^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰還(^O^)/

感想/記録

この前玉原に行こうとして雨に降られ水沢山に変更したが、今日は少々の雨でも玉原を歩こうと勇んで出かけた。
ところが、センターハウスに着くとかなり強風で寒い。この時期でこの雨と風はきつい…。
ということで今日も即断念。
それでは、ということで戸神山に登ることにした。
この山は関越道の沼田インターの先に見えるきれいな三角形の山で、いつ〜も気になっていた。いつか登ってやろうと思いつつも、いつも通り越して玉原や水上方面に行ってしまっていたので、ちょうどいいタイミング。

戸神山の南側の麓にある虚空観音の駐車場から登山開始。風もなく雨も小降りになった。
林道から山道に入ると、あちらこちらに木彫りの動物がお出迎え。伐採した切り株をそのまま彫り込んでいる。
その動物たちを見ながら登るとだんだん急になり、岩場が現れた。
濡れているので気を付けて登る。低山といえども侮れない。直下にはクサリもあった。
戸神山の山頂は大展望だった。雨も止み、眼下に沼田市街地がよく見える。晴れていれば上州の山々が一望だろうが雲が低いのでみんな隠れている。
早めの昼食を摂り、さて、北を見るとこんもり山が連なっている。そっちへの道標もあり、「高王山」とあるので行ってみることに。
北へ尾根を辿ると、一部ヤセ尾根もあったが落ち葉の気持ちいい道が続いていた。最低鞍部から登り返すとすぐに高王山に着いた。説明板があったので読んでみると、ここは城跡らしい。確かに山頂部はまっ平らで整地されているが、今は電波塔と関連設備が立っているだけだ。
平らな山頂を一回りしてすぐ下山。
さっきの鞍部から道標に従って下発地の集落に下る。
30分もかからずに収穫の終わった田園風景に出た。
農道から県道に出ると車の往来が多く、気を付けながら戻る。
危ないので地形図の黒線の道を辿って脇道に入ったが、途中で道がなくなっていたり私有地の看板があって通れなかったりしてかえって遠回りになってしまった。
それでも3時間ちょっとの面白い散策ができた。
訪問者数:229人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ