ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 763904 全員に公開 ハイキング富士・御坂

毛無山へ 下部側から湯之奥金山跡散策を兼ねて

日程 2015年11月15日(日) [日帰り]
メンバー HHH
天候晴れ時々霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山道入口に3台位のスペースあり。1台あるのみでした。
林道湯之奥猪野頭の線は全面舗装されており、登山口への林道としてはまずまずでしょうか。
まもなく冬季通行止めとなります
なお、朝霧側の登山口は臨時がしまっており、ふもとっぱら先の有料のみ。こちらも一台のみでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
0分
合計
4時間20分
S毛無山登山口12:0013:29第二地蔵峠14:33毛無山(天子山地)14:49毛無山15:05毛無山(天子山地)15:40第二地蔵峠16:20毛無山登山口16:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般的に目印は希薄です。踏み跡は五感で感じましょう。
朝霧の麓からの直登ルートに合流してからはよくなりますが、それも毛無山1946まで。最高点はわかりにくいです。
その他周辺情報温泉:
下部に一杯ありますが、15時までというところが多いです。
下山が早ければ場所に困らない。(場所がありすぎて困る?)という状態です
今回は下山時刻が遅かったので、日帰り入浴の受け入れ時間が遅くまでの下部ホテルへ。 日帰り1000円で20時までです。鄙びた所が多い中、高級気味のホテルですのでこんなものでしょうか。
温泉自体がいいのは武田信玄公かくし湯大岩風呂を有する「古湯坊 源泉館」
ここは、源泉は下から湧き出し、温度低めの湯に30分〜60分浸かる湯治湯で混浴というもの。以前温泉目的に来て、山梨の温泉を見直した印象深いところなのですが、今月に日帰り温泉は中止に。不届き者がいたせいかと思われますが残念です。
前泊、後泊が可能な方には是非お勧めしたいと思います。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

田貫湖 何も見えず。
毛無山はないなと思ってました。
2015年11月15日 10:54撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田貫湖 何も見えず。
毛無山はないなと思ってました。
田貫湖の敷地。結構人がいるの。
2015年11月15日 11:01撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田貫湖の敷地。結構人がいるの。
3ヶ月前に長渕氏がライブなさったふもとっぱらを見て、朝霧側の登山口を見たがまだ小雨でガスリ気味。
湯之奥への道で、山梨側へ抜けてみる。これがその峠のトンネル
2015年11月15日 11:36撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3ヶ月前に長渕氏がライブなさったふもとっぱらを見て、朝霧側の登山口を見たがまだ小雨でガスリ気味。
湯之奥への道で、山梨側へ抜けてみる。これがその峠のトンネル
トンネル抜けたら晴れていた。
山梨側にはトンネル脇に登山口あり。
2015年11月15日 11:36撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル抜けたら晴れていた。
山梨側にはトンネル脇に登山口あり。
引いてみる 空が青い。これは行くしかないと気が変わった。
2015年11月15日 11:37撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引いてみる 空が青い。これは行くしかないと気が変わった。
毛無山方面。なかなかいいではないか。お山が私を呼んでいる。
2015年11月15日 11:38撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山方面。なかなかいいではないか。お山が私を呼んでいる。
1
下部側の毛無山登山口にて。
金山跡の説明が。
2015年11月15日 12:01撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下部側の毛無山登山口にて。
金山跡の説明が。
毛無山登山口の証
2015年11月15日 12:02撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山登山口の証
山の神とある
2015年11月15日 12:43撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神とある
ポツンとある
2015年11月15日 12:43撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポツンとある
振り替えって南ア方面が見えたところ。青い空に青い山、気分が上がります。
2015年11月15日 12:51撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り替えって南ア方面が見えたところ。青い空に青い山、気分が上がります。
着きました 湯之奥金山跡 中山金山跡 探検します
2015年11月15日 12:56撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました 湯之奥金山跡 中山金山跡 探検します
女郎屋敷跡とは穏やかではないが実際は何だったのだろう。
2015年11月15日 12:59撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女郎屋敷跡とは穏やかではないが実際は何だったのだろう。
看板
2015年11月15日 13:00撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板
この広い平地が女郎屋敷跡とのこと。何かはあったのでしょうね?
城跡巡りに通じるものを感じる。
2015年11月15日 13:00撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この広い平地が女郎屋敷跡とのこと。何かはあったのでしょうね?
城跡巡りに通じるものを感じる。
坑道跡
2015年11月15日 13:03撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坑道跡
これが坑道だったらしい。土砂で埋まりつつある。
2015年11月15日 13:05撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが坑道だったらしい。土砂で埋まりつつある。
引いてみるとこんな感じ。標識とピンクリボンがないとわからないと思う。
2015年11月15日 13:06撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引いてみるとこんな感じ。標識とピンクリボンがないとわからないと思う。
精錬所とのこと
2015年11月15日 13:14撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精錬所とのこと
これかな?
2015年11月15日 13:14撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これかな?
反対側のこれも明らかに人工物のよう。
2015年11月15日 13:14撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側のこれも明らかに人工物のよう。
なぜか祠
2015年11月15日 13:16撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか祠
大名屋敷跡とある
2015年11月15日 13:20撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大名屋敷跡とある
地蔵峠 ここで富士が見えるらしい。
2015年11月15日 13:29撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠 ここで富士が見えるらしい。
地蔵峠から富士 この時は頭に富士を隠す雲あり
2015年11月15日 13:30撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠から富士 この時は頭に富士を隠す雲あり
地蔵峠からなかなかきつい登りのなか、富士がガスから現れた。
2015年11月15日 14:12撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠からなかなかきつい登りのなか、富士がガスから現れた。
北アルプス展望台。
これ、北・アルプス展望台という意味と思う。
2015年11月15日 14:20撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス展望台。
これ、北・アルプス展望台という意味と思う。
一等です
2015年11月15日 14:33撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等です
1
毛無山 三角点
2015年11月15日 14:33撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山 三角点
朝霧からの富士もまた美しい。ここは宝永山や籠坂から丹沢への稜線が隠れて対称型だからだと思う。大沢崩のばっくりぶりを除けば。
しかし大沢崩が見えるのが、この向きからの売りだとも思う。
2015年11月15日 14:34撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝霧からの富士もまた美しい。ここは宝永山や籠坂から丹沢への稜線が隠れて対称型だからだと思う。大沢崩のばっくりぶりを除けば。
しかし大沢崩が見えるのが、この向きからの売りだとも思う。
3
奥に御坂の山々
2015年11月15日 14:34撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に御坂の山々
富士ヶ根の台地、朝霧
2015年11月15日 14:34撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士ヶ根の台地、朝霧
富士の南側の裾野は雲に隠れ愛鷹も御隠れ。朝霧はきれいに見える
2015年11月15日 14:35撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士の南側の裾野は雲に隠れ愛鷹も御隠れ。朝霧はきれいに見える
大沢崩のばっくりぶりがすごい
あの頭に一月半前にいたと思うと懐かしい
2015年11月15日 14:42撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢崩のばっくりぶりがすごい
あの頭に一月半前にいたと思うと懐かしい
3
最高点 示されないとまずわからない
2015年11月15日 14:49撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高点 示されないとまずわからない
1
こんなちっちゃいの。
2015年11月15日 14:49撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなちっちゃいの。
戻ってきて、毛無山三角点手前から、天子稜線南方へ。
2015年11月15日 14:57撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきて、毛無山三角点手前から、天子稜線南方へ。
甲斐駒山脈、白嶺三山あたり
上の雲が邪魔!
しょうがないけど。
2015年11月15日 15:11撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒山脈、白嶺三山あたり
上の雲が邪魔!
しょうがないけど。
南ア真ん中らへん
2015年11月15日 15:11撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南ア真ん中らへん
荒川かな?
2015年11月15日 15:12撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川かな?
白嶺南嶺の奥に聖か赤石がピョコンと
2015年11月15日 15:12撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白嶺南嶺の奥に聖か赤石がピョコンと
1
南ア北より
2015年11月15日 15:13撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南ア北より
南ア南より
2015年11月15日 15:13撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南ア南より
地蔵峠からの富士。日が傾いていい感じに。
また明日、反対側から宜しくです。
2015年11月15日 15:40撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠からの富士。日が傾いていい感じに。
また明日、反対側から宜しくです。
1
地蔵峠
2015年11月15日 15:40撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠
遺跡と登山口の間にあるベンチ。何を見せたいのか今一わからない。
2015年11月15日 16:01撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遺跡と登山口の間にあるベンチ。何を見せたいのか今一わからない。
山の麓の木々は綺麗な紅葉で、夕日で輝いてました。
2015年11月15日 16:14撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の麓の木々は綺麗な紅葉で、夕日で輝いてました。
帰還です
2015年11月15日 16:19撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰還です

感想/記録
by HHH

月頭の九州遠征以降、体調不良やら悪天候やらで山行できておらず。本日も天気が今一だったので毛無山の視察がてら朝霧、下部と巡ると山梨側に抜けると共に晴れていた。
時間は遅いがここ二週登らずに体力が落ちているのもあり、山梨側から山行とした。
こちらだと、何も見えなくとも金山跡散策をしてきたと割り切れば良かろうという考えである。
前半は坑道入口など金山跡を散策して楽しめた。ここから毛無山への登りがややシャリバテできつかったが、毛無山を目前に富士、麓の朝霧、南アなどがだいぶ見えてくれた。
やはり富士見の山 ここからは大沢崩が豪快である。約1月半前にその上にいたかと思うと感慨深い。
南ア側は上がなかなかすっきり晴れ渡らずどれがどのピークか今一だった。
とはいえ、午前は麓から何も見えなかったことを思えば存外の眺めに預かれたというべきだろう。
訪問者数:735人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ