ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 763798 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

八子ヶ峰 雨上がり人気の山を独り占め

日程 2015年11月15日(日) [日帰り]
メンバー ranaporosa
天候雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日から降り続いた雨が昼頃にあがり,晴れ間が出てきたので,12時5分に慌てて自宅を出発。12時半前には登山口(女ノ神茶屋)に到着。普段は八子ヶ峰や蓼科山に登る人の車で満車ですが,今日は私の車1台だけでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
正午過ぎまで雨がぱらぱら降っていたこともあって,登山道はかなりぬかるんでいました。特に危険な状況ではありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

日曜日の正午過ぎだというのに,蓼科山駐車場(道路の向こう)も八子ヶ峰駐車場も1台も停めてありません。こんな風景は初めて見ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日曜日の正午過ぎだというのに,蓼科山駐車場(道路の向こう)も八子ヶ峰駐車場も1台も停めてありません。こんな風景は初めて見ます。
1
雨具を着て,靴を履き替えて出発します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨具を着て,靴を履き替えて出発します。
いきなり階段状の登りになります。私はこういう道が一番嫌いなのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり階段状の登りになります。私はこういう道が一番嫌いなのです。
これでもか,と階段が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでもか,と階段が続きます。
雨は上がりましたが,まだガスがかかっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は上がりましたが,まだガスがかかっています。
あっという間に尾根に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に尾根に出ました。
1
ぬかるんだ道に足跡がついていました。私より先に来た人がいるのです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬかるんだ道に足跡がついていました。私より先に来た人がいるのです!
東峰に立つ「ヒュッテ・アルビレオ」。休業中でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰に立つ「ヒュッテ・アルビレオ」。休業中でした。
2
ヒュッテ・アルビレオのすぐ前に四等三角点があります。標高は,1864.8mです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ・アルビレオのすぐ前に四等三角点があります。標高は,1864.8mです。
3
山頂部は広大な笹原が広がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部は広大な笹原が広がっています。
1
八子ヶ峰東峰山頂の標識。1869mです。ここまでは,長男が小学生だった頃に家族で来たことがあります。ここから先は初めてです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八子ヶ峰東峰山頂の標識。1869mです。ここまでは,長男が小学生だった頃に家族で来たことがあります。ここから先は初めてです。
2
はるか北の方の山の方は,良い天気のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はるか北の方の山の方は,良い天気のようです。
先へ進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先へ進みます。
1
下の蓼科湖の方からガスがどんどん吹き上がってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の蓼科湖の方からガスがどんどん吹き上がってきます。
1
なかなかガスは消えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかガスは消えません。
1
部分的に水たまりになっていて,歩きにくいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部分的に水たまりになっていて,歩きにくいです。
リフト駅のあるピークが近づいてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト駅のあるピークが近づいてきました。
1
リフト駅のすぐ脇に四等三角点がありました。1833.4mです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト駅のすぐ脇に四等三角点がありました。1833.4mです。
2
三角点のほんの少し先にある小さなピークが「八子ヶ峰」の山頂でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点のほんの少し先にある小さなピークが「八子ヶ峰」の山頂でした。
2
帰り道,振り返ってみたら,車山がくっきり見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道,振り返ってみたら,車山がくっきり見えました。
2
美ヶ原も何とか見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美ヶ原も何とか見えました。
2
茅野市の町並みも見えます。あのどこかに私の自宅もあるのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅野市の町並みも見えます。あのどこかに私の自宅もあるのです。
2
スタートから2時間弱で駐車場に戻ってきました。結局,誰一人会うことはありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートから2時間弱で駐車場に戻ってきました。結局,誰一人会うことはありませんでした。
2

感想/記録

 10月10日から続けてきた「毎週末登山」ですが,この週末(14日土曜日と15日日曜日)は二日とも雨の予報だったので,これで途切れるのかなと諦めていました。ところが,15日の正午近くになって雨がずいぶん小降りになり,青空や晴れ間も出てきました。慌てて山に行く支度をして,自宅を出ました。車で走り出したまではよいのですが,まだ目的地を決めていません。時間も時間なので,自宅から一番短時間で登れる八子ヶ峰に行くことにしました。
 12時30分ごろに女ノ神茶屋脇にある駐車場に着きましたが,なんと車は1台も駐まっていませんでした。道を挟んだ蓼科山の駐車場にも車は駐まっていません。こんな風景は初めて見ました。
 初めのうちは弱い雨がぱらついたり,ガスで周りが真っ白になったりしましたが,登っているうちに青空も広がり,日差しも強くなってきました。全部で2時間弱の短い行程でしたが,誰とも会うことはありませんでした。四季を通して人気のある山ですが,その山を独り占めすることができ,なんだかもの凄く得をしたような気分で帰ってきました。午後3時にはもう自宅に着きました。
訪問者数:347人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 三角点 リフト ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ