ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 763751 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

年齢を忘れて、国師ケ岳、奥北千丈岳、金峰山、瑞牆山を目指しました。

日程 2015年11月12日(木) 〜 2015年11月13日(金)
メンバー bomcurry(感想), その他メンバー4人
天候晴れ・雲海の上
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 塩山〜大弛峠(ジャンボタクシー予約・13500円)  
帰り 瑞牆山荘〜韮崎(バス15:25 2060円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間32分
休憩
1時間28分
合計
6時間0分
Sスタート地点09:3209:25大弛峠09:3210:22国師ケ岳10:3210:45奥北千丈岳10:5011:35大弛峠12:0512:40朝日峠13:15朝日岳13:2514:17金峰山の肩14:2014:37金峰山15:0015:25金峰山小屋
2日目
山行
6時間49分
休憩
1時間15分
合計
8時間4分
06:30金峰山小屋07:09砂払ノ頭07:23休み07:3008:00大日岩08:21休み08:2408:33大日小屋09:21富士見平小屋09:3310:20休み10:2511:33瑞牆山12:1013:23天鳥川13:2713:56富士見平小屋14:0314:34瑞牆山荘14:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
いつもヤマレコさんの記録を参考にしています。私たちは74,73,71,70,69歳のメンバーです。高齢者の無謀登山と言われないようマイペースで歩いています。
コース状況/
危険箇所等
コースはよく整備されていて、危険個所はありません。ただ2日目の瑞牆山の急登は年配者にはこたえました。
その他周辺情報バスの時間に9分遅れて、次のバスまで瑞牆山荘でコーヒーブレイク。
反省会は立川の居酒屋でお互いの健闘を称え、次の計画を話し合いました。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
共同装備 共同装備はありません。
備考 バスの時間に合わせた行動。

写真

大弛峠にジャンボタクシーで到着。出発準備。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大弛峠にジャンボタクシーで到着。出発準備。
2
大弛小屋 休み中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大弛小屋 休み中
雲海の上の富士山に感激。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の上の富士山に感激。
9
こうした木道を登る。板の幅やステップがちょうどいい。よく整備されている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうした木道を登る。板の幅やステップがちょうどいい。よく整備されている。
1
南アルプス 北岳も雲海の上。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス 北岳も雲海の上。
5
国師ケ岳頂上にて最初の記念撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師ケ岳頂上にて最初の記念撮影。
8
昭文社のコースタイムでは15分と出ていたが、7分で到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭文社のコースタイムでは15分と出ていたが、7分で到着。
4
北奥千丈岳への分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北奥千丈岳への分岐。
1
また木道を下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また木道を下る。
1
下りは「夢の庭園」を通る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは「夢の庭園」を通る。
5
朝日峠。大弛峠で昼食をとり、元気だったがコースタイム30分のところ35分かかる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日峠。大弛峠で昼食をとり、元気だったがコースタイム30分のところ35分かかる。
朝日岳。小屋には4時までに入るように言われていたので、さっきの5分を取り戻そうとズク入れたが、ここでも5分遅れた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳。小屋には4時までに入るように言われていたので、さっきの5分を取り戻そうとズク入れたが、ここでも5分遅れた。
2
朝日岳へ急ぐ。(写真の順番が一つ入れ違ってる)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳へ急ぐ。(写真の順番が一つ入れ違ってる)
1
金峰山のひがし肩、展望が広がる。雲海の中に頭を出した瑞牆山と奥には八ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山のひがし肩、展望が広がる。雲海の中に頭を出した瑞牆山と奥には八ヶ岳。
3
朝日岳で少し休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳で少し休憩。
4
遠く御嶽山がかすかに見える。コンデジの望遠です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く御嶽山がかすかに見える。コンデジの望遠です。
5
やはり富士山を撮りたくなる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり富士山を撮りたくなる。
6
金峰山の方向案内板。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山の方向案内板。
再び記念撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び記念撮影。
7
明日の目標・瑞牆山をアップで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日の目標・瑞牆山をアップで。
5
これをやってみたかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これをやってみたかった。
10
金峰山小屋が見えてきた。ゴロ石の急な下りだが、気持ちはルンルン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山小屋が見えてきた。ゴロ石の急な下りだが、気持ちはルンルン。
1
この手前が小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この手前が小屋です。
1
小屋のすぐ前にそそり立つ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のすぐ前にそそり立つ。
1
夕暮れの瑞牆山と八ヶ岳。一日中雲海の上でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れの瑞牆山と八ヶ岳。一日中雲海の上でした。
4
まきストーブがあたたかい。熱燗で中からも暖める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まきストーブがあたたかい。熱燗で中からも暖める。
4
ベッドルームは2階。今日の宿泊客はわたし達5人と単独行の女性が二人です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベッドルームは2階。今日の宿泊客はわたし達5人と単独行の女性が二人です。
4
おかゆと漬物とお茶の朝食をとって、6:30出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おかゆと漬物とお茶の朝食をとって、6:30出発。
4
今日もいい天気、雲海が広がってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もいい天気、雲海が広がってます。
1
モルゲンローテの八ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンローテの八ヶ岳。
4
砂払ノ頭を通過します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂払ノ頭を通過します。
1
大日岩。おおきい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩。おおきい。
1
富士見平小屋で少し休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋で少し休憩。
1
大日小屋が左側に。(大日岩と富士見小屋の間なのにまたずれていた)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋が左側に。(大日岩と富士見小屋の間なのにまたずれていた)
1
天鳥川を挟んで瑞牆の岩稜が見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天鳥川を挟んで瑞牆の岩稜が見えた。
3
桃太郎岩のわきを登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃太郎岩のわきを登ります。
2
ここの階段は助かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの階段は助かります。
2
大ヤスリ岩?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩?
2
登山道がす〜と急登で、息がはずむ。頂上についてホッとした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道がす〜と急登で、息がはずむ。頂上についてホッとした。
3
瑞牆山の方向盤。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山の方向盤。
3度目の記念撮影。74,73,71,70,69歳5人の勇姿です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3度目の記念撮影。74,73,71,70,69歳5人の勇姿です。
7
オオヤスリ岩を上から眺めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤスリ岩を上から眺めます。
2
瑞牆山荘 14:25のバスに9分遅れ。次でいいやと別に急ぎません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘 14:25のバスに9分遅れ。次でいいやと別に急ぎません。
2
瑞牆からの下り。こんな道がずっと続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆からの下り。こんな道がずっと続きます。
2
外は寒くなってきたし、瑞牆山荘でコーヒーブレイク。@500円です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外は寒くなってきたし、瑞牆山荘でコーヒーブレイク。@500円です。
1
立川の居酒屋で反省会。これが目的かもしれません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立川の居酒屋で反省会。これが目的かもしれません。
5

感想/記録

いいお天気に恵まれ、雲海に浮かぶ山々が幻想的で素敵でした。日々節制して長く続けたいと思っています。私たちはH会(本名はまだご勘弁を)と名付け、月に1回出かけています。総メンバーは10人くらいいますが、その時の山行日程で都合のいい人が出かけます。連絡はメールで行っているので、PCの勉強にもなっています。反省会での話題で「あと何年できるかな」との話になりますが、この集いがあるので健康管理とトレーニングの目標になっています。行程の途中で若い方々に追い越されるのにも慣れてきました。百名山を達成したのが2名。ヨーキさんのTVを見て200名山を目指しているのもいます。ここにUPするのにかなりエネルギーがかかりますが、たまには投稿させていただきます。
訪問者数:503人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/18
投稿数: 218
2015/12/2 19:03
 とても楽しそうな登山^_^
bomcurryさん、こんばんは。
とても楽しそうな登山ですね。僕もこんな感じでいつまでも山に登っていたいなぁと思いました。天候にも恵まれた山行ですし、打ち上げの飲み会も盛り上がったのでは^_^
また、大先輩方のレコ楽しみに待ってます(^○^)
登録日: 2012/3/26
投稿数: 12
2015/12/3 14:33
 shin0609さん コメントありがとうございます。
私たちは学生時代の仲間ですが、リタイアしてから健康維持のために山歩きをはじめて約10年になります。こうしたヤマレコさんの記事を参考にしながら計画を立てています。そのコースタイムを見るとみなさんとても健脚で、歩行時間の参考にならないケースがほとんどです。そのため私たちのような高齢者もゆっくり楽しんでいることを見ていただこうと初めて投稿しました。月に1度、近くの1000mクラスの山に登り、夏には合宿と称して、今年は立山から剣岳を、昨年は西穂から奥穂へチャレンジしました。投稿はPCの使い方もよくわからないので、山歩きよりも苦労しました。おっしゃる通り飲み会がいちばんの楽しみです。お声掛けありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 急登 山行 コンデジ 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ